【アニメ感想】スター☆トゥインクルプリキュア 第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」

 プリキュアさんの36話を見て感想を書かせていただきます。
 怪盗から更生したかに見えたユニさんが再びブルーキャットさんになるらしいです。
 ネットで調べるとどうやら映画と連動したお話らしいですが……

【内容】
 この前の戦いについて振り返っていたら、AIが宇宙マフィアのドン・オクトーが指輪を手に入れたと言ってきます。
 指輪は惑星レインボーの宝を取り戻すため、ユニは再びブルーキャットになりますが……
 ひかるは盗むのはダメだと正論を言い、宇宙の向こうではメリー・アンなる新米の警察官が任命されていました。

 オープニングの後、ひかる達はコンテナに紛れ込んでドン・オクトーのアジトへ潜入します。
 ユニは話し合いでなんとかなる相手ではないと言い、ひかる以外のメンバーも盗むことには反対します。
 ひかるは一人で行こうとするユニを止めようとしますが……

 ユニ達はドン・フワフワを名乗って潜入しますが、掃除屋に変装したメリーがそれを尾行します。
 ドン・オクトーは指輪がとびきりの代物だと言い、身につけた者の感情で色が変わるらしいです。
 ユニもといブルーキャットはあっさりと指輪を奪い取り、ひかる達も彼女を追いかけます。

 メリーは正義のためだと言ってユニを捕まえようとしますが、ドン・オクトーにつかまってしまいました。
 ユニはその間に窮地を脱出しようとしますが、メリーがちょっとかわいそうになったので救出しようとしますが……
 気づいたら2人ともつかまってしまい、メリーは盗みはよくないと至って普通のことを言います。

 ユニは正義のためなら変装して人をだましてもいいのかと言い、それは自分に対して言ったことなのだとか。
 ひかる達がユニらを助けに来て、ドン・オクトーが取り囲んできますが、テンジョウが出てきてドンをノットレイにしてしまいます。
 とりあえず5人とも変身しますが、メリーは怪盗ブルーキャットがプリキュアという事実に驚きを隠せません。

 ひかるは優しさの何がいけないのかと言い、ユニは誰よりも他人を思いやる心を持っているとフォローします。
 メリーは電撃でノットレイの動きを止め、ユニは「ありがとう」とつぶやきつつ販促アイテムでドンを浄化して元に戻します。
 テンジョウはいつもどおり逃げ帰り、ユニは指輪は大切なものだと訴えるとドンは大人しく指輪を出してきました。

 ドンは指輪を持っていけと言う一方で、ユニはメリーが10年ほどボランティアをしろと言ってきたので逃げます。
 メリーは逃げるひかる達を追いかけて追い抜いていき、ユニは惑星レインボーを取り戻すまで怪盗はやめられないと説明します。
 一方で、みんなを悲しませるようなことはしないと笑顔を見せるユニなのでした。

【感想等】
 中学校を卒業して久しいと、親でもない限りはなかなか映画を見に行く勇気が出ません。
 映画になるとプロの声優さん以外が声をあてるのは疑問ですが、今回は思ったより違和感がありませんでした。
 それはそれとして(プリキュアになる以外は)普通の中学生の潜入を許すマフィアってどうなのでしょうか。

 感情で色を変える宝石……というとブレスオブファイア2にそんなものがあったような気がします。
 いくら元に戻してもらったとはいえ、マフィアが大人しく指輪を返してくれるのは意外でした。
 次回はハロウィン回らしいですが、残り10話前後でどんな決着を迎えるのか、最後まで見守りたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】スター☆トゥインクルプリキュア 第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」

 スタプリの35話を見て感想を書かせていただきます。
 気づいたら2学期になってひかるさんが生徒会長の選挙に出ることに……
 突っ走りがちな彼女が学校を動かすのは荷が重いような気がします。

【内容】
 まどかの生徒会引退で桜子はついに自分の時代が来たとほくそ笑みます。
 ひかるは宇宙人の修学旅行があったらどうかと考え、それを聞いたまどかはひかるを生徒会長にしようとします。
 まどかはプリキュアとしてもまとめているひかるこそが生徒会長にふさわしいと主張しますが……

 桜子は生徒会のことを知らないひかるは生徒会長にふさわしくないと言い、自分が生徒会長になると言い出します。
 気がついたらひかる、桜子が選挙で一騎打ちすることになりましたが……
 ひかるは自分が生徒会長になったら「キラやばー」な学校にすると言い出します。

 まどかが最高だったと聞いたひかるはその行動をトレースしようとします。
 桜子は自分を前面に出した選挙活動をして周囲にドン引きされてしまいました。
 ひかるは急にやる気になりますが、おばあちゃんは「夢中になっているか」と聞いてきます。

 毎日一生懸命なひかるですがフワは遊んでくれないからと異議を唱えてきます。
 桜子は毎日遅くまで学校に残っているらしく、イロモノ扱いされながらもまめに校舎をチェックしていました。
 ひかるは桜子のメモを拾い、彼女なりに学校のことを考えていることを知ります。

 周囲に受け入れられない桜子は選挙妨害に走ろうとし、カッパードは桜子から歪んだイマジネーションを吸収します。
 ひかる達は途中を省略しながらもプリキュアに変身しますが、黒い桜に阻まれてしまいます。
 カッパードは桜子がポスターを破ろうとしていたと言い、ひかるは桜子のことをもっと知りたいしわかり合いたいと訴えます。

 ひかるの胸が黄金に輝いて黒い桜を吹き飛ばし、必殺技で桜子を元に戻してカッパードを退散させます。
 最終演説でひかるは桜子を応援すると言い、そのおかげもあって桜子が生徒会長になります。
 ひかるは桜子が自分のやり方でがんばったと言い、桜子は「銀河におなりなさい」と心を通わせるのでした。

【感想等】
 アニメの世界では生徒会の権力がすさまじいものの、本作ではそんなことはなさそうです。
 ひかるさんでは不安な一方で、桜子さんのキャラがよくわからないのでどっちもどっちという感じがします。
 冒頭で桜子さんが立候補していたら他にいないからと彼女が生徒会長になっていたのでしょうか。

 憧れの人を目指すことはいいとしても、それがいきすぎるのはよくないということを教えてくれたのかも。
 イロモノだと思っていた桜子さんが再評価されたのはよかったですし、相互理解につとめるひかるさんも中学生とは思えません。
 金色に輝いたのは黄金聖闘士なのかわかりませんが、あと1度はパワーアップすることになるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】スター☆トゥインクルプリキュア 第34話「つながるキモチ☆えれなとサボテン星人!」

 スタプリの34話を見て感想を書かせていただきます。
 ユニさんが学校に通わないままお話が進み、えれなさんの前にはサボテンの人が現われます。
 人間、話し合えばどんな相手とでもわかり合える……のでしょうか。

【内容】
 宇宙からのお客さんだと聞いて目を輝かせるひかるさん。
 これから視察員のサボローなる男がやってくるからと「おもてなし」することに。
 えれなは母親が通訳の仕事をしているのでことのほか張り切りますが……

 ひかるは立て札まで作って待っていましたが、サボローはなかなかやって来ませんでした。
 やったきたかと思えば宇宙船は地面に衝突し、中から出てきたサボローは謎の動作をはじめます。
 マントの中から出てきたサボローはどうやらサボテンの宇宙人らしいです。

 サボローは言葉を話せないらしく、身振り手振りで何かを伝えようとしているようです。
 ひかるはつられて踊りますがどう見ても違い、えれなは水がほしいのではないかと解釈して川に案内します。
 サボローは足から水を吸収して喜んでいるようで、えれなは植物には水とお日様が必要だとひと言。

 えれなのおかげでうれしそうなサボローでしたが、ユニはサボローは本当に視察員なのかと疑問を抱きます。
 自宅につれてきたらえれなの父はユニに抱きつきますが、サボローには抱きつかないようにと念を押されます。
 サボローは黄色い花を見つめていましたが、急に機嫌を悪くして宇宙船に引きこもってしまいました。

 ユニは植物型の宇宙人であるサボローが地球人が花を売っているのを見てショックを受けたのではないかと推測します。
 えれなは「わかりあうことは難しいね」と言いますが、母はわかり合えないこともあると言ってきました。
 だからこそ相手をよく知らなければならない、理解しようとすることが大切だと言われたえれなは一念発起します。

 視察員のサボローは名前どおりさぼっていて、地球に来ていたサボローは偽物だったようです。
 えれなはサボローとわかり合おうとしますが、サボローはテンジョウの襲撃を受けてノットレイダーにされてしまいます。
 ひかる達はプリキュアに変身して戦闘を開始し、えれなはサボローを言葉で説得しようとしますが……

 反撃を受けながらもえれなは「友達になりたい」と攻撃を受け止め、気持ちが通じたのかサボローの動きが止まります。
 唐突に出てきたフワとともに必殺技を打ち込んでサボローを元に戻すことに成功します。
 えれなはサボローに笑顔になってほしいと言い、サボローは花を咲かせてその気持ちに応えるのでした。

【感想等】
 おもてなしというフレーズは五輪のプロパガンダ……というのは考えすぎでしょうか。
 ガルオウガさんとの戦いではシリアス一辺倒だっただけに、ひかるさんの「キラやばー」を聞くと少し安心します。
 サボローさんでさぼりたくなったら本当にさぼってきたのはちょっと笑いました。

 今回はえれなさんを通じてわかり合うことの難しさ、そして相手を理解することの尊さを知りました。
 彼女が相手に期待せず割り切ろうとする世間の大人達に一石を投じた……のかも。
 サボった方のサボローさんはおとがめなしなのかわかりませんが、ひかるさんと桜子さんの絡みが気になります。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】スター☆トゥインクルプリキュア 第33話「フワの決意!お手伝い大作戦☆」

 プリキュアさんの33話を見て感想を書かせていただきます。
 今回はユニコーンに進化したフワさんがお手伝いをしてくれるようです。
 フワさんを見習って家のお手伝いをしろという啓示なのでしょうか。

【内容】
 12星座のプリンセススターカラーペンを手に入れたらフワがユニコーンへと進化しました。
 トゥインクルイマジネーションなるものを集めろと言われたひかるでしたが……
 オープニングの後、ひかるはたたき起こされたらいきなりフワがワープして戸惑います。

 お腹がすいたというフワはシャイニートゥインクルペンで食事を出せと要求してきます。
 ひかる、ララは学校に向かい、ひかるの自由研究「宇宙人大図鑑」はその妄想力を評価されます。
 ララは数学の宿題だけが終わっていなくて、ひかるは他にも終わっていないようです。

 ひかる、ララは図書室で宿題をやっていましたが、まだまだ終わらなさそうです。
 ララは宿題を手伝うと言いますが、足跡で汚してしまっただけに留まります。
 まどか、えれなは進路を決めるので忙しいらしく、フワはお手伝いすると言って飛んでいきます。

 フワが飛んできたのでまどかは戸惑いつつも、今日は忙しいからとお断りしてきました。
 えれなは母親が仕事で忙しいから色々やらなければいけないそうです。
 ふてくされたフワはワープでどこかに行ってしまい、一人でトゥインクルイマジネーションを探すと言い出します。

 フワは宇宙船にやってきましたが、ユニは手がかりゼロではお手上げだとつぶやきます。
 魔法使いのような人がいれば……というユニの発言を受けて、フワはりょうじいのところにやって来ました。
 ひかるはどうして勝手なことをするのかと憤り、フワは「何もわかってない」とワープしてしまいます。

 カッパードの目の前にフワとイエティ(犬)が飛んできて、イエティは盾と剣のようなものにされてしまいました。
 フワは役に立ちたかったと涙を流し、ひかるはフワの気持ちを考えてあげられなかったと言って抱きしめます。
 意を決したひかる達は変身して戦闘を開始しつつフワを守る構えを見せてきました。

 ひかるはカッパードに殴りかかったもののピンチに陥り、フワが叫ぶと角が光ってカッパードに特攻します。
 そのまま流れでイエティを元に戻し、カッパードは「歪みが足りぬ」と言って去っていきました。
 ララ達はフワの暴走はひかるに似たと言い、ワープを失敗されたひかるはワープ禁止を言い渡すのでした。

【感想等】
 12星座が13星座になるのかはわかりませんが、よくわからないうちに新しい仕事が舞い込みました。
 やることがないよりは何らかの「仕事」があるのはいいことなのかもしれませんが……
 学校は2学期になったようですが、そもそもユニさんは学校に行かなくてもいいのでしょうか。

 がんばっているのに空回りするのは人間でもありがちなので他人事とは思えませんでした。
 フワさんを見ても冷静さを保つりょうじいさんは実は重要人物……なのかも。
 次回はサボテンの宇宙人さんが出てくるようですが、どんなキャラなのかすごく気になります。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】スター☆トゥインクルプリキュア 第32話「重なる想い☆新たなイマジネーションの力」

 スタプリの32話を見て感想を書かせていただきます。
 突然ユニコーンに進化したフワさんですが……
 二軍に落ちるのか可能性の獣になるのか、わたし、気になります!

 ついに12のプリンセススターカラーペンを集めたひかる達。
 フワはいきなりユニコーンのような姿になってしまいましたが……
 星空連合のトッパーは「色々展開が激しい」とメタ発言をします。

 プリンセスによるとフワは成長途中であり、ガルオウガも出てきては安心出来ません。
 ノットレイダーに攻め入ろうにもガルオウガのワープ以外では向こうにたどり着けないそうです。
 ダークネストは「まだ力を得ていない」と言い、ガルオウガが再び出撃することになりました。

 ひかる達は成長途中というフワにひたすら食べ物を食べさせますが、ただお腹が膨れただけでした。
 フワはどこかに行ってしまい、ガルオウガははじめはユニコーンがフワだと気づきませんでした。
 ひかる達はいつもどおり歌って変身しますが、ガルオウガには彼女達の攻撃が通用しません。

 「自分を捨てる覚悟のない者が……何を守る!?」
 「力なき者は何も救えぬ!!」
 ガルオウガはかつて自分が星と仲間を失ったことを告げます。

 星を失った者の前にダークネストが現われ、全てを捧げて力を得たとのこと。
 ガルオウガはひかる達の「守りたい」という思いはただの「かわいがり」だと吐き捨ててきました。
 しかし、同じように星を失ったユニが奪い取られるのはもうたくさんだと攻撃を仕掛けます。

 ひかるは宇宙は広いと言いながらもフワを守りたい気持ちは変えられないと訴えます。
 ガルオウガは巨大なワープホールを出してプリキュアを一気に消し去ろうとしますが……
 フワが立ちはだかったかと思ったら新しい販促アイテムが出てきてひかる達はもう一段階変身します。

 ひかる達は合体技でガルオウガの腕輪を破壊し、ダークネストの立体映像が出てきました。
 「とうとう器が完成したか」と意味深なことを言ってガルオウガを連れてどこかに行ってしまいました。
 プリンセスは最後の希望を真の形にするにはトゥインクルイマジネーションを集めろと言ってきます。

 ダークネストはトゥインクルイマジネーションが満たされる前に「器」を手に入れろと命令します。
 ホッパーはあっさりとひかる達を諦め、ひかる達はトゥインクルイマジネーションを探す古語を決意するのでした。

【感想等】
 シリアスな局面を読んだのか、ひかるさんは冒頭にキラやばーっと言いませんでした。
 前回、ガルオウガさんにあれだけ苦戦したことを考えると新しい販促アイテムも必要でしょうし……
 ユニコーンのフワさんはフルアーマーユニコーンに進化する……のでしょうか。

 トッパーさんが言っていたとおり、展開が激しくてあっという間に終わった感じでした。
 かわいがりと聞いて相撲が頭に浮かんだのは言わない方がいいと思います。
 色々と丸投げされたひかるさんですが、トゥインクルイマジネーションとはそもそも何なのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム