【アニメ感想】旗揚!けものみち 第8話「ケモナー×興行」

 けものもちの8話を見て感想を書かせていただきます。
 いろいろありながらも弟子が出来たり、プロレス興行をすることになったり……
 異世界にプロレスという文化(?)は根付くのでしょうか。

【内容】
 リングが作られてロープもマットも出来て、出場者も次々と集まってきましたが……
 源蔵はひろゆきと向き合って「何かが足りない……」と言い、獣が足りないという事実に気づきます。
 オープニングが流れた後、源蔵は「もっとけもの要素がないと駄目だ!」と力説します。

 獣人を試合に出せばと言われた源蔵はモフり放題だとやましい気持ちになります。
 コボルトの人妻の手を握った源蔵はその夫を選手として試合させようとします。
 夫は妻をかどわかす「間男」に憤りますが、源蔵は「レスラーだ!」と反論してきました。

 コボルト夫は拳一つで成り上がろうとしていた頃を思い出し、源蔵に倒されてしまいました。
 源蔵は「お前はいいレスラーになる」とスカウトし、夫も「あの輝きを追いかけたくなった」とレスラーになってしまいます。
 シグレはもはや突っ込む気すらなく、ボンちゃんは「変態」に恐れをなしてしまいますが……

 変態こそ源蔵がやってきて「プロレスをやれ!」「プロレスは最高のエンターテイメント」と力説します。
 ミーシャは自分が試合に出ると言いますが、源蔵はもう少しけもの要素をほしがっているそうです。
 ゴブリンが町の花植えをしていて、彼らは源蔵を「キング」と慕っていて、カーミラは花子に抱きついていました。

 カゲロウから魔槍ゲイボルグを奪い取りながら、源蔵はプロレスの魅力について力説します。
 パン屋のおじさんが出てきて食事を持ってきていましたが、フードをかぶった怪しい人物がいました。
 かつて源蔵にスープレックスを決められたお姫様はプロレスのチラシを見て昔を思い出します。

 スポンサーの名前を入れて広告料を取ることを思いつく一方で、今度は選手のグッズを作って売ることになりました。
 源蔵はいろいろと疲れてしまった一方で、シグレが金に嗅覚が利くことに感心(?)していました。
 人々はプロレスに熱狂しますが、解説をしている花子は屋台の食べ物を食べることしか頭にありませんでした。

 コボルト夫とセリスが戦うことになりましたが、源蔵は「因縁とドラマが足りない!」と意味不明のことを言い出します。
 源蔵はカーミラとタッグを組み、ミスターサンドバッグ(カゲロウ)、ミーシャの2人とプロレスをすることに。
 現役のプロレスラーである源蔵には勝ち目がないようですが、ボンちゃんがその様子を見つめていました。

 よくわからない流れでカゲロウとボンちゃんが交代して人々はその因縁とドラマに興奮していました。
 源蔵は「お前のその毛並み……またモフりつくしてやるからな!」と薔薇の花が咲いてしまいました。
 興行もうまくいったようで、選手達はビール(?)を飲んで、ファイトマネーが入ればペットショップにも近づくはずでしたが……

 シグレは壊したものの修理代や花子の食べ物代などで大量の請求書を出されて大いに憤ります。
 明日からは具なしスープで耐えることを強いられる源蔵なのでした。

【感想等】
 プロレス興行をすることになり、マオさんとのタイトルマッチ(?)のお膳立ても整ったかと。
 「獣が足りない」とタイトルに違わぬキャラクターを見せる源蔵さんが素敵すぎます。
 人妻に手を出した(?)かと思えばその夫をプロレスラーにしようとする発想が面白いです。

 なろう系の隆盛によって異世界ものはずいぶんと増えましたが、異世界とプロレスは想像の斜め上かと。
 ラノベとプロレスだと文化祭でプロレスをやった「とらドラ」くらいしか思い出せません。
 異世界にプロレスとともにBL文化が根付く勢いですが、ペットショップへの道はまだまだ遠そうです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

猫さん、こんばんは。
けものみちの視聴おつかれさまです。

8話はプロレス興行の回でしたね。
獣のことになると子供みたいな性格になる
源蔵さん、かわいい(?)です。
花子さんの食いっぷりも面白かったかと。
興行にお金を掛けすぎて赤字になるのは
予想がついたとはいえ笑えました。

ラストはマオさんとの決着になりそうですね。
カゲロウさんは最終回までに
何本の武器を持っていかれるのでしょうか?
序盤からとばっちりを受けた
お姫さまの思惑も、気になるところです。

猫さんとの会話要素が足りない気がしますが
…状況が状況だけに仕方ないですね
今週もおつかれさまでした。
ゆっくりご飯を食べて疲れをいやしてください。

Re: No title

> 猫さん、こんばんは。
> けものみちの視聴おつかれさまです。

 こんばんはです。
 けものみちは見ていると楽しいです。

> 8話はプロレス興行の回でしたね。
> 獣のことになると子供みたいな性格になる
> 源蔵さん、かわいい(?)です。

 彼に振り回される周りは
 色々大変なのかもしれませんが、
 見ている分には面白いなと思います。

> 花子さんの食いっぷりも面白かったかと。
> 興行にお金を掛けすぎて赤字になるのは
> 予想がついたとはいえ笑えました。

 どれだけ食べたのかと突っ込みたいですが、
 ペットの飲食代などなど、
 お金の問題はまだまだ解決が難しいかも。

> ラストはマオさんとの決着になりそうですね。
> カゲロウさんは最終回までに
> 何本の武器を持っていかれるのでしょうか?
> 序盤からとばっちりを受けた
> お姫さまの思惑も、気になるところです。

 シグレさん達も混ぜてマオさんとの団体戦かもしれません。
 カゲロウさんは武器を取られるだけの人なのでしょうか。
 お姫様は9話でまた出てきますが……

> 猫さんとの会話要素が足りない気がしますが
> …状況が状況だけに仕方ないですね
> 今週もおつかれさまでした。
> ゆっくりご飯を食べて疲れをいやしてください。

 新しいアカウントを作ろうにも中々踏ん切りがつきません。
 ちょっと動かしたら凍結しそうな感じがします。
 なるべくRTしないで絡みだけでやってみようかなとは思うのですが……

 おつかれさまでした。
 明日、明後日はゆっくりしようと思います。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム