【アニメ感想】ぬるぺた 第7話「お姉ちゃんは不審者!?」

 ぬるぺたの7話を見て感想を書かせていただきます。
 宇宙に行ったり色々と慌ただしいお二人ですが……
 今度はどんな騒動を巻き起こすのか、わたし、気になります!

【内容】
 疲れ切って眠ったぬるをスルーするお姉さん。
 どうやらぺた姉は抹茶を塗って傷を治すことが出来るようです。
 ぬるは自分がやってあげようかと心配しますが……

 ズタズタになったぺた姉が倒れてオープニングが流れます。
 ぬるは桃のようなお尻になったぺた姉に話を聞こうとしますが……
 ぺた姉は「家から出ないでください」と言ってきました。

 ぬるはハイテンションでゲームをプレイしつつぺた姉を尾行することに。
 後を追いかけて学校に入っていくと、得体の知れない球体がぺた姉を食べていました。
 恐れをなしたぬるは姉を持ち帰りますがウイルスが検出されます。 

 「なんで黙っていたの?」というぬるさん。
 ぺた姉は「このままでは学校がなくなる」と言い出すのでした。

【感想等】
 このアニメが何を狙っている作品なのかいまいちよくわかりません。
 ぺた姉はやっぱり色々な意味で壊れている……のでしょうか。
 登校拒否のぬるさんにとって学校がなくなってもダメージは少なそうですが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム