【アニメ感想】ゲゲゲの鬼太郎 第61話「豆腐小僧のカビパンデミック」

 鬼太郎さんの61話を見て感想を書かせていただきます。
 豆腐を運ぶだけの妖怪さんがどんな風に活躍するのか色々な意味で気になります。
 梅雨の時期なのでカビのことが心配になってきたのは私だけではないはず。

【内容】
 カビまみれの鬼太郎達を見て逃げ出すカナでしたが、町中がカビだらけになっていました。
 時間を遡ると妖怪アパートで掃除をしていて、豆腐小僧は自分は豆腐を運ぶだけだと手伝ってくれません。
 雨が続いた結果、アパートの天井にカビが生えてしまいましたが……

 「でんち組」というアイドルがいましたが、カナは他の2人とは違って人気があまりありませんでした。
 カナは中学(高校かも)時代はスクールカーストの底辺にいるような生徒だったようですが……
 今度は豆腐小僧が目の前に現われ、よくわからないままとりあえず手当することにしました。

 ただ豆腐を運んでいるだけに豆腐小僧は、何のためにアイドルをやっているのかと聞いてきました。
 カナはスクールカーストの底辺だったから相手を見返すためにアイドルになったそうです。
 キャラ付けのためにメガネをかけたり好きな食べ物を苺だと言ってもグループ内カーストで最下位なのだとか。

 豆腐小僧はカナが悲しそうな顔をしていると思い、豆腐を食べて元気を出せ(意訳)と言ってきました。
 アイドルのおっかけが豆腐小僧をはねのけようとしますが、鬼太郎は落ちそうになった豆腐を拾いました。
 カナは豆腐小僧は妖怪カーストの最下位だと言い、目玉おやじは妖怪には身分も階級もないと言ってきました。

 憧れのアイドルのようになりたいというカナに対して、豆腐小僧は鬼太郎になりたいとは思わないとのこと。
 カナは豆腐を食べて元気になり、流れで豆腐小僧がカナのマネージャーになることに……
 豆腐小僧はハンカチを木綿豆腐と間違え、メイク道具のスポンジと高野豆腐を間違えていました。

 妖怪アハートのカビは天井なめのおかげで綺麗になったようです。
 ねずみ男は豆腐小僧に接触してきましたが……
 グッズの売り上げで準備を付けることになり、豆腐を使った売り上げ1位のアイデアがあるそうです。

 豆腐を直接食べさせるという工夫(?)で人気を獲得しようとするユカさん。
 ねずみ男は金に目がくらんで、妖怪カビの入った豆腐すら客に出してしまいました。
 めでたくトップになったカナでしたが、ライブ会場はカビだらけになっていました。

 鬼太郎がやってきてちゃんちゃんこでカビを取り払うはずが、逆にカビまみれになってしまいました。
 ファンから元気を貰っていると言われたカナはみんなに元気を運びたかったと言ってカビを取り払おうとします。
 みんなを元気にするために(断髪して)アイドルになったと涙を流すカナでしたが……

 天井なめのおかげで復活した鬼太郎は水で薄めた胃液でカビを落としはじめます。
 うれしそうに胃液を吐き出す天井なめはさておき、最後はカビも取れて、カナも元気を取り戻したようです。
 そして新境地として作詞に挑戦することになったカナなのでした。

【感想等】
 豆腐を運ぶだけで仕事になるのなら、それはそれでいいのかなと思ったりします。
 カナさんは回想シーンの髪が長い時のほうが好きです。
 身分も階級も、ついでに試験もなんにもない妖怪の方が人間より気軽に過ごせそうな気がします。

 マネージャーさんになった豆腐小僧さんはいっそお笑いコンビになったほうがよかったかも。
 妖怪カビの豆腐を出さなければ普通にトップになれたはずなのですが……
 カビまみれの風景とともに天井なめさんがうれしそうに胃液を吐き出す様はトラウマになりそうです。

 色々ありながらも最終的にカナさんが自分の立ち位置を見つけたのは良かったと思います。
 次回は新たな四将が出てくるそうですが、このペースだと全員を倒すまでに半年から1年かかりそうです。
 四将を世に解き放った相手はシリーズでおなじみのぬらりひょんさんだったりするのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ゲゲゲの鬼太郎 第60話「漆黒の冷気 妖怪ぶるぶる」

 鬼太郎さんの60話を見て感想を書かせていただきます。
 まなさんが事件に巻き込まれるのはまあいつもどおりなのでこれ以上言いようがないです。
 ぶるぶるという単語で寒さを連想するのは間違いではない……はず。

【内容】
 冒頭からまなが空中に浮かんだかと思えば連れ去られてしまいました。
 時間を遡ると、まなは父親や裕太達と一緒にキャンプに行くために移動していました。
 帰りには温泉に寄ろうと言いいながらもキャンプをしていたところでしたが……

 まなは裕太にちょっかいをかける蒼馬や大翔に憤り、その後は食事シーンが続きます。
 うめき声が聞こえたかと思えば、男どもは追加のたきぎをもってきてほしいと言われます。
 蒼馬は見るからに怪しい巻物を持っていき、あとで探検しようぜと煽ってきました。

 裕太は巻物を開き、空気を読めない大翔はいきなり巻物を燃やしてきました。
 お父さんは妖怪によって氷漬けにされ、蒼馬やら大翔やらも氷漬けにされてしまいます。
 まなはねこ姉さんに連絡していたら「ぶるぶる」によって空に連れ去られてしまいました。

 連絡を受けた猫娘は鬼太郎に相談し、一人取り残された裕太の前に鬼太郎と猫娘がやってきます。
 目玉おやじによると妖怪ぶるぶるの仕業らしく、裕太はおばあちゃんが言っていたと説明します。
 封印された巻物が燃やされたことで復活したそうですが、封印でしか対処できない危険な相手らしいです。

 裕太は自分が動けなかったと涙を流しますが、鬼太郎はスルーして先に進みます。
 鬼太郎は妖怪と人間の間で何かが起こったら動かないわけにはいかない、それが自分の役目だと言ってきました。
 そこにぶるぶるがやってきますが、消えたぶるぶるを捉えることは不可能であるとのこと。

 鬼太郎は「妖怪眼鏡」なるものをかけてぶるぶるを見つけ出し、髪の毛針で動きを封じてきました。
 猫娘達は改めてまな達を探しに向かい、後ろでストーキングしていたねずみ男も妖怪眼鏡をもっているようです。
 鬼太郎達はまな達を発見し、あとはぶるぶるを封印するだけになりましたが……

 裕太は自分がどうやったら強くなれるかと言い、目玉おやじは誰かを守りたいという気持ちが自分の心を強くするとひと言。
 ねずみ男はぶるぶるで一儲けしようとしていたようですが、そのぶるぶるはどこかに姿を消してしまいます。
 まなは再びぶるぶるにさらわれ、裕太は鬼太郎や目玉おやじに言われたことを思い出してぶるぶるを挑発します。

 裕太の中にぶるぶるが入り込み、このままだと彼が凍死してしまうそうです。
 鬼太郎は裕太を温泉に投げ込んでぶるぶるを封印することに成功します。
 裕太は爬虫類を怖がったかと思ったら興味を持つなど。少しずつ変わってきたようでなによりでした。

【感想等】
 まなさんの知り合いの男子中学生が出てきたのは久しぶりのように思えます。
 社畜のお父さんも久しぶりにお休みが取れたようで何よりでした。
 キャンプといえば真っ先にゆるキャンが頭に浮かんだのはここだけの話です。

 どう見ても怪しい巻物を持っていく時点で色々突っ込みどころ満載なのですが……
 せっかく休みなのに、娘の同級生のせいで事件に巻き込まれるお父さんが不憫でなりません。
 しかも放送日が父の日……というのは何の皮肉なのでしょうか。

 まなさんにかばってもらい、猫娘さんにも守ってもらえた裕太さんは勝ち組なのかもしれません。
 終盤には彼なりに勇気を見せてきたこと、そして温泉の複線を回収したところは実に見事でした。
 次回は豆腐小僧さんという妖怪が大きな騒動を巻き起こすみたいですが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ゲゲゲの鬼太郎 第59話「女妖怪・後神との約束」

 鬼太郎さんの59話を見て感想を書かせていただきます。
 失踪事件が起こっていると言われますが、もうこれで何度目になるのでしょうか。
 またもまなさんが巻き込まれそうな気がするのは私だけではないはず。

【内容】
 ある一人の女性の元にサボテンが届きますが、彼氏からのものではありませんでした。
 「ここは私の家だ」と女性の声が聞こえてきて……
 鬼太郎は最近ねずみ男を見ないこと(というよりもあの男が悪さをしていないか)が心配になります。

 彼氏から鬼太郎に手紙が届き、恋人のユイがいなくなったと相談してきました。
 ねこ娘によると何人もの人間がいなくなったらしく、目玉おやじによると全て同じ妖怪の仕業かもしれないそうです。
 まなは「気をつけて」と連絡を受けていたら、雅の家にはサボテンがあって犬が吠えていましたが……

 サボテンは父親のものでも母親のものでもないのですが、犬が忽然と姿を消してしまいます。
 父親のシャワーシーンはさておき、母親は姿を消し、お風呂に上がった父親もまたサボテンに食べられてしまいます。
 雅はまなに「たすけてまな お父さんがサボ」とメッセージを送り、まなは雅の家にやって来ました。

 まなは雅も失踪したと考え、さらには家から出ていけとにらみつけられて恐怖を抱きます。
 鬼太郎、ねこ娘がやってきて後は自分達に任せろと言いますが、まなは雅を助けたいとその場に残ります。
 「出ていけ」「ここは私の家」と書かれた紙が大量に貼られ、鬼太郎は妖怪を追いかけます。

 ねこ娘はサボテンに食べられてしまい、さらには鬼太郎までもが食べられてしまいました。
 今回の犯人は「後神」という妖怪で、ねずみ男も鬼太郎達と同じようにサボテンに食べられてしまっていました。
 後神は新しい家を手に入れるために働いていて三田村というイケメンに出会ったそうですが……

 三田村は新しい仕事がはじまって街を離れると言い、後神がいくら待っても戻ってきませんでした。
 ねずみ男は詐欺師に引っかかっただけだと断言しますが、後神は彼を待ち続けて家を奪い続けていました。
 まなは中央の茎が弱点だと鬼太郎に伝え、鬼太郎はサボテンを打ち破って脱出に成功します。

 後神は三田村を捜し求めますが、彼は別の女性と一緒にいました。
 気持ちを踏みにじられた後神は三田村を殺そうとしますが、鬼太郎は彼女を止めようとします。
 鬼太郎は三田村に二度と女性をだまさないようにと誓わせてこれで終わりにしようとしますが……

 三田村は有名な結婚詐欺師でだまされて命を失った女性も多いのだとか。
 そして約束を破った三田村は後神に捕まってしまうのでした。

【感想等】
 夏の肝試しにはまだ早いものの、朝から背筋が凍ってきてしまいました。
 お父さんがサボ……という言葉でワンピースのサボさんが頭に浮かびましたが……
 桑島さんがお声をあてていたので亡くなると思っていたのは内緒です。

 結局は人間が一番たちが悪いということを言いたかったのでしょうか。
 何度も悪事を繰り返す相手ならあの場で息の根を止めてしまった方が良かったのかも。
 そろそろ大逆の四将の2番手が出てきてもいいのではないかと思いますが……
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ゲゲゲの鬼太郎 第58話「半魚人のかまぼこ奇談」

 鬼太郎さんの58話を見て感想を書かせていただきます。
 二週連続で西洋妖怪が出た後ですが、今回は普通に日本の妖怪と戦うお話のようです。
 やはり鬼太郎さんがかまぼこにされてしまうのでしょうか。

【内容】
 海上保安庁(?)が盗難届の出ている船を発見したものの、そこには誰も人はいませんでした。
 港町にやってきた鬼太郎は海難事故について話を聞こうとしたものの、人々はおびえきってドアを閉じてしまいます。
 サイレンの音とともにかまぼこを食べている妖怪が気になりますが……

 入浴していた鬼太郎は船の遭難事故を調べているのだと視聴者に説明します。
 ねずみ男が入ってきて互いに背中を流しあい、鬼太郎はねずみ男の罠でダイオウイカに捕まってしまいます。
 半魚人は怪しい術で鬼太郎をイカにして材料の魚を捕まえてこいと言ってきました。

 これまで使役していたイカは事故を起こしてしまい、半魚人は頭のいいイカを作ることを考えたようです。
 鬼太郎は大人しく魚を取りはじめ、半魚人はかまぼこを(ネット通販で)売って金儲けをしていました。
 鯨に襲われて力尽きた鬼太郎を見かねた半魚人は鬼太郎そのものをかまぼこにして売ることを考えます。

 半魚人はネット通販のノウハウを全て得たと言い、ねずみ男をも切り捨ててしまいました。
 話を聞いた猫娘は目玉おやじ達に相談し、目玉おやじは今すぐかまぼこを買い占めろと言ってきました。
 砂かけばばあは株式や仮想通貨、さらにはタックスヘイブンで得たお金で全てを買い占めます。

 医療費が1億円かかると聞いた猫娘は驚きますが、砂かけばばあがそのお金も出してくれました。
 半魚人は金の力で人間社会の頂点に立とうとし、札束の風呂に入るまでになっていましたが……
 そして、メイドの面接にやって来た女性を見て結婚しようと言い出しますが、人間と妖怪とでは結婚出来ないと言われます。

 半魚人は手術をして人間になって結婚しようと言ってきましたが、メイドの正体は鬼太郎というオチでした。
 俺は人間の世界で面白おかしく生きてやると息巻く半魚人でしたが……
 アルバイトがSNSで不適切な配信をして炎上させ、半魚人は借金まみれになって妖怪に戻してくれと涙を流すのでした。

 砂かけばばあは金はないならないでどうにでもなると心の広いところを見せました。
 ねずみ男はほとぼりが冷めるまで魚を釣ることになり、そこで半魚人と再会してしまうのでした。

【感想等】
 おばけは死なないそうなので、かまぼこになっても普通に生きているのは言うまでもありませんでした。
 ねずみ男さんが出てきた時点で怪しさ満点ですが、鬼太郎さんは何度裏切られても彼との付き合いを続けるのでしょうか。
 ダイオウイカさんなど体内電気で一発で倒されそうな気がしますが……

 日曜日の朝から労働に勤める鬼太郎さん、そして世の中は金という世知辛い現実を見せられて胸が痛みます。
 砂かけばばあさんがあれだけお金を持っていることも驚きですが、鬼太郎さんが女装してきたことがもっと驚きでした。
 妖怪よりも人間の世界の方が恐ろしい……ということを言いたかったのでしょうか。

 大金を惜しげもなく出してきて、さらには偉ぶりもしない砂かけさんはかっこよすぎました。
 次回は人間が行方不明になるお話らしいのですが……
 大逆の四将との決着は下手をすると1年くらいひき伸ばされることになるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ゲゲゲの鬼太郎 第57話「鮮血の貴公子 ラ・セーヌ」

 鬼太郎さんの57話を見て感想を書かせていただきます。
 前回のジョニー(エリート)さんに続いて今回も吸血鬼さんのお話が続きます。
 このブーム(?)に乗って「となりの吸血鬼さん」の2期もお願いします。

【内容】
 街では歩きスマホをしている若い女性が吸血鬼に襲われて血を吸われる事件が起こります。
 今月に入ってもう7人が犠牲になっていて、すでに犯人としてネットに晒されている人もいるのだとか。
 目玉おやじはお風呂に入っていて、思い出したかのように大逆の四将や石動零のことをつぶやきます。

 まなは吸血鬼の仕業ではないかと考え、鬼太郎はエリートに続いてまた吸血鬼かとひと言。
 そもそも日本の妖怪には人の血を吸う妖怪がいないらしく、西洋妖怪の組織的な犯行が推測されます。
 砂かけばばあは砂をまいてアニエスを呼び出しますが、彼女は円の外からは出られないようです。

 アニエスによるとバックベアードが人間の生き血を使って復活しようとしているそうです。
 エリートもバックベアードの命令を受けたのではないかと推測し、吸血鬼の貴族であるラ・セーヌはエリートより危険だとか。
 猫娘はまなを送って帰りますが、機敏なデブを発見して追いかけていきます。

 まなから話を聞いた鬼太郎は出撃して猫娘を危ういところで救い出します。
 一反木綿が猫娘を連れて逃げていき、鬼太郎は目の前の太った敵を倒そうとしますが……
 倒れていたはずの男性が吸血鬼ラ・セーヌであり、太った男「マンモス」はラ・セーヌの部下でした。

 鬼太郎はラ・セーヌと戦闘を開始しますが、宝石(?)に閉じ込められ、地面に埋められてしまいました。
 ラ・セーヌは再び女性の生き血を集めに向かい、まなを背後から狙ってきますが……
 鬼太郎のちゃんちゃんこがラ・セーヌにまとわりつきますが、怒ったラ・セーヌは釘でちゃんちゃんこを打ちつけます。

 ラ・セーヌはチェーンソーや火炎放射器を使ってもダメだったので、鍵をかけて海に沈めてしまいます。
 鬼太郎本体を始末するために掘り返して石を破壊してこれで終わったかに思われましたが……
 ちゃんちゃんこがまた出てきて襲われた女性を救いますが、どうやら糸がほつれて金庫を開けて脱出したようです。

 ラ・セーヌはほとぼりが冷めるまで待って次は大阪に行くと言っていましたが、そこにちゃんちゃんこが迫ってきました。
 屋敷は突然に火が放たれ、ラ・セーヌやマンモスは火に包まれてしまいます。
 鬼太郎はまなとアニエスに助けて貰ったと種明かしをし、君の動きはもう見切ったと言ってラ・セーヌを圧倒します。

 マンモスはもう日本には来ないから許してほしいと訴えますが、鬼太郎は甘いなと言いつつ零がやってきます。
 零は炎に包まれてラ・セーヌの力を奪い取り、さらにマンモスを蹴り倒してしまいます。
 人間を生かして妖怪を殺すというスタンスの零は、幾多郎の優しさが自分自身に降りかかってくると言い残すのでした。

【感想等】
 アニエスさんが再登場しただけでも暑い中視聴した甲斐があったと思えます。
 最近はZガンダムを見ているせいで、ラ・セーヌさんの中の人が飛田さんだとカミーユさんを連想します。
 子泣きじじいさんの中の人がシロッコさんと同じ島田さんなのは偶然だと思います。

 前回は美少年ばかりが被害を受けたから、今回は若い女性でバランスを取っているのでしょうか。
 鬼滅の刃で似たような事件があったのはおそらく偶然だと思いますが……
 吸血鬼の貴族というと数年前にアニメ化した「終わりのセラフ」を連想したりします。

 鬼太郎さんがあっさり倒されたのはいつもどおりですが、ラ・セーヌさんが変質者にしか見えませんでした。
 零さんが出てきたのは少し意外でしたが、彼のスタンスがわかったのはよかったかも。
 次回はかまぼこのお話らしいですが、その原料が魚ではなくて人というオチなのでしょうか。 


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム