【アニメ感想】PSYCHO-PASS サイコパス3 第5話「アガメムノンの挽祭」

 サイコパスの3期5話を見て感想を書かせていただきます。
 劇場版とSSの1を見ましたが、狡噛さんが外務省に行った理由はわかりませんでした。
 2期でお騒がせだった美佳さんが課長に昇進したのは頷けましたが……

【内容】
 小宮と会った後にメンタルトレースをした慎導は倒れてしまい、ミハイルは元監視官の来良(きら)と会っていました。
 色相を保ったまま犯罪を行う組織「キツネ」がいるらしく、公安局の中にもそのキツネがいるらしいです。
 慎導は前任監視官の記憶をトレースしようとしますが、ミハイルはもうメンタルトレースはやめろと言って去っていきます。

 梓澤は小畑に出島のお土産を買ってきたかと思えば執行官の中でもめ事が起こり、宗教特区と入国者に反対のデモが起こります。
 小宮は入国者の信仰が守られると言ったかと思えばライブを行いますが、それを見ていた宗教家達は「実態は巧妙な隔離政策だ」と言ってきました。
 ステージ4の男は開国を成し遂げても何も変わらなかったと言い、ステージに上がってきた男は腹に仕込んでいた爆弾で自爆してきました。

 ビフロストの3人はインベストやらリレーションやらと言っていて、美佳は爆弾の出所を探せと命令しつつ「些々川」の名前を出します。
 外務省が逮捕したはずの些々川は出島で死んでしまったらしく、課長権限でキツネについて学んでおけと言ってきました。
 爆弾魔のマルセルは半年前から行方不明だったらしく、賛成派は1人を残して死亡し、反対派は全員生き残ったらしいです。

 志恩は「公認」宗教家の男とオブザーバーが怪しいと考えますが、慎導は「偏見の多くは無知が原因」と言ってきました。
 慎導は志恩の力を借りたいといってきて、ミハイルはメンタルトレースは使うなと説明してきました。
 まずは宗教家の方を調べますが、教祖代行の色相は低く、中には薬師寺のポスターが貼られていたりします。

 教祖代行はシビュラに基づかない特区は問題だと言い、教祖に会おうとしても厚生省にも信者がいると言われたら引き下がるしかありませんでした。
 慎導は弥生と行動を共にし、別の宗教家もまた執行対象ではなく、自分達は武器を手放したと言ってきました。
 シスターが(宙ぶらりんの人を放置して)仲裁にあたっているそうですが、見たところお金で解決したようです。

 ボロボロにされていたのは自爆犯の弟であり、彼によると兄は色相がやばいから宗教に入ったらしいです。
 シスターは慎導の父親と面識があるらしく、暗闇の道を選ばないようにと言われますが、仕事があるからミサには参加しませんでした。
 慎導、ミハイルとその妻はすき焼き(?)を食べながら、妻の手術がもうすぐらしく、母国と同様に内乱になるのではと考えていました。

 些々川もエノミヤも何者かにスカウトされたらしく、ミハイルはぜったいにメンタルトレースはするなと念を押してきました。
 外務省のフレデリカは移民関係なら自分達の管轄だと言い、教会のドローンがなくなったという情報は都合がよすぎました。
 ミハイルは入院中のオブライエンを調べることになりましたが、その病院は製薬企業が実験しているという悪い噂がありました。

 手術用ドローンは人手不足解消のために黙認されている一方で、爆弾を取り付けた手術があと4回も行われたようです。
 爆発とともにオブライエンは死亡しましたが、余命わずかな人物を爆殺する必要があるのかが疑問であり、慎導は3度目は止めるとひと言。
 介護ドローンが誰かの延命をしているらしく、テロの報告書を見るとオブライエンとシスターの共同所有になっていることが多いそうです。

 例の教祖代行は18社の企業を経営してから宗教家になったらしく、国賓を使った密輸をやっているらしいです。
 国賓リストの男は教祖代行の叔父らしく、さっそく強制捜査して身柄を拘束し、例のごとく課長に怒られてしまいました。
 「しくじったらお前ら地獄に落とす」と言われながらも相性がいいミハイルと真緒が潜入捜査をすることになりました。
 ミハイルは妻の手術と聞いて神にも祈る気持ちになり、ミハイル、真緒は国賓に化けてシスターを拘束すると宣言しますが……

【感想等】
 元監視官と会うと聞いて朱さんが出ると思っていたら、聞いたことのない新キャラで少し拍子抜けしました。
 キラと聞いてガンダムSEEDを連想しますが、アスランさんもとい縢さんがなんだか懐かしく思えてきました。
 梓澤さんとビフロストのことが気になりますが、小宮さんの立ち位置は「アイドル事変」かアイカツかと思えてきました。

 経済、政治の次は宗教らしく、いろいろなところに食い込んでいるのを見ると創作の世界の出来事とは思えませんでした。
 宗教団体のトップはいずれも色相が濁っていないようですが、どんな細工があるのか、それとも免罪体質なのか、いろいろな推測が出来るかと。
 ミハイルさんの奥さんだったりお兄さんだったり、慎導さんのお父さんもお話が進めば何かが繋がってくるのかもしれません。

 外務省が動くならば狡噛さんや宜野座さんが動くと思いますが、奥さんの手術で爆弾をくくりつけられないか心配になります。
 気づいたら(1話が2話分とはいえ)残り3話になりましたが、朱さんの所在を含めてちゃんとやりきれるのか心配です。
 いまだにビフロストの存在にはほとんど触れていませんが、最後はどんな風になるのか、楽しみに見ていきたいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム