【アニメ感想】BEASTERS 第7話「制服の起毛のそのまた下の」

 ビースターズの7話を見て感想を書かせていただきます。
 前回は大塚明夫さんのお声をしたパンダさんにただただ驚きましたが……
 今回は趣向を変えて(?)ニワトリさんがメインのお話らしいです。

【内容】
 海洋語の授業を聞いている雌鶏の「レゴム」は名前の順番でレゴシの隣に座っていました。
 レゴムはレゴシの秘密を握っていると言いますが……
 レゴシは卵サンドが好きで、水曜日の卵サンドがいちばんうまいと言っていました。

 実は、水曜日の卵サンドはレゴムが生んだ卵で、そのバイトに誇りを持っているそうです。
 レゴムは良質な卵を産むために体を鍛えるようになり、それが彼女のビューティフルライフなのだとか。
 しかし、レゴシは水曜日なのに卵サンドではなく、最近味が変わったなどと言ってきます。

 レゴムはすっかり落ち込んでしまいますが、購買部に卵が好評だと言われて気を取り直します。
 レゴシは消しゴムを貸してほしいと言いますが、レゴムは卵サンドが金曜日になったのは気づいてないとどや顔をします。
 オープニングの後はハルがルイと一緒にいて、ルイはどこか寂しそうな目をしているのだと気づきます。

 1年生の時、生え替わりで角が抜けたルイは大金を渡して部屋を貸してくれと言ってきます。
 ハルはルイの怪我を手当てしていましたが、お金じゃなくて愛をちょうだいと言って抱きついてきました。
 しかし、ルイは「家の後を継ぐために婚約者が決まっている」と言ってきました。

 部屋を出ようとしたルイはレゴシと鉢合わせ、隕石祭の準備で園芸部とは付き合いがあると言ってきます。
 レゴシはハルに会いに来ただけだと言い、ルイは自分に構ってもらえないからハルがレゴシに手を出したのかと考えます。
 ルイはレゴシに同族のジュノにもう少し構ってやれと言ってきましたが……

 レゴシはゴウヒンの言葉を思い出しますが、そこにジュノが隣に出てきて声をかけてきます。
 ジュノは振り付けを見てほしいと言い、思わずレゴシにときめいてしまいました。
 「私達きっと、完璧なハイイロオオカミのカップルになります!」と心の中でつぶやいてきました。

 ジャックはレゴシとは幼なじみでしたが、レゴシが隠し持っていたウサギのエ○本を見て愕然とします。
 「ボクはお前を疑ったりしない」と言いますが、メスウサギという単語を出したら蹴り飛ばされます。
 レゴシは「あるウサギの女の子」と出会ってからおかしくなったと言い、ジャックは単純に好きなのではないかと言ってきます。

 隕石祭の準備で恐竜の置物に色を塗るレゴシでしたが、そこにハルが出てきてちょっと動揺してしまいます。
 ハルは園芸部が忙しいから手伝ってほしいと言い、レゴシは距離を保つためにそれを断ります。

 現場にやって来たルイはハルに声をかけ、その様子を見たハルは大いに動揺し、思わず絵の具を握りつぶしてしまいます。
 レゴシは自分がハルのことを好きなのだと確信しますが……

【感想等】
 ウサギさんがメインかと思えば今度は鶏さんがメインでまるで飼育小屋のようです。
 卵を生むことに一生懸命なレゴムさんを見ると、卵を大切に食べなければと思えてきます。
 ちなみに小学校では飼育委員をしていましたが鶏さんは卵を産んでくれませんでした。
 
 今後はハルさんとレゴシさん、ルイさんとの三角関係……という単純なわけにはいかないようです。
 もしかしたらジュノさんとレゴシさんがくっつく可能性もあるのかもありますし……
 次回以降はルイさんとどんな風に接していくのか、最後までしっかり見守りたいなと思います。 
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム