【アニメ感想】平穏に生きていきたいと思いつつ「田中くんはいつもけだるげ(全12話)」を見ました!

 最近は「ひだまりスケッチ」や「のんのんびより」の2期を見て、穢れた心を浄化してなんとかがんばっているところです。
 同じような系列のお話として今回は「田中くんはいつもけだるげ(以下たなけだ)」を見て感想を書いてみようと思います。

 高校生の学校生活を描いたお話というのは多いですが、その多くは部活や恋愛を謳歌する内容が多いように思えます。
 しかし、今作においては部活における達成感や男女の恋愛というものは殆どなりを潜め、非常に緩やかな日常が繰り返されることになります。
 作品の傾向としては、きらら系の多くの作品や「のんのんびより」「刀剣乱舞花丸」「ふらいんぐうぃっち」に雰囲気的に近いような気がします。

 やる気なさげな田中くんを演じるのは小野憲章さんという方で、リライフの新太さん、封神演義の太公望さんなどをされている方とのこと。
 相方の太田くんを演じるのは細谷さんで、鉄血のオルフェンズのオルガさん、さらには封神演義の飛虎さん役ということでご共演されているようです。
 そのほかのメンバーについても、白石さんを演じているのは前述の「のんのんびより」でれんげさんを演じている方なのですが、その演技傾向の違いも楽しめるといいかもしれません。

 入学、運動会、夏休み、文化祭といった心躍る定番行事も、田中くんの世界ではちょっと違った風に見えてきます。
 平穏無事であることを第一にした彼の行動は一般的な高校生のそれとは異なっており、その独特の流れが実に心地よく見えてくるのが不思議です。
 青春系やバトル系が熱いサウナならば、このアニメはややぬるめのお湯といったところで、思わずずっと入り続けるような魅力があるのは間違いないかと。

 それでは、いつもどおり全部のお話をまとめてから「完走した感想」を書こうと思います。
 なお、時々別のアニメや中の人ネタに走ってしまうかもしれませんが、そのあたりは笑って聞き流していただけると幸いです。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム