【アニメ感想】アイカツオンパレード!第20話「輝け☆ご当地アイドル」

 アイカツオンパレードの20話を見て感想を書きます。
 今回はご当地アイドルがいろいろと出てくるらしいですが……
 どんな方言のアイドルが出るのかちょっと気になります。

【内容】
 らきは「ご当地アイドルフェスティバル」実行委員のお手伝いをすることになりました。
 服部ユウがイベント会場を案内してくれて、らきは到着したアイドルをチェックすることに。
 みやびは「みやみやみやー」と言ってビームを発射してかわいい一面を見せてきます。

 らきはあたふたしながら各地のアイドルをチェックし、アリア、アリスは外国の代表枠でした。
 沖縄のアイドルは来るなり寒いと言い、開演15分前になって北海道のアイドルは1時間ほど遅れることがわかります。
 みやび(京都)とここね(神戸)のライブがはじまり、次は沖縄、そのあとは北海道の二人らしいですが……

 北海道のアイドルが(牛に立ち往生して)来られなくなり、ステージの準備を入れ替えることに。
 こころはマジックで時間稼ぎをし、らきは北海道チームを迎えに行くことに。
 ユウたちは森の奥に入っていき、アリアは南国のお花の香りに誘われたと言って先にステージをします。

 らきは紙をダチョウに取られてしまい、追いかけていくうちに北海道のアイドルと合流します。
 会場はマジックやなぎなたで引き延ばし、やってきた2人は大歓声の中でライブをはじめてきました。
 らきは「楽しそう……」と目を輝かせ、最後はみんなで(北海道の)牛乳を飲んで締めくくるのでした。

【感想等】
 20話の大台になっても最後が見えないところを見るとこのまま1年以上やっていくのかも。
 全国各地にご当地アイドルがいるのを見ると、スターハーモニー学園のような学校も各地にあるのでしょうか。
 「服部」という名前で忍者ではないかと思ったりしますが別にそんなことはないようです。

 少なく見積もっても47の都道府県で50人近くですが、30分の枠ではすべてを出すことはできませんでした。
 北海道、沖縄、京都、神戸しか出ていなかったのはさすがに少なすぎると思いますが……
 次回は(季節外れの)運動会のお話らしいですが、どんなアイドルが出てくるのか、わたし、気になります!

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム