【アニメ感想】異世界かるてっと2 第6話「激突!どっじぼーる」

 いせかるの2期6話を見て感想を書かせていただきます。
 今回はドッジボールで激しくバトルを繰り広げるようですが……
 本編に比べればドッジボールくらいではどうと言うことはなさそうです。

【内容】
 ターニャとアインズがからあげに何をつけるかで言い争いをしています。
 オープニングの後、からあげを食べに行った話になって食べないと人生を損するらしいです。
 ターニャはアインズを誘ったもののそもそもアインズは食べることが出来ませんでした。

 アインズやターニャにとってからあげにマヨネーズをつけるのは駄目らしいです。
 先生は人が多く集まれば主義主張が違うのはありがちだといい、クラス中でアンケートを取ることに。
 レムはスバルの仲間を自称しますがそれでも味の好みは変えられないようです。

 全体的にマヨネーズが多いそうですが、力なき正義は無力だからとドッジボールで決着をつけます。
 人数の関係でちょうど通りかかった尚文、フィーロが「塩こしょう」派に、ラフタリアはケチャップ派として参戦します。
 解説者によると生命の躍動を感じるらしく、ダクネスがわざとぶつけられるのはいつもどおりでした。

 レム、ラムがスカイラブハリケーンをすればマーレ達も同じことをやりますが足を使ったら駄目でした。
 アクアが必殺技を放ったり、どう見ても普通の猫じゃないのが出たり、尚文は盾を使ったりします。
 めぐみんはアインズと一緒に詠唱をはじめ、ターニャも強力なバリアを張ってボールが壊れてしまいました。

 どうして自分達が争っているのかがわからなくなってきて、最終的には互いに謝って和解します。
 幼女が大人げないというのは突っ込みどころ満載ですが……
 コロッケを食べに行くことになりますが、何をつけるかでまた喧嘩になるのでした。

【感想等】
 異世界にからあげがあるのかという突っ込みは言わない方がいいかもしれません。
 スカイラブハリケーンが出てくるのはもう突っ込むのすら疲れてきそうです。
 同じ争いが延々と続きそうですが、本編で何度も命を落とすリゼロに比べれば許容範囲でしょうか。

【アニメ感想】異世界かるてっと2 第5話「勤勉!ばれんたいんでー」

 いせかるの2期5話を見て感想を書かせていただきます。
 時期的にも近いからか今回はバレンタインのお話らしいです。
 異世界にバレンタインの習慣があるのかは疑問ですが……

【内容】
 愛は何よりも尊いと語るのはペテルギウスさんでした。
 オープニングの後、めぐみんはバレンタインはカズマの世界の風習だと説明します。
 彼女はバレンタインとは無縁のカズマに同情して彼にチョコを渡そうとします。

 エミリアはパックにチョコを渡すと言いますが、本当にそれでいいのでしょうか。
 ターニャは「市場の勝利の物語」と言い、交際費として義理チョコを支出してもいいと言ってきます。
 エミリアがスバルに義理チョコを渡そうとする一方で、アルベドはペテルギウスとチョコを作ります。

 アルベドはアインズにギターチョコを作ることにし、愛を隠し味にするといってきました。
 シャルティアはアインズに、レムはスバルにチョコレートを渡すとのこと。
 「幼女戦記」の皆さんはチョコがほしいと力説し、チョコを恵んでほしいときはどうすればと考えます。

 カズマはギブミーチョコレートを言って頭を下げればいいと言ってきました。
 ヴァイス大尉は真に受けてギブミーチョコレートと必死の形相を見せますが……
 アルベド、ペテルギウスの前にセバスが現れて「不法侵入ですね」と追い出します。
 
 スバルはアルベドの愛がこもったチョコを見て戦慄してしまいます。
 この後はダイジェストでチョコレートをもらうシーンが流れていきます。
 アルベドの満面の笑みの一方で、アインズはチョコを食べられませんでした。

【感想等】
 あのペテルギウスさんの登場に波乱の予感しかしません。
 義理チョコを「交際費」という言い方は意外と的を得ているのかもしれません。
 スバルさんが義理チョコでも喜んでいるのをどう思えばいいのでしょうか。

 米軍にチョコをねだったやりかたを軍人の彼らが踏襲するのは面白いです。
 アルベドさんの愛が深かったのはいいとしても最後のオチはシュールでした。
 来月にはホワイトデーのお話になるのかを含めて最後まで見ていきたいです。

【アニメ感想】異世界かるてっと2 第4話「窮地!がくりょくてすと」

 いせかるの2期4話を見て感想を書かせていただきます。
 仮にも学校ですからテストの一つや二つあると思いますが……
 どんな問題が出るのかがすごく気になります。

【内容】
 ロズワール先生はいきなり「テストが近づいているよ」と言ってきます。
 アインズはテストと聞いて「落第はあるのか?」と聞いてきましたが……
 守護者は自分達を心配していると勘違いして勝手にアインズを持ち上げます。

 アクアはアインズに「テストで勝負なさい!」と言い、アインズは俺は小卒だと心の中でつぶやきます。
 ターニャやカズマはアインズは真面目に授業を聞いていたと指摘して、アクアでは勝負にならないとひと言。
 スバルは自習室でレムやエミリアと勉強していて勉強していたことを思い出しますが……

 カズマはクリスや、フェルト(盗賊つながり)にアクアの勉強を見てやってくれと言ってきます。
 気がついたらテスト本番になり、今回の問題はパンドラズアクター先生の力作らしいです。
 めぐみんはカズマが実は出来るといい、カズマはスティールしようとしたものの断念します。

 アインズは問題が難しすぎて困惑し、タイムストップの魔法を使ってカンニングしようとします。
 神であるアクアにはまるで通じず、あちらはなりふり構わずにカンニングを始めます。
 ターニャもスバルも普通に動けていて、アインズはバレない前に魔法を解いてしまいました。

 アクアはカンニングがバレて廊下に立たされてしまいました。
 アインズもまた先生にうるさいよと指摘されるのでした。
 最終的にアインズは100点を取り、部下はますます上司を持ち上げるのでした。

【感想等】
 個人的にはテストそのものよりアインズ様が小卒だったのが驚きでした。
 スバルさんの勉強はロズワール邸で文字を勉強していたことではと推測します。
 アインズ様は面目を保つことが出来たのでよかったのではないかと思います。

【アニメ感想】異世界かるてっと2 第3話「反省!しどうしつ」

 いせかるの2期3話を見て感想を書かせていただきます。
 前回は校長室に潜入して、その反省で指導室に送られてしまいました。
 女神が学校の先生に指導を受けるというのがなんだかシュールです。

【内容】
 カズマ達は窃盗を企てたことで「生徒指導室」に送られます。
 レルゲン(先生)はカズマ達に大いに同情し、カズマやアクアは死んだような目つきをしていました。
 戻ってきた彼らは「黒い悪魔」とのたまい、髪の毛には足のようなものがついていました。

 ダクネスはカズマ達に同情し、小さくて黒い悪魔が這い回ると聞いたらスバルは恐怖します。
 めぐみんは自分に出来ることはないと言い、エミリアはレルゲンに掛け合ってきます。
 レルゲンはエミリアの優しさに感動して「エミリアくんマジ天使か」とつぶやきます。

 良い行動をすれば処分が軽くなるらしく、場面が変わって理科の実験になっていました。
 ちょむすけは火を噴いてアルコールランプに火を付けますがあれでもネコらしいです。
 めぐみんは爆裂魔法で学校施設を壊し、校舎が水浸しになったら校長先生の葉巻が駄目になります。

 カズマ達は協力して事態に対処することになり、宴会芸水の神様であるが水を校舎の外に散らします。
 空には虹が架かり、謹慎が解除されてよかったですが……
 ロズワールはこのまま順調にいってくれればと言い、恐怖公のお誘いをお断りするのでした。

【感想等】
 本家リゼロが何度も死ぬことを考えると、指導室送りはまだましなのかもしれません。
 中の人が同じめぐみんさんとエミリアさんが見事に演じ分けているのが興味深いです。
 めぐみんさんが今度は指導室送りにされてしまうのではと不安になりますが……

【アニメ感想】異世界かるてっと2 第2話「潜入!こうちょうしつ」

 いせかるの2期2話を見て感想を書かせていただきます。
 色々あって今回は校長室に潜入するらしいですが……
 そもそもあの学校の校長先生とは誰なのでしょうか。

【内容】
 学園生活に不満はないものの「アレ」がないとつらいのだとか。
 購買でも「アレ」は売られていないらしくグランツは校長室で「アレ」を見たらしいです。
 校長先生は数日いないらしく、サブタイトルどおり校長先生に潜入することになりました。

 教室ではバエルが授業を行っていて、授業の後、カズマ達は校長室の前にいました。
 話を聞いたアクアは目を輝かせ、アクアも「赤いやつでもいいわ!」とハイテンションでした。
 カズマはアクアが加わったことでミッションの難易度が上がったと断言します。

 アクアがワインを取った途端に警報が鳴って「不届き者め!」と声が聞こえてきます。
 赤外線のようなものがめぐらされ、このままでは殺されてしまいそうです。
 なんとか罠をクリアしたものの、カズマは額縁に飾られた「帝国」国旗が気になります。

 額縁から巨大なカエルが何体も出てきますが、最後の1人が死守すれば成功なのだとか。
 そして顔が細い人は唯一の女子を残して先に進ませようとしますが名前を覚えてもらえませんでした。
 カズマはアクアをおとりにし、アクアは尚文達に助けを求めますが……

 尚文は「神を騙る奴ほど信用できない奴はいない」と盾の中に隠れてしまいます。
 カズマが赤いやつを入手したものの他の仲間とともに捕まってしまいました。
 彼らが送られる「生活指導室」とは一体どんなところなのかすごく気になります。

【感想等】
 バエル(ガンダムではない)さんも先生をやっていたことに今さら気づきました。
 校長室に入ったのはよろしくないのですが、校長先生の罠も常軌を逸していました。
 大きなカエルさんが出てきてのまれてしまうのはちょっと微笑ましいかも。

 調べてみると「顔の細い人」のお名前はケーニッヒさんという方らしいです。
 作品のほとんどが続編決定になっているのですが、幼女戦記の2期もいずれ決定されるのでしょうか。
 今回もちらっと尚文さんが出てきましたが、その他のキャラが出るかも気になります。

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム