【アニメ感想】僕のヒーローアカデミア 第78話「燻(くすぶ)る炎」

 ヒロアカの78話を見て感想を書かせていただきます。
 大きな犠牲を払いながらもインターンのお話は一旦終了を迎えます。
 文化祭編になってずいぶんと様相が変わってきましたが……

【内容】
 死柄木はオーバーホールの両腕と薬を破壊してその「努力」を打ち砕きます。
 グタントリノは塚内警部とともに「黒霧」の目撃情報を追いかけていき、あっさりと捕まえてしまいます。
 黒霧は「野人」に用があると言い、あの方は常に未来を見据えていると言ってきます。

 グラントリノは新たな敵の襲撃を受け、相澤先生は生徒を学校に戻すとひと言。
 ミリオは個性を失ったにも関わらず笑っていて、彼なりにナイトアイの遺言を守っているようです。
 出久は自分が個性を渡せるならばと言いますが、はっきりと「いらないです」と言われます。

 切島くんと出久は警察に呼ばれ、轟くんとかっちゃんは仮免講習へと向かいます。
 出久達は久しぶりに寮に戻ってきて、心配していたクラスメイトからは色々と言われます。
 飯田くんは静かに休ませるべきだと言いますが、出久は「大丈夫」だとひと言。

 八百万さんが紅茶を入れてくると言えば、砂藤くんはやたらとガトーショコラを推してきます。
 芦戸さんはウサギを出してきて、かっちゃんや轟くんは「てめえらと違って暇じゃねえ」と早めに寝ます。
 出久はこれまでのことを思い出してなかなか寝付くことが出来ませんでした。

 次の日、轟くんとかっちゃんはプレゼントマイクとオールマイトの引率で現地に向かいます。
 グラントリノは黒霧を捉えたものの「もう一人」を捕まえるのは無理だったそうです。
 エンデヴァーはオールマイトに話があると言い、轟くん達は士傑高校の皆さんと鉢合わせるのでした。

【感想等】
 主題歌も変わって重苦しい雰囲気が一変したのは大きいかも。
 土曜日はシャーロック、ランウェイ、入間、ヒロアカと何故か諏訪部さんのお声をよく聞きます。
 逆境に遭っても笑っていられるミリオさんはビッグ3にふさわしい大物だと思います。
 
 文化祭編なのにあまり文化祭っぽくないですが、かっちゃん達の出番が増えたのはうれしいかも。
 飯田くんの暑苦しさや砂藤くんがやたらとガトーショコラを推してきたのが面白いです。
 児童虐待の前科があるエンデヴァーさんなのですが、今は親ばかキャラになったのでしょうか。

【アニメ感想】僕のヒーローアカデミア 第77話「明るい未来」

 ヒロアカの77話を見て感想を書かせていただきます。
 出久さんがオーバーホールさんを倒して最悪の未来は回避出来たようです。
 ここから彼らに輝く未来が待っていると思いたいですが……

【内容】
 オーバーホールは世界の構造そのものを壊すとのたまいますが、出久の全力の一撃を前に力尽きます。
 相澤先生の窮地を天喰先輩が救い、出久は戦いに勝利したものの力の暴走が止まりません。
 オーバーホールは組長との過去を思い出したもののお茶子に捕まり、相澤先生が壊理の暴走を止めてきました。

 ナイトアイは重傷を負って病院に運ばれ、警察が大挙して死穢八斎會に踏み込んでいきます。
 「お前は未来をねじ曲げた」というナイトアイに対して、出久はがんばってと声をかけます。
 警察はオーバーホールを護送していましたが、死柄木はヴィラン連合を率いて護送車を攻撃します。

 砂の個性を使うヒーローが出てきて死柄木を抑えたかに思えましたが彼は「おとり」でした。
 死柄木はオーバーホールのカプセルを押収して両手両足を崩壊させて去っていきます。
 出久は腕以外には異常がないらしく、相澤先生は10針を縫い、切島くんや天喰先輩も大事には至らないそうです。

 壊理は個性が暴走する可能性があって隔離されるらしくそれが本人のためにもいいのだとか。
 オールマイトやリカバリーガールがやってきたものの、ナイトアイは明日を迎えることも叶わないとのこと。
 ナイトアイはオールマイトに幸せになってほしかったと言い、ミリオ先輩は生きてと涙を流します。

 ミリオの未来をのぞいたナイトアイは「お前は誰よりも立派なヒーローになってる」とひと言。
 「元気とユーモアのない社会に明るい未来はやってこない」という最期のひと言を残して……

【感想等】
 3期の最後でミリオ先輩が出てきて、3期4期をまたぎながらもようやくインターンのお話が終わりました。
 壊理ちゃんが救われたことで最低限の仕事は出来たのだと思いますが……
 オールマイトさんが生存した代償としてナイトアイさんが亡くなってしまったのでしょうか。

 土曜日の夕方という時間帯なのに両手両足を欠損させる展開をよくできたなと思います。
 ナイトアイさんの最期とミリオ先輩の涙で思いきりもらい泣きしたのは私だけではないはず。
 組長さんの今後も気になりますが轟くんやかっちゃんの仮免がどうなるのかも気になります。

【アニメ感想】僕のヒーローアカデミア 第76話「無限100%」

 ヒロアカの76話を見て感想を書かせていただきます。
 死穢八斎會の面々もほとんど倒され、お話もクライマックスに向かっているようです。
 出久さんは壊理さんを本当の意味で助け出すことが出来るのでしょうか。

【内容】
 死穢八斎會の組長宅前では活瓶が「個性」で活力を奪って巨大化してきました。
 ねじれは衝撃波を放って攻撃したものの活瓶には通じていないようです。
 お茶子や梅雨は活力を吸われながらもリューキュウとともに活瓶を抑えてきました。

 ヒミコは出久に化けてリューキュウ達を地下へと向かわせ、出久はナイトアイの保護をお茶子達に託します。
 壊理は望んでなんていないと言い、組長は自分の孫のことを語り出します。
 父親は壊理の「突然変異」の個性によって消滅し、組長はオーバーホールに調べてほしいと言っていました。

 オーバーホールは壊理の「個性」について調べ、それが「巻き戻す」個性だと気づいていました。
 壊理は何度倒れても立ち上がる出久の姿を見て飛び込み、出久もまた彼女をしっかりと抱きしめて「離さない」とひと言。
 オーバーホールは壊理を返せと執拗に迫り、出久はとっさに全力のワンフォーオールを出したようです。

 お茶子は「未来なんてなにかせな変わらんやろ」と立ち上がり、ナイトアイは出久達の元へ向かいます。
 オーバーホールは異形の姿になって壊理を渡せと迫り、出久は壊理の個性は「とっても優しい個性じゃないか」と反論します。
 出久は全力の一撃でオーバーホールを蹴り上げ、オーバーホールの回想では組長が「やりすぎ」だと言っていました。

 オーバーホールは壊理を利用して日本を裏で支配しようとしましたが、組長からは「出ていけ」と言われます。
 組長は息を引き取り、オーバーホールはその恩義を返すために独自に動いていたようです。
 出久は全てを込めてオーバーホールを打ち砕き、ナイトアイの見た最悪の未来を完全に覆してしまいます。

【感想等】
 壊理さんのお話もそろそろ終わりそうですが、残りのお話で何をするのかちょっと気になります。
 何度倒れても向かっていく出久さんは主人公そのものですし、壊理さんに手を伸ばすところで泣きました。
 梅雨ちゃんも少しとはいえ出番があったのでまだよかったのかもしれません。

 壊理さんの時間を巻き戻す個性に、アクセルワールドのチユリさんをふと思い出しました。
 恩義を返すために尽力していたオーバーホールさんも敵ながらに色々と考えさせられました。
 次回タイトルが「明るい未来」なので最後はハッピーエンドで終わると思いたいです。

【アニメ感想】僕のヒーローアカデミア 第75話「見えない希望」

 ヒロアカの75話を見て感想を書かせていただきます。
 ついにオーバーホールさんと対峙した出久さん達ですが……
 出久さん達はこの強敵をどう退けるのでしょうか。

【内容】
 ミリオは凶弾によって個性を失いながらも壊理を守り、出久は戦いの場に姿を現わします。
 数分前、入中はヴィラン連合の裏切りに強く憤り、連合メンバーは2人だとほぼ確定します。
 ロックロックは「連合」は警察に任せろと言い、出久は「とっとと足を動かせ」と言われます。

 妻子のことを思い出したロックロックはこれまで悪態をついてきたことを思い出します。
 連合の2人が暗躍する中、出久達はついにミリオの元に現れて先制攻撃を仕掛けます。
 ナイトアイはミリオ、壊理を抱きしめて「もう大丈夫」と言い、出久は相澤先生と向かっていきます。

 倒れていたはずの玄野はオーバーホールに「修復」されていてまだ戦えるようです。
 オーバーホールは音本を取り込んで腕が4本になり、相澤先生は玄野に押さえ込まれます。
 玄野は壊理が組長の娘だといい、オーバーホールは目的のためなら何でもするとひと言。

 出久はオーバーホールに迫り、ナイトアイははんこを投げつけてオーバーホールを攻撃します。
 回想シーンでナイトアイは自分が見ることで未来を決定づけたと言っていましたが……
 出久はミリオ、壊理を回収して脱出しようとしますが、壊理はミリオが傷ついたのを見て涙を流します。

 ナイトアイはオーバーホールの攻撃を受け、絶望的な未来を見てしまいます。
 出久は20%の力を発揮してオーバーホールに向かっていき、一撃で勝負を決めようとしますが……
 ミリオは壊理を引き離そうとしますが、ナイトアイの散りざまを思い出して愕然とします。

 オーバーホールは壊理に「お前のせいで人が死ぬ」と呼びかけ、壊理は「そんなこと望んでない」と言ってきます。
 ナイトアイは自分と出久が死ぬ未来が見えたと言いますが、出久は「君は泣いてるじゃないか」と言って立ち上がります。
 天井が崩れたさらなる増援が飛び込んできますが……

【感想等】
 オープニングで梅雨ちゃんが出ていますが、彼女のメイン回はいつになるのでしょうか。
 文句ばかり言っているイメージだったロックロックさんも腐ってもプロだったようです。
 腕が4本になったオーバーホールさんを見てドラクエ4の「キングレオ」さんを思い出しました。

 ナイトアイさんのはんこを使う攻撃手段は日本人らしく、出久さんの20%発動には燃えました。
 サブタイトルのとおり希望が見えない状況ですが、最後に駆けつけた仲間がなんとかしてくれるのでしょうか。
 次回タイトルは「無限100%」ということで出久さんが限界を超えて強くなることを期待します。

【アニメ感想】僕のヒーローアカデミア 第74話「ルミリオン」

 ヒロアカの74話を見て感想を書かせていただきます。
 ついにオーバーホールさんに追いついたミリオ先輩ですが……
 最もオールマイトに近い男は壊理さんを救うことが出来るのでしょうか。

【内容】
 オーバーホールはついに個性を完全に消滅させる薬を完成させます。
 回想シーンではトゥワイスとヒミコがオーバーホールの元に「出向」してきました。
 ヒミコは「あなたたちのこと好きじゃないので」と個性を隠そうとしますが……

 トゥワイスもヒミコも思わず自分の個性をべらべらとしゃべり出してしまいました。
 オーバーホールはひとまず2人の自由を奪い、八斎會はヤクザの復権を宣言して入中が奇声を発します。
 出久達は押しつぶされそうになる一方で、ヒミコは「極道、かっこ悪いですね」とつぶやきます。

 出久やナイトアイは入中を捕まえ、先に進んでいたミリオはついにオーバーホールと対峙します。
 ミリオは酒木の個性で平衡感覚を失い、音本の個性によって「透過」の個性を白状させられます。
 必殺技で酒木、音本の2人を圧倒するミリオは壊理に「俺が君のヒーローになる!」と宣言します。

 オーバーホールは自分に子供などいないと言い、すぐに修復すれば蘇生できると言ってきます。
 ミリオは玄野の個性は食らえないと言いながらもオーバーホールを追い詰めますが……
 オーバーホールは「その名は捨てた」と言い放ち、組長に拾われた時のことを思い出します。

 組長はオーバーホールの計画に反対し「人の道からそれたら侠客はしまいだ」と言っていました。
 オーバーホールの「本音」を知った音本は壊理を狙うふりをしてミリオの個性を奪う弾丸を放ってきます。
 個性を奪われたミリオはそれでもオーバーホールへ迫り、壊理を守ってきましたが……

【感想等】
 キャラがこれだけ多いとヴィラン連合のお二人の個性が紹介されるのは地味に助かります。
 色々あってミリオ先輩と「この音とまれ」の山本先生が重なります。
 オーバーホールさんと壊理さんが似ていないので実の娘ではないと思っていたのはここだけの話です。

 サブタイトルどおりミリオ先輩のメイン回で、俺が君のヒーローになると言ったところはかっこいいです。
 「その名は捨てた」という発言はガンダムF91の鉄仮面(カロッゾ)さんをふと思い出しました。
 次回タイトルが「見えない希望」なのですが、出久さんはオーバーホールさんを倒すことが出来るのでしょうか。

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム