【感想】ファンタシースターオンライン2(12話=最終回)「境界を越えるRPG」

 次に、PSO2の最終回も見たので感想を書きます。
 中盤から一気に面白くなった作品でした。

【内容】
 イツキ(主人公)とアイカの前に立ちはだかる、ラスボスことダークファルスの体内にはリナ(生徒会長)が捕まっていました。
 アークス最終兵器なるものが援軍としてやってきますが、多少ダメージを与えただけで退場します。
 イツキは敵に一挙果敢に攻め入ろうとしますが、アイカに止められ、「生きて助け出せ」と詰め寄られます。

 一方、学園祭の場面では生徒会メンバーが奮闘する姿、あるいはメイドカフェでお友達が女装するシーンなどが出てきます。

 場面は戻り、アイカはイツキに「ダークファルスの中に入れ」と告げ、隙を作り、その間にイツキはダークファルスの中に入っていきます。
 ドラゴンボールの魔人ブゥの体内を思わせる空間から、リナの思い出の空間へと移り、そこで出会ったリナに「一緒に行きましょ」といわれたかと思えば、触手に捕まってしまいます。
 SOROさんの声で勇気付けられたイツキは触手を振りほどき、回想の中で(かくれんぼをしている)昔のリナを見つけ出し、そして、囚われている本物を救い出します。
 互いに名前を呼び合うイツキとリナは、二人の共同作業(合体攻撃)で見事にダークファルスの体内から脱出します。
 そして、アイカを加えた3人の合体攻撃でダークファルスを倒しますが、完全には倒せないらしく、アイカは残りを引き受けることになります。

 元の世界に戻ったリナは見事な切り替えで後夜祭を成功させます。
 それからオフ会をはさんでリナは高校を卒業し、イツキが生徒会長に就任します。
 リナの肩に手をかけようとしたところで、アイカが戻ってきて、お話は終了します。

【感想】
 正直なところ、当初はあまり期待してなかったのですが、後半から急に面白くなってきました。
 王道展開であるからこそ、胸が熱くなるのだと思います。
 リナさんが急にヒロインになりましたが、ここまで来たら、告白まで行ってもよかったかもしれません。
 原作をプレイしたことはありませんでしたが、普通に楽しめてよかったと思います。

【感想】ファンタシースターオンライン2(11話)

 3本目になるPSO2を見ます。
 王道展開ながらも、どんどん面白くなってきたと思います。

【内容】
 イツキ(主人公)とアイカは、会長を探しにある惑星へと向かいます。
 あっさり会長を発見した2人ですが、会長は「ダークファルス」の依代になってしまい、激しい攻撃を仕掛けられ、一旦退却します。
 カスラから説明を聞いたイツキは、一旦学校に戻ると文化祭の1にち目が終わろうとしていました。

 イツキは会長が戻るまで文化祭を他の生徒会メンバーに任せ、さらに親友に事情を説明した上でカフェ(クラスの出店)を任せ、再び会長を救いに出かけます。
 イツキとアイカの前に、先ほどの親友や今までのゲーム仲間が駆けつけてくれ、協力して先に進むことになりました。
 ボスらしい敵がたちはだかりますが、お友達が隙を作ってイツキが必殺技(?)でそれを粉砕します。
 突然地面が盛り上がり、お友達は先に進めなくなってしまったので、イツキとアイカは2人で先に進むこととなりました。
 そして、その2人の前に、ダークファルスの完全体が姿を現します。

【感想】
 仲間が駆けつけてくるという展開は王道(ベタな)展開だとは思いつつも、うれしい展開だと思います。
 その後の連携も、胸が熱くなります。
 次回で会長を助け出し、学園祭が無事終結することを祈りますが、こんな事態が起こった以上、学校がゲームを禁止するのも時間の問題かもしれません。

【感想】ファンタシースターオンライン2(10話)「依代」

 続いて、昨日見られなかったPSO2を見ます。
 SOROさんは、もうエンディングしか出番が無いのでしょうか。

【内容】
 学園祭が近づき生徒会業務も忙しくなりますが、主人公は日夜の戦闘によりつかれ切って会議中眠ってしまいます。
 その日の昼休みも、アイカと二人でダーカー退治に挑み、会長は完全においていかれています。
 主人公の疲労を察知した会長はアイカを呼び出し、(主人公とアイカの2人が交際していることを前提に)主人公を頼むと言い、アイカは(会長が戦いのことを言っているのだと思って)命に代えても守ると応えます。

 学園祭がはじまり、主人公はアイカとクラス(のメイド喫茶)の方に顔を出します。
 また、学園祭にはPSO2での知り合いも何人か来ていて、(生徒会の人が今まで会えなかったフレンドと会う場面など)いくつか会話があります。
 会長のパソコンから黒い煙のようなものが出て、アイカは異変を察知します。
 主人公と会長はダーカーの襲撃を受け、会長が適合者として覚醒しますが、連れ去られてしまいます。

【感想】
 会長さんとアイカさんの会話が(互いの勘違いがありながらも)見事に成立しているのがすごいと思います。
 そして、会長さんの覚醒について、SOROさんで覚醒したら面白かったと思いますがさすがに無理みたいです。
 敵にさらわれるという意味では、会長はヒロインと見てもいいのだと思います。
 最後に、学園祭に来ている知り合いの皆さんも、そのうち覚醒しそうな気がするのは私だけでしょうか。

【感想】ファンタシースターオンライン2(9話)「戦力外通告」

 時間のあるうちにPSO2も見ておきます。
 正ヒロインだと思っていた会長さん、ほとんど出番無しです。

【内容】
 現実世界において覚醒し、ダーカー(敵)を退けたイツキ(主人公)は、そのままアイカに連れられてPSO2の世界に行き、傷を回復してもらいます。
 アイカの上司に当たるカスラの説明によると、PSO2はゲームではなくて実在する世界であり、また失踪事件はダーカーの仕業であり、ダーカーは地球に侵攻するためにフォトン能力の高い人間を狙っているとのことです。
 フォトン能力が高いので力を貸してほしいといわれたイツキは、「俺に任せろ」と調子に乗ります。

 戦いにどこまでものめりこんでいったイツキは、単身でダーカーを倒しに向かいます。
 しかし、強化された敵にボコボコにされたことで恐怖を覚えてしまい、更にアイカには「足手まといだ」と戦力外通告を受けてしまいます。

 現実に逃避した主人公はPSO2に向けていた時間を生徒会の業務と、クラスの行事のために向け始めます。
 クラスメートから、アイカのメイド服の採寸が今日まで(さらにメイド喫茶に乗り気だったこと)を聞いた主人公は、彼女のことが頭から離れません。
 そのアイカは、イツキの生活を犠牲にしないために無理して戦っていました。

 イツキの前にダーカーが現れ、恐怖に駆られた主人公は逃走しますが、敵に見つかってしまいます。
 アイカが助けに来て「お前は私が守る」と敵に攻撃しますがやられてしまい、その姿を見たイツキは再び覚醒して敵を倒します。
 そして、イツキは改めていっしょに戦わせてほしいとアイカにつげ、アイカは戦いは厳しくなると返します。

【感想】
 PSO2は実在する世界だとは、まさかの急展開です。
 そして、調子の乗りすぎなところが、イツキさんの弱点なのか知れません。
 最後に名前で呼び合うようになる等、イツキさんとアイカさんが近づいていく反面、(当初は正ヒロインだと思っていた)会長さんの出番がほとんど無かったりします。

 戦力を期待されて、戦力外通告になり、再び覚醒するまでの一連の展開が早いですね。
 とりあえず学園祭まではお話がありそうですが、そのダーカーとの決着までつけられるのか、どうなのでしょうか。
 1クールでは、かなり難しいような気がします。

【感想】ファンタシースターオンライン2(8話)「ターニングポイント」

 何とか時間を作れたので、PSO2も見ておきます。
 会長さん、お気持ちお察しします。

【内容】
 アイカは何かを隠している、そう感じた主人公は彼女を尾行しますが、すぐに見つかってしまい、さらに生徒会の仲間には告白していると勘違いされます。
 前回猛反対にあった後夜祭については、雑務を生徒会が引き受け、更に会長自ら各部長にお願いする形をとって賛同を集めていきます。
 しかし、会長は、主人公がアイカに告白したとの知らせを聞いて怒ってしまい、その上、ゲームの中でもアイカを探そうとする主人公に嫉妬します。
 何人もの行方不明者がいて、それを探せばアイカも現れるのではないかと主人公は考えていました。

 再びアイカを尾行する主人公ですが、やっぱり見つかってしまいます。
 彼女の向かった先は、行方不明の起こった現場でした。
 結局彼女を見失って、戻った主人公は、打ち合わせをすっぽかしたと会長にお説教を受けます。

 再びゲームの中に話は戻ります。
 行方不明者の目撃情報を得た主人公は、その先でアイカがドラゴンと戦っているのを見つけます。
 助太刀しようとして腹部にダメージを受け、ピンチに陥りますが、覚醒した主人公はそれを倒してしまいます。

 ゲームからリアルに戻った主人公は、アイカの元(女子寮)に行こうとして守衛さんに捕まってしまいます。
 その時腹部に痛みが走り、さらにゲーム機から敵らしきものやアイカが現れて戦いになります。
 そして、主人子は再び覚醒します。

【感想】
 ゲームと現実の境がなくなったようで、いよいよ大詰めに入ったという感じがします。
 わからないことが多いですが、これからいろいろと説明があるのだと思いますので、しっかり聞こうと思います。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム