【感想】坂本ですが?(10話)「魔王/足りないもの」

 お昼の時間に「坂本ですが」を見ました。
 大学生さんの正式な名前について聞き取れなかったので、中の人ネタでランサー(Fate)と書いてます。
 まさか音楽の授業以外でシューベルトさんの「魔王」を聞くとは思いませんでした。

1 「魔王」
 ランサー(仮)たち2人のイケメン大学生が「合コンの人が足りなくなった」と、(人口密度を測定している)坂本君に声をかけます。
 彼らの「社会勉強」との口車に乗り坂本君は人生初の合コンへと向かいます。

 一人だけ学ランの坂本君は、スロープ(坂)ブック(本)だと自己紹介します。
 女性達は「(坂本君は)ないわ」とした上でイケメンさんに語りかけます。
 ランサー(仮)はレストランのオーナー、もう一人は歯科医コースと自分の将来について語りだします。
 しかし、坂本君は「NASAですかね」と、人類の移住先を求めるというはるか先を見つめていました。

 坂本君に女性陣の心を奪われつつあることを察したランサー(仮)は「ゲームをしよう」と提案します。
 カバのおもちゃの歯を抜いていき、負けたら(かまれたら)自分がSかMかを白状しようというものです。
 坂本君がおもちゃにかまれますが、優しくおもちゃをなだめる姿に人形だけでなく、女性陣も「マリアのMなのね!」と心を開いてゆきます。

 ランサー(仮)はカラオケで得意の歌を披露しますが、先走るなということなのか相方に邪魔をされます。
 坂本君は腕サックスで「終わらせませんよ」と一言。
 その瞬間、大学生にとって強敵が坂本君であると認識します。

 大学生はお酒を注文し、坂本君には「ノンアルコールカクテル」と称して強いコーラを一気飲みさせ、げっぷをさせようとたくらみます。
 そんなことを知らないで坂本君は、音楽の授業でおなじみのシューベルト「魔王」を歌い始めます。
 見事なオペラに合コン相手の3人だけでなく、他の部屋の女性達も引きつけられてゆきます。
 そしてげっぷすらネイティブ発音に利用し、「人口密度がオーバーしました」と坂本君は女性陣を根こそぎ奪って去ってゆきます。
 取り残された大学生2人は、坂本君を、合コンの「魔王」だと言い残します。

2 「足りないもの」
 お父さんと家事を手伝っている8823先輩、実はお母さんがいないようです。
 そんな中お父さんがお母さんになるかもしれない女性(再婚相手)とフランス料理を食事に行こうと言い出しますが、先輩にはフランス料理のマナーなどはわかりません。
 先輩は坂本君に土下座してブルジョアの作法を学ぼうとしますが、坂本君は「品格は一日で身につくものではありません」とした上で、「僕にいい考えがあります」と一言。
 それは、8823先輩の後ろに坂本君が二人羽織をするというものでした。

 テーブルマナーを難なくこなす先輩(の後ろの坂本君)ですが、再婚相手とおぼしき女性は「たくましい方なのね」と一言。
 お父さんが「しょっちゅうケンカを……」などと地雷を踏んでしまいますが、坂本君はナプキンで花を作り「献花」だとごまかすことに成功します。
 しかし、次の強敵・エスカルゴが先輩を襲います。
 「カタツムリなど食えるか!」と心の中で叫ぶ先輩に、坂本君はカタツムリの位置を動かしてけんか腰に見せて、先輩の闘争心をあおって食べさせることに成功します。

 料理を作ったシェフがやってきて、料理の感想を求めてきました。
 お父さんはフランス語が出来ません。
 8823先輩は「ボンジュール(こんにちは)」「ボジョレヌーボー」などと言ってしまいます。
 そんな2人を坂本君は、チョコレートの文字でExcellent(優秀な、優れたの意)とかいてシェフを喜ばせます。
 もちろん筆記体です。

 お父さんと女性を残して帰路につく先輩と坂本くんです。
 先輩は女性をいい人だとみなした上で、足りないものは足りないままでいいのではないかと言います。
 そんな中お父さんが男たちにからまれているのを発見します。

 先輩がそのまま出て行くと不良だとわかってしまうので、坂本君の後ろに先輩が入る(ポジションチェンジ)ことで、心置きなく悪者達をやっつけてしまいます。
 しかし、お父さんによると女性は実は美人局(つつもたせ:男たちと共謀した恐喝)だということが判明します。
 坂本君は、8823先輩の苦悩を語りつつ、「突然変異」だと先輩は後ろから腕を伸ばします。

 足りないものは互いに補ってゆけばいい。
 そう心に誓って、先輩はお父さんをおぶさって家へ戻ってゆきます。

3 感想
 前半について、Fate/ZEROを見ている関係で(ランサーさんの声優さんが緑川さんなので)、ランサー対決の言葉が頭をよぎります。
 そういえば、Fateの格闘ゲーム(正確にはFate/unlimited codes)があるらしく、そこにはゼロランサーさんも参戦しているとのこと。
 ゲーム中からランサーさんとゼロランサーさんが戦っている画像をはれたら面白かったかもしれません。

 シューベルトさん作曲の「魔王」、中学のときの音楽で出てきました。
 まさかのクラシックに驚きを隠せません。
 父親の元から子どもを(死の世界へと)さらってゆく本来の「魔王」ですが、根こそぎ女性を奪い去ってしまうとは坂本君は、本家「魔王」以上かもしれません。
 
 後半について、お父さん思いの8823先輩が素敵で普通にいいお話だと思います。
 坂本君の二人羽織についても面白かったです。
 どうしてばれないのか突っ込むのは無粋なのでやめておきましょう。
 この親子が幸せになれることを願ってやみません。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム