【アニメ感想】ブラッククローバー 第117話「今 封を切る時」

 ブラクロの117話を見て感想を書かせていただきます。
 オープニングで出ている女の子は実はあのネロ(鳥)さんらしいです。
 想像力の限界を超えたような展開に混乱してきましたが……

【内容】
 フィンラルは目の前のネロがしゃべったことに驚きます。
 ネロは魔神の骨のところまで連れていけと言い出しますが……
 別の所ではヤミ、シャーロットが悪魔と戦闘を繰り広げていました。

 ヤミの攻撃はよけられ、眠っているリヒトもまた攻撃を仕掛けていきます。
 悪魔はおぞましい魔力を発揮し、黒くおぞましいものが出てきます。
 フィンラルはネロの言うとおり石版にはめられている魔石を抜き取って初代魔法帝に像にはめ込みます。

 悪魔は命をむさぼる魔法を使ってきたらしく、魔法そのものも通じていないようです。
 アスタは飲み込まれたものの魔力がないおかげなのか無事でした。
 ノゼルは仲間を助けにいくと言い、アスタ、ユノ、パトリが戦闘に介入することに。

 初代魔法帝のルミエルの封印が解かれたことで、ネロはセクレという女性になっていました。
 500年前、セクレはルミエルに仕えることになり、ルミエルはセクレの魔法を称賛します。
 ルミエルは王子でありながらも魔力がない人でも魔法を使えるような道具を作ろうとしていました。

 妹を伴ったルミエルはエルフの長であるリヒトと理想を語り合い、人間とエルフの共存が目指されていました。
 リヒトはルミエルの妹と結婚することになりましたが、ルミエルは悪魔によって捕まってしまいます。
 セクレは空間魔法でルミエルを救い出しますが、彼らがたどり着いたころにはエルフは全滅していました。

 リヒトはルミエルに「希望」を見出しながらも魔神に姿を変えられてしまいます。
 異形の姿になったリヒトはルミエルに殺してくれと嘆願しますが……

【感想等】
 エルフが人間に裏切られたと同情していた私ですがその前提は崩れてしまいました。
 黒くて気持ち悪いものが出てきてその生々しさに鳥肌が立ってきました。
 魔石をはめると初代魔法帝さんが出てきただけでなくて鳥のネロさんが人間になってしまうとは……

 500年前の人である初代魔法帝さんが復活するのは想定の限界を超えていました。
 「リヒト」も「ルミエル」も光を表すのは彼らの属性に関わることなのでしょうか。
 かつての盟友が再会した時こそ、長年の因縁に決着がつくことになるのかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

ネロさんと初代魔法帝さんの封印が解ける

こんばんはです。

ネロさんが指示した場所に行き、
魔石を集め初代魔法帝さんの
像にはめ込んだら封印が解けたのは
驚きました。
ネロさんも封印が解けて可愛い女の子
セクレさんと言うらしい。
折角の可愛いさが目付きはネロさん
の時のままなのは勿体ないです。
EDを見る限りちゃんとした目付き
だったので、今いる悪魔を退治
したなら元に戻るのかな?
500年と言う長い年月の間、魔法帝
さんは寝て、セクレさんはネロの
姿だったと言うのも凄い話でした。
初代魔法帝さんも差別を無くそう
と言う事を考えている辺りは
流石です。
まさかリヒトさんと出会った人間
が魔法帝さんだったとは驚きました。
リヒトさん達は悪魔に騙されて
身を乗っ取らない為に禁術魔法を
使い魔人に変身した。
その魔人を倒したのがルミエルさん
であり、この出来事により初代魔法帝
となったと言うのが歴史の真実
だった。

本日もご苦労様でした。
しかし魔人の正体がリヒトさん
であり、倒さざるおえない状況と
なったルミエルさんが悲劇
過ぎました。
悪魔は事象を変える魔法を使う為、
流石の魔法帝さんも無理そうだが、
セクレさんの特殊な魔法と、
アスタさん、ヤミさんがどうやら
ゆういつ悪魔に対して、対等に
戦えそうな感じに見えます。
リヒトさんとルミエルさんの
時を超えた出会いが何をもたらす
のかも気になります。
また、悪魔がアスタさんに言った
どの位の悪魔かは知らないがと
言う台詞に、魔入りましたの様に
階級があるのでしょうか?
アスタさんは恐らく本格的に覚醒
はしてないと思えるので、
真の実力があるとするなら見て
見たいですね。
しかしセクレさんは長い時を待ち、
魔法団入団試験会場にて、数ある
魔法使いの中で魔力の無い
アスタさんを何故選んだのか?
その辺りの秘密も知りたいですね。

Re: ネロさんと初代魔法帝さんの封印が解ける

> こんばんはです。

 こんばんはです。
 ブラクロもいよいよ大詰めなのでしょうか。

> ネロさんが指示した場所に行き、
> 魔石を集め初代魔法帝さんの
> 像にはめ込んだら封印が解けたのは
> 驚きました。

 初代さんがあんな形で封印されているなんて
 全く想像すらしていませんでした。

> ネロさんも封印が解けて可愛い女の子
> セクレさんと言うらしい。
> 折角の可愛いさが目付きはネロさん
> の時のままなのは勿体ないです。
> EDを見る限りちゃんとした目付き
> だったので、今いる悪魔を退治
> したなら元に戻るのかな?

 ネロさんが只者ではないとは思っていましたが、
 まさか女性だったなんて……
 Fateエクストラのネロさんは女性でしたが。

> 500年と言う長い年月の間、魔法帝
> さんは寝て、セクレさんはネロの
> 姿だったと言うのも凄い話でした。

 マスコットがまさかの大出世でしょうか。
 セクレさんという名前を覚えるのは
 なかなか時間がかかるのかもしれません。

> 初代魔法帝さんも差別を無くそう
> と言う事を考えている辺りは
> 流石です。
> まさかリヒトさんと出会った人間
> が魔法帝さんだったとは驚きました。

 階層の頂点に位置づけられる彼が、
 そのような考えに至ったのはすごいと思います。
 私も階層の人が初代魔法帝さんだったなんて
 想像すらしていませんでした。

> リヒトさん達は悪魔に騙されて
> 身を乗っ取らない為に禁術魔法を
> 使い魔人に変身した。
> その魔人を倒したのがルミエルさん
> であり、この出来事により初代魔法帝
> となったと言うのが歴史の真実
> だった。

 魔法帝の物語は悲しい物語だった、
 ということでしょうか。
 これを見た後だと冒頭のシーンも
 ちょっと違って見えるかもしれません。

> 本日もご苦労様でした。

 今日も一日おつかれさまでした。

> しかし魔人の正体がリヒトさん
> であり、倒さざるおえない状況と
> なったルミエルさんが悲劇
> 過ぎました。

 親友を泣く泣く倒したことで
 英雄として持ち上げられるのは、
 なかなかに重たい展開です。

> 悪魔は事象を変える魔法を使う為、
> 流石の魔法帝さんも無理そうだが、
> セクレさんの特殊な魔法と、
> アスタさん、ヤミさんがどうやら
> ゆういつ悪魔に対して、対等に
> 戦えそうな感じに見えます。

 人知を越えた相手に
 どこまで戦えるのか気になりますが、
 最後はハッピーエンドになってほしいです。

> リヒトさんとルミエルさんの
> 時を超えた出会いが何をもたらす
> のかも気になります。
> また、悪魔がアスタさんに言った
> どの位の悪魔かは知らないがと
> 言う台詞に、魔入りましたの様に
> 階級があるのでしょうか?

 2人の時を超えた出会い、
 そして悪魔のランク等々、
 まだまだわからないことが多いです。

> アスタさんは恐らく本格的に覚醒
> はしてないと思えるので、
> 真の実力があるとするなら見て
> 見たいですね。

 彼がどんなパワーアップを果たすのか、
 ますます先が気になってきました。

> しかしセクレさんは長い時を待ち、
> 魔法団入団試験会場にて、数ある
> 魔法使いの中で魔力の無い
> アスタさんを何故選んだのか?
> その辺りの秘密も知りたいですね。

 あえて魔力のない彼を選んだ理由、
 今回の勝利の鍵になるのかもしれません。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム