【アニメ感想】八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ 第11話「けらいじゃにゃあ」

 八十亀さんの2期11話を見て感想を書きます。
 終盤なのにここにきて新キャラが出てくるらしいです。
 名古屋愛は窮地を突破することが出来るのでしょうか。

【内容】
 名古屋をディスる一天前(いてまえ)は最中を家来扱いしますが、いとこで中学生らしいです。
 やん菜はえせ関西弁だと言われてショックを受け、舞衣は岐阜がどこかと言われて倒れてしまいます。
 輿安や一天前は東京弁の界斗に激しく嫌悪感を抱いていましたが……

 最中は名古屋が第3都市だと言いますが、輿安によると第3都市は京都らしいです。
 界斗は横浜じゃないかと言いますが、横浜は東京に含まれると反論を受けてしまいました。

【感想等】
 冒頭に出てきた妖怪ウォッチのケータさんは八十亀さんと中の人が同じらしいです。
 第3都市がどこかという話題を言われても、何もない田舎住まいだと遠い世界のことに思えてきます。
 いっそ首都移転してくれないかなと思いつつ、次回(最終回でしょうか?)も見ていきたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム