【アニメ感想】踏切時間 9~12話(終)

 踏切時間の9話以降を見て感想を書かせていただきます。
 今期のショートアニメはいくつかありますが、これが一番よくできているような気がします。
 キャラクターの可愛さもそうですし、しっかりストーリーにもなっていますし。

【内容】
第9話「都電こころ状 前編」
 学生街に懐かしさを感じる中年男性は昔のことを思い出します。
 文芸書を読む女の子がどうしても気になるのでした。
 名前も知らない女の子に勝手に名前を付けていたりもしたそうです。

 「こころ状」と作って強引に渡したのも、いまでは恥ずかしい思い出でした。
 彼女は自分のことをどう思ったのか、そんなことをついつい考えてしまいます。
 そうかと思えば当時の彼女がそのままいらっしゃるのですが……

第10話「都電こころ状 後編」
 突然に「こころ状」をいただいた女子学生なのですが、当時のままずっと踏切を待っていました。
 実は当時の女性の娘というオチで、本の思い出を巡っていたというオチでした。
 「母そのままの娘を見てときめいてしまいます?」とあかぬけないキャラクターを見せてくれます。

第11話「真島さんはエロい②」
 真島さんを「エロい」「エロい」と見つめる男の子が再び出てきます。
 エロいメールをしているのではないかと頭を抱えてしまいます。
 「高嶺のエロス」の真島さんを見つめていますが、その真島さんはどうやら怒っているようです。

 携帯の向こうの彼氏に「ざまあ」と大喜びしてしまいます。
 真島さんに謝ろうとして頭を下げると目の前にはスカートが見えてしまいます。
 土下座したらどんな景色が見えるのかと考えているうちに相手に気づかれてしまうのでした。

第12話(終)「二人の青春②」
 親友の2人は恋愛対象となってしまったようですが、何を考えるのかわかりません。
 ハシビロコウなどと言われてしまうトモなのですが……
 トモはアイ先輩がよそよそしくなってしまったから安易に告白したことを後悔したとのこと。

 「全部なかったことにしてくれますか」というトモに「気まずかったのだ」「恋愛経験ゼロなんだ」というアイ先輩。
 そして踏切の通過とともに改めて好きというトモなのでした。

【感想等】
 9話はなにげに前後編に別れるという初の試みでした。
 いわば初恋の相手がそのままの姿でいるというのは一体どうなっているのか気になります。
 孫、あるいは娘……というオチなのでしょうか。

 10話は後編にあたり、とりあえず出てきた女性が娘だったことがわかります。
 男性の反応がなんだか初々しくて、見ていてなんだか微笑ましいなと思います。
 母親と同じ制服をわざわざ準備したとしたら娘さんの方もたいしたものですが……

 11話は「エロい」を連発する子が再び登場します。
 内容はともかくとしてちょっとした時間で色々と想像を膨らませるのはすごいと思います。
 一方で、携帯の向こうの彼氏が彼の存在を知ったらどんな反応をするのかが気になります。

 12話が最終回なのですが、1話での先輩後輩が再び登場することとなりました。
 こんな関係を築けたら幸せだろうなと思ったのはここだけの話です。
 色々と目の保養になる素敵なお話を本当に有難う御座いました!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】踏切時間 4~8話

 踏切時間の4話以降を見て感想を書かせていただきます。
 こんな青春がいいなと思いながら見られる素敵な作品かと。
 ただ、2話みたいに「エロい」を連呼させるのはご勘弁ですが。

【内容】
第4話「SNS兄妹」
 兄と妹がSNSで会話をしながら風景を見ていました。
 ラブラブじゃんという兄に対し、妹は「そこになおれ」と言いつつ名前で呼び出します。
 お兄ちゃん大好き妹ではないかと言われて「切腹しろ」とスタンプを送ります。

 ついには「もう死んじゃえ」とメッセージを送る妹さん。
 お兄さんが本当に怒ったのではないかと考えてしまいます。
 兄はとりあえず「トイレに行っていた」と送ってその場を和ませるのでした。

第5話「ゴス受難」
 ゴスロリの女の子は帽子のような髪飾りを狙ってきたカラスへ憤りを覚えていました。
 そしてぎっくり腰になってしまって困惑してしまいます。
 さらにはゴスロリ姿を昔の知り合いに見られてしまいますが、綺麗、好きだったと言われてちょっとうれしかったりします。

第6話「私とはっさくおじさん」
 変なおじさまと目が合ってしまった女子高生は困惑を隠せません。
 「はけるもの」を持っていないかと言われたのでとりあえず紙袋を与えますが……
 続いてストッキングを与てはかせてみますが、肌色だから透けてしまいます。
 お礼にとはっさくをくれましたが「いらないです」と断るものの強引に受け取らされました。

第7話「踏切のポエト」
 話の心に目覚めた女の子は「踏切の俳人」を名乗ります。
 しまいには「トライクロス」によって中二病に目覚めて何か妙な世界に進んでしまいました。
 ちゃんとした俳句にしようとしますが、そもそも踏切は季語なのでしょうか。

 「踏切や 雪が積もりて 電車来る」
 「踏切や 電車こい恋 雪が降る」
 と作ってみたもののへし折ってしまうのでした。

第8話「SNS兄妹②」
 妹は兄に「う○こもらしそうな顔してるな」とスタンプを送ってきます。
 SNSで言い争いをする中で友達がいるのかと突っ込まれます。
 う○この画像かと思ったらソフトクリームというオチでしたが……

 彼女がいないのかと問いかける妹ですが、ちょっと喜んでしまいます。
 そうかと思ったら別の女が登場して兄に声をかけてしまいます。
 他の女にかまけようとする兄を捕まえて確保する妹に対して「うんこもれそう」とメッセージを送る兄なのでした。

【感想等】
 4話のお兄さんと妹さんが仲良しで楽しそうでした。
 身内に似たような兄妹がいるのでなんだか親近感を覚えてしまったりします。
 私も兄がいたら、こんなことをしていたのかなと思ってしまいました。

 5話ではゴスロリの女の子が出てきますが、まさかのぎっくり腰に笑いました。
 ちょっとああいう格好もいいかなと思ったりします。
 さすがにリア友にばれてしまったらどうしようもないのかもしれません。

 6話はあやしいおじさまのお話なのですが、若本さんのお声に驚きました。
 ストッキングを男性に与えるのはある意味大物なのかもしれません。
 私はただ、この男性が通報されないことを願うばかりです。

 7話は踏切を連呼するちょっとかわった女の子が出てきます。
 想像力が豊かなのは素敵だなと思います。
 実用性の有無はここでは伏せますが……

 8話では4話の兄妹さんがまさかの再登場を果たしました。
 なんだかんだ言って仲が良さそうな感じがいいなと思います。
 特に妹さんがお兄さんをつかんでいるところがなんだか愛おしいです。

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】踏切時間 1~3話

 踏切時間を見て感想を書こうと思います。
 約3分なのであっという間に終わってしまうのが心許ないです。
 さりげない仕草の一つ一つも青春なのかもしれません。

【内容】
第1話「二人の青春」(2018.4.10)
 トモとアイは踏切を待っているのですが、アイはその時間に疑問を抱きます。
 この時間に青春をしなければならないというトモに対し、アイは女の子同士でも恋愛は出来ると反論します。
 とりあえず叫ぶことにし、先輩のことが好きだと言い出すのでした。

第2話「真島さんはエロい」(2018.4.17)
 クラスメイトである真島エリコの「エロい」様子を力説する男の子。
 踏切を待っているエリコを後ろから観察する彼はエロ踏切だと言い出します。
 スカートの中身が見えないことに翻弄され、声をかけられてネクタイを直してもらうのでした。

第3話「先生と一緒」(2018.4.24)
 先生は生徒を見つめていましたが、どう会話をすればいいのかわかりませんでした。
 生徒の方もまた会話を続ける自信がなくて声をかけられないのでした。
 「ヤッホー」って山なのと内心突っ込みをいれる、最後は笑い出してしまうのでした。

【感想等】
 踏切を待つ間にお話が展開するのがすごいなと思います。
 青春とは何かというのは難しいのですが、少しずつ明らかになるのでしょうか。
 私もこんな青春ならいいのではないかと思ったのは内緒です。

 1話のトモさんとアイさんの仲良しのお話は微笑ましかったです。
 続いて2話の男の子のスキンシップもまた青春なのかもしれません。
 エロいという言葉が続くのはさすがにどうかと思いますが……

 3話は先生の苦労を忍ばせるお話なのかもしれません。
 女の子の内気なところは他人とは思えないと思っていたら、黒部さんの笑いがすごく面白かったです。
 笑ったらストレスも解消できてとてもいいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム