【アニメ感想】挫折を知ってさらに努力するために「さくら荘のペットな彼女(全24話)」を見ました!

 先日は美術高校を舞台とした「ひだまりスケッチ」の2期を見させていただきました。
 同じように美術高校を舞台にしているという共通点から「さくら荘のペットな彼女(以下さくら荘)」を見させていただいたので感想を書かせていただきます。

 ストーリーは美術系の高校の学生寮に入居する男女を中心としたラブコメといったところでしょうか。
 主人公は個性的なメンバーの中、才能の壁を感じつつ自分が本当にやりたいことはなにかとまじめな議論が展開されています。
 ラノベ原作らしく主人公を意識する女の子が複数出てくる一方で、美術系という分野の特色からか、天才、努力といったテーマについても言及があり、色々と考えさせられました。

 キャストについて、主人公を演じるのはSAOのキリトさんを代表とする松岡さんで、気がつけば(SAO以外でもさえかの、アブソリュートデュオ、トリニティセブン、ノゲノラ等)このお名前を何度目にしたのかわかりません。
 ヒロインのましろさんを演じるのは、あの花のめんまさん等でおなじみの茅野さんですが、松岡さんとの組み合わせといえば、ノゲノラの「白」さんをふと思い出します。
 そのほかもどこかで聞いたことのあるお声でいろいろな人が登場し、素敵なやりとりが数多く繰り広げられています。

 ラブコメ路線という第一印象ですが、実際は自分のやりたいことの模索、相手の才能への嫉妬等々、共感できる点は多く見受けられました。
 若干現実離れした描写はあるものの、他の作品に比べると登場人物が等身大の人間として描かれているふうに思えます。
 放送から相当の年数が経過しながら、この作品を好きという人は今でも一定数いるのは、登場人物に共感するところが多いからではないかと、そんなことを考えてしまいました。

 それでは、いつも通り全話をまとめた後で「完走した感想」を書いてみようと思います。
 感想を書くはずがちょっと脱線してしまったり、自分語りになってしまったりしたらごめんなさい。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム