【アニメ感想】乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 第1話「前世の記憶を思い出してしまった…」

 悪役令嬢さんの1話を見て感想を書かせていただきます。
 異世界ものと並んで人気のジャンルながらもこれまでアニメがなかったのが不思議です。
 前世の記憶を思い出したカタリナさんはどうやって破滅を回避するのでしょうか。

【内容】
 「ついにこの日が来てしまった……」と覚悟を決めたかに見えるカタリナさん。
 そうかと思ったら「来るなら来なさい破滅フラグ!」と別の意味で覚悟を決めたようです。

 幼少期のカタリナはメイドに無茶ぶりをしつつも第三王子のジオルドに一目惚れしてしまいます。
 「足が痛くて歩けません」とじゃれついてくるカタリナに「アラン」はふん、と言った表情を見せてきました。
 カタリナは本当に転んでしまい、そこで全盛の記憶を思いだしますが……

 木登りの好きな「野猿」はいつしか乙女ゲームにのめり込み、車にひかれて異世界転生したようです。
 顔に傷を負ったカタリナは急に大人しくなり、顔に傷をつけて責任を感じたジオルドとは婚約が決まっていました。
 「8歳の子相手に恋心は抱けない」と言っていたら自分がゲームの悪役令嬢だと気づいてしまいます。

 カタリナは自分が国外追放と死亡しか未来がないこと、破滅をどうにか回避仕様と動き出します。
 オープニングの後、脳内で複数のカタリナが作戦会議を行いますが……
 剣や魔法をみがいておけば仮に国外追放されても生活はできるのではないかと結論づけます。

 カタリナは木刀を振り回して剣の腕をみがき、畑作りをしていて土と対話していたらジオルドがやってきます。
 ジオルドは正式なあいさつをすると言ってひざまずいて手の甲にキスしてきました。
 「まだ人生を退場したくない」と考えたカタリナは義弟キースこと第二の破滅フラグが現れます。

 ゲームではキースはカタリナにいじめられ、自暴自棄になっていたところを主人公マリアと出会うそうです。
 脳内会議ではキースを段ボール箱に入れて捨てることを考えますが、最終的に弟を可愛がることに決定しました。
 弟に畑を見せたカタリナは前世の記憶をたどりに木登りを披露しますが、キースが下敷きになってしまいます。

 キースもまた土属性の魔力を持っていて、土の人形を動かすことが出来るらしいです。
 土の人形を使えば人件費がゼロで国外追放されても生きていけると考えますが……
 カタリナは土人形に吹き飛ばされ、父親からはキースが力を使いこなせなくて封じていたと言ってきます。

 キースがどんな罰でも受けると受けると言っていたことを知ったカタリナは一心不乱に弟の部屋に走っていきます。
 かつて鳥をいじめていた兄(?)を止めるために力を暴走させたキースは化け物呼ばわりされていました。
 カタリナは斧を振り回してドアを破壊し、土下座したかと思えば手を握って「これから訓練すればいいのよ」と言ってきました。

【感想等】
 別のところには八男として転生した作品があり、今度は悪役令嬢……と同じ貴族でも状況はかなり違うようです。
 お嬢様っぽくても貧乏だったシャロさんが正真正銘のお嬢様になったという意味では微笑ましいのかも。
 攻略対象(?)の男性キャラがいずれも豪華キャストで「乙女ゲーム」っぽい感じがでていていいなと思います。

 自分の運命を自分で切り開く……という意味では八男ともアルテさんとも同じなのかもしれません。
 複数のカタリナさんが会議するところでサンライズ立ちしていたのはちょっと笑いました。
 悪役令嬢が農業女子に転職したのはなかなか面白いですし、斧で説得してきたのはちょっと感動しました。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム