【アニメ感想】プランダラ 第11話「とっておき」

 プランダラの11話を見て感想を書かせていただきます。
 一つの戦いが終わり、ジェイルさんは軍の本部を訪れますが……
 公式サイトに書かれていたリヒトーさんの正体というのが気になります。

【内容】
 リィンはアルシングにセクハラされ、リヒトーはそれを見て喜んでいました。
 さらにナナまでセクハラされてしまい、陽菜にも襲いかかろうとしますが……
 何故か陽菜を避けて水花をセクハラしたのはどうしてでしょうか。

 ジェイルは呼び出しを受けて王都に赴き、リヒトーはリィン達が襲われるのを見て喜んでいました。
 リィンは「アレ」もとい軍紀違反がバレて死刑になるのではないかと慌てます。
 ペレはリィンをおだてつつもバカを連呼しながらも問題は黒い軍服を着た連中だと言ってきました。

 リヒトーは陽菜の膨らんだ胸を触りますがこれはリンゴで大きくなったそうです。
 総司令のアレクはジェイルの養父でシリアスな表情をしつつも「パパって呼んでくれ」と言ってきます。
 いい加減に子供でも作れと言ってくる父にジェイルは黒い軍服の連中について質問します。

 アレクは自分より偉い奴がまだいると言い、黒い連中は王族直属の諜報・誘拐・暗殺を何でもこなす特務隊なのだとか。
 続いてリヒトーについての話題に移り、撃墜王はバロットと同期した「特別製」だと言ってきます。
 300年前の廃棄戦争では常勝無敗の小隊があり、その小隊こそが「撃墜王」でありリヒトーはその小隊の隊長だったそうです。

 撃墜王達は老化が止まって今も生きているらしく、アレクはジェイルがリヒトーの話でやたらと熱くなることに気づきます。
 リヒトーをかくまっていないかと言われたジェイルは「真実は自分の目で確かめる」のが信念だと言って去っていきました。
 アレクはジェイル達がアルシングに手を出したことに気づいていて「特務」はどこにでもまぎれていると言ってきます。

 戻ってきたジェイルを見たリヒトーは「連行されるよ」と大人しくしていました。
 ペレは「使わない手はない」と言いつつ、目を開いて「またたくさんたくさん殺して奪ってもらわないと」と言ってきます。
 水花はリヒトーが戦争の道具にされてしまうと反論しますが、ジェイルにすぐに拘束されてしまいます。

 ジェイルは部下を助けるためにリヒトーを捕まえようとしますが、ナナにビンタされてお叱りを受けます。
 ナナは「とっておき」を使うと言ってタイトルを回収し、300年前に何があったのかと言ってきましたが……
 ジェイル達は気づいたら全く違う場所に飛ばされ、制服姿の水花が髪の毛が黒いリヒトー「先輩」に声をかけます。

【感想等】
 冒頭のセクハラシーンで先週あたりまでのシリアスな彼は何だったのかと思いました。
 ジェイルさんのお父さんが総司令なのはコメントで存じていましたが……
 「パパと呼んでくれ」と言ったかと思えばすぐに誘拐、暗殺といったワードが出てきたのはシュールです。

 300年前の廃棄戦争や「特務」といった新たな事実とセクハラが同居する賑やかなお話でした。
 ペレさんの正体は想定内だとしてナナさんもまた撃墜王の一人なのでしょうか。
 公式サイトのキービジュアルも変わっていましたし、過去の世界で一体何が行われたのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

>公式サイトのキービジュアルも変わっていましたし、過去の世界で一体何が行われたのでしょうか。

核を持つウサギに勝つために、持たざる日本は魔法使いの血を兵学校の生徒に飲ませたんです。
シュメルマン達が選民を行った上でアルシアを建国するという別の計画を立てていた事を知らずに…

今までが3巻分、過去編は4巻分。
どこぞのメイプルの様にスキップBGMで相当飛ばすのかなと思います。
ちなみに4巻分の半分は読者サービスだったりしますのでシリアスは薄めです。
所々に重たいのがズドン、ズドンとくる感じになってます。
ジェル坊のパパは…現在とは別人です。
シュメルマンと同じくらいの歳で登場します。
予告に出てた人です…

見たいシーンとしては

武器を手に軍用車にむらがる人達に
クッキーを上げようとしたアルシアの温室育ちの誰かさんが、
こんな大勢の前で食い物渡してこいつを殺す気かと怒られるシーン
オモチャの剣を向け食べ物を奪おうとする幼児に
「ママの分も今ここで食っちまえ」とクッキーを渡すジェイルパパん。
「それならいらない」という幼児のクッキーに
「いらないなら俺にくれ」と群がる大人達。
幼児を殺してでも食べ物奪う国になった日本。

移植を躊躇するシュメルマンへの
「あなたの子供達を守る為の計画でしょ」

送還時の陽菜の
300人殺した後の吐いてるリヒトーに
リヒトーさんはエッチだからここまですれば忘れないでしょ。からの
「300年後にこの続きをしましょう」

陽菜達が戻った後の後日談…
クラスメートだった誰かを階級呼びするリヒトー。
と、リヒトーを元に戻そうと下着選びに明け暮れる誰かさん…

でしょうか。

特に最後のが陽菜の罪深さを感じます。
未来の人間が過去の人間関係いじるなと言いたくなります。
陽菜が変なこと言わずにいれば離人は一ノ瀬ルートもあったんじゃないのかな思うほど…
まぁそのルートにならなかったから陽菜が過去に行くというルートに繋がってるのですが…

Re: タイトルなし

> >公式サイトのキービジュアルも変わっていましたし、過去の世界で一体何が行われたのでしょうか。
>
> 核を持つウサギに勝つために、持たざる日本は魔法使いの血を兵学校の生徒に飲ませたんです。
> シュメルマン達が選民を行った上でアルシアを建国するという別の計画を立てていた事を知らずに…

 はっきり「日本」と出てくるのですか?
 確かに登場人物の少なくない部分が漢字表記ですが……

> 今までが3巻分、過去編は4巻分。
> どこぞのメイプルの様にスキップBGMで相当飛ばすのかなと思います。
> ちなみに4巻分の半分は読者サービスだったりしますのでシリアスは薄めです。
> 所々に重たいのがズドン、ズドンとくる感じになってます。
> ジェル坊のパパは…現在とは別人です。
> シュメルマンと同じくらいの歳で登場します。
> 予告に出てた人です…

 あのお父さんの若き日の姿も見られるのですね。
 それはそれで視聴者サービスと言えるのかも。

> 見たいシーンとしては
>
> 武器を手に軍用車にむらがる人達に
> クッキーを上げようとしたアルシアの温室育ちの誰かさんが、
> こんな大勢の前で食い物渡してこいつを殺す気かと怒られるシーン
> オモチャの剣を向け食べ物を奪おうとする幼児に
> 「ママの分も今ここで食っちまえ」とクッキーを渡すジェイルパパん。
> 「それならいらない」という幼児のクッキーに
> 「いらないなら俺にくれ」と群がる大人達。
> 幼児を殺してでも食べ物奪う国になった日本。
>
> 移植を躊躇するシュメルマンへの
> 「あなたの子供達を守る為の計画でしょ」
>
> 送還時の陽菜の
> 300人殺した後の吐いてるリヒトーに
> リヒトーさんはエッチだからここまですれば忘れないでしょ。からの
> 「300年後にこの続きをしましょう」
>
> 陽菜達が戻った後の後日談…
> クラスメートだった誰かを階級呼びするリヒトー。
> と、リヒトーを元に戻そうと下着選びに明け暮れる誰かさん…
>
> でしょうか。

 前半のセクハラが嘘のような展開が続くのですね。
 それゆえにセクハラが許容されたのかもしれません。

> 特に最後のが陽菜の罪深さを感じます。
> 未来の人間が過去の人間関係いじるなと言いたくなります。
> 陽菜が変なこと言わずにいれば離人は一ノ瀬ルートもあったんじゃないのかな思うほど…
> まぁそのルートにならなかったから陽菜が過去に行くというルートに繋がってるのですが…

 なかなか大変なことになりそうですが、
 次回からはもっと注目していこうと思います。

>はっきり「日本」と出てくるのですか?
>確かに登場人物の少なくない部分が漢字表記ですが……

たしか日本と明記してたはずですよ。
どこかのパパと呼ばれたいテヘペロオヤジは元ロシア軍人としてましたから。

アニメ版ではどうするかは分かりませんが
ナナが陽菜の名前に
「漢字とはまた珍しい」
と言ってるシーンはそのままなので、
クズの集まりになった「日本」
を描くんじゃないでしょうか。

でなきゃアニメ化の意味がない気がしますし。
何も考えず、強い誰かについて行くだけ…
いつでも優しい誰かに貧乏くじを引かせる国。

悪いのは誰だったのか…
そこを視聴者に投げかける作品にしないと。

過去編に出てくるキャラは殆ど日本名なので
国名ぼかしても意味ないと思います…

前のコメントで書いた一ノ瀬さんは「一ノ瀬咲」
リヒトーは「坂井離人」
園原の…は「道安武虎」
陽菜パパは「坂井○○」

どうオブラートに包もうが日本です

Re: タイトルなし

> >はっきり「日本」と出てくるのですか?
> >確かに登場人物の少なくない部分が漢字表記ですが……
>
> たしか日本と明記してたはずですよ。
> どこかのパパと呼ばれたいテヘペロオヤジは元ロシア軍人としてましたから。

 時間があったら後で調べておこうと思います。
 あのお父さんはロシア軍人だったのですね。

> アニメ版ではどうするかは分かりませんが
> ナナが陽菜の名前に
> 「漢字とはまた珍しい」
> と言ってるシーンはそのままなので、
> クズの集まりになった「日本」
> を描くんじゃないでしょうか。

 1話にそんなシーンがありましたね。
 今後それが重要な意味を持ってくるのですね。

> でなきゃアニメ化の意味がない気がしますし。
> 何も考えず、強い誰かについて行くだけ…
> いつでも優しい誰かに貧乏くじを引かせる国。
>
> 悪いのは誰だったのか…
> そこを視聴者に投げかける作品にしないと。

 そのあたりのメッセージをしっかり読み解いていけるように
 なんとかがんばってついていきたいです。


> 過去編に出てくるキャラは殆ど日本名なので
> 国名ぼかしても意味ないと思います…
>
> 前のコメントで書いた一ノ瀬さんは「一ノ瀬咲」
> リヒトーは「坂井離人」
> 園原の…は「道安武虎」
> 陽菜パパは「坂井○○」
>
> どうオブラートに包もうが日本です

 リヒトーさんってそんな名前だったのですね。
 これまで白髪(銀髪?)だったので
 あまり深く考えてきませんでしたが……
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム