【アニメ感想】私、能力は平均値でって言ったよね! 第10話「サプライズは内緒でって言ったよね!」

 のうきんの10話を見て感想を書かせていただきます。
 サプライズうんぬんというと誕生日か何かなのかなと思います。
 先行カットでセーラー服を着ていたマインさんが気になりますが……

【内容】
 レニーの誕生パーティーが開かれ、赤き誓いから誕生日プレゼント(ねんどろいど?)が贈られます。
 マイルは学園のことを思い出したと言ってオープニングが流れます。
 マルセラ達はマイルの誕生日を祝ってくれて、その手の切り傷に努力の跡がうかがえます。

 マイル(アデル)は友達に誕生日を祝ってもらったのははじめてだと言って涙を流してきました。
 話を聞いたレーナは「気に入らない」と嫉妬に燃え上がり、思い出の友達なんかに負けられないと言い出します。
 マイルと出会って200日目の記念だからとパーティーをして彼女を喜ばせようとするレーナですが……

 レーナ、メーヴィス、ポーリンはサプライズをしようと3人で仕事をこなしていました。
 マイルが高いアクセサリーをほしがっていたのは普通の女の子らしいですが……
 3人に避けられたマイルは自分がぼっちに逆戻りしたのではないかと危機感を抱きます。

 マイルはポーリンのお菓子を食べたことやレーナの胸を測ってほっとしたことやメーヴィスの日記を読んだことを思い出します。
 想像の中でセーラー服を着たマイルが不良な3人にいい気になるなと言われてしまいます。
 マイルはレーナ達が自分の悪口を言っているのではないかとレニーに問い詰めたものの逃げられてしまいます。

 レニーが「赤い誓い」の新メンバーになって貧乳キャラは2人要らないと言われて追い出されるのではと考えるマイルさん。
 マイルは真っ白に燃え尽きてしまいますが、そんなことを知らないレーナ達は今日も仕事をこなしていました。
 「ネンドナロイドも不細工にしてやったぞ!」と現実逃避に走るマイルは突っ込まれつつも不安のあまり涙を流してしまいます。

 マイルは3人だけでハンターの仕事をしてキャッキャウフフしていたのかと卒業という名のクビかと迫ります。
 怒りのあまりコカトリスを消毒して涙を流すマイルでしたが、話を聞いてすっかり安心してしまいます。
 レーナ達はマイルが成金趣味のアクセサリーをほしいと思っていましたが、実際はおそろいのネックレスを見ていたようです。

 気を取り直してパーティーを行い、マイルは感激のあまりレーナに抱きついてきました。
 マイルは思わず自分の悪事(胸を測っていたこと等)を白状してしまい……
 3人はすさまじい殺気をみなぎらせてきて、マイルは平謝りするしかなくなるのでした。

【感想等】
 誕生日を祝ってもらったのは中学の頃が最後……というのはここだけの話です。
 回想シーンでしか出てこないマルセラさんはいずれ本編でも出てきてほしいところですが……
 スケバンルックのレーナさん達はいつの時代の人なんだと思えてきました。

 貧乳キャラが2人要らないのかはさておき、のけものにされないかと心配になるのはわからなくもありません。
 最後のオチもしっかりついた一方で、終盤になってもあまりお話が進んでいないようにも思えます。
 このままさほど大きな敵も出ないまま終わるのか、それとも一気に魔王を倒すのか、わたし、気になります!

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム