【アニメ感想】可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第7話「『小春ちゃんは一年生だよ☆』大作戦 完結篇」

 へんすきの7話を見て感想を書かせていただきます。
 彩乃さんが匂いフェチだったのはさておき、小春さんのお話がクライマックスを迎えます。
 実は年上な小春さんは翔馬さんとの恋を実らせることが出来るのでしょうか。

【内容】
 小春は星を見ていると悩みが消えていくらしく、一番星である翔馬にはかつて恩義を受けたとのこと。
 慧輝は彩乃が匂いフェチだったことにドン引きする一方、翔馬と小春は慧輝をスルーしてイチャイチャします。
 今は小春が年上であるのを隠していて、それを明かしてロリコンの翔馬が受け入れてくれるのでしょうか。

 慧輝は更に仲を進展させるためにダブルデートを提案し、相手を誰にするのかと考えます。
 唯花、彩乃、真緒がダメならば消去法で紗雪を相手にしてデートを行いますが……
 ロリコンの翔馬を落とすために小春が年下のふりをしていると説明しておきます。

 紗雪はボウリングがはじめてだと言い、なんでも忠犬は熊にも戦いを挑むそうです。
 負けたら罰ゲームだと言われ、この時点でオチが見えてくるようです。
 小春は圧倒的な強さを見せ、自分がレクチャーすると言って好感度を上げてきます。

 パーカーを脱がないのかと言われた小春は胸が小さいのを隠していると言い訳します。
 優勝した小春は翔馬に名前で呼ばせてほしいと言い、翔馬はこのまま成仏してもいいと言ってきました。
 慧輝は自分のサポートはもう必要ないのではないかと考えますが……

 小春はすでに慧輝の写真を消していて、ジンクスに従ってピンクの下着を着けて告白するとのこと。
 翔馬の前に現れた小春は一緒に帰ろうと言い、慧輝は翔馬を尾行してストーカーみたいです。
 小春は1年前に翔馬と自分が会っているといい、風に飛ばされた帽子を取ってくれたと言ってきました。

 3年生のリボンを見せた小春は翔馬に近づきたくて嘘をついたと謝罪します。
 翔馬は「僕はロリコンだから小春ちゃんとは付き合えない(原文ママ)」と言って断ってきました。
 慧輝は小春がどれだけ真剣だったかと言い、1年の間、話しかけられないほどの奥手だったそうです。

 「1つ学園が違うだけでダメというのはどうか」と苦言を呈する慧輝さん。
 翔馬は1年前の少女が(髪が短かったので)小春とは気づかなかったと言い、小春は一人になって大粒の涙を流します。
 慧輝は翔馬が悪いと言い、中身は最低だと言って文句を言ってきますが……

 小春と慧輝が「ロリコンは重罪だ」と意気投合していたら翔馬が出てきて、自分にはリハビリが必要だと言ってきます。
 「お友達からはじめませんか?」と言ってくる翔馬に「最低です」と言い放つ小春さん。
 これくらいの仕返しくらい許してと言い、翔馬のそばにいられるだけで幸せだとその手を取ってくるのでした。

 部屋の電気をつけると一面に翔馬の写真が現れ、そのストーカーぶりを見た翔馬は愕然とします。
 「僕、やっぱり年上は無理かもしれない」とお話を締めくくるのでした。

【感想等】
 ピアノや楽器の類に憧れる一方で、天体観測も素敵な趣味だと思います。
 はっきり「ロリコン」と言われている翔馬さんですが、見た目がよければそれでいいのかもしれません。
 実際、翔馬さんと小春さんのやりとりを見ていてこれまでで一番健全な展開に思えました。

 告白することが一つの勇気ならば、自分で自分をロリコンだと言ってのけるのも一つの勇気かも。
 1年の間であれだけ髪の毛が伸びるのかという疑問はありますが、それはお話の本筋からは些細なことだと思います。
 残りは5、6話だとして、ここまでで唯一ちゃんとした妹さんも変な性癖をあらわにしてくるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第6話「落ちてきたシンデレラ!?」

 へんすきの6話を見て感想を書かせていただきます。
 小春さんは翔馬さんが好きで、彩乃さんは慧輝さんが好きなのでしょうか。
 そうなると彼女もまた普通ではいられないのかもしれません。

【内容】
 小春との縁結びを成功させたかと思いきや、階段から彩乃が落ちてきました。
 先生に話を聞いて彩乃が部室棟に来ていたと知りますが……
 彩乃は慧輝にお菓子をくれたり思いきり近づいたり抱きついて「充電」してきました。

 慧輝は小春に彩乃を観察させ、小春は彩乃の接触回数は無視できないといってきます。
 時折見せる笑顔やたまに抜けているところが一部の男子に人気があるそうです。
 慧輝は直接彩乃を探ろうとし、小春はじっくりすればいいのではないかといってきました。

 部室に入ると紗雪は不在で、中には唯花一人だけでした。
 彼女は「もうお嫁に行けません」と言い、夢の中でちっぱいだと言われたと言ってきます。
 「責任を取って奴隷になってください」というのはダメなら胸をもませろと迫ってきます。

 胸をもまれた唯花は「慧輝先輩のラブコメ主人公!」と言って去っていきます。
 入れ替わりに彩乃が出てきて監査すると言い、奉仕活動のゴミ拾いに参加してほしいと言ってきました。
 気づいたら紗雪もそばにいて「ペットの義務」「今日の下着は黒」と意味不明なことを言ってきます。

 紗雪は「慧輝くんは巨乳が好き」と言いますが、彩乃は「形には自信がある」と反論します。
 一人じゃ動かせない粗大ゴミを見つけたと言い、犬はご主人様が他の子と仲良くしていると嫉妬すると言って迫ってきます。
 慧輝は自分の貞操を守るために巨大な犬をなんとかしようと考えますが……

 回想シーンになり、祖父が尻をなでれば犬が大人しくなると言っていたことを思い出します。
 慧輝は紗雪のおしりを触って切り抜けたはずが、紗雪は「とってもぞくぞくしちゃったわ」と言ってきました。
 そして「恥ずかしすぎて顔を見られない」と言って去っていくのでした。

 彩乃は川に落ちてずぶ濡れになり、慧輝は思わず「白」と下着の色を言い当てます。
 慧輝は彩乃にジャージを貸して帰宅し、妹の瑞葉に最近じいさんと顔を合わせていないと言ってきました。
 体育のバドミントンは盛り上がりますが、翔馬はロッカーが怪しいと判断します。

 彩乃は「後で連絡する」と言って去っていき、2人きりになってジャージを返してくれました。
 ジャージのお礼にとアップルパイを作ってくれて、すごい完成度に驚かされますが……
 彩乃は至近距離で眠ってきて、慧輝は自分が最高にリア充しているのではないかと考えます。

 慧輝はうとうとと眠ってしまい、目を覚ましたら服を脱がされそうになっていました。
 彩乃は男の体臭が大好物だと言ってきて、パンツをくださいと言ってきました。
 昨日のジャージは匂いをかいだと言い、ロッカーは匂いの宝庫だと言い、最後はもう一度パンツをくださいと言ってくるのでした。

【感想等】
 彩乃さんの登場でキャラクターが出そろい、一つの区切りがついたのかもしれません。
 彼女の髪型がレムさんっぽいと思った人は私だけではない……はず。
 今季の「魔王様リトライ」にも似たような髪型のキャラが出てきますが……

 彩乃さんの積極的すぎる態度にちょっと驚きましたが、世間はああいうのがお好きなのでしょうか。
 唯花さんも紗雪さんもかなり変わった人ですが、慧輝さんの行動も傍目には理解しがたいです。
 奴隷云々はあれですが、他の子と仲良くしていたら嫉妬するのはある意味当然の反応だと思われます。

 紗雪さんも唯花さんも(今回出ていない)真緒さんもアレな人なら、彩乃さんも普通で終わるわけがありませんでした。
 小説でもアニメでも嗅覚は刺激できないからか、匂いフェチは他に例がないような気がします。
 これ以上新キャラはいないと思いますが、妹さんも他のヒロインと同じく普通ではない……のでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第5話「『小春ちゃんは一年生だよ☆』大作戦」

 へんすきの5話を見て感想を書かせていただきます。
 憧れの先輩も、可愛い後輩も、そして同級生ですらも慧輝さんの安息の地ではありませんでした。
 そんな慧輝さんの前にさらなる刺客が現われるようですが……

【内容】
 先輩も後輩も同級生も「変態」であり、さらに慧輝の元には脅迫状が届きます。
 言うとおりに天文部にやって来たら、そこに待っていたのは……

 慧輝の目の前で唯花はバニーガールのかっこうをしていました。
 唯花は慧輝と一緒にいたいからと入部し、紗雪は入部の条件として唯花をバニーガールにしたそうです。
 魔女先輩と言われた紗雪は「おっぱいないおばけ」などと言って反論してきました。

 真緒もまた書道部にやってきて、紗雪は真緒の熱烈なファンだったそうです。
 薄い本を見た唯花は「不潔です」と言いますが、紗雪は「女の子は誰でもこの世界に惹かれる」と言ってきます。
 真緒は入部理由をばらしたら妹にBL本を見せると言ってきました。

 「この日、書道部は変態の巣窟と化した」と慧輝さん。
 天文部のシーンに戻り、小春に「好きです」と言われて即座に「結婚しよう」と言い放ちます。
 しかし、部室中には翔馬の画像が所狭しとはられていました。

 小春のターゲットはあくまで翔馬であり慧輝と結婚することは出来ないそうです。
 書道部の内部を撮影した小春は脅迫に必要な写真を入手し、自分の恋に慧輝を利用しようとします。
 1年程前に帽子を風に飛ばされた時に取ってくれたそうですが……

 小春は翔馬がロリコンだからストライクゾーンだと考えましたが、小春は実際は3年生の先輩でした。
 買い物帰りの瑞葉とだった慧輝はもう書道部に自分は必要ないのではないかと言い出します。
 瑞葉は明日から夏服だといい、リボンの色で学年を判断するそうです。 

 慧輝は小春のリボンを隠した状態で翔馬と鉢合わせ、先輩と呼べば翔馬は完全にメロメロになりました。
 小春は「この世に思い残すことはない」といい、今度は慧輝の相談に乗ってくれました。
 「シンデレラは部外者」という説を出してこられて、5人目のシンデレラ候補の可能性が出てきますが……

 先輩方に話を聞こうとしましたが、部室は変態の巣窟では聞き取りは出来ませんでした。
 慧輝の目の前に現われたのは生徒会副会長の彩乃でした。
 階段から落ちてきた彩乃は慧輝にのしかかり、もう少しこのままでいさせてと言ってきました。

【感想等】
 真緒さんが腐っていることは他の2人に比べたらまだ「普通」なのかなと思います。
 バニーガールの衣装は想定外でしたが、ああいうのが好きな慧輝さんも十分変かもしれません。
 「天文部」という部活で「宙のまにまに」を連想するのは私くらいでしょうか。

 4人目のヒロインは年上なのはいいとしても、ストーカーさんは普通とはいえないと思います。
 冬はスカートの色で区別し、夏はリボンの色で区別したりと、なかなかわかりにくい展開が続きますが……
 男子が何で区別しているかわからないというのは以前も書いたのであえて言いません。

 今のところは小春さんはうまくいっているようですが、彩乃さんがシンデレラ候補なのでしょうか。
 作品のタイトルから考えると彼女もまた普通ではないということになりますが……
 次回は彩乃さんがどんな本性を出すのかわかりませんが、最後まで目をそらさずに見ていきたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第4話「素直になれないシンデレラ!?」

 へんすきの4話を見て感想を書かせていただきます。
 先輩、後輩に続き、同級生の真緒さんのお話になりましたが……
 彼女は一体どんな性癖を持っているのか、わたし、気になります!

【内容】
 唐突に、真緒と言葉を交わした時のことを思いだす慧輝さん。
 先輩と後輩という2人の変態に迫られた慧輝は真緒に救われ、他の子と仲良くするなと言われます。
 玄関先で真緒と話そうとしたもののうまくいかず、唯花は2人は仲がいいと言ってきました。

 「飴と鞭の使い分けが出来て、初めて立派なご主人様」とのたまう唯花さん。
 慧輝は紗雪に(部室に)呼び出され、しばらくは大人しくしていてあげると言いますが……
 「忠犬の名折れ」という言葉はさておき、慧輝は真緒と仲直りしようと考えます。

 慧輝は「友達だろ?」と言い、真緒は「埋め合わせしてよ」と翔馬を交えてゲーセンに行くことに。
 翔馬と慧輝が絡んでいるのを見て写真を撮る真緒でしたが……
 慧輝は翔馬と別れた後、女の子だからと言って真緒を送っていくことになりました。

 真緒は「これからは3人じゃなくて2人で先に進むのも悪くない」と言ってきました。
 いきなり雨が降ってきて雨宿りし、慧輝は真緒はけっこう胸があるんだなと言ってきました。
 真緒は慧輝が先輩、後輩から同時にアプローチされているのかと聞いてきました。

 慧輝は暖かいココアを買ってきて、翔馬の写真を見ている真緒を見て彼女は翔馬が好きだと考えます。
 真緒はいたたまれない顔をして去っていき、慧輝はとりあえずココアを瑞葉に与えます。
 次の日、授業中に眠っていた真緒は先生に叩かれ、慧輝と真緒との関係は冷え切ってしまいました。

 紗雪は相談に乗ると言いますが、慧輝は自分一人で考える……とのこと。
 続いて唯花は「命令どおり仲直りしないとまたお仕置きですよ」とつぶやきます。
 自室に戻った慧輝は妹にロリコン疑惑をかけられながらも、真緒とギクシャクしていることを告白します。

 瑞葉は「全力でぶつかっていくしかない」と言い、兄の思うままにすればいいと言ってきました。
 「もし失敗したら私がなぐさめてあげる」とのことですが……
 次の日、慧輝は真緒に「起きないとおっぱいもむぞ」と言いますが、全部あんたのせいと言われてしまいます。

 慧輝は何でもすると決意し、真緒は「付き合ってよ(翔馬と)」と言ってきました。
 真緒はいわゆる「腐女子」であり、翔馬(ショート)と慧輝(ケーキ)でBL本を書いていたそうです。
 とはいえ、真緒は慧輝のことを好きであることはまんざら間違いではないようです。

 慧輝の下駄箱には一枚の写真が入っていました。
 それを見た慧輝は「アウトーっ!」と叫ぶのでした。

【感想等】
 リボンの色で学年を区分するというのはよくありますが、こちらはスカートの色で区分しているようです。
 そうなると男子はどう区分しているのかという疑問が生まれますが……
 男子の先輩や後輩が今のところ出てきていないのでなんとも言えないのが現状でしょうか。

 今回は真緒さんのメイン回ですが、他のヒロインもそれぞれ迷言を連発していました。
 ゲームセンターと言えば「ハイスコアガール」の2期のことが気になります。
 「ペット」「ご主人様」というこれまでに比べると真緒さんは幾分かましに思えます。

 3話までに比べてシリアスな展開といえそうですが、慧輝さんと善逸さんが同じ人というのが驚きです。
 真緒さんがペンを持っていたことから「漫画家」は考えましたが、まさか腐女子だったとは……
 「腐ってやがる。早すぎたんだ」というセリフを思い出しつつ、小春さんという4人目のヒロインに注目したいです。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第3話「恥ずかしがりやのシンデレラ!?」

 へんすきの3話を見て感想を書かせていただきます。
 先輩もあれな人なら後輩もあれな人で、タイトルに違わぬ展開と言えばいいのかも。
 そうすれば必然的に同級生も妹も特殊な性癖をお持ちなのでしょうか。

【内容】
 あるところに恥ずかしがり屋のお姫様がいました。
 お姫様はパーティーの場で王子様に一目惚れしましたが恥ずかしがり屋で告白できませんでした。
 そこでお姫様は王子様を監禁して「しつけ」が始まったとのことですが……

 慧輝は前回、唯花に奴隷になれと言われてパンツを押し込まれたことを思い出します。
 妹にはさすがにそんなことは言い出せず、学校に行きたくないと言い出しますが……
 結局登校することになった慧輝は道ばたで頭を抱えてしまいました。

 シンデレラが紗雪でも唯花でもなければ誰なのかと途方に暮れる慧輝さん。
 下駄箱にブラジャーが入っていて手紙には「意外と胸あるんですよ」と書かれていました。
 唯花は彼女なりに慧輝に会いたかったらしく、慧輝は制服の下はノーブラなのかと考えます。

 奴隷にしたい男性は慧輝先輩だけだと言い出す唯花さん。
 絵本作家になりたいという唯花は「恥ずかしがり屋のお姫様」という本を読み聞かせてきます。
 慧輝は王子様は奉仕の喜びに目覚めたと聞いて別の意味でドキドキしてしまいます。

 唯花の不敵な笑みを見た慧輝は帰宅して妹とイチャイチャしようと考えますが……
 下駄箱には紗雪からの呼び出しがあり、来なければ写真をネットでばらまくなどと書かれていました。
 紗雪はメイド服を着て「お帰りなさいませご主人様」と言ってきて慧輝は呆然とします。

 「ご注文はメイドですか?」という問いに対して、
 「早く着替えてください」と突っ込みを入れる慧輝さん。
 しかし、胸の谷間に手錠の鍵を挟んでしまったそうです。

 慧輝は手錠の鍵を外し、紗雪はいかがわしい写真を消去した上で抱きついてきました。
 スキンシップはマーキングであり、自分は慧輝の雌犬だと言い出しますが……
 「私のご主人様になってくれる?」と言われた慧輝の中で天使と悪魔がせめぎ合います。

 慧輝は「愛がないとダメなんだ!」と走り去り、改めて翔馬に相談することに。
 ペットになりたいという先輩も、奴隷にしたいという後輩もダメならば、あとは同級生の真緒が候補に挙がります。
 翔馬によると真緒が慧輝を見ている時は「恋する乙女」であるとのことです。

 「女の子の気持ちを読み取る公式があればいいのに……」とつぶやく慧輝さん。
 そこに紗雪から「放課後部室に来なさい」と呼び出しがありますが、後ろから唯花が「今は裸」だと言ってきます。
 空き教室で服を着ると言って誘導し、縛った上で、廊下で裸になる女の子なんているわけがないとひと言。

 「これはお仕置きが必要だと思いませんか?」
 「さあ、唯花の足にキスしなさい」
 唯花は足にキスするか唇にキスするかと迫ってきました。

 そこに現われた紗雪は唯花を泥棒猫だといい、唯花は紗雪を犬みたいな嗅覚だと言ってきました。
 2人は互いの趣味を知っているようで、そのまま慧輝を取り合いますが……
 真緒が慧輝を連れていき、他の子と仲良くしちゃ駄目などと言い放ち、お話は次回へと続くのでした。

【感想等】
 人生色々会社も色々などという言葉もありますが、ヒロインにも色々あるようです。
 自分自身を振り返ると主にバストサイズという点で後輩に近いのかなとか思ったりします。
 余談ですが、筆者の従兄は実の妹から変態呼ばわりされている……らしいです。

 恥ずかしがり屋という日本語が私の知る日本語とは意味合いがかなり違っているように思えます。
 「鬼滅の刃」の善逸さんといい、本作の慧輝さんといい、今季は下野さんの活躍が色々な意味で光ります。
 ペットになりたい先輩と奴隷にしたい後輩とが主従関係になればいいのかもしれませんが……

 真緒さんがメインのお話かと思ったら、慧輝さんが2人のヒロインに振り回されるお話でした。
 今回の時点だと3人のうち真緒さんが一番普通かと思えますが……
 次回は真緒さんがどんなあれな本性を見せてくるのか、わたし、気になります!
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

 
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム