【アニメ感想】あまんちゅ!~あどばんす~ 第12話(終)「いつか、まだ知らない明日のコト」

 あまんちゅの2期最終回を見て感想を書きます。
 季節は巡り、春になれば出会いと別れの季節なのかもしれません。
 しっかりタイトルも回収されていたのでよかったです。

【内容】
 3月になって卒業式となり、先輩方が卒業するとともに後輩達が受験してきます。
 こだま達は受験に合格し、てこは最後の選択科目1つでアドバンスの資格を取得できるとのこと。
 真斗はいっしょに潜ることでてこをはじめとした生徒達の成長を実感します。

 てこは魚の写真を撮って目を輝かせますが、実際は影になっていてうまく撮影できていませんでした。
 しかしてこは最後の選択科目についてはナイトダイビングするとのこと。
 真斗の言葉がてこの背中を押しているとのことで、テンションの上がった先生はこんどの試験は全員参加だと言い出します。

 ぴかりは妹を誘いつつ、さらにおばあさんには頼みたいことがあるとお願いします。
 ナイトダイビングの後はアドバンス取得だと考えると複雑な心境のてこさん。
 てこが早くぴかり達といっしょに潜りたいと思う一方で、どうしても楽しいときの終わりを考えてしまいます。

 ぴかりさんからのメールを見て元気を取り戻すてこさん。
 おばあさんにことり、こだま、こころといった応援団の皆さんに思わず感激してしまいます。
 てこにおばあさんは「どんどん前に進め」とアドバイスをします。

 怖い気持ちよりも行ってみたい気持ちが強くなったというてこさん。
 ことりはてこに憧れ、こころも「がんばれよ」とつぶやきます。
 今日は「いつかナイトダイビングができたらいいね」という夢が叶う日のようです。

 おばあさんによるとナイトダイビングを見送ると自分もやりたくなるとのこと。
 ライトで照らされる海は青の世界ではなく、いつもの海とはちょっと違っているようです。
 まるで空を飛ぶようだとわくわくするてこの気持ちが伝わってくるのだと考えるぴかりなのでした。

 「異世界ファンタジー」のような風景に続き、無数のプランクトンがほのかな光を放ちます。
 ぴかりによるとてこは初心を思い出させる「鍵」なのだとか。
 終わった後はおばあさんの作った豚汁を飲んで心も体も温まるのでした。

 アドバンスの資格を取得したてこには寂しさのかけらもありませんでした。
 てこによると楽しいと寂しいは並みのように繰り返すとのことです。
 ことりはそんなてこを見て自分もダイビング部に入ることを決意します。

 入学の季節になって、出会いと別れも寄せて返す波だと考える真斗先生。
 2年生になってもてことぴかりは同じクラスになったようです。
 色々なことに感謝を述べつつ、改めて幸せだと実感する2人なのでした。

【感想等】
 1期と併せて1年が経過し、時間の経過をまざまざと感じてしまいます。
 ファンタジーな世界観に浸っているうちに気がついたら資格取得も順調に進んでいてよかったです。
 前向きなてこさんを見ていると私もがんばらなければならないと思います。

 前に進むことで不安に思う気持ちもなんとなくわかる気がします。
 バディチェックのシーンでは1期の初々しい時期を思い出してなんだか感慨深いです。
 いつもと違った風景が見えてきて、見ているとなんだかわくわくしてきました。

 幻想的な風景はすごく綺麗ですし、ぴかりさんの言葉の言い回しも素敵すぎます。
 おばあさんや真斗先生の言葉の一つ一つも心を揺さぶってきて心に残ります。
 最終回という別れの「寂しい」の後は3期という出会いの「楽しい」が繰り返されることを切に願います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】あまんちゅ!~あどばんす~ 第11話「風邪と炎とおめでとうのコト」

 あまんちゅの2期11話を見て感想を書きます。
 一瞬1月を7月と勘違いして驚いてしまったのはここだけの話です。
 なにげにレギュラーになりつつあるこころちゃんの動向も気になります。

【内容】
 今日は1月31日でお誕生日なので興奮するぴかりですが、思いっきり風邪を引いてしまいます。
 てこは先輩方に言われたこともあってぴかりをお見舞いに向かいますが、そこにライバルのこころちゃんが出てきます。
 いっしょにお見舞いにいかないかと提案し、相手は「敵の手は借りない」と言いますが……

 自宅で療養していたぴかりはみんなと誕生日ケーキを食べたかったと涙を流します。
 てこはこころちゃんといっしょにお見舞いに向かい、途中でプレゼントを見せ合いします。
 前者は星の写真立て、後者は星の帽子とぴかりの好きな「星」をしっかり抑えているようです。

 こころちゃんはてこを「敵」だと言い出しますが、てこは一時休戦とともにサプライズプレゼントを考えます。
 星のバースデーケーキを持ってきたらおじいさん、両親、妹がそれぞれケーキを準備していました。
 全部で4つのケーキを食べることになってプレゼントももらい、すっかり元気になったぴかりですが、今はまだ熱があるようです。

 こころちゃんのお誕生日は3月3日で雛祭りの日なのだとか。
 てこはこころちゃんが何かを隠していることを見抜いて問います。
 「山焼き」の行事で男になると意気込んで顔を赤くするこころちゃんでした。

 山にやってきたぴかり達ですが、こだまはことりという友達を連れてきていました。
 なんでもことりの父親は行事の責任者のようです。
 ことりやこだまはてこ達と同じ夢が丘高校に入学する予定なのだとか。

 ことりは理想の女の子でもあるてこに思わずときめいて赤面してしまいます。
 山に登った一同ですが、こころちゃんがいなくなったことが気になります。
 そうかと思ったら学生服姿で登場したこころに、思わず彼が男の子だと気づいて驚くてこなのでした。

 ぴかりとてこは待ち合わせの約束をしつつ、てこはこころちゃんの好きと自分の好きが違うことに気づきます。
 応援するというてこですが、「余計なことをするな」と怒られてしまいました。
 その後てこはぴかりと合流してこころちゃんのことを話そうとしますがギリギリでやめておきます。

 みんなで火を放っていくのですが、途中で火が燃え移ってしまいます。
 そこに助けに入ったこころちゃんに思わず惚れてしまうてこさん。
 ぴかりは「こころちゃん男の子だったんだね!」と告げつつ、ことりの弟がこころだと判明します。
 そして、すっかり変わり果てた山を見て新しい自分になりたいと考えるてこなのでした。

【感想等】
 冒頭の聞き間違いはともかくとしていつも元気なぴかりさんが風邪を引いたのは驚きだったりします。
 お誕生日に風邪引きという災難に遭ったのはお気の毒ですが、これだけ思ってくれる人が2人いることは幸せかと。
 ご両親たちを含めて4つもケーキを準備しているのも愛されている証拠だと思います。 

 たまにはおなかいっぱいケーキをいただくのもいいかなと思いつつもカロリーがどうしても気になります。
 こころちゃんという名前は今期はやたら多いですが、こちらのこころちゃんのツンデレぶりもいいなと思います。
 ことりさんというとラブライブを思い出しつつも、たしか夢の中で出てきた子で間違いないです。

 こだまさんやことりさんが同じ学校に入ってくるのは楽しみですし、百合のオーラも感じてしまいます。
 こころちゃんというお名前もあって彼が女の子だと思っていた人は多いはず。
 それはそれとして次で終わりなのかと思うとやっぱり名残惜しいなと思いますが、最後まで彼女たちの成長を見届けたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】あまんちゅ!~あどばんす~ 第10話「そのはじまりに想うコト」

 あまんちゅの2期10話を見て感想を書かせていただきます。
 文化祭が終わったらすぐに年越しになりましたが、ぴかりさんの暖かさは相変わらずかと。
 おばあさんの優しそうなお声も久しぶりに聞くことができてよかったです。

【内容】
 今年の終わりまであと数時間というところで呼び出しを受けたてこさん。
 はじめての場所である「あまんちゅ屋」で初めての年越し。
 素敵なモノになりそうだと心をわくわくさせつつ移動するてこなのでした。

 現地ではぴかりの歓迎を受け、さらにはこだま(ぴかりの妹)の姿もありました。
 手がかじかんで寒いのですが、豚汁を飲んで心も体も温まります。
 続いて真斗先生や愛、誠もやってきて豚汁をいただくことになり、さらに恋のライバルことこころちゃんも登場します。

 かっこいいを目指しているこころでしたが、やっぱりかわいらしいお方でした。
 トランプや紙ずもうをやって楽しみ、最後は年越しそばをいただきます。
 てことこころはぴかりを取り合いつつ、今年受験のこだまはてこ達と同じ学校を志望しているとのこと。

 お姉さんとの関係もあって部活選びをためらっているこだまさん。
 そこでなんとおばあさんの昔話になり、ダイビングに出会ったのはおばあさんが海女をやっていたときだったようです。
 もっと海に近づきたかったとのことですが、ダイビングの知名度は今よりずっと低かったようです。

 来る日も来る日も一人きりで潜り続けることになったおばあさんでしたが、どこまでも青い世界が続くだけでした。
 海女の仲間には戻ってこないかと言われつつ、ある日ロープのストックがなくなってきたのですが……
 崖の向こうに光があり「これを最後にしよう」とその先へと進んでいきます。

 一度浮上して体制を整え、さらに裂け目へと向かうおばあさん。
 そこで彼女が見たのは「奇跡」のような風景でした。
 今では伊豆でも有数のダイビングスポットはおばあさんが発見したという事実に驚きです。

 失敗からも多くの得られることがあるとアドバイスをするおばあさん。
 いつしかねむっていたてこは目を覚ましますが、どうやら年はすでに越してしまったようです。
 甘酒をいただきつつ、今は孤独を感じなくなったと告げるてこに、おばあさんは「1年で変わった」とひとこと。

 てこは「欠点だらけの自分もありなのかな」とおばあさんのような存在になりたいと告げます。
 おばあさんは「欠点も受け入れられればチャームポイントになる」と初日の出を見せます。
 そしてちょうどいいタイミングで東京にいたちづるや茜からも連絡が入ります。

 「本当に去年は最高の一年だった」
 「今年もよろしくね」
 と互いに手をつなぎつつ、みんなで初詣に向かうことに。

 足がしびれてしまったてこにじゃれつくひかりさん。
 さらにおばあさんは豚汁でお雑煮を作り絶賛されます。
 今年も色々なことがあるのだと楽しみになるぴかりなのでした。

【感想等】
 あっという間に一年が終わり、賑やかな雰囲気に元気をいただきました。
 こだまさんの顔のつくりがぴかりさんと同じなのもやっぱり姉妹だなと思います。
 こころちゃんも可愛いですし、しっかり定着してくれたのはよかったです。

 トランプ(大統領ではない)はまだしも、紙ずもうはなかなかないお話かもしれません。
 てこさんとこころちゃんがぴかりさんを取り合う風景もなんだか微笑ましいです。
 おばあさんの若い頃がすごく美人さんで、声優さんの演技分けもさすがはベテランだと思わされます。

 「失敗からも得られることがある」という言葉は長い人生を生き抜いたベテランだけに説得力がすごいです。
 てこさんの成長もなんだか自分のことのようにうれしいですし、昔のお友達も出てきたのもうれしかったです。
 コンプレックスを意識してチャームポイントにできたらいいなと考える今日この頃です。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】あまんちゅ!~あどばんす~ 第9話「終わりのない夢とナミダのコト」

 あまんちゅの2期9話を見て感想を書かせていただきます。
 同じ夢を見たいという思ったことは何回かありますが、それを実現する彼女たちが素敵だと思います。
 個人的には真斗先生の制服姿をリアルでも見たかったです。

【内容】
 ピーターが消えてしまったことに困惑した愛は「夢の続き」を見たいと考えます。
 その情景を思い浮かべたピーターは夢の世界に戻り、気がつけばてこやぴかりもついてきていました。
 全面的に協力しますとのことですが、その間は弟こと誠が見張っているとのこと。

 マントを身につけたちゃ顧問やお姫もやってきて、みんなで帆船を目指すことに。
 ただ、ぴかりはほうきではなくて網で空を飛ぶことになってしまいます。
 船の中に入った愛は神社にいるピーターと対峙し、真斗を守るために自分一人で消えることを看破します。

 ピーターは夢の姿であり一緒にいられないと告げ、愛は目を覚まして大声で泣いてみようと訴えます。
 「だいじょうぶ」と告げるピーターですが、愛は彼がずっと泣いていることを見抜きます。
 始まりが作り出せたのならば、終わりが作り出せたのではないかとその手を取ります。

 「ひとりぼっちで悲しむのは終わりにしよう」と訴える愛さん。
 ピーターは愛が夢を忘れるのではないかと告げますが、愛は「絶対に忘れない」と反論します。
 おばあちゃんになっても見つけ出してみせると約束をして、ピーターはついに目を覚まします。

 目を覚ました愛は弟の隣で眠っていて、てことぴかりは先に教室に戻ったのだとか。
 愛は真斗先生の姿を見て女子高生時代の彼女のこととピーターのことを思い出します。
 「ピーターはもうここには現われませんよ」と夢の続きのことを説明するのでした。

 ケットシーが登場して愛、真斗先生はその後についていくことに。
 てことぴかりは学園祭の準備をし、愛たちは神社へとたどり着きます。
 そこにはまさかの永遠野先生の姿があり、実は彼こそがピーターという事実に唖然とします。

 ブルーストライプを連呼する先生に呆然としつつも出会いが現実になったことに喜ぶ愛さん。
 そして真斗先生と永久野先生が2人きりになり、愛は恋破れて思い切り泣いてしまいます。
 愛はてこ、ぴかりのピーターパンのモザイク絵を見て「よくできたじゃない」と感想を述べるのでした。

【感想等】
 夢の続きに到達するのはいいとして、てこさんやぴかりさんがついてきたのが面白いです。
 ほうきで空を飛ぶシーンもここにきてだんだん見慣れてきました。
 さすがにぴかりさんが網で空を飛ぶのは想定外でしたが、その発想の自由度が素敵です。

 愛さんの真っ直ぐな気持ちに心打たれつつも、やや唐突な感じも否めないのは私だけではないはず。
 捨てられた子供という重たいテーマも吹き飛ばす愛さんの元気なところがいいなと思いました。
 「ひとりぼっちで悲しみ続けるのは終わりにしよう」という言葉が心に深く刻み込まれました。

 いろいろ現実離れした側面がありましたが、ピーターさんが現実に立ち戻れたのはよかったと思います。
 ただの同僚だと思っていた永久野先生がピーターさんだったのはさすがに気がついていませんでした。
 この2人の結婚式には呼んでほしいなと思ったりしつつも、アドバンス資格のことのこともやっぱり気になってしまうのでした。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】あまんちゅ!~あどばんす~ 第8話「秘めた思いのコト/まだまだ知らないコト」

 かなり出遅れてしまいつつも、あまんちゅの2期8話を見て感想を書かせていただきます。
 2期ではファンタジー要素が強まり、ますます幻想的なお話になったような気がします。
 ピーターさんと真斗先生の因縁がどんなものなのか、わたし、気になります!

【内容】
 文化祭前夜、愛は寝言でピーターと言って顔を赤くしていました。
 ピーターとは誰かと突っ込みをいれる弟に蹴りをいれる愛さん。
 続いてぴかりとてこもやってきますが、愛は思いっきり眠っていました。

 ふと目を覚ました愛はピーターを追いかけて転んでしまいます。
 それを助けたのは弟ではなくて、男性の先生でした。
 「大人になりたくない子供を連れていく」お化けという表現がどうしても気になる愛なのでした。

 夜のはずが昼間の学校(のようなところ)に迷い込んだ愛さん。
 どこまで行っても水浸しの、静かすぎる状況に困惑を覚えます。
 セーラー服タイプの制服を着た(高校時代の)真斗「先生」には「早く帰りなさい」と言われてしまいます。

 神社に一人置き去りにした赤子には夢を見ることしかできないとのこと。
 夢の中で生き続ける中で、現実世界で夢を見る人間がその夢に迷い込んできたとのこと。
 赤子は高校生の体に成長して自分の意志で世界を広げていきました。

 真斗によると巨大な船の中には「ピーター」がいるとのこと。
 一方、取り残されたてこ、ぴかり、誠(愛の弟)はゴーヤー汁を一生懸命に飲んでいました。
 てこ達は愛はピーターを探しに行ったのではないかと推測しますが……

 中学の卒業式の日に「このままでいてもよかった」と考えた真斗の前にピーターが登場します。
 それ以来何度もピーターを訪れたという真斗さん。
 なお、ピーターというお名前は真斗が付けたようです。

 夢の世界ならば「あそこ」に行く方法を知っていると、愛、真斗がほうきで空を飛ぶことに。
 水が延々と流れてこのままでは世界が閉ざされてしまうのだとか。
 ピーターは世界を広げて人々を連れ込んで世界の崩壊を食い止めようとしていました。

 真斗、愛はピーターと対峙し、真斗はピーターを説得しようとします。
 ピーターは2人に見せたいものがあると一言。
 船の中には神社があって、ここが赤子ピーターのいる「全ての始まりの場所」なのだとか。

 「ネバーランドは消滅する」と語るピーターですが、真斗は彼をjハグして「そばにいてやる」と一言。
 ピーターは「ありがとう」といいつつも真斗と別れることを選択します。
 目を覚ました愛は「こんなさよならなんて、ない」と涙を流し、夢の続きを見るにはどうしたらいいのかと問うのでした。

【感想等】 
 文化祭本番のお話かと思っていましたが、その前日のお話が続きます。
 イベント直前のドキドキする感じが非日常の雰囲気を醸し出します。
 てこ(CV茅野愛衣)さんの落ち着いたお声で少し眠気を誘われたのは内緒です。

 「大人になりたくない」という感情の是非はさておき、昔の町並みに戻れるのは興味深いです。
 真斗先生の制服姿(セーラー服の方が好きです)はうれしいサプライズかもしれません。
 いっそ彼女の高校時代のお話もちょっと見てみたい気がします。

 あまりにも現実離れしたお話ですが、その幻想的な感じはどこかくせになりそうです。
 次はピーターさんを救う手段を考えるお話かと。
 そろそろてこさんの「アドバンス」資格のお話も気になるところですが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム