【アニメ感想】ニュータイプの修羅場が見たくて「機動戦士ガンダムZZ(のうち26~47話)」を見ました!

 年度の入れ替わりと同時にファーストガンダムを見て、5月でZガンダムを見て、6月はZZがメインということになりました。
 前作、前々作に比べて明るい雰囲気になって驚きましたが、ウォンさんみたいな出資者が無理をおっしゃったのでしょうか。
 コミカルなムードでも売り上げ的にダメだったのか、後半からは急にシリアスな展開を強いられているようです。

【まとめ(後編)】
第26話 マサイの心(2019.6.5)
 恋人のタグを強く想うマサイはコアファイターを発見し、ジュドーはラクダを捕まえようとして砂に突っ込んでしまいました。
 マサイはジュドーに水を渡し、残りのメンバーを見ればエルとルーが喧嘩していましたが、プルが残った水をかぶってしまいます。
 エル、ルーはプルをつるし上げにしようとしますが、プルはジュドーを探そうとして村に向かう彼と合流します。

 マサイは影の差す方に進めば村に進めると言って去っていき、プルはマサイが悲しい心をしているとひと言。
 ルー達は村みやってきた一方、ジュドーはマサイが赤いゲルググに乗り込んでいるのを発見します。
 村人から出ていけと言われたエルは反発し、長老はすでに手遅れのようだと言って何かを察したようです。

 ルーはゲルググを捉えようとしますが、マサイのなりふり構わない攻撃に大いに苦戦を強いられます。
 気がつけばビーチャやモンドが倒され、ジュドーがダブルゼータでマサイと戦闘を繰り広げます。
 マサイは村人がタグをのけ者にしたと言い、その力を見せつければタグがすごい男だとわかると主張しますが……

 ジュドーはゲルググのコックピットに飛び込んでマサイをビンタしつつ彼女を救い出します。
 プルはこれからもずっと一人のマサイに同情して涙を流し、長老はマサイの心は二度と立つことはないと言い切るのでした。

続きを読む

【アニメ感想】ニュータイプの修羅場が見たくて「機動戦士ガンダムZZ(のうち1~25話)」を見ました!

 平成最後の1~3月でGガンダムやW、Xを見て、年度が変わった頃にファーストから延々と宇宙世紀を振り返ることにしました。
 5月が終わるくらいでZが終わったので、6月はZZや逆シャア、F91あたりを見ていければいいなと思います。
 精神崩壊したカミーユさんから主人公を引き継いだジュドーさんはこれからどう戦っていくのか、わたし、気になります!

【まとめ(前編)】
第1話 プレリュードΖΖ(2019.5.30)
 人々が宇宙に進出し、作業用機械から発展したモビルスーツが最強の兵器となりました。
 サイド3は「ジオン公国」を名乗り、地球連邦に独立を宣言し、人類の宇宙での戦争が始まります。
 ギレンの演説が流れた後、コロニー落としが数千万の命を奪い、前々作の主人公アムロは偶然にもガンダムのパイロットとなりました。

 連邦とジオン公国との戦いが終わっても、未だに人の覚醒はなされず、人類は再び争いを開始します。
 ジャミトフの結成したティターンズがジオン公国以上の悪逆を尽くし、それに対抗したエウーゴには「赤い彗星」シャアも参加していました。
 シロッコとの決着を付けたエウーゴは多くの犠牲をはらみ、ブライトはサイド1に向かっていましたが……

 ファはカミーユのことを思い出し、クワトロことシャアとアムロがフォウのことで言い争いをするシーンが続きます。
 フォウはカミーユをかばって命を落とし、シャアとアムロはララァが亡くなったことを思いだして「人は同じ過ちを繰り返す」とひと言。
 エマ、カツ、レコアと戦いの中で多くの命が犠牲となったかと思えば、いきなりモビルスーツシルエットクイズが始まります。

 クワトロは百式やリック・ディアスの解説を始め、リック・ディアスの命名は喜望峰を発見したバーソロミュー・ディアスから来ているのだとか。
 スーパーガンダム、ハンブラビやバウンド・ドックといった変形モビルスーツ、サイコガンダムの映像が流れます。
 キュベレイはサイコミュを搭載した機体であり、主役機のZガンダムは変形機構を備えていました。

 モビルスーツクイズの型番を入力して応募すると木星旅行に招待するというのは冗談らしいです。
 前作のオープニングとともにガルマの死亡シーンやミハルの死亡シーン、シャアが修正されるシーンが次々と流れます。
 サイド3を手に入れたアクシズはミネバ・ザビを擁し、シャングリラコロニーの解説がはじまります。

 テレビアニメなのにアニメじゃないという歌詞とともに、今作主人公のジュドーが自己紹介をはじめます。
 ジャンク屋をやっているジュドーは「子供はみんなニュータイプ」などと素敵なことを言っていました。
 ジュドーとその仲間達はシャングリラにやってきたアーガマで一儲けを企んでいるようですが……

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム