【アニメ感想】僕のヒーローアカデミア 第88話(終)「始まりの」

 ヒロアカの4期最終回(88話)を見て感想を書かせていただきます。
 福岡に移動したエンデヴァーさんとホークスさんは新しい脳無と対峙します。
 彼らの奮闘を見た出久さん達は一体何を思うのでしょうか。

【内容】
 轟くんの母親は息子からいくつか手紙をもらったと喜んでいました。
 兄は実父エンデヴァーについて「あいつ」と言い、母親や弟に対する行為に憤っていました。
 部屋に飾られていたお花はエンデヴァーが届けてくれたものらしいですが……

 空を飛んだエンデヴァーは新しい脳無「ハイエンド」と対峙します。
 相手は身体を再生させ、なおかつ日本語をしゃべってきました。
 「生け捕りにして情報をいただく!」と攻撃を仕掛けたもののうまくいきません。

 ホークスは羽根を使って崩れるビルから人々を救出しつつもエンデヴァーをサポートしていきます。
 ハイエンドは体から別のヴィランを分散させ、町の人々を襲っていきますが……
 ホークスは分離した方を攻撃していき、エンデヴァーは眩しく発火して相手を焼き払います。

 エンデヴァーは敵の反撃に屈してしまい、テレビ局は「象徴の不在」などと言い出します。
 動かない体と言いながらもさらに戦っていて、ホークスはエンデヴァーだけがオールマイトを越えようとしていたとひと言。
 ホークスの後押しを受けたエンデヴァーは渾身の一撃でハイエンドに特攻し、息子達はその様子を見つめていました。

 エンデヴァーは敵を連れて上空に上がり、貴様は過去の俺だと言ってとどめを刺してきました。
 父のスタンディングポーズを見た轟くんは安堵し、出久はその意志を引き継ぐことを改めて決意します。
 Cパートでは出久が夢の中で「君が9人目だね」と言われますが……

【感想等】
 公式サイトを見たらでっかく5期制作決定と書かれていて、まあ順当なところだと思われます。
 轟くんが前に進んでいるようにお父さんであるエンデヴァーさんも彼なりに前に進んでいるようです。
 出久さんのお父さんは不明ですが、個人的には一般人の子供のままがんばってほしいです。

 前回の「俺を見ていてくれ」という言葉を体現したかのような戦いぶりは激しく、そしてかっこよかったです。
 2期の時は一部で厳選厨などと言われていましたが、大人になっても人間は心がけ次第で変われるのだと実感しました。
 原作ストックがたまれば5期放送だと思われますが、ヴィラン連合以前にコロナの危機が去ることを願います。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム