【アニメ感想】うちタマ?!~うちのタマ知りませんか?~ 第10話「寝ちゃダメ/3丁目クイズ/ベーとブル~ふたりは仲良し~」

 うちタマの10話を見て感想を書かせていただきます。
 前回はロボットが出てきて、今回はクイズ番組と色々慌ただしいです。
 そういえば昔、ナナマルサンバツというアニメがありましたが……

【内容】
「寝ちゃダメ」
 トラがタマに声をかけるとぼーっとしていて、本人(?)は寝ないようにしていると言ってきます。
 自分が寝ている間にたけしくん達がごちそうを食べているのではと推測していました。
 とりあえずトラも手伝って寝ないことに挑戦しますが、ずっとまぶたを閉じないというのは無理がありました。

 クロはジョギングをすると言い、体を動かせば寝ないと言われたのでタマやトラも走り回ります。
 走っているうちに疲れてきてあやうく眠ってしまうところでしたが……
 今度はしりとりをすることにしてねこ、こま、まり、りす、すいか……と続けていくうちに寝そうになります。

 タマ、トラはテーブルの上で待機することにしますが、そのうち眠ってしまいました。
 たけしくんはタマとトラの寝顔を見てアイスクリームをいただくのでした。

「3丁目クイズ」
 ゴンはワイハーに行きたいかと言ってくるのに、クリアしたら甘塩っぱいものがもらえるそうです。
 最終問題ではノラはいつでもファー付きコートを着ているのは何故かと聞かれますが……
 「冷え性」と言ったらファイナルワンサーと言われ、テレホンを使ったら本人が出てきました。

 ノラは「全ての物事に答えがあるとは限らない」と謎の発言をしてタイムオーバーになってしまいます。
 スーパーブルちゃん人形を使うと点数が3倍になるらしく、答えはCの体毛にすることに。
 最後は不注意で番組のセットが壊れてしまい、強引に最終回になってしまうというオチでした。

「ベーとブル~ふたりは仲良し~」
 ブルの元にベーが夕刊を届けにやって来て、とりあえず家を探検することになりました。
 家は蔵があるような邸宅でしたが、蔵に入ったらダサいセーターを着せられるそうです。
 ベーが蔵に入ったまま出てこず、ブルが追いかけて入っていきますが……

 メトロノームでリズムを取っていたら夕刊のことをすっかり忘れてしまったベーさん。
 扉が開かなくなってしまいますが、ベーは蔵の奥を見てくると言って「危機感を持て」と突っ込まれます。
 ブルはこんなことならモモに熱いパッションを伝えるべきだったと後悔(?)していました。

 バンダナは生き別れた父親のアイテムらしいですが、ベーは全く話を聞いていませんでした。
 突然光ったかと思えば知らないところにいて、ベーやブルは小さな子を送り届けることになりました。
 小さな子もその父親もブルドッグで、ブルとベーを見て仲良しだから喧嘩するんだと言ってきます。

 ブルは目の前の子供がかつての自分自身だと気づき、夕日越しに自分の父親の姿を見ます。
 気づいたらブル達は元の世界に戻っていて、最後に仲良しはおそろいと言って締めくくります。

【感想等】
 恋アス、ネコぱら、シナモン、うちタマのおかげでがんばれるのかもしれません。
 逃げちゃ駄目だという言葉がありますが、寝ないのはさすがに無理なのではと思います。
 テーブルの上でおねむするタマさんとトラさんがすごく可愛いなと思います。

 ニューヨークではなくワイハーにしたのは権利の問題……なのでしょうか。
 都内(?)であんな邸宅に住んでいたらどんなお金持ちなのかと思ったのはここだけの話です。
 小さい頃のブルさんが可愛かったのですが、どうなったら中二病になってしまうのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム