【アニメ感想】キラキラハッピー★ひらけ!ここたま 第41話「ニッキーが来た!」

 ここたまさんの41話を見て感想を書かせていただきます。
 サブタイトルどおりニッキーさんがやってくるようですが……
 彼女がやってきた目的は一体何なのか、わたし、気になります!

【内容】
 ハッピーシャワーを降らせるはるか達ですが、マインは相変わらず別人扱いでした。
 住民登録しようとしたら魔法のたまごがなくなっていることに気づきます。
 はるか達がたまごを探し回っているとたまごとともに本物のニッキーがやってきました。

 ニッキーは昔のものに興味を持っているようですが、さすがに侍やマンモスはいませんでした。
 変なテンションになったニッキーは自分が博物館の日記帳から生まれたと説明してきました。
 昔の幸せな桜町を取り戻そうとするニッキーですが何日か寝ないで作業していたとのことですが……

 つぶれてしまったニッキーを救うためにパントニオが食事を作ってくれました。
 安眠マスクを貰ったニッキーは子守唄を聴いて眠り、1日にして体力が回復しました。
 ニッキーを入れて20人のここたまがいるとのことでまもり隊の出動となります。

 「ドレスを無事に届けられますように」というお願いをきいたはるかはドレスを見て目を輝かせます。
 急いでドレスを届けようとしているしゅういちの背中に桜の花びらが入っているようですが……
 タイヤが全てパンクし、地図が風に飛ばされ、最後はどうでもよくなってしまいました。

 ニッキーは合体魔法を使うと言い、最良の組み合わせで使えば何百倍もの効力を発揮するとのこと。
 パトルとルビー、ニッキーが最適らしく、3人の魔法が結婚式場への道を開いてくれました。
 突然にパイ投げ大会が行われていましたがパトルの魔法のおかげで危機を回避したようです。

 転んで靴を壊してしまいますが、今度はローラースケートで移動していきます。
 おしゃれ気分とスピードを両立して最終的に結婚式にも間に合ったようです。
 花びらは「マイナスパワーのカケラ」と言われ、これを打ち消すために合体魔法が必要らしいです。

 マイナスパワーの場所を見つけてそれを浄化するのだと意気込むはるか達。
 ニッキーはハッピーシャワーを降らせ、はるかと高らかにここタッチするのでした。

【感想等】
 「私が来た!」というとヒロアカを思い出しますがもちろん関係ありません。
 古いものに興味を持つ彼女とレトロゲームに傾倒した私とでは何となく気が合いそうです。
 (キャラが多くて出番が減ったせいかパントニオさんのお顔を久しぶりに見ました。

 桜の花びらの作用で不幸にしているのを見て、私もこの影響を受けているのかとふと考えます。
 相変わらず女児向けアニメで「逮捕」と言ってのけるパトルさんには違和感を覚えますが……
 次回はニッキーさんが忍者修行をするらしいですが、FF5よろしく忍者を極めると二刀流になるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】キラキラハッピー★ひらけ!ここたま 第40話「アイドルモード オン!」「めざせ!宇宙!!」

 ここたまさんの40話を見て感想を書かせていただきます。
 前回登場したマインさんはアイドルとして活動を開始したようです。
 2つ目のお話が「宇宙」ということはスペースアイカツをするのでしょうか。

1 「アイドルモード オン!」
 マインはアイドルモードをオンにして高速でお尻を振っていました。
 彼女はキャッスルライブまでもう少しだと言って気合いを入れていましたが……
 リボンやちゃこはライブの横断幕を作っていて、マインはますます気合いが入ります。

 ドレッシーは自分よりも目立つマインが気に入らず、ライブの邪魔をしようと考えます。
 マインは疲れて目が大きく出来なくなりましたが、幸いにも他のここたまは気づいていないようです。
 ファンの必死な姿を見たマインは気合いを入れてアイドルモードになってますます練習します。

 疲れがたまったマインは片目しかアイドルモードに出来なくなってしまいました。
 らんにんはマインがウィンクしていると考えていたので一安心でしたが……
 ドレッシーは「キャッスルいただき記念ライブ」をし、オフモードになったマインは誰にも気づかれませんでした。

 パトルはタキッシーとドレッシーを誘拐犯だと思って逮捕すると言い出します。
 他のここたまもマインを一生懸命に探し始めました。
 その様子を見たマインはアイドルモードになって一同の前に姿を見せてライブを行うのでした。

2 「めざせ!宇宙!!」
 スコープはライブを見にやってきましたが、マインは歌い疲れて眠ってしまいました。
 事情を聞いたスコープは自ら住民登録をし、これで19人(柱?)のここたまが集まったそうです。
 スコープはしばらくここたまタウンに住むと言ってきましたが……

 ピローは発明が得意なマルメを誘ってロケット作りをすることになりました。
 ペットボトルロケットを作ったものの宇宙に飛び出すのはさすがに無理でした。
 次はお芋を食べておならで空を飛ぼうとしますが、これもうまくいきませんでした。

 しのぶという女の子が七夕祭りは晴れてほしいとお願いをしてきました。
 ちょうどはるかがやって来たこともあって「合体魔法」を使ってみますが……
 しのぶはそのまま眠ってしまい、夢の中では宇宙に飛び立っていました。

 はるかは7月7日には晴れると言い、夢から覚めたしのぶは安心してハッピースターを出します。
 スコープがお立ち台で踊ればハッピーシャワーが降ってきました。
 そして彼らは更に新たな実験を試みるようですが……
 
3 感想等
 ここたまさんの世界にもアイカツの波が押し寄せた……のでしょうか。
 ネタキャラだと思っていたら意外と真面目に練習していたのは好感が持てます。
 盾の勇者のビ○チさんはこっちのマインさんの爪の垢を煎じて飲むべきです。

 後半は久しぶりにスコープさんが登場し、スペースアイカツとは全く関係ありませんでした。
 おならで空を飛ぶという発想は突っ込みどころ満載でしたが、最後はしのぶさんが救われて良かったです。
 次回はニッキーさんがやってくるようですが、彼女は一体何を伝えてくれるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】キラキラハッピー★ひらけ!ここたま 第39話「ころったまで、大パニック」「輝け!アイドルここたま マイン」

 ここたまさんの39話を見て感想を書かせていただきます。
 今回は性格ががらりと変わってしまう病気が流行してしまったようですが……
 アイドルが乱立するこのご時世、ここたまの世界もこの例に漏れなかったのでしょうか。

1 「ころったまで、大パニック」
 ピローは朝から目を覚まし、ちゃこは豪快に紅茶を飲み、リボンはしめっぽくなっています。
 話を聞くとこれらは「ころったま」という病気であり、他の皆さんも性格が真逆になっていました。
 お巡りさんのパトルはワルになり、そこにドクドクターやナーチュが出てきて直せると言い張りますが……

 ころったまにかかってしまったドクドクターは急に静かになり、お薬を飲んだナーチュはドクドクターみたいになりました。
 学校から戻ったはるかは皆さんが別物になっていて「ダメだこりゃ」とつぶやくのでした。

2 「輝け!アイドルここたま マイン」
 千春はライブを絶対に成功させると意気込み、そのマイクからは「マイン」というここたまが生まれます。
 マインはアイドル伝説を作るために奮闘する一方、はるか達はライブを前にしたちはるを助けようとします。
 「どうかお客さんがいっぱい来ますように」というお願い事を検討していてあおいは千春のライブがあると教えてくれました。

 千春はうかない顔をしているのが気になりますが、はるかの前にはマインが現われます。
 マインによると千春はずっとアイドルを目指してがんばっていたとのことですが……
 小学生の頃からトップアイドルを目指してきた千春を助けようとするマインなのでした。

 千春は道行く人を前に歌い出し、マインが魔法を使うと多くのお客が集まります。
 いつもどおり千春からハッピースターが出てきてお立ち台で踊ってシャワーを降らせていきます。
 そしてマインを住民登録して18人になりますが、マインは疲れてライブを中止にするのでした。

3 感想等
 ころったまとここったまと言葉がややこしいですがどったんばったん大騒ぎなのは間違いないです。
 いつもの皆さんが全然別人になって、ぜんぜん違う感じに思えてくるのは声優さんの演技力によるところも大きいかと。
 「ダメだこりゃ」とつぶやくはるかさんがちょっといいなと思ったのはここだけの話です。

 マインさんはアイカツ、プリチャンに続く第三の勢力になろうとしているのでしょうか。
 「盾の勇者」に同じ名前のキャラクターがいたせいであまりいい印象がしないのは申し訳ないです。
 生まれ変わったら一生懸命レッスンしたいなと思いつつ、次回のお話もしっかり見ていきます。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】キラキラハッピー★ひらけ!ここたま 第38話「ここたま警察24時」「ちゃことガミガミおじいさん」

 ここたまさんの38話を見て感想を書かせていただきます。
 とりあえずお巡りさんのパトルさんがメインのお話となるようです。
 彼はタキッシーさん達を逮捕することが出来るのでしょうか。

1 「ここたま警察24時」
 はるかは学校に向かい、リボンはここたまキャッスルに紙が落ちているのを発見します。
 手紙を見たパトルはタキッシー、ドレッシーの予告状だと言い切りますが……
 パトルは絶対にタキッシーを捕まえると宣言し、リボンは「ニコニコ刑事」に扮します。

 リボンは目の前の相手がタキッシーとはしらずに事情聴取をしていきます。
 パトルは怪しい奴を片っ端から逮捕しろと言いますが、それでも事件は動きませんでした。
 ピローは路上で眠ってしまい、パトルはこれはダイニングメッセージではと言い出します。

 パトルはタキッシー、ドレッシーを発見しますが、タキッシー達は逃走を図ります。
 パトカーを大切にした警察官のおかげでパトルが生まれたそうですが、毎日捜査を続けると宣言します。
 しかし、タキッシー達は予告状なんて知らないと言い出します。

 手紙はマルメが書いたものであり、ドクドクターに薬を頼んでいたとのこと。
 なぜかマルメが逮捕されてカツ丼を出しますが、ちゃこは自分が犯人だと言い出します。
 タキッシーはその隙に城を奪おうとしたものの逃げる羽目になるのでした。

2 「ちゃことガミガミおじいさん」
 らんにんがグミを食べてしまいますが、それはちゃこのものというオチでした。
 憤ったちゃこは拳を振り回しす一方、はるか達は「ちょうすけ」というおじいさんの元へと向かいます。
 ちょうすけは子ども達が元気でいることを願っていましたが、実際はガミガミ怒る人でした。

 ちゃこはちょうすけの様子を見て、おじいさんが怒るのは理由があるのではと考えます。
 はるかは自分でお茶を入れることにし、ちょうすけは子供を心配するあまり怒鳴ってしまうとのこと。
 子供と話す練習をすればというはるかですが、ちょうすけはちゃこの魔法でお風呂に入ります。

 子供と話せたおじいさんはうれしそうな顔をしてハッピースターを出してくれました。
 ちゃこはハッピースターを噴射させ、怒りぐせも少しは直ったようですが……
 みんなでグミに群がってきたらさすがにちゃこでも怒ってしまうのでした。

3 感想等
 薬物や殺人事件がひしめく現実に比べると、ここたまさんの世界は比較的平和なようです。
 女児向けアニメで刑事ものをするという発想は色々な意味で驚きでした。
 仮にタキッシーさん達を捕まえたらここたまタウンに刑務所が出来るのでしょうか。

 一見、恐ろしい人に見えながらも本当は優しいという設定がすごくいいなと思います。
 ちょうすけさんの中の人がチョーさんというのは何か狙ってのことなのでしょうか。
 次回はアイドルのここたまさんが出るらしく、アイカツやプリチャンに対抗するのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】キラキラハッピー★ひらけ!ここたま 第37話「ぐーすかぴーすか、ねむりたい」「お姫様になりたくない!?」

 ここたまさんの37話を見て感想を書かせていただきます。
 最近は寝落ちすることが多いので、眠りたいという気持ちは何となくわかります。
 どんな時代になってもお姫様は女児の憧れ(の一つ)だと思います。

1 「ぐーすかぴーすか、ねむりたい」
 突然大量のゴミに埋まったピローですが、それは夢というオチでした。
 ニッキーの話しがショックでゴミの夢を見たのではないかと推測します。
 ピローは桜町を救う方法を考えるとやる気になりますが……

 眠りに落ちたピローを放置してはるか達は新しいここたまを探しに向かいます。
 はるかは次の日もずっと眠っていたピローを心配しますが、ピローは眠りながら食べたりお風呂に入ったりしたそうです。
 そしてピローは夜中に目を覚ましますが、今度は眠りすぎて眠れなくなってしまいました。

 ピローはひつじを数えるためにリボンにひつじのコスプレをさせましたがリボンが先に眠ります。
 おなかをいっぱいにしたら眠れるからとグミを食べたらちゃこに怒られてしまいます。
 今度ははるかのおやつを頂戴しますが、またもちゃこに攻撃を受けてしまうのでした。

 みんなをたたき起こして運動して、その疲れで眠ろうとするピローさん。
 よくわからないままかくれんぼをすることになり、リボンは音から隠れ場所を見つけ出してきました。
 ピローは疲れて眠ってしまい、リボンを除く他の皆さんがおねむしてしまうのでした。

2 「お姫様になりたくない!?」
 おジョウがお花の世話をしていたらティアの豪華な出前が気になります。
 感動のあまり涙を流していたおジョウはそのままティアとお茶会をすることになりました。
 お花の話題をして意気投合していたらまもり隊出場の合図が出てきましたが……

 ティア、おジョウが現地にいくと、みよりは「お姫様になりたくない」というお願い事をしていました。
 みよりはお姫様の役をやりたくないと言い、もっとキラキラした子がいいと言い出します。
 山奥で育ったおジョウはみよりの気持ちがわかってしまって思わず号泣してしまいました。

 ティアは魔法でみよりをお姫様にし、周りの猫さんが兵士に扮してきました。
 みよりはノリノリでお姫様になりきってハッピースターを出してきました。
 皆さんでお立ち台ダンスをしてシャワーを降らせ、おジョウを住民登録するのでした。

3 感想等
 睡眠学習という言葉がありますが、眠りながら食べたりお風呂に入ったりはさすがに難しいかと。
 逆にお風呂に入っていたら寝落ちした……ということは結構ありますが。
 なにげにはるかさんのベッドが天蓋つきベッド(いわゆるお姫様ベッド)だったのはちょっとうらやましいです。

 おジョウさんとティアさんがくつろぐ姿を見て、中学時代にああいうことをしていたことを思い出しました。
 お姫様になりたくないという気持ちというよりも自分に自信がないのは他人とは思えませんでした。
 次回は警察24時というどこかで聞いたことのあるタイトルになりますが、他の局に怒られないのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム