【アニメ感想】恋する小惑星 第9話「本当の気持ち」

 恋アスの9話を見て感想を書かせていただきます。
 みさ姉の提案があってあおさんとの同居生活がはじまるのでしょうか。
 そしてみやー姉と同じ声をしたすずちゃんは……

【内容】
 突然のあおの転校に対し、みさ姉は自分が卒業するから同居しろと言ってきます。
 あおは母親に引っ越したくないと言い、どうしても一緒に活動がしたいと言ってきました。
 提案書を見た母親は「考えが足りないわね」と言ってきますが……

 あおはみらと一緒に夢を追いかけたいと訴え、母親は必死な娘の姿に頭をなでてきます。
 みらの母親も「話し合おう」とスタンプを押してくる軽い感じで連絡してきました。
 色々あって夫婦同居が成立し、新聞部は記事として取り上げたいと言ってきました。

 すずちゃんはテンションが低いかと思ったら2人の匂いが楽しめると言っていました。
 みさ姉が遠くの大学を受けていたことにショックを受けているようですが……
 三角ビキニパイを与えつつも、みさ姉から連絡が来ないと思ったら美景から連絡が入ります。

 美景はバレンタインチョコの作り方を教えてほしいと言い、すずちゃんは何股ですかと突っ込みを入れてきます。
 みさ姉から連絡が入ったものの短く、今年はどうしようかと考えます。
 学校ジャージを着る美景にメイド服を着せ、細かいレクチャーから実際のチョコ作りへと続きます。

 すずちゃんはチョコを食べて喜びますが、美景はすずちゃんが本心を見せていないと指摘します。
 美景は赤面して髪の毛をいじりながらチョコを渡し、手作りなんて本命チョコみたいと言われて赤面します。
 すずちゃんは「私の気持ち受け取ってください」と言ってみさ姉にチョコレートを渡して前半が終わります。

 真理も大学に合格してアパート暮らしを考え、イノは先輩が卒業するのかと思うと寂しくなります。
 2人は部が合併することになったことを思い出し、それぞれ天、地、人と書いてみますが……
 新入部員が入ったことで刺激を受け、ステップアップの一段階だと思っていた部活も違って見えてきました。

 先輩方はあっさりと卒業式を終え、イノは写真撮影しようとしてメモリーカードが入っていないと指摘を受けます。
 文化祭で作った模型やボーリングコアのミニチュア版、真理の写真を加えたアルバムを渡してきました。
 写真撮影を終えて美景は楽しかったと言い、真理は突然に涙を流して「変なところで真面目すぎ」と突っ込まれます。

 美景は「一緒に合コン」と言ってくる真理に困惑し、あおはみらとの同居を前に荷物を開けられて喧嘩になります。
 ジャイアントインパクト説と捕獲説の話なのかはさておき、みさ姉は自分も新生活は不安だと言ってきました。
 マグカップはお別れする際に渡すものだったらしく、みらはもう勝手に荷物を開けたりしないと言って抱きついてきます。

 あおはみらと一緒に星空を見ていて、みさ姉にみらを頼むと言われたことを思い出します。
 進級した2人は地学部員を募集しようし、2人ばかり興味を持ったようですが……

【感想等】
 このままお別れかと思っていたらまさかの展開に目が点になりました。
 あおさんのお母さんがお姉さんにしか思えず、ややもすればイギリスに旅行しそうなお声も素敵です。
 みらさんのお母さんのお声が一瞬植田さんかと思っていましたがそんなことはありませんでした。

 すずちゃんのキャラクターが好きですし、チョコレートの作り方は来年以後の参考になるかも。
 ツンデレな美景さんが髪の毛をいじる仕草や真理さんの落ち着いた感じももう見納めだと思うと涙が出ます。
 残り2話で確実に進級すると思われますが、百合がはかどりそうな新部員は入ってくるのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム