【アニメ感想】織田シナモン信長 第11話「燃えろ!人生とSNS!!!」

 シナモンさんの11話を見て感想を書かせていただきます。
 今は犬になった戦国武将の皆さんはSNSに興味をお持ちのようです。
 コラボした「うちタマ」のモモさん(猫)もSNSをやっていましたが……

【内容】
 前回までのあらすじでは武田信玄(ラッキー)や上杉謙信(ジュリアン)が紛れ込んできます。
 さらに伊達政宗(ブー)や黒田官兵衛(チャーリー)、さらには真田幸村(マルタロウ)まで出てきますが……
 オープニングが流れた後、ようやく織田信長もといシナモンが飼い主に写真を撮られていました。

 飼い主達はシナモン達の写真をSNSにアップしていて、シナモン達は自分達の時代にSNSがあったらと考えます。
 チャーリーは彼らはまだSNSの恐ろしさを知らないと言い、前田利家が勝手に作戦を投稿してしまいます。

 インスタ映えやTwitterにはまってしまっては作戦にならず、自己顕示欲の高い武将達は炎上してしまうそうです。
 信長は炎上して反論したらアカウントが凍結し、SNSを打ち払ってやると激怒してしまいます。
 そんな光景を妄想したチャーリーは「人生もSNSも炎上ダメ絶対」と一端はお話を締めくくってきます。

 市子は夕べのごはんが鶏もも肉のソテーでしたが、父親は甘塩っぱいのが好きと言って妻を怒らせます。
 気まずい空気が流れてきて、シナモンは自分の体をよじってその場をなだめようとします。
 シナモンは現世(信長)でも人に気を遣っていたそうで、実は「やれば出来る子」だったらしいです。

 黒い板(テレビ)と小さい板(リモコン)に戦国武将は夢中らしく、シナモンは前世から好きな相撲を見て興奮していました。
 信長は安土城で相撲大会を開催したらしく、現代の土俵と行司のルールを考案したこともあるそうです。
 相撲を見ていたシナモンは市子にリモコンを取られ、相撲に戻したものの、すでに放送は終わってしまっていました。

 市子は「シナモンって男の人が好きなんでしょ?」と言い、男の人がいっぱい出てくるドラマを見せてきました。
 「おにいさんずラブ」というドラマでは男の人と男の人が愛しあい、愛や恋は性別を超えて感動する……らしいです。
 同性の恋愛は戦国時代では珍しくなかったそうで、あいちゃんはミツヒデとセーラの2人を見るとニヤニヤするのだとか。

 市子はミツヒデとセーラは絶対友情だと主張し、ミツヒデが夢中なのはシナモンだと結論づけます。
 光秀の生まれ変わりであるリスは自分そっくりの「ミツヒデ」の家で居候していましたが……
 ミツヒデはどんぐりから目が生えてきたのを見て喜び、リスはドングリ食べ放題になるのではと喜びます。

 シナモンが外を散歩していたらミツヒデにもふもふされ、リスはついついシナモンの上に乗ってきました。
 リスは意外とドSらしく信長を踏みつけているシーンを思い出して喜んでいました。
 前世の恨みを晴らすかのように背中にどんぐりを植えようとしますが、人間から見ると微笑ましい光景でした。

 今度は鳥に転生した太田牛一が現われますが、光秀に「健康には注意しないと……」と心配されます。
 怒った牛一は胸が苦しくなって心不全になり、水に沈んでしまいますが……
 シナモンはお庭でうろうろしていると小屋がなくなっていて、ぜんぜん使っていないから捨てられたそうです。

 男にとって城とは富と権力の象徴であり、生前の信長は5つの城に移住したそうです。
 安土城は後の城の基準になったそうで、犬小屋もシナモンにとっては城の一つとして認知していたのですが……
 市子の母は新しい犬小屋を買おうと言いますが、ペラペラのテントというオチで思わず涙を流します。

【感想等】
 あらすじになっていないあらすじの時点で思いきり笑ってしまったのは私だけではないはず。
 リア獣こと今川義元(ギルバート)さん達は嫉妬されるからか出てきませんでしたが……
 アカウント凍結というある意味リアル過ぎる展開にはさすがに言葉を失ってしまいました。

 SNSで炎上させるのはさておき、家族の仲を取り持つシナモンさんには頭が下がります。
 BLや(ポケモンではない)SMといった分野にまで進出するのはさすがに驚きです。
 スバルさんばりに死に戻りする牛一さんが心配になりますが、次回はどんなラストになるのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

いまさらですが

猫さん、こんばんは!
遅ればせながらコメント失礼します。

信長さんにSNSはちょっと向いてないのかも。
凍結まで描かれているのは驚きでした。
私、まるたろうさん=森蘭丸という
勘違いをしていました。
炎上役を務めても、後で家族の仲を取り戻す
シナモンさんはさすがだと思います。

「乙女のたしなみ(BL)」は詳しくない私ですが
恋愛事情も世につれ…なのかも知れません。
万が一のことがあっても何かに転生できる、
本当にそうなら少しは気が軽くなりそうですね。

私、ネコぱらも11話まで見たでしょうか。
カカオさんの成長ぶりとショコラさんたちの
親バカっぷりが目を引きました。
ホテルなどで魚を焼くと火災報知器が反応し
えらい騒ぎになるので注意です。

へやキャンは最後まで見ています。
なでしこさんの満面の笑みも癒しの一つかと。

かわいらしい二足歩行のブログを書く
猫さんなら私も大好きです。
…それはともかく、しばらく私は低浮上になりそう。
猫さんも体調に気をつけてよい一週間を!

Re: いまさらですが

> 猫さん、こんばんは!
> 遅ればせながらコメント失礼します。

 こんばんはです。
 シナモンさん11話視聴おつかれさまです。

> 信長さんにSNSはちょっと向いてないのかも。
> 凍結まで描かれているのは驚きでした。
> 私、まるたろうさん=森蘭丸という
> 勘違いをしていました。
> 炎上役を務めても、後で家族の仲を取り戻す
> シナモンさんはさすがだと思います。

 SNSでは凍結しても家族のために体を張るのは
 すごくかっこいいなと思います。
 マルタロウさんは真田幸村さんらしいですが、 
 あまりそんな風には見えません。

> 「乙女のたしなみ(BL)」は詳しくない私ですが
> 恋愛事情も世につれ…なのかも知れません。
> 万が一のことがあっても何かに転生できる、
> 本当にそうなら少しは気が軽くなりそうですね。

 このあたりは人それぞれなのでなかなか難しいです。
 異世界転生ものというのは色々ありますし、
 本作の牛一さんのような人もいるのかもしれません。

> 私、ネコぱらも11話まで見たでしょうか。
> カカオさんの成長ぶりとショコラさんたちの
> 親バカっぷりが目を引きました。
> ホテルなどで魚を焼くと火災報知器が反応し
> えらい騒ぎになるので注意です。

 カカオさんがちよちゃんの家に行くお話ですよね。
 あともう一息なのでがんばってくださいね。

> へやキャンは最後まで見ています。
> なでしこさんの満面の笑みも癒しの一つかと。

 なでしこさんの笑顔、見ているとほっとしてきました。
 たしかゆるキャン1期の途中くらいでパソコンが壊れ、
 そんなときも彼女の笑顔に救われたような気がします。

> かわいらしい二足歩行のブログを書く
> 猫さんなら私も大好きです。
> …それはともかく、しばらく私は低浮上になりそう。
> 猫さんも体調に気をつけてよい一週間を!

 ありがとうございます。
 新年度はお忙しいのでしょうか?
 なんとか乗り切っていきたいです。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム