【アニメ感想】ゾイドワイルド ZERO 第7話「ライガー奪還大作戦!」

 ゾイドさんの7話を見て感想を書かせていただきます。
 前回は帝国の猛攻を受け、ライガーさんが捉えられてしまいましたが……
 レオさん達はライガーさんを奪還することが出来るのでしょうか。

【内容】
 ナレーションの後、ギレルのスナイプテラの攻撃を受けたライガーは崖の下に転落してしまいます。
 アイセルはライガーを発見したもののレオの姿がなく、サリーは取り乱して崖に降りようとしますが……
 帝国の大群がやって来てライガーを回収していき、一方でアイセルはレオを回収します。

 レオ、アイセルは廃墟と化した町にやってきて何か違う気がすると言ってきます。
 博士は地球の3分の1を破壊したという「ジェノスピノ」を復活させようとしているようですが……
 サリーはレオの無事な姿を見るなり抱きつき、バズはディアス中佐を連れてきました。

 レオは共和国軍の医者に診てもらったものの、怪我をおしてもライガーを助け出そうとします。
 ライガは帝国の「ザガート基地」にいるらしく、武器の研究をしているという危険な場所らしいです。
 明日の朝にはライガーが移送されると聞いたレオはいても立ってもいられませんでした。

 中佐は帝国軍の制服をわざわざ準備してくれたのでレオ達は一度それに着替えて潜入することに。
 戦闘が行われている隙に中に入り込んだものの、倉庫がありすぎてなかなかライガーが見つかりません。
 なんとかライガーを発見したレオ達は必要なパーツを見繕って修理することになりました。

 アイセルはどこかに行ってしまいますが、サリーのおかげでライガーの修理ができたようです。
 バズはその場にあった武器をライガーにつけてもらえばどうかと言ってきました。
 レオ達は帝国に見つかってしまいますが、アイセルがわざと共和国軍に攻撃して反撃の口実を作り出します。

 なんとか脱出したレオ達は帝国がジェノスピノを復活させようとしていることを知ります。
 一方、ギレルはジェノスピノと話をしているようですが……

【感想等】
 オープニングの「孤独でしかわからないこと」という言葉が妙に心に残りました。
 その割にキャラクターが孤独には見えないのはあまり考えない方がいいのかもしれません。
 ヒロインに至ってはいきなりハグしてくるなどかなり積極的な動きを見せてきました。

 サリーさんの積極的な態度を見ると実は本作はラブコメなのでは……と思ったりします。
 ライガーさんを奪還しただけでなくて誤射を演出して口実を作るあたりは中々興味深いです。
 最終的に伝説のゾイドとやらが復活してラスボスになるのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ゾイドワイルド ZERO 第6話「悪魔の翼!スナイプテラ」

 ゾイドさんの6話を見て感想を書かせていただきます。
 サブタイトルどおりスナイプテラさんと戦う羽目になったレオさんですが……
 レオさんはこのかつてない強敵を退けることが出来るのでしょうか。

【内容】
 レオはライガーを相棒にサリーと冒険の旅に出た……というのはいつもどおりのナレーションでした。
 博士は「約束の品を持ってきた」と携帯食を出して化石を入手するてはずでした。
 向こうは中型ゾイド1体、小型ゾイド3体をよこせと言ってきますが、結局交渉が決裂して皆殺しにされます。

 博士は「絶対に復活させてみせるぞ」とどや顔をし、バーンは帝国から終われる身となっていました。
 レオは帝国軍に包囲されていたバーンを助け、バーンはフォックスと出会って帝国の装置がゾイドに負担を与えていたとひと言。
 バーンは科学者らしい人物に制限を解除してもらったと言い、サリーのおじいさんの可能性が高いようです。

 スナイプテラを操るギレルは上官を殴ったらしく、コリンズはそのたびに火消しに回っているのだとか。
 博士は元々は共和国軍にいたものの、その技術と資金を頼って帝国に寝返ったそうです。
 巨大な化石は「ジェノスピノ」だと判明し、それは世界の3分の1を壊滅させたという恐ろしいゾイドでした。

 レオ達は博士を探そうとする一方で、バーンは俺は追われる身だと言って去っていきました。
 サリーはそこで話をしていたジャンク屋が持っていた時計はおじいさんだと言ってきますが……
 アイセルはジャンク屋を締め上げて時計を奪い取り、そのおじいさんは今夜じゅうに山を越えたいとのこと。

 レオ達を発見したギレルはスナイプテラで攻撃を仕掛けてきました。
 ライガーはスナイプテラの攻撃を受けて亀裂に落下してしまいますが……

【感想等】
 オープニングの「誰にも理解されないとしても」という言葉に共感する私がいます。
 帝国軍を裏切ったバーンさんとはいずれまた会う……と思っていたらすぐに打ち解けたのは驚きでした。
 博士が作ろうとしている「最強のゾイド」こそがラスボス……なのでしょうか。

 いきなり「ジェノスピノ」と言われてもよくわかりませんが、そんなのを復活させたら危ないだけのような……
 大の男を締め上げるアイセルさんも実は只者ではないのかもしれません。
 落下したライガーさんが生きているのは当然としても、ここからどうやってギレルさんを倒すのでしょうか。 


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ゾイドワイルド ZERO 第5話「裏切りのガトリングフォックス」

 ゾイドさんの5話を見て感想を書かせていただきます。
 帝国からまた新たな刺客が送られてくるようですが……
 新しく加わった博士はどれほど戦力になってくれるのでしょうか。

【内容】
 帝国の開発した「ガドリングフォックス」なるゾイドは光学迷彩システムを搭載していました。
 あっという間に共和国の基地を破壊したバーンは「最高だ」と言っていましたが、フォックスは突然動かなくなります。
 この手のトラブルはロールアウトしたてのゾイドにはよくあることらしいですが……

 次の日、バーンはフォックスを受け取り、部隊長に昇格すると言われて喜びます。
 バーンは今日も共和国をやっつけてどや顔をし、レオはアイセルにペンダントの導く場所を探すのだと説明します。
 現在地がわかれば……と言っていたら「見えない敵」が共和国の拠点をやっつけていると知らせが入ります。

 フォックスは勝手に動き出して友軍を攻撃し、バーンは整備士の胸ぐらをつかんでぶち切れします。
 更に次の日、共和国の援軍が近づいていると聞いたバーンは背後から共和国軍を攻撃しますが……
 フォックスは勝手に動き出して戦線を離脱し、帝国の上層部はフォックスを連れ戻すと躍起になります。

 バーンとフォックスの前に一人の老人が出てきて、ゾイドを制御するような装置がなぜ必要なのかと問います。
 老人はバイザーを外してフォックスを自由にしてやれと言い、さらに地球とゾイドの共存が必要だと言って去っていきます。
 レオ達が移動していたら帝国軍と鉢合わせし、人質を取ってサリーを連れ戻そうとしますが……

 フォックスが乱入してきたかと思えばバーンは「誰を倒すのか決めるのは俺達だ」と言って帝国を攻撃してきます。
 レオ達はバーンが戦っている隙に帝国の追撃を逃れ、サリーはまた遭える気がするとひと言。
 バーンは「相棒」であるフォックスとともに去っていき、ゾイドを苦しめる奴とはおさらばだと言って締めくくるのでした。
 
【感想等】
 サリーさんを連れている以上は帝国との戦いは必然としても、共和国も必ずしも仲間ではないのかも。
 次々と新型機を出してくるところを見ると(アイセルさんも言っていましたが)共和国よりも帝国の方が相当上みたいです。
 帝国の技術者が共和国に亡命して新型機を色々作ったら状況は二転三転するのかもしれませんが。

 フォックスさんが勝手に動き出したかと思えば、サリーさんのおじいさんらしい人物も気になります。
 先ほどまで部下に八つ当たりをしていたバーンさんがどんな心境の変化なのかと思いますが……
 次回はスナイプテラさんと再びぶつかるようですが、いまのレオさんがどこまで通用するのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ゾイドワイルド ZERO 第4話「ゾイド遺跡を死守せよ!」

 ゾイドさんの4話を見て感想を書かせていただきます。
 共和国の人に助けてもらったレオさん達はゾイド遺跡なる場所に向かうそうです。
 遺跡というとそれなりのダンジョンだったりするのでしょうか。

【内容】
 ゾイドは戦う意志を持つ機械生命体だとか色々な解説のあと、レオは相方のライガーやらサリーと冒険の旅に出ます。
 帝国の空飛ぶゾイドに襲われたレオ達は共和国のディアス中佐なる人物に助けられます。
 ディアスは「見せたいものがある」と言いつつ、スナイプテラを操るのは「赤き死神」ギレル中尉だと説明します。

 レオ達は大規模な「ゾイド遺跡」に案内され、そこでは共和国が岩を爆破して発掘作業をしていました。
 サリーは危ないところをアイセル博士なる女性に助けられ(抱きしめられ)ます。
 ギレルは上司(アルドリッジ少佐)に連絡してきましたが、アルドリッジは助けは不要だと言ってきます。

 アイセルはこの遺跡は2000年代のものだと言いつつも、レオがコンラッド教授の息子だと知って抱きついてきます。
 サリーは祖父がゾイドが地球と共存できると言っていたことを思いだしますが……
 バズは空気も読まずにバイクで突っ込んできて、地下を調べるとジャミンガなる敵が襲いかかってきました。

 ジャミンガをなんとか退けたものの、今度はアルドリッジがスティレイザーなる機体に乗ってきました。
 さらに帝国のゾイドが増援に現われ、ディアスは一人で敵を食い止めようとしますが……
 レオは増援の方を片付けようとし、共和国の増援とともになんとか勝ったもののスティレイザーがやってきます。

 スティレイザーに電撃を流されたレオは、アイセルに「地下に爆弾をセットしてくれ」と言い出します。
 帝国のゾイドは地下の爆発で足場を崩され、レオは間髪入れずにアルドリッジに特攻を仕掛けます。
 アルドリッジは全軍に撤退を指示し、この借りは必ず返すと今後の再登場を示唆します。

 サリーは「地球は生きてる」と言い、ライガは水を飲んでいました。
 ディアスはサリーの祖父のことを知りませんでしたが、才能ある科学者が帝国に寝返ったとのこと。
 アイセルはサリーに抱きつきつつも仲間に加わり、思わせぶりな笑みを浮かべるのでした。

【感想等】
 ノーガンズライフもそうですが、強大な勢力を相手に1人や2人で戦うのはいささか無謀かと。
 共和国と手を組めればよかったのでしょうが、ことはそう単純には進まなさそうです。
 初対面の相手にいきなり抱きついてくるアイセル博士はなかなか面白い人だと思います。

 レオさんのお父さんが博士だと判明しましたが、ライガーさんとお父さんには何か関係があるのでしょうか。
 アルドリッジさんは噛ませ扱いになると思っていましたが、退くところは弾くところを見ると意外と有能なのかも。
 アイセルさんが仲間に加わったのは心強いですが、最後の笑顔に深い意味があるように思えてなりません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ゾイドワイルド ZERO 第3話「飛べないライオン」

 ゾイドさんの3話を見て感想を書かせていただきます。
 帝国の追手から逃げながら旅を続けるレオさん達ですが……
 レオというのはもともと獅子座という意味……らしいです。

【内容】
 ゾイドというのは戦う意志を持つ機械生命体であるとのこと。
 帝国と共和国が互いに軍備を拡張する中、レオはサリーと共に旅に出ます。
 レオ達は船に乗ることになり、この先に「いいところ」があるらしいです。

 サリーをおじいさんに送り届けることが目的ではありますが、おじいさんは帝国につかまっている可能性も……
 なんでも端末のある場所を全て訪れる必要があるらと言っていたら帝国のスナイプテラが飛んできました。
 レオは空を飛ぶゾイドはかっこいいと言っていたら、帝国の船に取り囲まれて拿捕されます。

 尋問を受けるバズはライセンスを出し、登録2人なのは1人だけまだ登録していないと説明します。
 そこに例のスナイプテラが飛んできて、パイロットのギレル中尉なる人物が降りてきました。
 ライセンスの確認が取れたから通してくれるものの、軽はずみに軍用地に入るなと怒られてしまいます。

 帝国は通行料代わりにとレアメタルを接収し、そのまま通してくれるかと思われましたが……
 緊急指令が出されたらしく帝国が迫ってきて、レオは戦闘して敵を蹴散らしていきました。

 なんとか逃げ切れたと思いきや、問題のスナイプテラが迫ってきました。
 ライガーは空を飛ぶことが出来ずに苦戦を強いられ、そうかと思ったら今度は共和国が出てきました。
 ギレル中尉は「共和国を刺激するな」と言われて引き下がります。

 共和国の「ディアス中佐」は敵か味方か、わたし、気になります!

【感想等】
 響きからか「3月のライオン」というアニメがあったことをふと思い出しました。
 毎回のようにゾイドさんが出てくるのはいいとして、これらを集めるのはよほど裕福でないと難しそうです。
 主人公よりライバルの方がかっこいいのはあまり気にしない方がいいのかもしれません。

 帝国だけでなくて共和国まで出てきて、なかなか一筋縄ではいかない感じがします。
 共和国と手を組むことになるのか、それとも両方から追われることになるのかは未知数ですが……
 いずれにしても次回がひとつの転換点になるのかなと思う今日この頃です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム