【アニメ感想】密かに2期の放送を願って「機巧少女(マシンドール)は傷つかない(全12話)」を見ました!

 今年3月に、ニコニコ動画さんで「機巧少女は傷つかない(以下:機巧少女)」の一挙放送がありました。
 放送当時はかなりまじめに見ていた作品ということで懐かしくなり、改めて見直して感想を書いてみようと思います。

 ストーリーは人形使いの主人公がイギリスに渡り、学校に通いながら、一族の仇を討つためにその「魔王」なるものを目指すというお話のようです。
 魔王を目指すというと「トリニティセブン」とも共通しますが、こちらでの「魔王」のニュアンスはあくまで人形使いの頂点という「称号」に過ぎないようです。
 まあ、実際の将棋にも「竜王」というドラクエの魔王と同じ称号もありますし、そのあたりは「海賊王」や「魔法帝」みたいなものと考えてよろしいかと。

 復讐に生きる主人公を演じるのはワイルドアームズ5(ゲーム)のディーンさんや剣王朝の丁寧さんをされている下野さんという方です。
 主人公の相方には人形さんが付くのですが、その積極的なアプローチと衝撃的なエンディングは今でもよく覚えていたりします。
 あと、Fateの綺礼さん等を演じておられる中田さんがドラゴンさんの役で登場したことだけはなぜかよく覚えていたりします。

 主人公が落ちこぼれ扱いから頂点を目指すというこれだけ書くとラノベというよりも少年誌的なニュアンスが強いように聞こえてきます。
 相方の夜々さんのアプローチについては他のラノベにも決して遅れを取るものではないように思えますし、やっぱりエンディングのインパクトは一度見たら忘れられません。
 そのほかにも人形使いという独特の設定を生かしたいろいろなキャラクターが登場し、お話を大いに盛り上げてくれます。

 余り書きすぎるとネタバレになるので、この後は全部のお話をまとめてから「完走した感想」を書いてみようと思います。
 この手の作品の常として独自用語が多いのですが、もしかしたら結構間違いが多いかもしれませんので、今のうちに謝っておこうと思います。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム