【アニメ感想】放送10周年を記念して「機動戦士ガンダム00(2期14~25話)」を見ました!

 8月はやたらと野球アニメばかりを見て、ビルドダイバーズが終わるまでに00を見ようとしたらかなりギリギリだったりします。
 幼少期に1度見た作品とはいえ10年の間に色々あって、理解もずいぶんと進んだのではないかと思いたいです。
 「鉄血のオルフェンズ」との比較をやるつもりだったのが、あまりできていなかったのはここだけの話です。

【内容(2期後半)】
#14 歌が聴こえる
 ソレスタルビーイングの総力によって「メメント・モリ」は破壊され、ついでに敵司令官のアーバも戦死してしまいます。
 リボンズはさらなる敵として巨大なモビルアーマーを差し向け、オープニングの後はアロウズがますますソレスタルビーイング抹殺に邁進します。
 刹那はかつてキスされたネーナと再会し、ネーナは戦艦が地球に墜ちたのだと情報を与えていきました。

 セルゲイの知人(パング・ハーキュリー)は軍部にクーデターの動きがあると言い出し、自分がその中心であることを示唆します。
 イアンが目を覚ますと一同が大型モビルアーマーから逃れるために地球に不時着したことを聞かされます。
 マリーは食事を持ってきて、アレルヤはもう二度とマリーを戦いに参加させないでほしいと念を押します。

 ロックオンはカタロンに連絡をしていたら、アニューが声をかけてきて、ロックオンは「ライル」という本名を暴露します。
 沙慈は相変わらずルイスのことを考えていて、刹那はサーシェスの機体を見つけて追いかけていきます。
 連邦内でクーデターの計画があることを知ったクラウスは現地に出向いて話を聞くことになりましたが、突然マリナたちの歌が聞こえてきます。

 刹那はサーシェスと対峙し、サーシェスは自分がイノベイターの側についたと言いつつスポンサーことリボンズを連れてきます。
 リボンズはかつてオーガンダムで刹那を助けたことを告げ、刹那にダブルオーを渡すようにと言い出します。
 銃撃戦の後、刹那はサーシェスと戦うことになり、ロックオンたちにはイノベイターが襲撃してきます。

 肩を怪我した刹那はサーシェスに苦戦を強いられ、アレルヤやティエリアもまたイノベイターに苦戦を強いられます。
 ティエリアは仲間になるようにと誘われますが「セラフィム」ガンダムを使ってブリングを撃退します。
 トランザムを発動させた刹那はサーシェスを追い込みますが、突然例の歌が聞こえてきて決着はうやむやになるのでした。

続きを読む

【アニメ感想】放送10周年を記念して「機動戦士ガンダム00(2期1~13話)」を見ました!

 ガンダムビルドダイバーズの主役機がダブルオーモチーフだったことや「ガンダム00」放送10周年ということでみていくことにしました。
 先日でなんとか1期を見終わりましたが、当時小学生だったときよりも感じ方は少し違ったように思えます。
 2期ではおなじみのメンバーとともにますますあさっての方向に進むグラハムさんの動向が気になってしまいます。

【内容(2期前半)】
#01 天使再臨
 連邦では「アロウズ」と呼ばれる治安維持部隊が幅をきかせ、反政府勢力を容赦なく攻撃していました。
 カティはアロウズに転任になる一方、セルゲイはソーマを養女にすることを考えていました。
 沙慈は宇宙で仕事をして半年が経過しますが、いきなりアロウズがやってきて(同僚のとばっちりで)連行すると言い出します。

 ラッセたちからの報告を受けたティエリアは「セラヴィー」を出すと意気込み、彼は必ず来ると確信します。
 沙慈たちはアロウズに強制労働をさせられ、さらにルイスはそのアロウズの一員として行動していました。
 パイロットスーツで顔が見えない男(刹那)は「作戦」とは何かと問い、敵を放置してそのまま進んでいきますが……

 アロウズに敵対する「カタロン」は捕らえられた仲間を救出するために行動を開始します。
 複数の赤いモビルスーツがカタロンの戦艦を破壊し、新型オートマトンが容赦なく人々を虐殺していきます。
 沙慈はかつて近所に住んでいた刹那に救出され、ルイスは発作を起こしながらもカタロンのモビルスーツを撃墜します。

 刹那は「変わっていない」世界など望んでいないとつぶやきつつ、負傷したエクシアに搭乗して戦闘に介入します。
 「ただ破壊する」「駆逐する」と攻撃を仕掛ける刹那ですが、機体の性能差が大きく、エクシアはたちまち両腕を切断されます。
 ティエリアが新型機で登場して敵機を1体倒し、敵はそのままルイスを連れて去っていきます。
 シーリンと行動を共にするカタロンのリーダー(クラウス)はソレスタルビーイングと協力関係を築くことを期待します。

 沙慈はガンダムが多くを殺し、恋人を失い、姉も命を落としたと涙を流して銃を向けてきます。
 発作を起こすルイスに「戦う理由ができた」と言ってのけるリボンズに留美が声をかけます。
 酒浸りになったスメラギ、地球では仮面の男(ブシドー)、ソーマを迎えに来たアンドレイ(セルゲイの息子)などが色々出てきます。

続きを読む

【アニメ感想】放送10周年を記念して「機動戦士ガンダム00(1期14~25話)」を見ました!

 今年4月から放送の「ガンダムビルドダイバーズ」を見て、そういえば00が放送10周年ということを知りました。
 リアルタイムで見ていた世代ではありますが、細かい内容はど忘れしていたのでとりあえず少しずつみていくことにしました。
 1期の後半は新たなガンダムマイスターの登場は、グラハムさんをハジメとする個性豊かなライバルが暴れ回る素敵なお話になりました。

【内容(1期前半)】
#14 決意の朝
 報道番組では200年前の技術者の失踪とソレスタルビーイングの関連が推測されていました。
 三大勢力(ユニオン、AEU、人革連)のトップが極秘に会談をしている一方、宇宙にはソレスタルビーイングのドッグが隠されていました。
 スメラギは留美とバカンスを楽しみつつも、自分は未成熟な生命体だと昼間から飲酒を楽しんでいました。

 ティエリアはソレスタルビーイングの参入によって紛争が減っていることを感じつつもナドレを晒したことを不安視していました。
 ロックオンはかつて両親を失ったテロの跡地を見て感慨深い思いにふけっていました。
 絹江はソレスタルビーイングには「戦争根絶」の他に目的があるのではないかと取材継続を訴えます。

 ルイスの母親は帰国しますが、沙慈との関係は良好になり、また沙慈は刹那に一つのお願いをします。
 ユニオン、AEU、人革連はそれぞれの思惑で大規模な軍事演習を行うことになり、グラハムは「フラッグ」へのこだわりを見せます。
 AEUのエースであるコーラサワーは登場早々に上官(カティ・マネキン)に「二度も」ぶたれて一目惚れしてしまいます。

 アレハンドロは切那がガンダムを「神」と勘違いしていると指摘しつつ、あくまでガンダムは兵器だと続けます。
 スメラギにビリーから連絡が入り、刹那たちは各国家の合同軍事演習のことを知ります。
 合同軍事演習は世界中に報道され、グラハム「上級大尉」の陣営では新キャラがグラハムが上官を殺したと言い出します。 

 相手の軍事演習は濃縮ウランの埋設地で、ティエリアは罠とわかっていても即時の軍事介入を主張します。
 刹那はマリナの寝室に現れ、どうしてこの世界は歪んでいるのか、神のせいか、人のせいかと問いかけます。
 何が歪んでいるのかと考え始める刹那の一方、スーツ姿のサーシェスには新たな指令と機体「アグリッサ」が与えられます。

続きを読む

【アニメ感想】放送10周年を記念して「機動戦士ガンダム00(1期1話~13話)」を見ました!

 今年も8ヶ月が終わりましたが、カードキャプターさくら、イナイレ、メジャーと色々見るモノが多かったです。
 今年のタイミングで00を見ようというのは前々から思っていたのですが、せめてガンダムビルドダイバーズが終わる前に見てしまおうかと。
 鉄血のオルフェンズが「悪魔」の名を冠するガンダムならば、ガンダム00が「天使」を冠する機体名なのは何かの偶然なのでしょうか。

【まとめ(1期前半)】
#01 ソレスタルビーイング
 クルジス共和国で戦いを強いられていた1人の少年(後の刹那)は、この世界に神なんていないのだと実感します。
 圧倒的な実力で敵のモビルスーツを倒す「ガンダム」の存在に、少年は何を思うのでしょうか。

 月日は流れ、AEUの軍事演習場では「イナクト」のお披露目をしていて、それを見つめているのは後に名言製造機と呼ばれるグラハムでした。
 「ガンダム」の1機であるエクシアが接近してきて、スペシャルで2000回で模擬戦のコーラサワーをたちまち「駆逐」してしまいます。
 威信を傷つけられたAEUが軍を展開してきますが、飲酒するスメラギの下でさらなるガンダムが出撃することに。

 中国を中心とする「人類革新連盟(以下、人革連)」では留美が「彼らが動き始めるのね」と意味深な発言をします。
 刹那の駆るエクシアは圧倒的な機動力によってAEUの機体を倒し、ロックオンのデュナメスが狙撃を開始します。
 グラハムはガンダムがAEUが規定以上の軍事力を持っていることを知らしめているのではないかと推測しますが……

 人革連の施設に向けてテロリストのモビルスーツがやってきていて、人革連もまたモビルスーツを出撃させます。
 キュリオスやヴァーチェといった機体はあっさりとモビルスーツを破壊し、テロとガンダムについての報道が世界中になされます。
 テロを阻止した集団は私設武装組織である「ソレスタルビーイング」を名乗り、戦争を根絶することを目的とし、あらゆる戦争を誘発する組織に「武力介入」を行うのだと宣言します。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム