【アニメ感想】痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 第10話「防御特化と出撃。」

 防振りの10話を見て感想を書きます。
 ギルド対抗戦がはじまり、最初のうちはうまくいきそうな感じでしたが……
 上位ギルドと直接戦ってどこまで対抗することが出来るのでしょうか。

【内容】
 イベントをやらないと他のゲームに流れるらしく、管理側は残業続きなのだとか。
 表向きは働いていないことになっているのは限りなく漆黒な会社……らしいです。
 メイプルと楓の木に注目しつつも他の面子が絡むなら予想の範疇になると考えます。

 「集う聖剣」のペインは圧倒的な力を見せつつも「楓の木」に着目しているようです。
 メイプル達は順当にポイントを集めていましたがまだ17位でサリーは再び「出勤」し、カナデも移動します。
 とりあえずメイプル、マイ、ユイに守りを任せてカスミやクロムも出ていって周囲の敵を倒すことに。
 
 サリーは散々に暴れ回っていて、疲れてきたところで敵に囲まれてしまいました。
 カスミは「炎帝の剣」にいるかつての知人「シン」と対面し、サリーも一度戦ったことのあるフレデリカの声を聞きます。
 並外れた反射神経で敵の攻撃をかわしたサリーにフレデリカは「何それ?」と言い出します。

 天使の翼を広げたメイプルがサリーを助けにやって来て、アジトではユイ、マイが潜入してきた敵(ドラグ)と戦います。
 ユイ、マイが倒されたもののメイプルが敵を返り討ちにし、カスミは「はじまりの太刀」で窮地の相手を返り討ちにします。
 マップを作って相手ギルドの場所がわかれば「プランB」が使えるようになったらしいですが……

 メイプルはユイ、マイとともに敵に攻め入り、相手ギルドから容赦なくオーブを奪っていきます。
 炎帝のマルクスが来ないといいな……とぼやいていたらメイプルがやってきました。
 メイプルの防御とマイ、ユイはトラップをかいくぐりますが、そこにリーダーのミィが立ちはだかるのでした。

【感想等】
 メイプルさん達のことも心配ですが、管理者の漆黒の労働環境が色々と心配になります。
 増税とコロナに見舞われたこの国そのものも「漆黒」なのかもしれませんが……
 アニメを見ている時くらいは現実を忘れてもいいのではと思うのは私だけでしょうか。

 「類は友を呼ぶ」という言葉を考えるとメイプルさんの周りが規格外になるのは当然なのかも。
 因縁のある相手とぶつかるのは当然としても、フレデリカさんはマギレコのアリナさんよりまだいいような気がします。
 今回は窮地を乗り越えたようですが、次回、次々回が本当の戦いなのではないかと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

サリーさんかピンチに

こんばんはです。

毎度の運営側が面白いです。
ユーザーはイベント無いと他の
ゲームに行くとか、表向きは
残業してないとブラックな
会話がリアルでしたね。
人外災害扱いされたメイプルさんは
とうとう運営は見守る姿勢と
なりました。
ようやくペインさんの顔が明らかに
なり、爽やか系のイケメンでした。
ギルドが小規模な為、早めに
オーブを取得するサリーさんが
凄いです。
カナデさんも優しいですが、ちゃん?
見た目は女の子風だが男だw
移動手段としてテレポートは?と
言う突っ込みが聞こえそうw
クロムさんも確かに人間を辞めた
感がありましたw
サリーさんは流石に無理があり
休んだ隙にフレデリカさん達に
囲まれてしまった。
サリーさんはメイプルさんに
メッセージを送り窮地な所を
予想通りメイプルさんが助けに来た。
守護天使メイプルさんが現れ動揺する
フレデリカさんの気持ちも理解出来るw
久しぶりのヒドラ攻撃とビーム攻撃で
辺りが凄い事に人災と言われるだけ
ありますw
流石は一流プレイヤーが集まる
集う聖剣チームはドラグさんを
拠点に向かわせるとは流石です。
メイプルさんが間に合って良かった。
ユイさんマイさんはやられてしまったが、
メイプルさんが拠点に戻るまでの
時間稼ぎにはなりました。
サリーさんは単に動き回っているだけ
でなく、マップを作るとは流石です。
いよいよ温存していたメイプルさんを
動かす作戦になりました。
各陣営はメイプルさんが歩いてくる
だけで恐るのも無理はありませんw
いよいよ炎帝ノ国ギルドに
攻めに行き、マルクスさんの
トラップが全く通用しないとは
流石です。
マイユイさんがいい仕事をします。
ミィさんが戻って来ていよいよ
本格的なバトルになりそうです。
拠点にはペインさんが現れヤバイ
事になりそうです。

Re: サリーさんかピンチに

> こんばんはです。

 こんばんはです。
 一日遅れのお返事で恐縮です。

> 毎度の運営側が面白いです。
> ユーザーはイベント無いと他の
> ゲームに行くとか、表向きは
> 残業してないとブラックな
> 会話がリアルでしたね。

 社会人の視聴者には笑うに笑えない話……
 なのかもしれません。

> 人外災害扱いされたメイプルさんは
> とうとう運営は見守る姿勢と
> なりました。

 もうどうにも止まらないのかもしれません。
 あと単純に忙しいからとか。

> ようやくペインさんの顔が明らかに
> なり、爽やか系のイケメンでした。
> ギルドが小規模な為、早めに
> オーブを取得するサリーさんが
> 凄いです。

 サリーさんは前のゲームも相当やりこんだのか、
 ベテランという感じがしますね。

> カナデさんも優しいですが、ちゃん?
> 見た目は女の子風だが男だw
> 移動手段としてテレポートは?と
> 言う突っ込みが聞こえそうw

 私も最近、彼が男性だと知りました。
 テレポートの人は新井さんの代表作ですよね。
 超電磁砲3期はどうなるのでしょうか。

> クロムさんも確かに人間を辞めた
> 感がありましたw

 類は友を呼ぶ……のでしょうか。
 彼はまだ常識のある範囲のようにも思えます。

> サリーさんは流石に無理があり
> 休んだ隙にフレデリカさん達に
> 囲まれてしまった。
> サリーさんはメイプルさんに
> メッセージを送り窮地な所を
> 予想通りメイプルさんが助けに来た。
> 守護天使メイプルさんが現れ動揺する
> フレデリカさんの気持ちも理解出来るw

 前回の予想がぴったり当たりましたね。
 友情の勝利かもしれません。

> 久しぶりのヒドラ攻撃とビーム攻撃で
> 辺りが凄い事に人災と言われるだけ
> ありますw

 仮にも人間ですし妥当な言い方かも。
 ヒドラやらビームやら……
 主人公の攻撃とは思えません。

> 流石は一流プレイヤーが集まる
> 集う聖剣チームはドラグさんを
> 拠点に向かわせるとは流石です。
> メイプルさんが間に合って良かった。
> ユイさんマイさんはやられてしまったが、
> メイプルさんが拠点に戻るまでの
> 時間稼ぎにはなりました。

 時間稼ぎが出来たのを見ると
 意外と善戦していたのかもしれませんが。

> サリーさんは単に動き回っているだけ
> でなく、マップを作るとは流石です。

 転んでもただでは起きないタイプなのかも。
 さすがですよね。

> いよいよ温存していたメイプルさんを
> 動かす作戦になりました。
> 各陣営はメイプルさんが歩いてくる
> だけで恐るのも無理はありませんw

 何せ「人災」ですから……

> いよいよ炎帝ノ国ギルドに
> 攻めに行き、マルクスさんの
> トラップが全く通用しないとは
> 流石です。
> マイユイさんがいい仕事をします。

 ハンマー(?)で叩くところは
 ちょっと可愛いなと思いました。

> ミィさんが戻って来ていよいよ
> 本格的なバトルになりそうです。
> 拠点にはペインさんが現れヤバイ
> 事になりそうです。

 次回でミィさんと戦って、
 最後はペインさんに勝って
 終わり……でしょうか。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム