【アニメ感想】ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第8話「使命と幻影」

 ガンダムさんの8話を見て感想を書かせていただきます。
 前回はカザミさんのメイン回で、少しは彼の株も上がった……のでしょうか。
 今回はメイさんのお話ですが、ウォドムポッドの発売はいつになるのでしょうか。

【内容】
 メイはマーク3ベースのゼルトザームに敗北したことと「逆転の鍵」の移送が目的だったと説明します。
 マギーは「よくこんな奴から逃げられたわね」と言い、チームとしてうまくいっているのではないかといってきます。
 しかし、メイは調査を進めることは今のパーティである必要はないと断言します。

 ヒロトはゼルトザームに完敗したことを思い出し、同級生の誘いをあっさりと断ります。
 ヒナタはヒロトに何かあったのではないかと考えますが……
 ヒロトはメイと合流する一方で、カザミはノリノリで撃墜数1を誇っていました。

 パルヴィーズはゼルトザームと対策を練るべきといいますが、ヒロトは倒さなければいいと言ってきます。
 水上都市「セグリ」にレジスタンスの本部があるらしく、光の壁に守られているそうです。
 町は「空渡し」の準備で忙しいらしく、ケモミミのキャラがたくさん出ればケモナーが歓喜することは間違いないです。

 パルヴィーズはヒロトとメイは似ているのではないかと考えていました。
 カザミはレジスタンス司令官の話を遮ってミッションを出せと言ってきましたが……
 多数の一つ目が守る「塔」が敵の拠点らしく、その塔の調査のためになんとかしてほしいのだとか。

 敵は「水中」にいると聞いたカザミは言葉を失い、ヒロトの「鍵」は活路を開いてくれるらしいです。
 パルヴィーズもメイも水中戦の経験がなく、クリエイトミッションで練習してみようということになりました。
 「行けコアブースター」というどこかの映画っぽいミッションがきになりますが……

 ヒロトはイヴとデートしたことを思い出して走り回っていましたが、目の前にいたのはメイでした。
 カフェのおじさんはあの頃のヒロトが戻ってきたと喜んでいるようです。
 ヒナタはヒロトがずぶ濡れで帰ってきたことがあると言い、あの頃からヒロトが笑わなくなったのだとか。

 「ミッションという言葉には使命という意味がある」とメイさん。
 彼女は自分のミッションを探しているらしく、ヒロトのミッションはなんだと聞いてきました。
 ヒナタはイヴとヒロトとの間に何かがあったのではないかと考えますが……

 ヒロトは「見つからないもの」を探すのがミッションだと言ってきました。
 誰か一人でも戻ればクリアという条件であり、メイやヒロトは水中用の装備を準備してきました。
 合わせ目処理をしていると水圧は特に問題はない……らしいです。

 カザミは一人だけ浮かび上がってしまい、パルヴィーズもやられてしまいました。
 ヒロトは仲間を置き去りにしてアッガイを切り抜け、目的のアイテムを手に入れました。
 強そうなゾックも突破してミッションをクリアしたものの、仲間をおとりにするやり方を非難されるのでした。

【感想等】
 パルさんが女性なのか、ウォドムポッドが発売されるのか、考えるときりがないかも。
 Gジェネのクロスレイズが気になる一方で、三国創傑伝はいつ一般販売されるのでしょうか。
 ゼルトザームさんがマーク3ベースといわれても初見ではよくわかりません。

 カザミさんのキャラは相変わらずですが、彼がいないとお話が進まないから仕方ないのかも。
 元カノに未練のある主人公を見守るヒナタさんは聖人君子としか言いようがありません。
 一人で突っ走るヒロトさんはこのまま孤独の道を突き進むのか、そして、ヒナタさんの参戦はあるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム