【アニメ感想】あひるの空 第7話「迷惑な一年坊」

 あひるさんの7話を見て感想を書かせていただきます。
 初の試合は大差で負けたものの、やる気になったのはよかったと思います。
 夏の大会に向けて練習をする……前に色々やることがあるようです。

【内容】
 円は倒れた空をその自宅に連れていき、祖母はお礼にと髪の毛を切ってくれました。
 おばあちゃんからは「染めたりしちゃ駄目だよ」と言われてしまいますが……
 空の母親は病気で大きな病院に入院して、空は母を追いかけて長野から神奈川にやってきたそうです。

 母に来てはダメだと言われた空は激怒し、母は母で空の負担になりたくないという考えがありました。
 空は誰にも負けずに一番になったら優勝カップを持って会いに行ってもいいかと言ってきます。
 その後、彼は神奈川の高校に進学し、母親に内緒にするはずが祖母がばらしてしまったそうです。

 空はシューティングをやっていないから学校に戻ると言い、インターハイで負けるわけにはいかないとひと言。
 祖母にお金を請求された上に前髪を短くされた円は結局徹夜でゲームをやってしまったそうです。
 早朝から外で練習している空を見つけた円は彼を追いかけ、気づけば犬もへばるほどの距離を走っていました。

 空は常磐に指摘された「弱点」を克服するために練習を重ねますが、円は体を壊すのではないかと指摘します。
 ナベ、チャッキー、ヤスといったメンバーも練習にやってきましたが、先生から体育館のコートを使わせてもらえませんでした。
 バスケ部には顧問の先生もおらず、顧問が決まるまではコートを使ってはいけないと言われてしまいました。

 空は思いつきで体育館の壇上でドリブルの練習をし、百春は顧問を立ててもらおうと奮闘しますが……
 校長先生は問題を起こしたら即・廃部という条件で顧問をつけてくれるそうです。
 ギャルっぽい女子がマネージャー希望だと言ってきたから千秋はすぐにバスケをやる気になりました。

 ヤス、チャッキー、ナベの3人は校舎裏でうまくシュートを決める男を発見します。
 「トビ」を名乗るその男は3人を立て続けにやっつけてしまいます。
 百春が出てきて(不祥事を起こしたら廃部なので)ここでお開きにしようとしますが……

 トビは素早い動きで百春の顔面を蹴り飛ばしますが、百春は頭突きで返してきました。
 「これから楽しみじゃのお」と言って去っていくトビですが……
 すさまじい瞬発力を持つトビは昨日まで停学で、勝手にコートを使って女子部員を怪我させてしまいます。 

【感想等】
 空さんと千秋さんと百春さん以外のメンバーが誰が誰なのか分かっていない私です。
 祖母の家の近くの高校に進学した身としては空さんの気持ちがわかる気がします。
 お父さんの中の人が子安さん……というとメジャーのことを思い出しました。

 前回は前髪を短くされた円さんに少し笑いましたが、後半はかなりきな臭い展開となりました。
 十中八九、トビさんを更生させる流れだと思いますが……
 千秋さんやトビさんといった仲間を加えることで夢の舞台に駆け上がることが出来るのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】あひるの空 第6話「今しかねえ」

 あひるさんの6話を見て感想を書かせていただきます。
 片腕を使えない状態ではさすがの空さんも厳しいと思いますが……
 ちょうど一人退場になりましたし千秋さんが参戦するのでしょうか。

【内容】
 腕を負傷した空は母親から教わった両手のシュートを使ってきました。
 千葉は「まだ終わりじゃねえ」と言ったかと思えば、空は3人に押さえ込まれてしまいます。
 転んでしまった空を見た千秋はかっこ悪いから帰ると言い出しますが……

 円は仲間が戦っているのになんとも思わないのかと問い、どんなに弱くてかっこ悪くても笑わないと言ってきます。
 千秋は「負けたくて試合に出る奴なんてだれもいない」と言いますが……
 空は転がってきた空き缶に転んでしまいますが、そこに演歌(?)を歌いながら千秋が出てきます。

 千秋は「戦ってない奴が戦ってる奴を笑うな」とのたまい、千葉は「アイツ以上のプレイヤーは存在しない」とひと言。
 空はクラスメイトの名前を覚える千秋は優秀なポイントガードだと言い、ゲームメイクは任せたと言ってきました。
 千秋はあっさりと8秒ルールに引っかかりますが、常磐からあっさりとボールを奪って巧みにパスを出してきました。

 千葉は「あれはエルボーパスだ」と解説し、空は千秋のことを「天才」と断言します。
 残り30秒でもう勝ちがない状況ではあっても最後に1本決めてやろうと空さん。
 空は千秋のボーリングフォームからのパスを受けてシュートを放ったもののタイムアウトの後でした。

 常磐は「俺もまだまだだな」といいムードになり、千葉は中3の時は165㎝だったと言ってきました。
 「何を食べたらそんなに大きくなれるんですか?」と聞いたら「肉だ」と即答してきました。
 円は空が周りの空気を変えたといい、体が小さいのにどうしてこんなに大きいんだろうと締めくくるのでした。

【感想等】
 かなりの点差をつけられたもののそれでも諦めないのは一つの「才能」なのかも。
 さすがの空さんも3人に押さえ込まれ、疲労がピークに達してきたところは涙が出てきそうになりました。
 常磐さんの彼女さんは化粧を取ったら美人になるのではないかと思ったりしますが……

 クズ高という呼び方はどうかと思いつつも、リーゼントの弟とアフロの兄は面白い組み合わせだと思います。
 千秋さんもバスケ経験者というのはわかっていたものの、ここまで強いとは思いませんでした。
 最後はしっかりバスケを楽しんでいたようですし、これから真面目に練習して夏の大会に臨むのだと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】あひるの空 第5話「折れた翼」

 あひるさんの5話を見て感想を書かせていただきます。
 最初は順調に進んでいたかに思えましたが、世の中はそんなに甘くはありませんでした。
 千秋さんがどのタイミングで参戦するのか、わたし、気になります!

【内容】
 丸高との練習試合で空、百春は順調に試合を進めていきますが……
 常磐は空の弱点に気づいたと言い、翼はすぐに折れると言って空の前に立ちます。
 空は常磐からボールをキープしてシュートしたものの微妙に外してしまいます。

 常磐は空が左サイドからのシュートが弱いと指摘しますが、それは本人すら気づいていませんでした。
 空は「翼を折られた鳥は落ちるだけだよ」と言われて呆然としますが……
 何度もシュートを外した空は怒られますが、次は絶対に決めてみせますと反論します。

 千秋がデートするはずだった女性は体育館に行こうといい、自分が常磐のファンだと言ってきます。
 常磐、千葉によってみるみる点差が広がっていき、さらに空はファウルを取られてしまいます。
 千秋は常磐の顔を見て「俺より男前なのが気に入らない」と言い、ヤスは5度目のファウルを取られて退場します。

 勝負はほぼ確定したからと相手をなめた態度を取る同僚に千葉はぶち切れしてきました。
 空はまだやれますよと言ってきましたが、前半が終わった時点で40点近い差をつけられていました。
 百春は千秋が勝ち目のない試合で逃げたから彼を代わりにするのは無理だろうと考えます。

 空は握力がなくなってきましたが、円は「君は嘘をつくのが下手だね」と言って手当てしてきました。
 このまま終わるわけにはいかないという空ですが、常磐は今の片手だけの空ではスリーポイントはないと断言します。
 母親との回想シーンが挟まり、空は女子が使う両手うちで得点を入れてくるのでした。

【感想等】
 オープニングで千秋さんもバスケしていますし、彼の参戦は予定調和だと思われます。
 千秋さんが参戦するために空さん達が苦戦することもまた必要だったのかも。
 彼女さんの外観は微妙だったものの、中の人が田村ゆかりさんだったことが驚きです。

 千葉さんだけならまだしも、常磐さんは初戦の相手にしては強すぎなような気がします。
 どんな状況でも最後まで諦めない空さんは主人公らしいと思いますが……
 次回こそは千秋さんが入ると思いますが、あれだけの点差をひっくり返すのは難しいと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】あひるの空 第4話「初めての飛翔」

 あひるさんの4話を見て感想を書かせていただきます。
 初めての練習試合からかなりの強敵とぶつかってしまったようですが……
 空さんはこの状況をどうひっくり返すのか注目したいです。

【内容】
 空は入院中の母にメールを送りますが、写真はどう見ても不良に囲まれているようにしか見えませんでした。
 オープニングの後、空は授業中にフォーメーションを考えていたら千秋が教室に入ってきます。
 千秋はまともな試合になるわけがないと言いますが、空は試合ができるだけで十分だと言ってきました。

 印をつけた女子の連絡先を調べろと言って千秋は去っていきますが、残りのメンバーは真面目に練習しているようです。
 女子は男子が真面目に練習しているのを見て変わったと思っていましたが、凶器を仕込むことを真面目に考えていました。
 円は空が彼女にメールしているのかと聞いてきて、空は唯一応援してくれる母親に近況報告しているのだとか。

 幼い日の空は試合に出してもらえないと靴を捨てますが、母は川に飛び込んで靴を取ってきます。
 母は身長差なんて吹っ飛ばすくらいの選手になれと言っていたのですが……
 空の母親は元日本代表選手であり、空は小さい自分にだけは絶対に負けないんだと気合いを入れます。

 円は自分にも近況報告してくれと言ってきて、空は母親にバスケがしたいですとメールを送ります。
 丸高は不良だらけの高校だと言われながらもバスケ部は神奈川でもトップクラスの選手なのだとか。
 空は秘策があると言ってきましたが、これまで試合に出たことがないと言ってきます。

 百春はジャンプで千葉を上回り、パスを受けた空はロングシュートで3点を取ってきました。
 ドリブルが出来ない不良達はパスを繰り返し、空はまたもスリーポイントシュートを決めます。
 千秋は女の子を待っていても結局来なくて、試合は第1クオーターの時点では9対12で勝っていますが……

 千葉は「高さが違う」とシュートを打ってきますが、百春がことごとくはじき返してきました。
 空は千葉を、さらに常磐を抜き去ってシュートを打ってきましたが……
 常磐は空の弱点がわかったといい、もう1ポイントも取らせないと言ってくるのでした。

【感想等】
 七つの大罪を見た後で何度かメリオダスと書きかけつつも、その微妙な演技の違いがわかってきました。
 不良の皆さんがやる気になったようでよかったですし、お母さんとの過去話もよかったです。
 母が日本代表という意味では恵まれているように思えますが、努力家の側面の方が出ているのはいいと思います。

 中盤からは練習試合になりますが、ロングシュートで3点を取ってきたのはかっこよかったです。
 点を取っていいムードになってきましたが、このまま戦いが終わるとは到底思えません。
 案の定、次回タイトルが「折れた翼」となっていますし、どこかで千秋さんが加入する流れなのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】あひるの空 第3話「百春の翼」

 あひるの空の3話を見て感想を書かせていただきます。
 百春さんが才能のなさに打ちひしがれる気持ちは大いにわかりますが……
 結果が出るまで努力することもまた才能なのではないかと思う今日この頃です。

【内容】
 空は放課後即座に部室にやってきましたが、千秋が気持ちよく入浴している最中でした。
 千秋は「バスケの何が面白い?」と聞いてきて、がんばっても上手にならなかったらと聞いてきます。
 そうかと思えば空は「バスケやるのに理由がなければダメですかね?」と言ってきました。

 空の練習に触発された百春が一人でシュート練習をしていましたが全くゴールに入りません。
 しびれを切らした百春はゴールに飛びかかり、空はそのジャンプ力に大いに驚きます。
 丸高の不良がちょっかいをかけてきて、百春をよってたかって攻撃してきましたが……

 空は「一生懸命練習している人を馬鹿にするな!」とぶち切れしますが結局ボコボコにされます。
 百春は中学時代にバスケをやっていたそうですが、人並み以上に練習していたもののずっと補欠だったのだとか。
 「俺にはバスケの才能はない」と断言する百春ですが、空はそもそも人の話を聞いていないようです。

 空は生でダンクを見たのがはじめてだと言い、翼で飛んだらどんな景色が見えるのかと聞いてきました。
 百春は体育館に向かったかと思えば、後半では丸高と練習試合することになっていました。
 他の部員は練習をしたもののすぐに音を上げ、百春は経験者を入れたらと言いますが空はそれを拒否します。

 百春は新しいバッシュを買ってきて大いに気合いを入れてきました。
 空はやめていった3人に頭を下げて練習に戻ってほしいと言いますが、女子の前でパンツ一丁でバスケしろと言われます。
 パンツどころか全裸でバスケをやってきた空に巻き込まれ、不良共はバスケをするしかありませんでした。

 空は対戦相手である丸高の様子を見にきて、イケメンの常磐に部室へと案内されます。
 千葉は空を含めた身長の小さい数人を見るなり「帰れ」「170もなくて通用すると思うな」と言い出します。
 空はボールを取って常磐に突っ込んでいき、ちっちゃくてもがんばればなんとかなると言ってきます。

 「今度の試合、楽しみにしてますよ」と言って逃げていく空さん。
 常磐は「クズ高なんて相手にする暇はない」と言ってきますが……

【感想等】
 2話の時点では「不良」な部員達も、オープニングを見る限り更生の余地があるようです。
 百春さんがまじめに練習しているのはよかったと思いますが……
 「がんばっている人を馬鹿にするな!」という言葉は単純ながら心に響いてきました。

 部員は不良だらけ、主人公は全裸でバスケ、他校も不良だらけ……と色々と不安になります。
 常磐さんや千葉さんは普通にバスケやっているようですが、身長が多少低いから追い返すのはどうかと思います。
 空さんがいくら強くても1人で全部やれないと思いますし、千秋さんもそのうち参戦するのでしょうか。 
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム