2016年10月31日(月):世間ではハロウィンだったようですが、田舎には関係のない話でした

 朝起きて、アイドルメモリーズ(5話)を見ました。
 前回VRルームの使用を禁止された皆さんはうちひしがれながらも、少しずつ前に進もうとしているような気がします。
 学園長の思惑がいったい何なのか、いまいちよくわからないです。

 その後、SHOW BY ROCK(2期5話)を見ます。
 今回はシンガンさんの前にあらたな敵が現れますが、いろんな意味で強敵でした。
 どんな時もただまっすぐに前を見据えるロムさんはかっこいいなと思います。

 ぎりぎりまでがんばって何とかお返事をします。
 朝ごはんをいただき、不本意ながらもお外に出ます。
 外は晴れていて日差しが気持ちいいですが、月曜日はどうしてもやる気がでないです。

 すこし早く戻ってきたので、刀剣乱舞(5話)をみました。
 今回はすこしシリアスムードで、色々と考えさせられるお話でした。
 人に対する気配りの出来る人になりたいと思います。

 夕ごはんをいただいた後、プリズマ・イリヤ(3話)を見ます。
 カードをあっさりと回収した謎の少女が、次の日転校生として現れるというある意味ベタな展開です。
 勉強も、運動も何でも出来る、クールな印象の美遊さんに、どこかまどマギのほむらさんのイメージが重なります。

 お風呂に入って指を温めつつ、お返事をします。
 こちらが大切なお友達だと思っていても、相手にとっては話し相手の一人に過ぎないのかもしれません。

 世間ではハロウィンだったようですが、田舎には関係のない話でした。
 テレビで映し出される華やかな都会の情景に、どこか取り残されたような感じがします。

 あまり長く起きているとネガティブな気持ちになるので、早めに離脱します。
 今月も一ヶ月間お疲れさまでした。
 明日は、ステラのまほうを見ようと思います。

【アニメ感想】刀剣乱舞-花丸-(5話)「【皐月】優しいは、強い」

 刀剣乱舞の5話を見て感想を書きます。
 前半の日常パートは相変わらず心休まりますが、後半ではすこしシリアス気味のお話になってきました。
 三日月さんの登場にゆれる清光さんの心境が心に刺さってきます。
 その三日月さんの実力は本物で、なおかつ仲間へのフォローを忘れない素敵な人で、よかったと思います。

【内容】
 爪に色をつけておめかしする清光ですが、主に可愛がってもらえるのは今のうちかもしれないと意味深な発言を浮かべます。
 一方、先日本丸にやって来た「大倶利伽羅(くりちゃん)」の人と馴れ合わない態度が問題視されていました。

 洗濯物を干していると雨がふり、このままでは戦のときどうするかと問題になります。
 他の刀剣男士を当たって、スーツを借ります。
 スーツはおもてなしをする店の衣装とのことで、それを借りる条件はくりちゃんをおもてなしすることでした。

 とりあえずホストクラブのような部屋を作り、帰ろうとするくりちゃんを部屋にとどめます。
 お抹茶を立てたり、リンゴをむいたり、あるいは琴を弾いたりといった出来る限りのおもてなしに、始めはむすっとしたくりちゃんも次第に心を許すようになっていったのです。

 打ち解ける一同の前に、長谷部が「奴がきた!」と怒鳴り込んできました。
 その奴というのは主の部屋に行ったきりで行方不明になっていましたが、気がつけば、鶯丸の茶の相手をしていたのでした。
 三日月宗近というこの人は、古い刀で、当人曰く「ジジイ」だとか。
 清光は、主が三日月を待っていたとのことで、自分が可愛がってもらえなくなるのではないかと危惧します。

 久しぶりの出陣命令が下され、来たばかりの三日月が隊長となり、清光はそれを補佐することに。
 複雑な心境の中、目的地である宇都宮城へと向かいます。
 そのもやもやした気持ちが隙を生んだのか、敵の来襲に気づくのが遅れ、仲間がピンチに陥ります。
 そんな中、半裸になった三日月の本気に、清光は「別格だ」ともらします。

 仲間をうまく守ることが出来なかったと悔やむ清光の下に、三日月がやってきます。
 主は、清光の戦いを見せたかったからこそ、三日月を出陣させたとのこと。
 仲間へのフォローを欠かさない三日月に、どうしたらそんなに優しくなれるのかと問う清光さん。
 そんな彼に、三日月は、優しいとは相手を見ることであり、それが強さにつながる、つまり「優しいは、強い」と答えるのでした。

【考察等】
 前半のおもてなしは相変わらずのゆるさでした。
 日常の疲れを癒すような、そんな何かがあるような、そんな気がします。
 
 一方で後半は、三日月さんの登場に主の愛をもらえなくなるのではないかと言う清光さんの不安がひしひしと伝わってきました。
 誰かの特別になりたい、愛されたいという心は、すごくわかってしまいます。
 それゆえに、みていて感情移入してしまったような、そんな気がします。

 その三日月さんはとても強くて、仲間へのフォローを忘れない優しい人でした。
 自分が怪我をしたのに、仲間のことをきちんと思いやっているそんなところが素敵です。
 まさに、「優しいは、強い」という言葉を体現した人でした。

 人間は自分が可愛いので、人に優しくすることは難しいのかもしれません。
 世知辛い世の中だからこそ、優しさを忘れない、そんな人になりたいと思う今日この頃です。

【アニメ感想】SHOW BY ROCK(2期5話)「ジャスタウェイク」

 SB69の2期5話を見て感想を書きます。
 シンガンさんの前に新たな敵が立ちはだかりますが、負けてもどこまでも前向きなロムさんが素敵です。
 敵メンバーは個人的にあまり好感がもてないのですが、そんな中、チタンさんだけはどこか嫌いにはなれませんでした。
 お金の力で頂点を掴んだ彼らに、ロムさんがどう立ち向かうのか、そして、ダガーさんの突然の宣戦布告が、私、気になります!

【内容】
 カレー屋さんで相変わらずハイテンションのシンガンクリムゾンズの皆さん。
 唯一の社会人であるロムの気前のよさに感謝の言葉も有りません。

 食事を終えて町を歩くシンガンの4人の前に、トライクロニカを破ってランキングのトップになった「アルカレアファクト」の皆さんが(大量のお金とともに)現れ、宣戦布告をして去ってゆきます。
 一方で、シアンはチュチュの「新たな取り組みをすべき」との声とベリーさんことグレイトフルキングの「自分を信じろ」との思いを受けて、自ら新曲を作ることを決意します。

 社長から対番を持ちかけられるシンガンの皆さん。
 相手は、先ほど顔を合わせたアルカレアファクトの皆さんでした。
 場面は変わって、アイレーンを従えたダガーはシアン達への復習を誓い、アイレーンは「みんな地獄に落ちればいい」とはき捨てます。

 シンガンクリムゾンズとアルカレアファクトの対番が始まります。
 シンガンさんのライブは観客の心を掴み、ファンは「出荷して!」と歓喜の声をあげるのです。
 しかし、後攻のアルカレアファクトはライブ途中でお金をばら撒くと言った明らかな買収行為を行い、そのこともあり、シンガンクリムゾンズは大敗を喫します。
 打ちひしがれるメンバーを抑え、自分たちが観客の心を捉え切れなかったとどこまでも前向きなオルガ ロムに、メンバーはこれまで以上の厚い信頼を寄せるのでした。

 祝勝会に盛り上がるアルカレアの皆さんの中、一人憂鬱な表情を浮かべるチタンさん。
 マカロンを持ち帰った先は、マンホールの下で、そこには弟が兄の帰りを待っていたのです。
 どうやら、彼らの家は何らかの現金で没落して、このような生活をしているとのこと。
 弟の申し出に応じて小さなピアノをひくチタンさんが素敵です。

 対決の結果に納得のいかないプラスマジカは、不正の証拠を突き止めます。
 しかし、事務所では相変わらず前向きなシンガンさんを見て、何処か安心の表情を浮かべます。

 そんな時、ダガーからプラスマジカの皆さんに、宣戦布告のお知らせが舞い込んでくるのでした。

【考察等】
 アルカレアファクトの皆さんのあまりにも露骨な買収にはあぜんとしてしまいました。
 明らかな状況なのに、他の人たちが「水面下で」買収しているのではないかと言っているのが何処かおかしいです。

 シンガンさんは相変わらず行動が面白い人ですが、ロムさんのあのリーダーシップが素敵です。
 まるで鉄華団のオルガさん(鉄血のオルフェンズ)を見ているかのような、そんな錯覚に陥るのは私だけでしょうか。

 アルカレアの皆さんの中、異彩を放っているチタンさん。
 弟思いの彼の姿を見ると、あんなメンバーの中にもきちんとした人がいるのだなとちょっと安心してしまいました。
 兄弟愛って、素敵だなと思います。

 最後に宣戦布告をしてきたダガーさん。
 5話でいきなり勝負を仕掛けてくるのは、彼自身が何らかの前座なのかもしれません。
 それとも、圧倒的な力で敗北して、その後復活するお話になるのかもしれませんが。
 どちらにしても、この先を見届けていこうと思います。

【アニメ感想】アイドルメモリーズ(5話)「みんなの想い」

 アイドルメモリーズの5話をみて感想を書きます。
 VRルームの使用を禁止されて打ちひしがれるそれぞれに、学園長からプログラムが送られてきます。
 シャドーの3人は作曲家の先生の所で、その覚悟を問われるのですが、もっと楽しく歌えないものかと思ってしまうのは私だけでしょうか。
 一方で、リンさんのハードトレーニングは、努力が伝わっていいのですが、ハードワーク過ぎて倒れないか心配になってきます。

【内容】
 学園長にVRルームの使用を禁止された一同が打ちひしがれる中、リンだけが根拠のない自信でハードトレーニングを開始します。
 一方で、シャドーの3人にのみ白雪プログラムが送られてきます。

 シャドーの皆さんは有名な作詞家の美咲の下へ。
 しかし、なぜか部屋の掃除をさせられ、そのうえ何でもできることをダメ出しされてしまいます。
 一触即発の状況になるかと思いきや、アイデアが浮かんだ美咲は一心不乱に作詞をするのでした。
 その集中力に圧倒された3人は、自分たちも命がけで歌おうと決意するのでした。

 一人ハードトレーニングを続けるリンは、ユニットの2人に励まされていました。
 そんな3人にも送られてきた白雪プログラムは、島を出て路上ライブをするということだったのです。

【考察等】
 VRルームの使用を禁止した学園長の意図はいまだによくわかりませんが、自分たちだけでなくて周りの思いを受け止めるべきということを言いたいのかもしれません。
 シャドーの3人は作詞家のことを学んだようですし、スターリングの3人は、路上ライブでファンのじかの思いを受け止める展開になるのではないかと想像してます。

 リンさんのハードトレーニングをみると、どこかつらくなってきたのは私だけでしょうか。
 ラブライブ1期、必死にトレーニングを続けた穂乃果さんは結局最後には倒れてしまいました。
 そんなことがないように、周りがサポートしてあげてほしいなと思います。

 次回の路上ライブの意味する者は何なのでしょうか。
 そして、今回は出てこなかった場違いな仮面の人の動向も気になる今日この頃です。

2016年10月30日(日):優子先輩が次の部長でいいのではないかと思います

 早く起きて、がんばってアニメを消化します。
 ブブキ・ブランキ(2期5話)は、妹さんの豹変を初めとした相変わらずの急展開に時々ついていけなくなりつつも、戦闘シーンは本当に良くできているなと感心します。
 響け!ユーフォニアム2(4話)は、関西大会が近づき、希美先輩や優子先輩、みぞれ先輩といった南中出身者の思いが交錯し、感動すら覚えました。
 相変わらず周りへの優しさがあふれている優子先輩が次の部長でいいのではないかと思います。
 魔法少女育成計画(5話)は、シスターナナさんが中心のお話でした。
 シスターさんの上品そうな雰囲気は素敵だと思いますし、そんな彼女の教えを受けたラ・ピュセルさんとスノーホワイトの絡みはほほえましく思える一方で、何か不安を覚える今日この頃です。

 がんばってお返事したつもりですが、朝の寒さに指が震えるのでしょうか。
 思うように入力することが出来ませんでした。

 朝ごはんをいただき、ドラゴンボールを久しぶりにリアルタイムで見ます。
 ザマスさんを一時は封印しながらも出来なかったところに、ポケモンコロシアムのスナッチで悪戦苦闘してきた日々を思い出してしまいました。
 いろいろあってそのザマスさんは合体してしまいましたが、もう悟空さんも合体しかないように思えます。

 それからしばらくの間、お外に出ます。
 戻ってきてからはお外を走ってきますが、日中でも寒さを感じます。

 お昼ごはんをいただいてから、うどんの国の金色毛鞠(4話)をみます。
 親友の中島さんも逃げ出すほどのお姉さんではありますが、どこか優しさを感じさせる雰囲気です。
 宗太さんはポコさんのことを考えると東京には戻れないと思うのですが、まだまだそう結論付けるのは先のようです。
 なお今回も、うどんは一切出てきませんでした。

 家のお手伝いをし、ポケモンコロシアムもすこしだけプレイします。
 クリア後、序盤で選択しなかった2匹のポケモンをスナッチしますが、敵の強さに圧倒されてしまいます。

 その後はしばらく記憶がないのですが、おそらく眠っていたのだろうと思われますが、起きてすぐに鉄血のオルフェンズ(30話)をみます。
 地球のメンバーに光が当たるのはよかったのですが、事態は急変し、タカキさんの今後に注目が集まります。
 余談ですが、妹のフウカさんはけなげでいい子だと思います。

 それから、プリズマ・イリヤ(2話)をみてました。
 突然の状況に前向きに対処するイリヤさんは素敵だなと思います。
 ライバルのような人も出てきて、ますます盛り上がってきました。

 お風呂に入っていたら浮上が遅くなりました。
 一通りお返事はしましたが、遅筆ゆえにかなりの時間がかかってしまいました。

 明日は、アイドルメモリーズとSHOW BY ROCKをみようと思います。
 あと、イリヤさんを夜に見たら、浮上が遅れるかもしれません。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム