【アニメ感想】ラディアン 第2シリーズ 第7話「スペクトル攻防戦」

 ラディアンの2期7話を見て感想を書かせていただきます。
 メリさんとの不和が続く一方で、セトさんの近辺も慌ただしくなってきました。
 黒幕と思しき「謎の男」とは一体誰なのか、わたし、気になります!

【内容】
 カスランマーリンの城内に潜入したセトでしたが、謎の装置にとらわれてしまいます。
 オコホ、メリといった「魔法使い騎士団」が見たものはセトのスペクトルでした。
 2人は目の前のネメシスがセトだから攻撃は出来ませんが、上司はそんなことは聞いてくれませんでした。

 セトは「触手固め」でネメシスを抑えたものの、すでに虫の息となっていました。
 騎士団の前からネメシスが姿を消したかと思えば、メリは「セトとのつながりが消えてしまったんです」と言い出します。
 ドラグノフ、リゼロッテは気を失っている魔法使い騎士団を発見しますが、彼らはグリムが回復してくれたようです。

 グリムとリゼロッテが戦闘を開始しますが、ドラグノフはグリムを攻撃することをためらいます。
 気づいたらグリムはどこかに逃げてしまい、部下には「俺に手を触れるな」とぶち切れします。
 グリムは「旅を最初からやり直しだ」と言い、奇跡の人の手に落ちぬよう気をつけろとアドバイス(?)します。

 セトはいじめられたりボコボコにされたり裏切られたり……と過去を思い出しつつも、誰かを守れる魔法使いになりたいとひと言。
 アルマからラディアンのことを聞いて村を出たらすぐに異端審問所に捕まり、そこでドクやらメリやらと出会ったそうです。
 マジェスティでは借金王になり、ランブルタウンでは暴動が起き、コンラッドを殴り飛ばして……

 わかり合えるかと思ったらわかり合えず、奇跡の人に攻撃をしたものの返り討ちにされてしまいます。
 力の暴走を恐れたセトはメリと別れますが、そのことが逆にメリを傷つける結果となってしまいました。

 真っ黒い目玉のようなものが出てきたかと思えば閉じ込められてしまいます。
 セトは力を暴走させて周囲を吹き飛ばして激しい戦いを繰り広げてしまいます。
 ミルはその暴走を止めて「彼女」のところに連れていくと言いますが……

【感想等】
 前回はセトさんを拒絶したメリさんでしたが、彼を嫌っているというわけではないようです。
 グリムさんは中の人が子安さんということもあって当初は怪しいと思っていましたが、実はけっこういい人なのかも。
 主人公を差し置いてドラグノフさん達が戦っていて、別のアニメを見ているのかと思えてきました。

 後半はセトさんの意識という形で1期の総集編をやった……という感じでしょうか。
 真っ黒い目玉がどう見てもバックベアード様にしか見えなかったのは私だけではないはず。
 今のペースだとラディアンにたどり着けないのではと思いつつ次回からも見ていこうと思います。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ラディアン 第2シリーズ 第6話「彼(か)の者の名は」

 ラディアンの2期6話を見て感想を書かせていただきます。
 前回はセトさんとメリさんとの衝突と声優さんの迫真の演技でもやもやした気持ちになりました。
 サブタイトルで「君の名は」が頭に浮かんだのは私だけではない……はず。

【内容】
 カスラーンマーリンでメリと再会したセトは思いきり拒絶されてしまいます。
 セトは魔法使い騎士見習いのオコホの手を借りてラディアンについて調べることにしましたが……
 夢から覚めたものの城の通路をどこかで見たことがあるような気がしてきました。

 オープニングの後、アルマに現状を報告したものの未だに手がかりが見つからないとのこと。
 アルマはメリに話しかけろと激怒する一方、セトはこの城のことを知っている気がすると言い出します。
 セトはオコホとモルドレッドの密会(?)を見たもののどこか様子がおかしいように思えます。

 メリは騎士団の講習に行くと言って出て行き、ドクはセトとのことを引きずっているのではと推測します。
 サグラモールは日々の鍛練を怠らず、オコホは女王に褒められてたるんでいるのではと言ってきました。
 セトは変装して書庫に入ろうとし、追いかけられながらも通路を見たことがあると気づきます。

 気がついたらセトは隠し通路を発見し、その奥にはネメシスと謎の青年がいました。
 青年はセトの「角」を察知してもう命を絶つしかないと言い、セトを「ピオドン」などと言い出します。
 一方、外ではスペクトルネメシスが出てきて商人男爵はそれをつかまえようとします。

 セトは自分がスペクトルになっていることに気づき、さらには背後から「毒」攻撃を受けてしまいます。
 魔法使い騎士団はネメシスが一度に2体出たと言って、モルドレッドとオコホが出撃することになりました。
 セトは被害を出さないように倒れまいと踏みとどまりますが、グリムは映像を投影する装置が近くにあるとひと言。

 ドラグノフは異端審問官の勤めを果たすから人命救助をすると言ってきました。
 魔法騎士の中にメリがいるのを見つけますが……
 メリはスペクトルがセトなのではないかと大いに疑問を抱くのでした。

【感想等】
 リトルバスターズも2期はシリアス路線でしたし、2期はシリアスになるのがお約束なのでしょうか。
 セトさんとメリさんの関係が悪い一方で、ドクさんはいい人になって借金のことも忘れたようです。
 そういえばサグラモールさんの中の人は「グランクレスト戦記」のテオさんと同じだと気づきました。

 お城の隠し通路……というとFFみたいな感じがしましたが、セトさんがスペクトルなのがよくわかりません。
 次回はメリさんがセトさんを元に戻すために奮闘する感じでしょうか。
 全21話だと次で3分の1ですが、地下に潜んでいた謎の男の正体とは一体誰なのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ラディアン 第2シリーズ 第5話「雨音静かに心は遠く」

 ラディアンの2期5話を見て感想を書かせていただきます。
 メリさんとの和解を考えたセトさんですが、なかなか一筋縄ではいかないようです。
 何事も得ることは難しく、失うのは早いのかもしれません。

【内容】
 セトはメリの泊まっている宿を訪ね、自分が勝手に出ていったことを謝罪します。
 メリは「怒ってなんていません」と言いつつ、あなたにとって私達は対等の存在ではなかったと言ってきます。
 「迷惑をかけたくなかった」というセトですが、自分の身は自分で守れると言って突っぱねてきました。

 暴走する自分に巻き込みたくないというセトに対して、メリは自分が呪いのせいでひとりぼっちだったと反論します。
 一緒に歩いてくれる仲間が欲しかったというメリはセトを拒絶してしまいます。
 ドクはメリがここに来るのは反対だったと言い、呪いを全く気にしないセトは必要な存在だったそうです。

 セトはオコホが特訓しているところに出くわし、お前の呪いとは何だと聞いてきました。
 ミルがいつの間にか現われたかと思えば、オコホはスパーリングのパートナーになってくれと言ってきます。
 オコホは自分がラディアンについて調べると言い、魔法騎士は昔からの夢だと訴えます。

 セトはメリの言葉を念頭にしながらも、オコホと一緒にがんばってみるとひと言。
 早朝から特訓するからと小屋で寝泊まりすることになったセトでしたが……
 以前も見たような不思議な夢は一体何を意味しているのか、わたし、気になります!

【感想等】
 冒頭から痴話げんかを見せられてもやもやしてきたのは私だけではないはず。
 迷惑をかけたくないからと拒絶したことも、ある夜、一人で泣いていたことも、しょっちゅうありました。
 メリさん寄りの考えだった私ですが、色々あってセトさんの方に偏っていきました。

 現状ではメリさんとの和解は遠そうですし、今はオコホさんを攻略する流れなのでしょうか。
 早朝からの特訓となると大変そうですが、セトさんはちゃんと起きられるのか心配です。
 次回はラディアンについて調べるみたいですが、まだまだ答えは遠そうな気がします。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ラディアン 第2シリーズ 第4話「災いをよぶ者」

 ラディアンの2期4話を見て感想を書かせていただきます。
 気づいたら魔法使い騎士団に入れられていたセトさんですが……
 登場人物が一気に増えたら誰が誰だかわからなくなってきました。

【内容】
 ミルの導きによってオコホと出会ったセトですが、スペクトルネメシスとの戦いで彼女をかばって落下してしまいます。
 オコホはセトに飛び込んできたかと思ったらいきなり締め上げられてしまいました。
 セトは鎧を取り去ってネメシスに特攻を仕掛けつつも、それを倒すためなら何をやってもいいのかと訴えかけます。

 畑が焼ければ飢える人間が出るというセトに対し、オコホは「フリーメン」を使うと言ってきました。
 ネメシスを倒せたものの畑は焼けてしまい、ブランゴワール卿はどうして陣形を崩したのかと言って部下をクズ呼ばわりします。
 フランゴワール卿は騎士には個性は必要ないと言いますが、そこに女王を名乗る人物が出てきます。
 
 女王は民の苦悩は自分の苦悩だと言い、現地民は夜になると「災いの前兆」デュラハンが出てくると訴えます。
 そこに生きる生命を守らねばならないという女王はオコホの行動はマーリンの意志にふさわしかったとひと言。
 女王は姿を消したかと思えばオコホは女王が自分を知っていたと言ってこれで叙任が確実だと言ってきました。

 セトは目の前のかかしがグリムにしか見えず、グリムは己の興味の外にあるものは認識しないと言ってきます。
 城の中にグリムのほしいものがあるといい、マゴジアの記憶の石を取ってきてほしいと言いますが……
 グリムはどうしてメリ、ドクと別行動を取っているのかと問い、レプラコーンという宿を訪ねてみろと言ってくるのでした。

【感想等】
 メリさんがメインヒロインだとばかり思っていましたが、オコホさんは恋のライバルたり得るのでしょうか。
 いきなりプロレス技をかけてくるオコホさんがけものみちの影響なのかはわかりませんが……
 奇跡の人やら魔法使い騎士団やら、スペクトルやらデュラハンやら、一体何が何だかという感じがします。

 グリムさんがかかしになっているのは中々シュールでしたが、彼は一体何処まで知っているのでしょうか。
 オコホさんを攻略するのかと思いきや、先にメリさんと和解する流れになるようです。
 一度拒絶された相手と再び話をするのはそれはそれで勇気が要ることだと思いますが……

 
※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ラディアン 第2シリーズ 第3話「騎士の都」

 ラディアンの2期3話を見て感想を書かせていただきます。
 ドクさんとメリさんとは意外と早く再会しましたが……
 前回が貴族、今回が騎士なら、そのうちお姫様キャラが出るのでしょうか。

【内容】
 グリムのおかげで商人男爵の攻撃を切り抜けたセトはカスラーンマーリンにたどり着きます。
 そこでメリ、ドクと再会したものの、メリは無言で立ち去ってしまいました。
 とりあえず、カスラーンマーリン城に行ってラディアンについて聞くものの「ない」と断言されます。

 現在の魔法騎士はメネシスへの対策が主で、ここでは研修も行っているとのこと。
 当時の記録は城の書庫にあるとのことですが、貴重な記録がある場所は関係者以外は入れないとのこと。
 城の仕事に就くしかないと言われて魔法使い騎士団の入団審査を受けるしかありませんでした。

 角があったらダメだと言われてあっさりと追い出されたセトさん。
 ドクはセトと別れた直後、厄介払いが出来たと言っていましたが……
 魔法使い騎士団がネメシスと戦っていると聞いたメリは一つの決意をします。

 メリはアルテミスに来る前に取り返しがつかないことをしてきて、あのときから何も変わっていないそうです。
 ドクは仕事が出来ない奴を助手にするわけがないと彼なりにフォローしますが……
 セトはマーリンの像を見てネメシスについて教えてくれと言い、毛むくじゃらなミルが出てきてツタのふりをしろと言ってきます。

 ミルは自分を「不法侵入の専門家」だと言い、書庫ではなくて厩舎に行けばいいと言ってきました。
 厩舎に入り込んだセトはオコホという女の子に声をかけられ、セトはミルに言われたとおりルルはお昼寝だと言っておきます。
 セトはオコホとともに出撃することになり、気がついたら新入りということになっていましたが……

 モルドレッドは「いつ命令が来てもいいように」と言ってきたかと思えば、スペクトルネメシスなる敵が出てきます。
 なんでも攻撃が通じないらしいですが、モルドレッドとサグラモールのそれは通じるらしいです。
 魔法で動きを止めてモルドレッド達が敵を倒すはずが、セトが足を踏み外して落下してしまうのでした。


【感想等】
 メリさんのつれない態度を見て、絡んできた相手からフォローを外されたような感覚を覚えました。
 人と魔法使いが共存している町でも角が生えた人ではダメみたいです。
 ドクさんの借金が気になるものの、彼なりにメリさんをフォローするところはよかったと思います。

 シロッコさんのお声をした変なおじさんが出てきましたが、彼が何者なのかいまいちよくわかりませんでした。
 色々ありながらも魔法使い騎士に溶け込んでいくことで何かが見えてくるのでしょうか。
 モルドレッドという名前と糸目という要素を併せ持つ彼が一番の曲者のように思えますが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム