【アニメ感想】穏やかな世界で生きたくて「DOG DAYS''(3期:全12話)」を見ました!

 前々から見ようと思っていた本作ですが、野球アニメにかまけているうちに一年も残り少なくなってきました。
 9月に入ってなんとか1期、2期を見られたので、出来る範囲で今月中に3期までみてみようと思います。
 相変わらずの豪華キャストと可愛いストーリーを見ていて、私もフロニャルドに召喚されたいなと思う今日この頃です。

【内容(3期)】
EPISODE 1 再び、勇者の帰還
 ミルヒオーレは待ちに待ったこの日、大陸を楽しませてくれた勇者3人の帰還を待ち望んでしました。
 地球ではアスレチックの大会が行われ、シンクとナナミが激しく火花を散らしていましたが、ついに同着まで追いついたようです。
 その結果を知ったレベッカは思わず喜びつつも召喚を前に準備を着々と行っているようです。

 エクレールは勇者の期間を楽しみ、リコッタはフリスビーを見て思わず尻尾を立ててしまいます。
 今回の勇者召喚はビスコッティ、ガレット、パスティヤージュの3国が共同で行うとのことですが、突然雷が起こってしまいます。
 レベッカは無事クーベルと再会しますが、シンクやナナミはなぜか現地に現れず、2人は全く別の場所に降り立ってしまいます。

 シンクはナナミを(お姫様抱っこで)救出しつつ荷物を探して仲間と連絡を取ろうと考えます。
 食べられる木の実をいただいていましたが、プテラノドンみたいな鳥に捕まったり、川に落ちたりとどったんばったん大騒ぎです。
 早く荷物を見つけないと……と考えますが、今度は巨大な桃が転がってきて逃げ出すしかありませんでした。

 シンク、ナナミは見知らぬキャラ(シャル)に「竜の森」に入るのはよくないといわれてしまいます。
 エクレールたちは勇者の捜索に向かうことになり、ガレットではガウルが親衛隊やゴドウィンを引き連れて捜索に向かいます。
 レベッカやクーベルもまたシンク達を助けに向かいますが、そのシンク達はシャルに「勇者」であるわけがないと否定されてしまいます。

 シンク、ナナミは興業を見ていなかったのかと問いますが、シャルは放送設備(テレビ?)がないから知らないと言い返します。
 空を飛ぶ豚(ペガ)を通じて荷物を発見したシンクたちでしたが、森には「竜喰い」と呼ばれる魔物が生息していました。
 着替えたシンクとナナミはたちまちに魔物をやっつけて窮地を救い、自分たちが勇者だと改めて示すのでした。

続きを読む

【アニメ感想】勇者召喚されたくて「DOG DAYS'(2期:全13話)」を見ました!

 ワールドカップの時期には「イナズマイレブン」を、高校野球の時期には「メジャー」を見させていただきました。
 気分転換に「ドッグデイズ」を見てみたのですが、そのキャストの豪華さや世界観に思いっきりはまり込んでしまいました。
 1期が終わって間髪入れずに2期を見ていきますが、予想どおりナナミさんが参戦してなんだか心がドキドキしてしまいます。

【内容(2期)】
EPISODE 1 勇者見参!
 ビスコッティをすくった勇者シンクはは一度元の世界に帰ってしまいますが、再会を約束した夏が近づいてきます。
 日本ではちょうど夏休みになり、シンクは剣を持った犬をなでつつ旅行先へと案内し、同様にナナミの元には同様の猫がやってきます。
 シンクはレベッカをお姫様抱っこしてフロニャルドにやってきて、ナナミもガレットに召喚されてきたようです。

 ミルヒオーレと再開したシンクは彼女の頭をなで、エクレールや理コッタといった皆さんが次々と登場します。
 レベッカは初めてのフロニャルドや皆さんの犬耳に戸惑いつつもいきなり戦場に移動することとなりました。
 ロランやダルキアン卿といった豪華ゲストが戦の中継を行い、親衛隊の通称「3バカ」やガウルも登場します。

 レベッカがミルヒから事情を聞く一方、同様にレオンミシェリから話を聞いたナナミは自分が勇者として参戦することを決意します。
 おなじみの勇者シンクが登場したかと思えばリコッタが親衛隊をたちまちに退けてしまいます。
 エクレール達が参戦して盛り上がる中、レオンミシェリもまた勇者としてナナミを出し、レベッカも紹介にあずかります。
 その様子を見ていた第三国では「クーベル」なる姫がレベッカを勇者として仕立て上げることを考えるのでした。

続きを読む

【アニメ感想】優しい気持ちになりたくて「DOG DAYS(1期:全13話)」を見ました!

 時流に乗ってかスポーツのアニメを色々見ていて、高校野球も終わったので、そろそろ打ち止めかなと思えてきました。
 今回はフォロワーさんとのお話で出てきた「DOG DAYS」を少しずつ見ていこうかなと思います。
 サブタイトルを見ると勇者、戦と勇ましい言葉が並んでいますが、実際はどうなのか、わたし、気になります!

【全話(1期)】
EPISODE 1 勇者誕生!
 レオンミシェリ率いるガレット軍が砦を目指して進軍していました。
 ビスコッティではガレットにどう対処するのかと会議が行われ、ミルヒオーレは「勇者」を召喚すると言い出します。
 遠く離れた日本ではシンクが登場早々に素晴らしい運動神経を披露していました。

 アスレチック大好きなシンクは大会を前に練習を続け、今年こそは優勝したいのだと燃え上がります。
 シンクはレベッカを誘いつつも学校に入っていき、終業式を終えてすぐに帰宅しようとしますが……
 日本は体を動かす場所が少ないとこぼしていたシンクは気がつけば異世界へと召喚されてしまいます。

 シンクはいきなり耳や尻尾にある女の子に話しかけられ、なおかつ勇者などと言われて呆然としてしまいます。
 とりあえず事情を聞くことにしますが、ビスコッティは隣国と戦をしているとのこと。
 レオンミシェリは「犬姫と騎士を泣かせてくれよう(原文ママ)」とどこかほのぼのとした台詞を吐きます。

 シンクは自分は勇者ではないと説明しますが、ミルヒオーレは「ご謙遜を」と言い出します。
 戦には実況がついており、戦といいつつも見ている限りアスレチックに見えてしまいます。
 エクレールは必殺技を使って兵士たちを吹き飛ばし、その兄のロランもまた敵兵をやっつけて(猫の形にして)しまいます。

 戦はルールによって行われていることを知ったシンクは、みんなをしょんぼりさせないように勇者をすると言い出します。
 シンクはメイドさんに衣装を着せてもらい、ミルヒはついに勇者が来たのだと宣言します。
 勇者の衣装を身にまとったシンクは颯爽と登場しますが、果たしてどんな戦いを見せてくれるのでしょうか。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム