【アニメ感想】機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(2019.6.11~6.12)

 オリジン放送を機に4月にファーストを見て、5月にZ、6月の前半でZZと、進級するかのように立て続けに3本を見ていきました。
 今回は「逆シャア」でアムロさんとシャアさんとの決着を見届けて、これらの一つの区切りにしていこうかと。
 ZZでは全くと言っていいほど出番がなかったアムロさん達ですが、どんな激しい戦いを見せてくれるのでしょうか。

【内容】
 チェーンがνガンダムを準備していたかと思えば、クェスは政府高官の父親や愛人とともに宇宙へと移動していました。
 隕石が地球に向けて加速し、シャアはサザビーで出撃し、ギュネイはヤクト・ドーガでアムロのリ・ガズィと戦闘していました。
 「なんでこんなものを地球に落とす!?」と憤るアムロに対し、シャアは地球の人が自分のことしか考えていないから粛清すると反論します。

 シャアとアムロの戦闘が終わったかと思えば、アデナウアーは政治特権でシャトルに割り込んできました。
 ミライはハサウェイを先に宇宙に向かわせ、アムロはハサウェイの父であるブライトと会話していました。
 シャトルは宇宙へと上がりますが、クェスは「もっと右!」などと言って隕石が落ちてくることを察知しているようです。

 アムロは歯がゆい思いをしながら月へと向かい、チェーンはアナハイムがネオジオンの機体も作っていると言って憤ります。
 シャアは「これでは道化だよ」と言いながらも演説を行い、ギュネイには金がかかっているから死なせるわけにはいかないとひと言。
 シャアと行動を共にしているナナイは元ニュータイプ研究所の所長で、アムロはνガンダムを受け取ってチェーンと共に移動します。

 ネオジオンとロンド・ベルとの戦闘が開始され、ケーラはレズンの青いギラ・ドーガと戦闘を開始します。
 アムロがやって来た頃には敵は後退をはじめ、ブライトは成長したハサウェイと再会を果たします。
 ブライトがアデナウアーと話をしている一方、アムロの夢の中には死んだはずのララァが出てきます。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム