【アニメ感想】リトルバスターズ!EX 第8話(終)「僕たちの絆」

 リトバスEXの最終回(8話)を見て感想を書かせていただきます。
 大方の予想どおり、佳奈多さんは実家から日常的に虐待を受けていたようです。
 理樹さん達はそんな彼女を救い出すことが出来るのでしょうか。

【内容】
 体の傷を見られた佳奈多は正気を失いますが、それでも理樹や妹の葉留佳が駆けつけてきました。
 佳奈多は「放っておいて」と理樹達をはねつけたものの、自己嫌悪にさいなまれてしまいます。
 理樹は佳奈多に声をかけようとしますが、クドは自分が避けられているのではないかと半泣きになります。

 佳奈多の傷のことは学校じゅうに知れ渡っていて、理樹はアイロンをかけておいた上着を受け取ります。
 部室の存続には佳奈多も相当尽力していたらしく、恭介はまた顔を出してやるといいのではないかと言ってきます。
 どんなに忙しくても予習・復習をしてくるはずの佳奈多は授業で当てられてボロボロになってしまったそうです。

 佳奈多は実家から差し向けられた女生徒に「婚約前」だと言われ、三枝の家の人間と結婚するらしいです。
 葉留佳は佳奈多が自分のために結婚すると知り、竹刀を振る佳奈多に謙吾は「どんな気分か」と聞いてきます。
 佳奈多は昔のことを思い出しながら竹刀を古い、葉留佳がボロボロにされているのを見て強く憤ります。

 未来を捨てることで妹を解放すると言われた佳奈多はそれを受け入れるしかありませんでした。
 目を覚ました佳奈多は保健室で眠っていて、理樹は心配するのに理由なんて要らないと言ってきます。
 佳奈多は「あなたの手はちっぽけだわ」と言い、2人を助けようとすれば自分が転落するとひと言。

 理樹は「一人になりたい」という気持ちを理解しつつも、佳奈多を放っておけないと言ってきました。
 佳奈多を抱きしめた葉留佳は「私達が追い払ってやる」と言い、また明日ねと言って去っていきます。
 葉留佳は「理樹くんは優しいな」と言っていましたが、佳奈多は実家へと連れていかれてしまいます。

 実家を手引きしていた女子生徒は「連れ出した時点でお役目は終わり」と佳奈多の居場所をばらしてきました。
 リトルバスターズは全員集合してホテルへの潜入と逃走経路を確保していました。
 唯湖が発煙筒を出して謙吾や真人がバトルを繰り広げる中、理樹、葉留佳は佳奈多を連れてきました。

 恭介、鈴が身代わりになって理樹達はホテルを脱出し、葉留佳は佳奈多を返さないと訴えます。
 根負けした佳奈多は「勝手なものだわ」「そばにいたい」と言いながら涙を流してきました。
 理樹、葉留佳、佳奈多が逃亡生活をはじめ、最後は全員が集合したワンシーンで締めくくるのでした。

【感想等】
 アニメ1期2クールに2期1クール、OVA8話というボリュームに恥じない名作だったと思います。
 可愛い絵柄に反して(特に2期では)きつい展開があったり、時には主人公が女装させられたり……
 男女の友情という王道、奥の深い世界観、魅力的なキャラ……どれだけ語っても語りきれないかも。

 佳奈多さんルートを見た後で1期の彼女を見たら感じ方もかなり変わってくるのかもしれません。
 妹のために身を捨てようとする姉と、その姉を妹が抱きしめるあたりから涙が止まらなくなりました。
 リトバスで得られた感動を胸に、いずれはkey作品の初期三部作にも触れてみたいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】リトルバスターズ!EX 第7話「佳奈多の秘密」

 リトバスEXの7話を見て感想を書かせていただきます。
 沙耶さん、佐々美さんと続いて、今度は佳奈多さんのシナリオとなりました。
 果たして彼女の秘密とは何なのか、わたし、気になります!

【内容】
 恭介は第36回缶蹴り大会の開催を宣言し、葉留佳は鬼にもかかわらずに缶を蹴ってきます。
 風紀委員が出てきて葉留佳に空き缶拾いをしろと言いますが、佳奈多はむしろ風紀委員を叱責します。
 どうやら姉妹の問題が解決しても佳奈多は丸くなったわけではないようです。
 
 部室の再配分が行われることになり、リトルバスターズの部室がなくなってしまうそうです。
 恭介は政治的に解決すると言い、寮監の手伝いをしてよい印象を持たせようとしますが……
 理樹は寮長室で佳奈多と2人きりになりますが、佳奈多は無言で黙々と作業を進めていました。

 佳奈多は他にやることがあるのではと言いますが、理樹は寮長が戻ってくるまでここにいるそうです。
 理樹は「本当に暇人ね」と言われながらも手伝うことになり、退学する生徒のリストを探すこととなりました。
 佳奈多は覚えていられるのは一握りだと言い、守るものを守れるならあとはどうでもいいと言ってきました。

 あーちゃん先輩が戻ってきてマフィンを出してきますが、佳奈多は甘いものが嫌いと言ってきます。
 空き缶拾いを終えた葉留佳が理樹に声をかけてきて、義務を果たしてこそ権利は主張できると言ってきました。
 佳奈多は「妹が知る必要はない」と何かをすすめているようですが……

 理樹、小鞠、唯湖は芝生にいて、佳奈多は芝生も風紀委員が管理していると言ってきます。
 夏でも上着を着ている佳奈多は賑やかなのは慣れていないと言いながらも、騒ぎを見ているのは好きなのだとひと言。
 楽しいことを見つけるのは前向きなことだと言い、許されるうちは遊んでいてもいいのではと言ってきました。

 理樹、佳奈多は町に出て買い物をしますが、合鍵が出来るまで1時間かかるそうです。
 2人はハンバーガーショップにやってきて、ピクルスをよけながらハンバーガーを食べてきました。
 赤いものが好きな佳奈多の「佳」という字はよき林檎という意味らしいです。

 理樹はフルネームの呼び捨てはイメージが悪いと言いますが、彼女は普通に呼ぶことが出来ないそうです。
 みんなの頑張りで部室の維持まであと一息になり、佳奈多にその仲介を依頼することになりましたが……
 なんでも佳奈多は元々剣道部にいたらしく、今は妹(葉留佳)に料理の作り方を教えていました。

 理樹は寮長室で待機していましたが、佳奈多は見回りが終わってから来るのだとか。
 料理研究会が火災騒ぎを起こし、佳奈多が火を消しましたが、彼女の体から火傷の跡が見られます。
 「気持ち悪い」という心ないひと言に傷ついた佳奈多は「私に近づくな」と言い放つのでした。

【感想等】
 オープニングで理樹さんと佳奈多さんが対面することで佳奈多さんルートなのは明らかでした。
 佐々美さんと小鞠さんが同室ならばクドさんと佳奈多さんが同室だったとふと思い出しました。
 夏でも上着を着ている佳奈多さんですが、虐待の跡を隠すためだったとは……

 これまで佳奈多さんと接することが少なかっただけに、彼女のいろいろな面を見られるのは興味深いです。
 虐待の跡は実家でやられたもので、妹を守るための傷なのだろうと推測されます。
 次回で佳奈多さんルートが終わってリトバスも全て見終わりますが、最後はハッピーエンドになるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】リトルバスターズ!EX 第6話「誰かが願った小さな世界」

 リトバスEXの6話を見て感想を書かせていただきます。
 原因がよくわからないままに猫さんに変身するようになった佐々美さんですが……
 果たして彼女は元の姿に戻ることが出来るのでしょうか。

【内容】
 理樹はこの世界はだれかの「願い」が作った世界であると断言します。
 佐々美は「他に有力な説がない」と言ってそれを信じてくれました。
 マスターが誰なのかわからなければ、佐々美の引きこもり生活はしばらく続きそうです。

 オープニングの後、授業を聞いていた理樹は鈴や他のリトルバスターズのメンバーがいないことに気づきます。
 謙吾は理樹が何かを隠しているのではと聞いてきて、話すことが出来るようになれば言ってくれとひと言。
 佐々美は高笑いしながら青椒肉絲を作っていて、それを食べた理樹はまるで新婚さんだと言ってつねられます。

 猫が嫌いだと言いつつも「(猫が描かれた)エプロンは逃げませんもの」と佐々美さん。
 佐々美は小さな時に黒猫を拾って育てていて、引っ越しをすることになった頃には猫が出てこなくなりました。
 話を聞いた理樹は佐々美が猫を嫌いになるしかなかったのだと考えますが……

 佐々美がマスターで猫に対する気持ちがこの世界を作ったのではないか。
 理樹は佐々美が謙吾のことを好きだったことを思い出し、佐々美は2人きりでお話をしたいと言ってきました。
 告白したらどうかという理樹ですが「大それたことできるわけがないですわ!」と言われてしまいます。

 夢から目を覚ました理樹に佐々美が声をかけ、気合いを入れたものの謙吾には通じませんでした。
 謙吾は「部屋には猫しかいなかった」と言いますが、それでも佐々美の声が聞こえているようです。
 しかし、突然煙が発生したかと思えば謙吾が消えてしまい、佐々美は小鞠も同様に消えたのではと心配します。

 佐々美は「大切なのはチームワーク」だと言い、何でも話してほしいと言ってきました。
 屋上から見ると町が霧に包まれてきたのはマスターの力が弱まって世界を維持出来ないのだとか。
 マスターを見つけなければと学校中を探し回りますが、見つからないまま日数が過ぎていきました。
 
 佐々美は「世界がなくなったらどうなるのか」と言い、消えてなくなるより猫のままの方がましだと言い出します。
 理樹はこのまま元の世界に戻ってもいいのかと考え、その夜は佐々美の幼少期の夢を見ます。
 目の前の「猫(クロ)」がマスターであり、置いていかれた猫の記憶が蘇りますが、佐々美はその猫に気づきませんでした。

 佐々美は猫が生きていて佐々美と出会っていたと言い、この世界はクロの一瞬の世界らしいです。
 部屋を出ても佐々美は猫にはなりませんでしたが、バリケードがはられて佐々美とクロとは会えませんでした。
 佐々美は理樹だけを元の世界に戻し、最後くらい(一人で)責任を取ると言ってきました。

 理樹は佐々美と一緒に出なければ意味はないと言って戻ってきたようです。
 佐々美はクロとの思い出を思い出して「ここにいるよ」という言葉でバリケードを解いてきました。
 理樹は「ママと一緒に遊びましょう」とクロを抱きしめる佐々美を見つめていました。

 目を覚ました理樹は元の世界に戻ってきて、佐々美にボールを投げて一緒に野球しようと言ってきました。
 佐々美は「泣いた後、笑えるようじゃなきゃ嘘でしょ」と笑顔を見せてきます。
 快音とともにボールが空へ消えていき、佐々美とクロの姿をバックにエンディングが流れるのでした。

【感想等】
 猫系のキャラ……というのはいますが、実際に猫になる人は少ないと思います。
 1期では終盤まで加わらなかった反動なのか、謙吾さんは2期やEXで理樹さんにつきっきりのようです。
 佐々美さんが中華を作るところはSNの「凜」さんのことが頭に浮かびました。

 「大切なのはチームワーク」と言ってくる佐々美さんとの信頼関係がいいなと思います。
 理樹さんの方も佐々美さんとの行動を選ぶところはもう夫婦と言ってもいいのかもしれません。
 クロさんと遊ぶ佐々美さんが微笑ましい一方で、次からの佳奈多さんのお話にも期待です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】リトルバスターズ!EX 第5話「佐々美、猫になる」

 リトバスEXの5話を見て感想を書かせていただきます。
 沙耶さんのルートが終わった後は、今回と次回とで佐々美さんルートをするようです。
 サブタイトルどおり佐々美さんが猫になってしまうようですが……

【内容】
 葉留佳はやたらとハイテンションで何かをしようとし、恭介は就活で外に出たそうです。
 理樹、鈴の前に黒猫が現れますが、逃げていった黒猫は佐々美に大いに懐いていました。
 小鞠に「さーちゃん」と呼ばれた佐々美は赤面して「覚えていらっしゃい!」と逃げていきます。

 弱っていた黒猫はさーちゃんもとい佐々美に世話されてここまで元気になったらしいです。
 気づいたら理樹は眠っていたらしく、取り残されて泣いている誰かの夢を見ていました。
 自販機でジュースを買っていたら青い目をした黒猫が懐いてきて、とりあえず猫を部屋まで連れ込みます。

 真人は猫に引っかかれ、理樹は目に傷がついていないかと見ていたらBLっぽく見えてしまいます。
 クドや真人は怪しい飲み物を飲んで倒れてしまい、美魚は猫を見て何かに気づいたようです。
 その夜、理樹は佐々美にたたき起こされますが、真人が起きたらいきなり猫になってしまいました。

 真人に触られた猫は佐々美になり、ルームメイトが心配するからと帰ろうとします。
 部屋を出た途端に佐々美が猫になりますが、なぜか日本語は通じるようです。
 理樹は自分が佐々美をなんとかしようとし、とりあえず佐々美は真人を部屋から追い出します。

 真人は「さよなら筋肉だぜ」「筋肉最高だぜ」と言い、その様子を見た佐々美は「アホですわね」とひと言。
 佐々美は理樹から携帯を借りてルームメイト(小鞠)に連絡しますが、またも猫にもどってしまいました。
 「つべこべ言わずにさっさとお風呂に入って寝なさい!」と言ったものの、小鞠には猫の泣き声にしか聞こえません。

 次の日、佐々美は理樹の頭がはねていると言って手入れしてくれ、そのまま理樹は学校に向かいます。
 食堂では鈴がいたので「猫のことなら鈴かな」と佐々美と対面させますが……
 モンペチを出された佐々美は「どこまで馬鹿にしていますの?」と反発してしまいました。

 理樹は言われるがままにサンドイッチと紅茶を買ってきますが、佐々美は引きこもり生活が情けなくなってきます。
 1年からレギュラーになったのはすごいとフォローしたら佐々美は高笑いして元気を取り戻します。
 佐々美は自分の言葉の分かる人を捜し回りますが、クドも取り巻きの女生徒も気づいてくれませんでした。

 小鞠がやってきて「さーちゃんまだ帰れないの?」と心配していて、理樹は佐々美は猫なんだと説明します。
 本人しかわからない問題がわかることで小鞠は目の前の猫が佐々美だと信じるに至ります。
 佐々美は「どんな風になっても友達」と言われてちょっと感激し、小鞠は自分も力になると言って帰っていきました。

 次の日、葉留佳はクドを回していましたが、小鞠は結局授業に出てきませんでした。
 理樹が昼食を持って部屋に入りますが、佐々美は着替え中で、小鞠が服を持ってきてくれたようです。
 佐々美が元に戻っても服が破れないのはこの世界は「非現実」だと考える理樹なのでした。

 鈴から電話がかかり、小鞠がいなくなってしまったそうですが……

【感想等】
 さりげなくオープニングで理樹さんが佐々美さんと向かい合っているものになっていました。
 佐々美さんは凜さんと喧嘩していたイメージでしたが、彼女がヒロインとして追加されるとは……
 いつもどおり突っかかってくる佐々美さんも実は優しい子だと思うとなんだかほっこりします。

 タイムリープが行われるような世界ならヒロインが動物になっても問題はないのかもしれません。
 「筋肉」と「黒猫」は両立しないのはさておき、どこか新婚生活(?)みたいで微笑ましいです。
 次回でこの不思議現象の原因がわかると思いますが、どんな結末になるのかすごく気になります。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】リトルバスターズ!EX 第4話「いつか、どこかで……」

 リトバスEXの4話を見て感想を書かせていただきます。
 前回はあと一歩のところでゲームオーバーになってしまいました。
 理樹さん達はかつてない強敵を撃退することが出来るのでしょうか。

【内容】
 「彼女」の母親は(おそらく死亡して)いなくて、父親は貧しい人を治療する医者だったそうです。
 常に死が隣にある状況でもらった「漫画」を読みふけった彼女は、父の故国である日本にやってきました。
 そこで出会った少年が理樹であり、彼こそが「はじめての友達」であったそうです。

 理樹は「また明日」と言って自宅に戻っていき、その後、少女は事故に遭ってしまいました。
 オープニングテーマの後、沙耶は一人で闇の執行者と戦いながら、何度も理樹との出会いとダンジョン探索を繰り返します。
 「理樹くんはまた私を好きになってくれるだろうか」と言いながら何度も死亡してしまいます。

 沙耶は時風 瞬に圧倒され、お前はここにいてはならない存在だと言われてしまいます。
 「次のゲームオーバーで本当の終わりにするわ」と言い、今度こそ最後のゲームになりましたが……
 理樹は「ずっと前から好きだ」と言ってキスしてきて、沙耶も理樹も秘宝はタイムマシンではないかと推測します。

 「いつかまた、どこかで会えたらデートに誘うね」
 「あるのはひだまりと、僕たちの笑い声だけ」
 と微笑ましい会話を交わす沙耶と理樹ですが……

 沙耶は「私の切り札になってくれる?」と言ってきて、瞬の目の前の沙耶は理樹が変装した姿でした。
 その後ろから本当の沙耶が出てきて、3人が同時に銃を撃ち、負けた瞬は奥に最下層にいくエレベーターがあると言ってきます。
 なんでも地下60階に秘宝があるらしく、先に沙耶が入っていきますが、彼女は急に血まみれになってしまいます。

 秘宝は「生物兵器」だと言われた理樹は何が何だかよくわからず、説明してほしいと言って壁を叩きます。
 沙耶は自分と出会うルートは「バッドエンド」だ言い、なんでもマンガの登場人物と事故で死んだ少女が重なった存在なのだとか。
 「好きになってくれてありがとう」という言葉とともにこの世界を去ろうとしたものの急に涙が止まらなくなりました。

 沙耶は理樹とのイチャイチャやキスシーンを思い出し、理樹は「その永遠をください」と訴えますが……
 目の前で自分を銃撃した沙耶の姿とともに理樹は夢から目を覚まし、恭介は沙耶がまんまと逃げたと言ってきます。
 闇の執行部が所有したタイムマシンはなくなっていて、何者かが逃げた痕跡があったそうです。

 死んだかと思った「少女」は父親と対面し、長い夢から目を覚ました少女にはパートナーがいたと目を輝かせます。
 少女は遊びにやって来た理樹と手をつないで飛び出していきます。
 いつか、どこかで……高校生になった彼女は理樹とともに歩いていくのでした。

【感想等】
 沙耶さんの過去と理樹さんとの出会いはいいものの、いきなり事故に遭って何があったのかと思えます。
 何度も死亡を繰り返す彼女の姿を見て、ふと「リゼロ」を連想したのは私だけではないかも。
 タイムリープでユーノ、まどマギ、リゼロのいずれを思い出すかで世代がわかるのかもしれません。

 理樹さんと沙耶さんのイチャイチャが微笑ましく、ついでに1期15話以来二度目の女装もいただきました。
 死んだ存在だと言われて冒頭のシーンと繋がり、最終的にハッピーエンドに繋がったのでよかったです。
 これで沙耶さんルートが終わりで、残る佐々美さんルートと佳奈多さんルートも楽しんでいければと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム