【アニメ感想】群れなせ!シートン学園 第11話「絶滅種と原始的謀略 -EX団の話-」

 シートン学園の11話を見て感想を書かせていただきます。
 今回は文化祭のお話ですが、前回からの展開を考えるとそう簡単には済みそうもないです。
 アンさんの背後に潜んでいる皆さんは一体何物なのでしょうか。

【内容】
 シートン学園では文化祭が行われますが、ホルスタインの乳搾り体験はさすがにまずいようです。
 キングは射的でビー玉しか取れない中、オープニングが流れてきましたが……
 料理部は自分達のレストランで出す料理を作っていて、人は瞳にいいところを見せようと執念を燃やします。

 アンが料理部にやってきたので瞳やランカは一緒にレストランしないかと言ってきました。
 やってきたイエナを含めて衣装に着替え、人はクソという単語を多用しながらも忙しく仕事をこなしていきました。
 イエナは「俺は群れねえ」と言いながらも瞳に近づき、アンは瞳をめぐって激しく火花を散らします。

 ランカはボスらしくイエナ、アンをなだめる中、学校の外ではダーウィン学園の絶滅危惧種のEX団が登場します。
 EX団が言い争いをしているのを知らない瞳はアンにプレゼントを渡しながらもイエナともなかよくしてほしいと言ってきます。
 アンは瞳を気絶させて運んでいき、そこにイエナが出てきて激しく戦いを繰り広げます。

 EX団の一人はランカの姉であるフェリルに倒され、紅一点のイルカは臭そうな料理を試食して感激していました。
 人はアンと瞳が自分を取り合ってイチャイチャしているのではないかと妄想していましたが……
 バーバリライオンは人間に絶滅された恨みを晴らそうとしますが、そこにキングが現われて助けてくれました。

 キングはバーバリライオンに殴り飛ばされますが、シホを倒されて怒りが爆発してたてがみが生えてきました。
 バーバリライオンは絶滅したと思われていたもののそうではなかったらしいです。
 紅一点は食べ物がうんちだと知ってショックで倒れる一方、イエナは何度でも立ち上がってアンの武器を打ち砕きます。

 イエナはアンが人間のふりをして瞳達に近づいたと言いますが、ランカはそれが信じられませんでした。
 ランカはアンの匂いで彼女が悩んでいることに気づき、ボスは仲間を信じると言いますが……
 赤い瞳を輝かせて登場した「ボス」とは一体何者なのか、そしてランカは彼を倒すことが出来るのでしょうか。

【感想等】
 文化祭は定番のイベントですが、出店や舞台など、人間のそれと根本的に同じなのかも。
 〇〇団と聞くとポケモンの悪の組織っぽく聞こえるのは私だけでしょうか。
 クソという単語を連呼しながらもしっかり働いている人さんは実は有能なように思えます。

 アンさんとイエナさんが瞳さんを取り合う一方で、アンさんと瞳さんの百合を妄想すると潤いそうです。
 紅一点のイルカさんのキャラが新井さんの演技もあってすさまじいことになっていました。
 キングさんがスーパーサイヤ人みたいになったのがかっこいいですし、もう彼が主人公でもいいのかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム