【アニメ感想】コップクラフト 第7話「GIRLS ON ICE」

 コップクラフトの7話を見て感想を書かせていただきます。
 サブタイトルを見て一瞬、ユーリオンアイスが頭に浮かんだのは私だけでしょうか。
 前回2台の車を駄目にしたケイさんとティラナさんのことが心配ですが……

【内容】
 ティラナはおとり捜査でいかがわしいお店にやってきて、心配されながらもご指名を受けます。
 金髪の男性モゼリーメはいきなりティラナを押し倒し、チャイムが鳴ったかと思ったらケイが入ってきて逮捕してきます。
 ティラナは「来るのが遅い!」と怒ってもう少し遅かったら殺していたところだと言ってきました。

 逮捕されたモゼリーメは市長候補であり、オープニングの後には記者達の取材を受けます。
 モゼリーメは「公権力の横暴には徹底的に立ち向かう」と言い、妻は悪党にはめられたのではと言ってきます。
 ティラナはふてぶてしい男の態度に憤りますが、ケイは至って冷静でした。

 先に車にもどったティラナに話しかけてきた女性(ゾーイ)は先ほどのクラブで一緒だった人物でした。
 気がつけば引っ越しの手伝いをすることになりますが、いちいちカメラで撮影するゾーイが気になります。
 ティラナは写真が気に入ったらしく、ゾーイが個展をやったら絶対に見に行くと目を輝かせます。

 モゼリーネは警察にはめられたと主張し、主任は動画だけでは証拠にならないと言ってきました。
 ティラナはゾーイと友達になったと言いますが、ケイは裁判が控えているからもう会うなと言ってきます。
 ケイは「あいつらとは住む世界が違う」と言い、ティラナは「納得できない」と憤ります。

 ティラナはその後もゾーイのところに入り浸り、睡眠不足になってしまいました。
 「お前は私のおふくろか!?」と反発するティラナですが、気がついたら捜査資料が流出してしまいました。
 モゼリーメはゾーイと繋がっていて、データを要求した上におしりを触って繋がろうとしてきました。

 ティラナはゾーイが顧客データにアクセスしている事実に気づいてショックを受けます。
 再びゾーイと接触したティラナはゾーイが顧客データを売ったといい、ゾーイはティラナが刑事だと知って「残念だね」とひと言。
 何者かが口封じのためにゾーイを銃撃し、ケイは銃撃の犯人を捕まえたものの黒幕が見えませんでした。

 モゼリーメはゾーイが死ねば逃げ切れるかもと言いますが、妻は「あなたは何も考えないで」とひと言。
 ティラナはモゼリーメを野放しにするのが正義なのかと涙を流してきました。
 ゾーイは治療の甲斐なく命を落とし、ティラナは彼女の形見のカメラで空を撮影するのでした。

【感想等】
 前回はエ○本、今回はいかがわしいお店と、男性の趣味嗜好の奥深さを思い知ります。
 3台目の車が確保されたのはよかったとして、ケイさん達の経済事情がますます心配になりました。
 いい人っぽいゾーイさんでしたが、何か裏があるのだろうなと疑ってしまう自分が嫌になります。

 案の定、ゾーイさんとモゼリーメさんと繋がっていて、ティラナさんにとってはつらい展開になりました。
 彼女との出会いがティラナさんを色々な意味で成長させる……のでしょうか。
 犯人を捕まえることが出来なかったやりきれなさを胸に、残りのお話も見ていけたらと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】コップクラフト 第6話「NEED FOR SPEED」

 コップクラフトの6話を見て感想を書かせていただきます。
 麻薬とか吸血鬼とか色々な事件の背後にはゼラーダさんが絡んでいるのは間違いないかと。
 今回の事件もやっぱり彼が絡んでいると考えるのが自然なのでしょうか。

【内容】
 目を覚ましたケイに、ティラナは自分はアレルギーはもう大丈夫だ(意訳)と言ってきました。
 ティラナはこの世界の生活にずいぶんと慣れてきたらしく、ケバブ(?)を買ってきてくれました。
 ケイはティラナの部屋を探しますが、ティラナは自分は今のままでいいと反論してきます。

 逃走車両にぶつけられたケイは怒りにまかせて車を追いかけることに。
 トラックを捕まえると車には大量のエ○本が積まれていて、過激だ過激でないと言い争いをします。
 ティラナは車を移動させたと言いますが、目の前でトラックにぶつけられて炎上してしまいます。

 上司はケイが起こした騒ぎに怒り狂い、ケイは自分の車が炎上したことに涙を流します。
 押収品のオークションがあるからと言われて機嫌を直すケイはおもちゃを手に入れた子供のようでした。
 ケイはエ○本の捜査を進めろと言われ、ティラナは免許を取れと言われます。

 エ○本を見たティラナは顔を真っ赤にして憤りますが、ケイはお前の親もこうやったんだと言ってきました。
 ケイの前にはトニーがやってきて、とりあえずエ○本の捜査をお願いすることに……
 トニーは怒りながらも捜査をすすめ、声色を変えてギャーベンという男と接触してきました。

 ギャーベンは「地球にはポルノがあふれている」と言い、貴族はエ○本で荘園一つを買えるほどの金を出したそうです。
 トニーは「この仕事やめたくなってきた」と言い、ドーナツ屋で甘いものを食べることとなりました。
 連絡を受けたケイは帰宅しようとしますが、上司から車の鍵を渡され、ケイは「ちょっと走ってくる」と夜の町に消えていきます。

 ティラナはセシルの車を借りて運転の練習をし、セシルは改めてケイは元恋人だと言ってきました。
 「彼のこと好き?」と言われたティラナは顔を真っ赤にし、認めてほしいから車の練習をしていると言ってきます。
 セシルによるとケイとティラナはきょうだいのようで、ケイは10年前に妹を亡くしているとのことです。

 次の日、ケイは遅刻しながらも現場にやってきて、今から取引現場を押さえることとなりました。
 トニーが人質に取られてしまいますが、ティラナは強引な運転(逆走)で敵を追いかけることに……
 犯人は確保でき、トニーの救出に成功しますが、ケイは「あんな運転は二度とごめんだ」と言い放ちます。

 ティラナは自分なりに勉強していると言い、ケイは「役立たずとは思っていない」と謝罪します。
 新車は修理すれば直せると言っていましたが、目の前でまたも炎上してしまいました。
 そしてティラナはケイの家を勝手に自分の部屋にしてしまい、ケイは「もう怒ってない」とつぶやくのでした。

【感想等】
 「魔王様、リトライ!」も視聴していると、中の人と同じせいか時々ケイさんと伯斗さんが重なります。
 車を追いかければ大惨事を起こし、車まで駄目になってしまうのは目を疑いました。
 ティラナさんが免許を取りに行けと言われて、ドラゴンボールの悟空さんが免許を取るお話が頭に浮かびます。

 エ○本を見て顔を真っ赤にするティラナさんが可愛いなと思った視聴者は多いかと。
 今回はケイさんもティラナさんも(暴走ぶりを含めて)そっくりさん……という結論でいいのでしょうか。
 短期間で車を2台炎上させたケイさんの今後が色々な意味で心配になりますが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】コップクラフト 第5話「LONESOME VAMPIRE」

 コップクラフトの5話を見て感想を書かせていただきます。
 蓋を開けたらミイラが出てきたわけですが、これがどんな事件に繋がっているのでしょうか。
 そして彼らの前にどんな強敵が立ちはだかるのでしょうか。

【内容】
 ミイラが発見されたかと思えば、シシリーがミイラに襲われてしまいます。
 消火器で駆けつけたケイは敵は新手の痴女だと思うと言いますが、ティラナは相手は「吸血鬼」だと言ってきました。
 相手は肉体が傷ついても再生するらしく、滅んだはずの種族なのだとか。

 ケイはスワットが包囲すればなんとかなるのではないかと言いますが……
 ティラナは戦いには嗅覚が必要だといい、ケイが駆けつけたのはその「嗅覚」ゆえのことらしいです。
 またも別のところで犠牲者が出て、同僚にはこのままだと犠牲が増えるだけだと文句を言われます。

 上司は文句を言われるティラナを部下だからとかばってきました。
 聞き込みを開始すると敵は黒いイブニングドレスっぽいかっこうをしていたのだとか。
 吸血鬼は幻術の類で服の代わりが出来、今はそれだけ力を取り戻しているそうです。

 ティラナは周囲を見渡せるショッピングモールに吸血鬼がいるのではと考えます。
 ケイ、ティラナは現地で吸血鬼と戦闘を開始し、ケイは高いところから転落しながらも浮かんでいたのだとか。
 ティラナは吸血鬼に連れ去られ、吸血鬼は「ニバの書」という意味深な単語を発してきました。

 吸血鬼はティラナに迫りますが、ケイが助けに来て銃撃戦の末に逃げられてしまいます。
 逃走中の吸血鬼に謎の光が逃走経路を示し、ティラナは出来れば吸血鬼を殺さずに捕まえたいと言い出します。
 吸血鬼を助けた男の目的は「ニバの書」であり、彼女を運んだのもまたこの男らしいですが……

 「あのお二人は、仕事熱心な方々だ」といい、自らの血を吸血鬼に吸わせます。
 ティラナは吸血鬼を見るなり斬りかかり、ケイも銃撃を仕掛けていきますが、そこに地下鉄が迫ってきます。
 ケイは危ういところをティラナに救われ、吸血鬼は細切れになって死んでしまったそうです。

 「ありがとう……なんて口が裂けても言ってやらない」とのたまうケイに憤るティラナさん。
 ケイは「朝になったら棺桶で眠れる奴は気楽でいいな」と皮肉を述べるのでした。

【感想等】
 「かつかみ」にも「ありふれ」にも吸血鬼が出ましたが、メジャーな題材だから仕方ないのかも。
 同僚がティラナさんに文句を言ってきたものの、別に彼女が悪いとは思えないのですが……
 部下をかばう上司の姿を見て、前の主任みたいに裏切ることはないだろうとちょっと安心します。

 次から次へと展開が移り変わり、ちょっと目を離したらヒロインがさらわれるのも日常茶飯事のようです。
 吸血鬼さんを導くお声はおそらくゼラーダさんだろうと思われますが、彼は一体何をしたいのでしょうか。
 生かして捉えたいといいながらも容赦なく剣を振りかざすティラナさんに突っ込みつつ、次回もしっかり見ていきたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】コップクラフト 第4話「IN THE AIR TONIGHT」

 コップクラフトの4話を見て感想を書かせていただきます。
 公式サイトを見るとゼラーダさんが今回の黒幕……というのはもう確定のようです。
 ケイさんとテイラナさんは彼を倒し、事件を解決することが出来るのでしょうか。

【内容】
 ケイ、ティラナはゼラーダを追いかけてビルを登っていきました。
 妖精を発見したティラナは罠だと知りつつも飛び込み、ゼラーダは逃げた方が身のためだと煽ってきます。
 倒されたはずのケイはゼラーダを銃撃し、ティラナの一撃で彼を倒します。

 ティラナは妖精のレアーヤに呼びかけ、癒やしの技を使ってケイを救います。
 なんでもレアーヤが自ら命を絶ち、レアーヤの遺灰を霊薬にしたそうです。
 去っていくティラナにケイはブローチを渡して別れたはずでしたが……

 帰宅したケイはティラナが自宅でくつろいでいることに唖然とします。
 ティラナは「気が変わった」といい、刑事としてケイと組んで仕事をするそうです。
 犯罪者の指を切り落とすティラナについて新しい上司は連帯責任だと憤ります。

 トニーはケイに声をかけてきて、ガレージから棺桶のようなものが出てきたと知らせてきました。
 中に入っていた女性はセマーニ人のミイラらしく、地球人の歯が32本に対してセマーニ人の歯は28本らしいです。
 元カノのセシルは「だまされないように気をつけてね」とケイの文句を言い出します。

 セシルは助手と折り合いが悪そうですが、ケイによると気があるらしいです。
 ティラナは「亡骸は亡者を呼び寄せる」と言いますが……
 被疑者を見るなり暴行を働き、刃を突きつけるティラナにケイは頭を抱えます。

 スマホをいじっていた助手は仕事をするようにと言われて渋々従います。
 被疑者は棺桶を盗んだと言い、ティラナは急にセシルが危ないと言って走り出します。
 セシルは助手がミイラに血を吸われているのを発見するのでした。

 ティラナはセシルを救出し、一人でミイラこと吸血鬼と戦闘を開始します。
 果たしてティラナは謎の敵を退けることが出来るのでしょうか。

【感想等】
 高木さん2期と同じくオープニングでダンスを踊るアニメは名作……なのでしょうか。
 一昔前の「アブソリュート・デュオ」もオープニングで踊っていたような気がします。
 相手が現行犯なら令状なしに逮捕どころか斬りかかっても問題はないのでしょうか。

 一度お別れして次回には再会……かと思ったらいきなりお部屋でくつろいでいたのがシュールでした。
 どういう力が働いてすぐに警察に就職できたのかが気になりますが……
 ケイさんが元カノのセシルさんとよりを戻す可能性は今の時点では低そうな感じがします。

 日常回もなく次から次へと事件が舞い込み、あちらの治安は相当悪いのだろうなと思われます。
 これがセシルさんではなくて手品先輩だったらギャグで済んでいたのかもしれません。
 吸血鬼さんがキュアコスモさんだったことに驚きつつ、ゼラーダさんがどの段階で復活するのか気になります。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】コップクラフト 第3話「MIDNIGHT TRAIN」

 コップクラフトの3話を見て感想を書かせていただきます。
 犯人っぽい男性が浮上して事件も一気に解決に向かう……のでしょうか。
 先日「甘城ブリリアントパーク」と作者さんが同じだと聞いて驚きました。

【内容】
 ケイはパソコンを叩いていて、オープニングが終わればティラナは怪しいクラブに潜入します。
 ティラナはビス、ケニーに母親の形見をあっさり渡して人混みの中に入っていきましたが……
 ケニーは「心配だな」と言ってケイに連絡し、ティラナにデニスが声をかけてきました。

 ティラナは妖精を返せといえば、相手は「商品だ」と言って聞きませんでした。
 部下2人の腕を切り落としたティラナでしたが、デニスにあっさりと追い詰められてしまいました。
 デニスは車で移動しながらこの世界での神は「金」のことだと言い放ちます。

 デニスは商談を続けると言って寺院の中に入り、ケイは捕まったティラナを見て呆れてしまいます。
 ケイは銃撃戦の末に強行突入し、捕まったかと思ったティラナは部下を締め上げて妖精の居場所を吐かせます。
 寺院には大量の妖精が試験官に保管されていて、デニスは妖精を利用して「精神爆弾」を作っているそうです。

 デニスは「金があれば何でも叶う」と言い、騎士の名誉といったものを否定してきました。
 剣を受け取ったティラナさんはデニスを倒しますが、中に入っているのは妖精ではなくて人形でした。
 地下を進んだケイはゼラーダを確保しますが、上司がティラナを撃って銃を捨てろと言ってきます。

 ゼラーダはかつてケイと因縁があり、ロスは分断しかないと言ってゼラーダと手を組んだそうです。
 ケイは上司を銃殺し、ティラナは弾丸が剣に当たって一命を取り留めたようです。
 車でゼラーダを追いかけると高層ビルにさしかかり、ケイは金持ちばかりだと思うと止めるのが馬鹿馬鹿しいと言い出します。

 エレベーターで移動していたらティラナからどんなものにもラーテナが宿るなどと言われます。
 今度は階段で移動すると、屋上には妖精爆弾が置かれていて……

【感想等】
 普通にパソコンを叩いているケイさんを見ていたらただのサラリーマンにしか見えませんでした。
 もう少し髪の毛が伸びてきたら中の人だけに「魔王様!リトライ」になるのかもしれませんが……
 ラティナさんがおめかししても年齢(18歳)相当には見えないのは私だけではないはず。

 「騎士」だと言っていたラティナさんがチャラチャラしたデニスさんにあっさり倒された時は驚きました。
 流血上等、さらには上司の裏切りとあまりにもハードな展開に言葉を失いました。
 次回でおそらく今回の事件が解決すると思いますが、最後はハッピーエンドになってほしいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム