【アニメ感想】NEW GAME!! 第6話「あぁ……すごいなぁ……」

 ニューゲーム2期の6話を見て感想を書きます。
 会社でもまれる青葉さんと同様に独学で成長するねねさんもすごいです。
 また、わずかながらもほたるさんが登場したのはうれしかったです。

【内容】
 仕事でたくさんのイラストを書いた青葉さん。
 一方でゆんは(一応仕事関係で)ボクシングをするはじめのグローブをしめます。
 キービジュアルを書くようにと言われた青葉は上司であるコウからのプレッシャーに震えます。

 念願のゲームを完成させたねねは、ほたるにと青葉に見せることに。
 パフェを食べながらも緊張するねねは、ほたるに「緊張するのは一生懸命」とはげまされます。
 ねねは意を決して青葉にゲームを見せ、自分のゲームをプレイする友人の姿に喜びを覚えます。

 苦労してボスを倒した3人は思わず叫んで店員さんに怒られます。
 ねねの努力を絶賛する青葉に、駄目なところはわかっているとねねさん。
 一方でキービジュアルのことを思い出した青葉は不安にかられます。

 しずくに声をかけるクリスティーナは、青葉のことで浮かない表情を浮かべます。
 会議に呼ばれた青葉の一方で、ゆんはラスボスのグラフィックを担当することになりました。
 新作は社内でも評判は高い一方で、実績の差でキービジュアルはコウにしてほしいとのこと。

 確実に売るためには、しずくとコウの名前が必要だという経営側に不満をあらわにするコウさん。
 ものわかりのいい青葉にコウは思わず声を荒げますが、コウが了承しないのなら外部に頼むとまで言われるます。
 青葉は自分の正直な気持ちを打ち明け、コウと再び勝負することを提案しますが決定は覆らないとのこと。

 初めてのイラストに悪戦苦闘する青葉に、周りも声をかけることがはばかられます。
 コウからの「巻き込まれてすまない」との一言に、自分の石を貫く青葉さん。
 会社の他、家でも作業をする青葉は、しずくの言葉についに覚醒します。

 全力の勝負を挑む青葉は、上司であり相手でもあるコウの仕事を拝見することに。
 その圧倒的な出来に自分が勝てないことを悟ってか泣き出してしまいます。
 それでも最後までやりぬこうと作業を続ける青葉なのでした。

【考察等】
 青葉さんが2年目に入ったからか、2期ではお仕事の厳しい側面が強まってきました。
 現実を突きつけられつつも、それに果敢に立ち向かう姿に、プロとしての自覚が出てきたのではないかと思います。
 一方で、独学ながら一本のゲームを作るねねさんも素敵だと思います。

 今回のお話もそうですが、2期ではコウさんとの関係があこがれの人からライバルに変わりつつあるようです。
 長いキャリアを持つコウさん相手に今はかなわないながらも、少しずつ迫っていくのではないかと思います。
 そして、青葉さんとコウさんの「ライバル」関係と同様に、ねねさんとうみこさんの「師弟」関係も素敵です。

 ゲーム作りが進むにつれて忙しくなるでしょうし、後半では深夜残業の連続になるのかもしれません。
 期限のある仕事ゆえに仕方ないことなのかもしれませんが、青葉さんたちが体調を崩すことなく最後までやりきることを願ってやみません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】NEW GAME!! 第5話「や、変なとこ触らないでよ!」

 ニューゲーム2期5話を見て感想を書きます。
 なんだかんだ言って、ひふみ先輩が立派にリーダーしているのを見て安心しました。
 あたふたしているひふみ先輩とゆんさんがすごく可愛らしいです。

【内容】
 リーダーの大任を任されたひふみ先輩はなれないコミュニケーションに苦戦していました。
 ゆんや青葉の進捗を確認しますが、ゆんは自分の遅れを言いそびれてしまいます。
 ひふみ先輩が泣きじゃくる姿を想像したゆんは、間に合わせるしかないと頭を抱えます。

 一人残業するゆんは、お母さんから連絡を受けて(弟妹のために)一旦戻ることに。
 家では弟妹の「母親」代わりとしてがんばりますが、仕事の方は遅れてしまいました。
 ひふみは「遅れの原因を考えよう」とショートカットを与える有能なリーダーでした。
 別のキャラクターになりきって叱るひふみ先輩が面白いです。

 ゆんと同じように仕事に行き詰ったはじめは、しずくのアドバイスを受けます。
 他のメンバーと話してみるのはどうかと言われますが、ゆんや後輩の青葉には中々いえません。
 しかし、実際に相談してみるとどんどんアイデアが出るのが驚きです。

 あっさりと問題を解決したはじめは満面の笑みを浮かべます。
 一方で、しずくには調子に乗らなければいいと苦言を呈しますが。

 青葉は(ラスボスの)女王さまのデザインに苦戦しているようです。
 コウは後輩をフォローしつつ「もうちょっと悩みな」と素敵な上司でした。

 青葉はりんのアドバイスから、キャラクターの好きなポイントを知ろうと奮闘します。
 しずくによると女王様は孤独を感じて意地悪をしていたとのこと。
 病弱な女の子の作った世界に主人公が迷い込み、女王様の心を癒す存在になると方向性が固まります。

 思いついたらすぐにデザインを終えた青葉は、一方で青葉はコウにはまだまだ及ばないと感じるのでした。
 そんな中、高校の同級生であるほたるが留学先のフランスから戻ってくるのだとか。
 上司にキス写真を見られた青葉は思わず赤面してしまいます。

 温泉で同級生と対峙し、Sな本性をあらわにする青葉さん。
 ねねとの濃厚なスキンシップを前に、ほたるはどうやらのぼせてしまったようです。
 高校のときの夢が叶ったこと、そしてその先へと進もうとする青葉さんが素敵です。

【考察等】
 それぞれの視点から相談することの大切さをひしひしと感じるお話でした。
 前半のひふみ先輩とゆんさんの組み合わせがよかったですし、後半のゆんさんや青葉さんのお話もよかったです。
 なかでも、しずくさんとアイデアを膨らませるお話が見ていてワクワクして楽しかったです。

 会社での風景の他にも、ほほえましい風景が多かったです。
 弟さんと妹さんのお世話をするゆんさんの優しそうなお顔も、同級生と濃厚なスキンシップを取る青葉さんも素敵です。
 今後はほたるさんの本格参戦を期待したいと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】NEW GAME!! 第4話「この…にぶちんめ!」

 ニューゲームの2期4話を見て感想を書きます。
 今回はお仕事成分が控えめで1期に近い作風に思えます。
 ショーに目を輝かせるはじめさんをみると、私も幸せな気持ちになってきました。

【内容】
 仕事をそっちのけで女児向けアニメのライブチケットの入手を狙うはじめさん。
 サイトへとつながりにくい状況となってしまい愕然とします。
 「さぼってたんだ」とゆんに怒られたはじめはそのまま職場に戻ることになりました。

 実は、ゆんとはじめの会話を聞いていたひふみ先輩。
 彼女もまた同じことをしていてチケットの入手に成功していたとのこと。
 大ファンのはじめにチケットを譲ろうとするものの、はじめは涙ながらに辞退するのでした。

 ゆんがチケットを入手していたことがわかり、はじめは彼女(とその弟妹)とともにライブに参戦します。
 ライブの風景に興奮するはじめさんと、「大好き」と言われて顔を赤らめるゆんさん。
 一方、戦闘態勢にはいったひふみ先輩は青葉、ねねとばったり出会うことになりました。

 歌を歌いながら仕事をするコウさん。
 その場に居合わせたひふみ先輩とともに気まずい雰囲気になってしまいます。
 チャットで会話しますが、先輩は思わずござる口調になってしまいます。

 コウとひふみがいちゃつく光景に困惑する「嫁」のりんさん。
 りんの表情に恐怖を感じてしまったひふみは、りんとの関係を修復しようとしますが……
 「このにぶちんめ!」と心の中で叫んでしまいます。

 コウとりんの中を修復して疲れてしまったひふみ先輩は眠ろうとします。
 睡眠が大切とかたるうみこの正で眠れなくなってしまいましたが。

 自分の作ったキャラクターを動かして楽しむ青葉ですが、今度の発表がうまくいかなければプロジェクト自体が止まってしまうのだとか。
 うみこのデコピンで頭を怪我したしずくは、ひふみをキャラリーダーにすることを打診します。
 ひふみは一旦は辞退しようとしますがコウの「信じてほしい」という言葉に後押しされて引き受けることとなりました。
 そして、上司であるしずくを連行するうみこの姿に恐怖を感じるひふみ先輩なのでした。

 出資会社からの評価は上々で、このままプルジェクトはすすめられることになりました。
 新たにチームリーダーになったひふみ先輩のもと、さらなる作業に進むこととなりました。
 次回もお仕事がんばるぞい!

【考察等】
 今回は軽めのお話で、どちらかといえば1期に近い感じだったと思います。
 これまで控えめだったはじめさんとゆんさんの絡みは癒されます。
 人間関係が円滑になった一方で、コウさんとりんさんの間に挟まれるひふみ先輩が色々と大変そうです。

 出資会社の評価も状況で、引き続きプロジェクトは進められることが決まって何よりでした。
 ひふみ先輩の成長と、彼女を支えようとするコウさんとの関係もいいなと思います。
 一方で、りんさんが闇堕ちしてしまわないかがちょっと心配ですが……

 青葉さんのキャラデザで作業が進む中、今後も彼女のますますの成長が期待されます。
 ひふみ先輩を初めとして他の先輩方もそれぞれ前進を進めることになるのでしょうか。
 そして、最後の忙しい時期には再びねねさんがバイトでやってこないかなと思ってしまう今日この頃です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】NEW GAME!! 第3話「……うー、恥ずかしい!」

 ニューゲーム2期の3話を見て感想を書きます。
 シリアス展開が続き、2期では可愛い中にもお仕事らしさが出てきたような気がします。
 青葉さんとハイスペックなひふみ先輩との絡みがとにかく可愛らしいです。

【内容】
 色々な服を試着するひふみ先輩は、どうやら買う服を決めたようです。
 しかし、店員さんに声をかけられてたじたじになり結局買わないまま去っていくのでした。

 コウとともにキャラクターデザインをすることになった青葉は気合が入ります。
 自分のデザインしたキャラクターがすでに3Dになっていることに喜びを隠さず、先輩に質問はないのかと調子に乗る青葉さん。
 質感をファーにするかと聞かれますが、そもそもファー自体がわかっていないようです。

 ゆんによると、ファーは問題が多く、使わなくても質感を表現が出来るとのこと。
 先輩の手際の良さにたじたじになりながらもその説明を聞くことになりました。
 自分のキャラなのにまったく意見の出せない状況に焦りを覚える青葉なのでした。

 青葉の様子を見かねたひふみ先輩は、彼女を食事に誘って話を聞くことに。
 「焦る気持ち、わかるんだよ!」とフォローに走るひふみ先輩が素敵です。
 一方で経験が浅いのは仕方ないという一言がグサリと胸に突き刺さります。

 何でも出来ると思っていたことに「……うー、恥ずかしい!」と青葉さん。
 やる気を取り戻した青葉に対して、先輩はしゃべりすぎて疲れてきたようです。

 大学で一人ゲームを作るねねっちはバグに苦戦しているようです。
 そんな彼女は「時給のいいバイト」を紹介されますが、ゲームの方が楽しいようです。
 苦労を重ねるねねっちと同じようにうみこもまた仕事に苦戦を強いられます。
 そして、ねねっちからの電話を受けたうみこは、音沙汰がないから心配したとうれしそうです。
 
 お休み明けの青葉は、プロトタイプの会議をするといわれ気合が入ります。
 しずくはだれる一方で、部下であるコウやりんの成長を喜んでいました。
 コウの悩む姿を「可愛かった」と述べつつ、過去も含めて必要なことであったと語ります。

 仕様書の変更ときいて、上司にデコピンするうみこさん。
 彼女によると、それをごまかそうとする態度へのデコピンなのだとか。
 まったく反省の様子のない上司に唖然とするうみこなのでした。

 ひふみ先輩お手製の弁当に舌鼓を打つ一同。
 自分の肉じゃがよりもおいしかったといわれたりんは思わず対抗意識を燃やします。
 うみこに「あーん」するしずくですが、「慣れていた」とあっさり受けることに驚きます。 

 うみこはねねっちに呼ばれて彼女の大学にやってきていました。
 C言語の本をボロボロになるまで読み込んだことを初めとする彼女の努力を褒めつつ、一方で、処理が重いとダメ出しも欠かせません。
 うみこから青葉がキャラデザだと聞いたねねっちは思わず彼女に電話して楽しいお話に花を咲かせるのでした。

【考察等】
 今回は冒頭からひふみ先輩の活躍が光るお話でした。
 人見知りなところが(明らかに私よりも年上ですが)可愛らしいですし、自分の経験不足を嘆く青葉さんにアドバイスするといった先輩的な姿も素敵です。
 2話連続で「お仕事」らしいシリアス展開になりますが、それも先輩となら乗り切れるような気がします。

 青葉さんとひふみ先輩と並んで、ねねっちさんとうみこさんとの絡みもよかったです。
 大学で独学でゲームを勉強しているねねっちさんの努力を評価しつつ、必要な指摘を行ううみこさんはある意味彼女の上司的な存在に見えてきます。
 すっかりゲーム作りに魅せられたねねっちさんは、卒業後はあちらの会社に入社するのでしょうか。

 2期になって「お仕事」の面が前面に出て少しずつシリアス展開になっています。
 それでも全体としてキャラクターとの絡みが絶妙で面白いのは相変わらずなのがすごいなと思います。
 次回にはどんな課題が現れるのかわかりませんが、最後までしっかりと見届けようと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】NEW GAME!! 第2話「これじゃあただのコスプレだにゃー!」

 ニューゲーム2期の2話を見て感想を書きます。
 新しいオープニングもきらら系の例に漏れず可愛さ満点で素敵過ぎます。
 一方で、意外にも重たいストーリーに驚きを隠せません。

【内容】
 入社して早々に新作のキャラデザに抜擢されたコウさん。
 彼女の突然の浮上に周りの厳しい目が光ります。

 企画書に目を通し、キャラコンペに挑む青葉さん。
 はじめさんのネーミングセンスが光りますが、一方で世界観は決まっていないようです。
 一週間後の第1回コンペにに備えて気合を入れるがんばるぞい!

 一生懸命描いてはいますが「これじゃあただのコスプレだにゃー!」と青葉さん。
 行き詰った青葉は「敵情視察」するとコウ(上司)の下へ。
 同じデザイナーとして悔しさを感じる青葉は、ますますがんばることを誓います。

 睡眠時間を削ってまでがんばるはじめは、実は仕事ではないようですが……
 勘違いしたみんなの優しさを自分の人徳と勘違いします。
 一方で、プレッシャーに押されてしまい汗だくになるはじめなのでした。

 前日の深夜残業に、消しゴムで寸劇をする青葉さん。
 コウさんの絵はレベルが高いものの、もっと自分の世界を広げてほしいとしずくさん。
 一方で、青葉が寝袋を元に描いたラクガキはしずくの心を捉えたようです。

 第一回のコンペは終了し、次のコンペは来週に行われるようです。
 図らずも新人に負けてしまったコウの態度はいつもと何だか違うように感じられます。
 コウに相談しようとする青葉が若干あおりぎみだったものの、思わず八つ当たりしたコウは自己嫌悪に陥ります。

 青葉たちの触発されたゆんは、自分がかっこわるかったと一言。
 次のコンペは自分もがんばってみると気合を入れます。
 一方で、コウの苦悩する表情に涙を浮かべる青葉なのでした。

 会社の屋上にいるコウに、同期でもあるりんが声をかけます。
 新人にキャラデザを奪われたのは入社当時の状況と同じなのだとか。
 それでもコウの背中を押すりんはまさに「できる嫁」のひと言です。

 青葉に声をかけ、デザインを見たコウは彼女の「迷い」を感じ取ります。
 自分のために一生懸命になるコウにに、ますます憧れを強める青葉さん。
 共同作業で作られたキャラは上司のOKをもらうことが出来て何よりです。

【考察等】
 可愛らしいキャラクターに癒されて、何とか生きている私がいます。
 一生懸命にがんばる青葉さんに対して、まさかの八つ当たりにでるコウさんには驚きました。
 現実にはこんなことは多々あるのだと思いますが、可愛い絵柄だけに衝撃が大きいです。

 雲の上の人のように見えるコウさんもやっぱり人間なんだなと思いました。
 一方でちゃんと軌道修正して後輩に向き合える彼女は、素敵な上司だと思います。
 コウさんを支える「恋女房」のりんさんもやっぱり素敵です。
 
 共同作業でゲームをすすめていくことになり、コウさんとの関係が改善されて良かったです。
 これからもこの2人と、他の皆さんとの絡みを見て水曜日を乗り切れればいいなと思います。
 今日も一日がんばるぞい!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム