【アニメ感想】アイカツオンパレード!第6話「キラめく四ツ星」

 アイカツオンパレードの6話を見て感想を書かせていただきます。
 毎回のように扉をくぐるらきさんですが、今回はどうやら逆風が吹いているようです。
 果たしてらきさんはツバサさん達に認められるようになるのでしょうか。

【内容】
 中学2年生のらきはいつもどおり扉をくぐり、いきなり本番のステージに迷い込んでしまいます。
 ひめ、ツバサ、ゆず、夜空はこの世界では有名な25代目「S4」らしいですが、らきはそんなことは知りませんでした。
 ゆずはドッキリということにしてこの場をおさめ、そのまま4人でライブをやって来ました。

 ゆめはあいね達がやってきた経緯を説明し、S4がダイヤモンドフレンズと同様のアイドルだと解釈します。
 ツバサはらき達がやってきたことでステージが乱れたと言い、らきは何でもしますと言ってきますが……
 らきはひめ達の付き人をさせられる羽目になり、大量の荷物を持たされたり色々仕事をさせられることになりました。

 ゆめはアイカツはアイドルだけじゃ出来ないと言い、らきはますますことの重大さに悩んでしまいます。
 どんなときも笑顔を絶やさないS4を見習うらきですが、ネット上ではらきに対する誹謗中傷がやまないそうです。
 不慮の事故でドレスが破れてしまいますが、らきは飾りを破れたところに縫い付けたらどうかと言ってきます。

 ゆめは時間稼ぎのためにライブを行い、その間にドレスを直し終えたS4の皆さんが登場します。
 夜空はアレンジしたのはらきだと言ってステージに上げ、大切なのは失敗した後にどうするのかと言ってきました。
 らきがライブを行いつつ謝罪し、ネットでの誹謗中傷もなくなって、ゆずは「将来が楽しみだぞ」とつぶやきます。

 アイカツパスが光ったと思えば再び扉が出てきてらき達がどこかに飛ばされてしまいます。
 今度はどんなアイドルに会えるのか、わたし、気になります!

【感想等】
 冒頭シーンでらきさんが中学生だと言われて、ようやく高等部のあいねさん達と微妙に制服が違うことに気づきます。
 いきなりステージに立たされて1話飛ばしたかと思いつつも、即興でその場をおさめるゆずさんはなかなかの大物でした。
 らきさんが荷物を持たされるところだけ見ると何かのいじめのようにも思えますが……

 ネット上の中傷という単語が出てきてドキッとしたものの、特に何事もなく終わったようで何よりでした。
 どんな状況でも物怖じしないでライブを行うらきさんはかなりの大物だと思います。
 今回が「星」で次回が「太陽」ならその次は「月」でかぐやさん、さくやさんのメイン回になるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】アイカツオンパレード!第5話「ラッキー☆ハロウィン」

 アイカツオンパレードの5話を見て感想を書かせていただきます。
 現実から少し遅れたハロウィンのお話になりましたが……
 新たな出会いは新たな絆を生み、最後は新たなドレスを生むのでしょうか。

【内容】
 らき達はスターハーモニー学園のハロウィンパーティーに参加することに。
 ステージの上にはあかり、スミレ、ひなきの3人がいて、オープニングが終わればすぐにライブをしてきます。
 その後、カレンやミライに声をかけられますが、あかりからプロデュースを依頼したのだとか。

 スミレは「私は女王」と言ったかと思えばいきなりライブをはじめてきました。
 ライブを見たらきは控え室に入り込んできてドレスを称賛し、タロットカードがあったので占ってくれるそうです。
 らきは姉を追いかけてきたことを思い出して去っていき、姉は「実験は順調みたい」とつぶやきます。

 仮装コンテストの開催が宣言され、その場に居合わせたらきは参加を表明します。
 あいね、みおを巻き込んでドレスを作り、トップバッターのあかりは猫耳で、あいね、みおは天使と悪魔で出てきました。
 らきは招き猫や青い鳥をくっつけた謎の衣装で登場し、ミライは蜘蛛の恰好をしてお菓子をばらまきます。

 ミライとあかりが入賞する一方で、ミライはらきのことを評価してソロステージを披露してくれと言ってきました。
 まずはミライ、あかりがステージに立ち、あかりはミライと互角以上の実力を見せつけてきました。
 次はらきがステージに立つはずが、突然扉が開き、ステージの隅っこにいる姉は不敵な笑みを浮かべるのでした。

【感想等】
 スターライト学園とスターハーモニー学園を間違えそうになったのはここだけの話です。
 らきたちと書こうとして「らきすた」と書きそうになったのは黒歴史かも。
 あかりさんとミライさん達が知り合いだったことが驚きましたが、仲のいいことはいいことだと思います。

 スミレさんの雰囲気がすごくいいなと思いましたし、私もなんだか勇気をもらったような気がします。
 お姉さんが妹さんを利用して実験しているようですが、彼女がラスボス扱い……なのでしょうか。
 天使と悪魔という組み合わせにアロマゲドンを思い出しつつ、次回のお話もちゃんと見ていきたいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】アイカツオンパレード!第4話「感じちゃお!アツい風」

 アイカツオンパレードの4話を見て感想を書かせていただきます。
 らきさん達がなんとか戻ってきたと思ったら、今度は新たな刺客(?)が現われます。
 一連の黒幕はらきさんのお姉さん……なのでしょうか。

【内容】
 見知らぬ学校にやってきたひなき、珠璃はハニーキャットのライブイベントを発見します。
 あいね、みお、らきは舞花、エマに「四ツ星学園」での出来事を話してきました。
 ココが検索しても梅干しならまだしも四ツ星学園はわからなかったようです。

 今は海外にいるかぐや、さくやに占ってもらうと、世界はもう繋がっていると言われます。
 アイカツシステムに関係があると聞けば、なんでもらきの姉がアイカツエンジニアなのだとか。
 舞花、エマはステージに立ち、熱いステージを見せられて目を輝かせてきました。
 
 珠璃、ひなきが乱入してきて、自分達のステージを見てほしいと言ってきます。
 舞花、エマはそのステージに感動しますが、珠璃達は「フレンズ」ではなく「ユニット」というそうです。
 一方、らきは姉が仕事を休んでいて会えなかったことに憤ります。

 あいね、みお、らきは舞花、エマ及び珠璃、ひなきと合流します。
 珠璃達は「四ツ星学園」ではなく「スターライト学園」の生徒らしいのですが……
 らきのアイカツパスだけが反応が違うのは姉が実験台にしたからなのだとか。

 珠璃、ひなきは舞花、エマとすっかり意気投合しながらも元の世界へと戻っていきました。
 ひなきから話を聞いたあかりは興味を抱き、いきなり扉が開いてあいね、みお、らきが飛び込んできます。
 果たしてこの再会がどんな結果をもたらすのか、わたし、気になります!

【感想等】
 作品の性質上、新キャラが次々と出てくるので、少し混乱してしまうかも。
 どんな形でも古いキャラが顧みられることはいいことだと思いますが……
 プリキュアさんも映画のたびに総出演しますが半分くらい記憶にないです。

 ひなきさんは見た目が大人しそうだったのにステージでは熱かったです。
 元々別の作品のキャラなのに違和感なく結びついているのはすごいのひと言です。
 3つの世界のアイドルが今後どう関わっていくのか見守っていこうと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】アイカツオンパレード!第3話「マーメイドはとつぜんに」

 アイカツオンパレードの3話を見て感想を書かせていただきます。
 ゆめさんとの絡みがあこさんとの絡みになり、ここからますます友情の輪が拡がるのでしょうか。
 余談ですが、ゆめさんと「ニューゲーム」の青葉さんと中の人が同じらしいです。

【内容】
 らきは自分でデザインしたドレスを着るのが夢……らしいです。
 気づいたら違う世界にやってきて、ゲスト出演でコラボステージしたら注目しないわけがありません。
 ゆめは「レインボーベリーパルフェ」の定期公演をやるといい、らきは喜び勇んで走り出します。

 現地にやって来たらきはドレスを見てメモを取り、ドレスには人を笑顔にする力があるそうです。
 らきは小春の書いたデザインを見て感動し、あいねはみおとドレスを作ったことを思い出します。
 ゆめ、小春はステージに立ってライブを行い、らきはもっと色んな人と会ってドレスを勉強したいと考えます。

 あこは人魚の役でドラマ撮影をしていて、よくわからないうちにあいね、みお、らきは魚人三姉妹の役で出ることに。
 あいね、みおは役割どおりにマリッサ(あこ)を連れ戻そうとしますが、らきは逆にアリッサを応援する流れになりました。
 監督は爆発しながら「最高だ!」と称賛し、その後はあこが「輝いて参りますわ」とライブをしてきました。

 らきは大いに緊張したものの深呼吸して立ち直り、本番ではそんなことを感じさせないパフォーマンスを見せます。
 扉が開いて飛び込んでいき、スターハーモニー学園になんとか戻ってきました。
 マネージャーのたまきには早くステージに戻れと言われますが、今度はまた見知らぬアイドルが登場するのでした。

【感想等】
 みおさんとゆめさんが組んだからと言ってこれまでのコンビが解消されるわけではないようです。
 現在のメインはらきさんらしいですが、前作で同じようなポジションだったわかばさんは今頃どうしているでしょうか。
 色んな人と会って……というところで旧作キャラとことごとく会う流れになるのだろうと思います。

 あいねさんのことも好きですが、あこさんのストイック(?)なところも個人的に好きです。
 気づいたらスターハーモニー学園に戻ってきましたが、今度は別のキャラが出てきてややこしくなりそうです。
 エンディングを見ると全キャラが出てくるっぽいですが、まだまだ先は長いように思えます。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】アイカツオンパレード!第2話「ワクワクインスピレーション」

 アイカツオンパレードの2話を見て感想を書かせていただきます。
 前回は前作キャラがメインだったのでなんとかなりましたが……
 果たしてゆめさんはどんなキャラなのか、わたし、気になります!

【内容】
 らき、あいね、みおの3人は光る扉をくぐったら「四ツ星学園」という学校の前でした。
 ココにもなんのことかわからず、らきは真昼のドレスショーのチラシを見て興奮します。
 色んなドレスを見られると聞いたら急にとびだしていくらきなのですが……

 学園の生徒じゃないとダメだと言われたらきでしたが、あいね、みおに呼び戻されます。
 そこにゆめ、小春が出てきて先生に話をつけてくれたそうです。
 真昼はドレスをまとって軽やかに踊り、あいねやみおはそれを見て称賛せずにはいられません。

 らきは「きゃはっ!」と言って真昼に感動を示し、あこはスターハーモニー学園など「聞いたことがありませんわ」と言ってきます。
 ゆめはらきにかつての小春と同じものを感じ、あいねはあこの肉球や猫耳を見て「可愛すぎる」と称賛します。
 学園長は目を光らせて四つ星学園に入らないかと言ってきますが、あいね達はもうアイドルだと言って断ってきました。

 あいね、らきはこの状況を楽しむ一方で、みおは現状が不安で、ゆめはアイドルは光をもらって輝くと言ってきます。
 ゆめ、みおは同時に何かを思いつき、次の日はみんなでアイカツアイカツと言いながらジョギングをしますが……
 空気椅子をしながら優雅にするトレーニングはあいね、みおならまだしも、初心者のらきにはまだまだ難しそうです。

 あいね、みおはトランポリンで跳びはね、その後は崖を登るトレーニングが続きます。
 らきはなんとか崖を登り切り、朝日を見て感激し、ゆめはあいねのステージを見たいと言ってきます。
 ゆめ、まひるがイベントをしてきてあいね、みお、らきの3人がゲストとして出演することに。

 あいねはライブを行って「もし誰かが泣いていたら一緒に泣こう」と歌ってきました。
 周囲はあいねを絶賛したかと思ったら、今度はゆめ、みおが一緒にステージに立って歌ってきました。
 学園長は「新たな伝説が始まる……」と何か深なことを言ってきますが……

【感想等】
 フレンズから入った身としては少し難しくなりましたが、楽しければそれでいいと思います。
 他校がダメだと言われたのにすぐに話をつけてくる手際の良さは只者ではありません。
 あこにゃんさんとあいねさんが一緒になるとあいにゃんもとい愛(されたい)猫になるのかはわかりません。

 歴代作品が一堂に会するという設定は素敵ですし、全部見ていたら毎日感動だらけだったのかも。
 トランポリンで特訓するのはまだしも、崖を登るのはむしろバラエティの部類のような気がしますが……
 色々な世界でがんばっていくらきさんがあいねさんやみおさんに並ぶ存在になることに期待したいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム