【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第9話「剣と拳」

 SAOの3期後半9話を見て感想を書かせていただきます。
 エルドリエさんの最期に思わず涙を流しましたが、それでも戦いは容赦なく続きます。
 これまで無言を貫いてきたシェータさんの実力はどの程度のものなのでしょうか。

【内容】
 アリスは自らを「光の巫女」と称し、それを見たガブリエルはアリスと「アリシア」を同一視します。
 ガブリエルは「拳闘士団」を先頭に全軍を進ませ、光の巫女を無傷で捉えるようにと命じてきました。
 軽いネタバレを含むオープニングが流れた後はアリスとベルクーリに視線が移ります。

 ベルクーリはベクタが全軍を率いて追いかけてくるのを見て、彼がいかにアリスに執着しているのかと察します。
 暗黒騎士、拳闘士を倒し、ベクタを倒せば終戦交渉を持ちかけることも可能になるそうですが……
 ベルクーリはシャスターさえ健在ならばと言い、その後を継いだ暗黒将軍がその意志を継いでいればと考えます。

 レンリから報告を受けたベルクーリはレンリ達を休ませ、もうああいう若者が騎士団に入らないのは残念と言ってきます。
 アリスは記憶を消さなければ整合騎士になれないわけではないと言い、意志は誰かに受け継がれるのではないかとひと言。
 拳闘士団は長・イスカーンを先頭に突撃してきますが、彼らは心意の力で刃をはじくほどの肉体を得ているとのこと。

 これまで無言を貫いていたシェータが自分で行くと言い、イスカーンは調子を崩してしまいます。
 「ヨッテ」という女性拳闘士が出てきたのでシェータは剣を抜き、相手の腕を真っ二つに切断してきます。
 亡きアドミニストレータはシェータが一人でいたのは「斬ってしまう」ことが怖いのだと見抜いていました。

 偵察任務でダークテリトリーから持ち帰った「黒百合」は最高優先度の神器としてシェータに下賜(かし)されます。
 シェータは拳闘士を次々と切断していき、ベルクーリは「あの女はわからん」と言いつつアリスとともに迎撃準備を整えることに。
 レンリ率いる部隊は混乱した敵部隊を攻撃しようとしていましたが、補給部隊に暗黒騎士のヴァサゴが迫っていました。

 1時間前、ガブリエルは「PK(プレイヤーキル)を楽しんでこい」とヴァサゴを送り出していたようです。
 次々と切り裂かれる仲間を見たイスカーンは燃え上がるような拳でシェータの鎧を砕いてきました。
 イスカーンは仲間が誰一人死んでいないのを見て、手加減してやがるなと言ってぶち切れしてきました。

 軽やかなステップを見せたイスカーンは燃え上がる拳……ではなくキックでその鎧にダメージを与えてきます。
 連続攻撃を受けたシェータは鎧を砕かれながらも無表情のままで、イスカーンは「もっと食って鍛えろ」と言ってきました。
 シェータは「上等じゃねえか……です」と言えばイスカーンは右拳に全てを込めて必殺の構えを見せます。

 イスカーンとの戦いにシェータは「楽しみ」を見出し、イスカーンは彼女が自分と同類だと気づきます。
 ダンパは「時間切れです」と言って戦いに割って入り、イスカーンは「これで勝ったつもりじゃないだろうな!」と吠えます。
 シェータは名乗りつつ飛竜に乗って去っていき、ロニエにヴァサゴの魔の手が迫りますが……

 ロニエは背後から迫るヴァサゴに気づき、敵襲だと叫んでティーゼ達を呼んでくればヴァサゴもまた暗黒騎士を出します。
 ベルクーリはレンリに部隊を後退させ、アリスに補給部隊に加勢させ、自分が下からの敵を食い止めるとのこと。
 ヴァサゴがロニエにとどめを刺そうとしたそのとき、ステイシアとしてアスナが現れて地面を割って暗黒騎士を落下させます。

 「あれはKOBの閃光じゃねえか……」
 アスナの姿を見たヴァサゴは奈落の底に落ちながらそうつぶやくのでした。

【感想等】
 前回の感想でアスナさんが出ると言いましたが、その前にイスカーンさんがやってきました。
 暗黒世界の面々がそれぞれの思惑を持っている中、極めて真っ直ぐな思考をするイスカーンさんは清々しいです。
 様々なキャラクターが出てくることでアンダーワールドのAIの一人一人が「人間」だといやでもわかってきます。

 オープニングでエルドリエさんが出てきたところでちょっと涙が出てきたのは私だけではないはず。
 強い奴と戦いたいという格闘ゲームの教科書のようなイスカーンさんが素敵すぎます。
 シェータさんの「黒百合の剣」のエピソードもやや省略気味ながらも入れられていたのはちょっと安心しました。

 イスカーンさんの燃えるような拳を見ているとなんだかフェアリーテイルのナツさんを思い出します。
 シェータさんとイスカーンさんの戦いもよかったですし、ロニエさんが背後からの攻撃に気づいたところもよかったです。
 アスナさんがヴァサゴさんを倒したのはいいとしても、今度はアリスさんとの正妻戦争が始まる予感がします。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム