【アニメ感想】ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第2話「Eyes On Me」

 ぼくはかの2話を見て感想を書かせていただきます。
 初回から強烈なインパクトを放った本作ですがこの勢いが最後まで続くのでしょうか。
 公式サイトを見ると今回から女性キャラも絡んでくるみたいですが……

【内容】
 芹は兜について「あの人をなんとかしてください」と苦情を申し立てます。
 オープニングの後、先生は悩み相談に来た芹を前に食事をはじめてしまいます。
 先生はおかしなことには突っ込むのがコミュニケーションだと言ってきます。

 「類は友を呼ぶ」という言葉を出された芹は先生にも容赦なく突っ込みを入れます。
 兜は芹には世界を救う力があると言い、俺と契約してくれとどこかで聞いたことがある台詞を吐きます。
 芹は塩対応でドン引きさせようとしたものの、兜は逆に喜んでいるようです。

 ウツギは芹の心を読んできて芹はこの人からも遠ざかりたいと心の中でつぶやきます。
 兜は「世界のひずみを救いに行こうぜ」と言って芹やウツギを風紀委員に誘ってきました。
 すごい恰好をした女子(鈴蘭)を発見したものの兜は女子と話が出来ないらしいです。

 絵に描いたような不良(ゴリ男)とぶつかった兜は絡まれてしまい、眼帯を取られてしまいました。
 芹は「普通にしていればいいんだ」と傍観を決め込もうとしますが……
 兜はケルベロスをかばってお金で解決しようとして芹に突っ込まれてしまいます

 芹は兜を殴ったことで呼びだされて、先生からは「同族嫌悪」という言葉を出されます。
 場面が変わって芹は2事件の彼女持ちに突っ込みを入れます。
 琴子に声をかけられた上に、夏休みには兜やウツギがいないからとテンションが上がります。

 夏休みになったものの誰からの連絡もなく、いつもどおり「しもじもの森」をプレイします。
 ゲームの中でゲームを遊ぶことになり、3人の人妻を選ぶという内容に思わず突っ込みを入れます。
 知らない番号から電話がかかってきましたがウツギだったので「お前か!」とぶち切れします。

 ウツギは兜と遊びに行くと言い、芹は「誰が行くか!」と憤ります。
 人妻の世話うんぬんと変なゲームを作ってきて、さらには琴子を騙られては怒るしかありません。
 テレビを見ると新しい施設が出ていてそこには兜が出てきて「いいか愚民共」とのたまいます。

 兜が小学生にいじめられている動画を送られて思わず炭酸を吐き出してしまいました。
 自分の行動を予測していたウツギが恐ろしくなってきて、さらに相手は自宅へと近づいているようです。
 ぶち切れした芹は玄関に出て暴言を吐き、ちょうど来ていた琴子を追い返してしまいました。

【感想等】
 適当に接しているようで先生は先生でちゃんと仕事しているように思えます。
 俺と契約してくれと言ってまどマギをリスペクトしたのは笑いました。
 自称「暗黒破壊神」が風紀委員というのは何かのギャグなのでしょうか。

 兜さんがお金で解決しようとして芹さんが突っ込んだ流れは面白かったです。
 鈴蘭さんの独特の衣装も(虚構推理にも同名キャラがいますが)琴子さんのお声もすごくいいなと思います。
 色々と終わってしまった芹さんですが、琴子さんにはその後のフォローはあるのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム