【アニメ感想】3期放送を夢見て「学戦都市アスタリスク(2期:全12話)」を見ました!

 本当に見たい作品を見ようと思い立って「学戦都市アスタリスク」の1期を見て、その後は比較検討を含めて「落第騎士の英雄譚」を見ました。
 今回はアスタリスクの2期を全部見てお話をまとめつつ、いつの日か3期が放送されることを願ってみようかなと思います。

 お姉さんを捜すために戦っている主人公の綾斗さんは、2期では「フェニックス」という大会を戦っていくことになります。
 個人戦が中心だった落第騎士に対して、チームバトルの醍醐味、コンビネーションや絆といったところが作品の見所ではないかと思います。
 大会が進むにつれてお話はますますおもしろくなり、敵味方ともに魅力的なキャラクターが多数登場するところも見逃せません。

 綾斗さんを演じるのが「一人之下」の楚嵐さんと同じ田丸さんというのは1期でお話したような気がします。
 パートナーのユリスさんを演じるのは加隅さんという方で、「甘城ブリリアントパーク」の
いすずさんや「このはな綺譚」の櫻さんを演じている人のようです。
 ついでに、落第騎士で妹さんの役を演じていた東山さんはここではクラウディアさんという全く違うキャラクターを演じていることも書いておきたいなと思います。

 以前、落第騎士のストイックなところはラノベというよりも少年誌的なストーリーだとお話をさせていただきました。
 アスタリスク2期における「大会」というのもまた、「天下一武道会」などに代表される少年誌の王道の1つであり、少年心を刺激させる展開も多いように思えます。
 もちろんラノベ的な側面として、綾斗さんと女性陣との絡み、ごちうさに匹敵するとまで言われる綺凜ちゃんの可愛さからも目が離せません。

 それでは、例のごとく全話を見てから「完走した感想」を書こうと思います。
 なお、2期部分については以前書いた個別の感想もありますので、必要に応じて参考にしていただければ幸いです。

続きを読む

【アニメ感想】3期放送を願って「学戦都市アスタリスク(1期:1~12話)」を見ました!

 年度末になり冬アニメの終わりが近づく中、色々アニメを見ていこうかなと思います。
 今回は個人的に好きな作品の1つ「学戦都市アスタリスク」の1期部分(12話まで)をひととおり見たのでまとめてみました。

 ストーリーを簡単に言えば、主人公が行方不明の姉を捜すためにいろいろな大会に出て戦うというものなのでしょうか。
 学生の身分のまま戦うことや(1、2期の時点では)ペアでの戦闘が中心というところは「アブソリュート・デュオ」に近いのかもしれません。
 もちろん個々の戦闘能力が高いことは言うまでもありませんが、ペアならではの、支え合いや絆といったところはとても魅力的な要素だと思います。

 この作品の主人公を演じるのは田丸さんという方で、最近だと中国アニメの「一人之下」の楚嵐さんの役で出ておられました。
 男性主人公に対して残りのメインキャラが女性というのはよくあるお話なのですが、パートナーのユリスさんをはじめとしてそれぞれのキャラクターが見事に個性付けされているのも作品の魅力だと思います。
 お姫様ながら勇猛果敢に戦うユリスさんは好きですし、幼なじみの紗夜さん、小動物のような可愛さの綺凜ちゃんはごちうさに出ても違和感がないのではないかと。

 また、この作品を語るのに欠かせないのは、同時期に放送のあった「落第騎士の英雄譚」という作品で、この2つはかなり類似点が多くて話題となりました。
 ヒロインがお姫様だったり、初回から決闘を仕掛けられたり、トウドウ(それぞれ字は違いますが)という刀使いが出てくることなど、偶然にはできすぎではないかというようなこともちょっと考えてしまいます。
 とはいえ、ヒロインがお姫様で初回決闘の流れは後の「最弱無敗の神装機竜」「ハンドレッド」も同じなのでラノベの「お約束」みたいな感じなのかもしれませんし、それぞれの個性もしっかり出ていると思います。

 それでは、分割2クールのうち1クール部分を全部見て感想を書こうと思います。
 なお、所々で中の人ネタや落第騎士のお話が混じるかもしれないことを事前にお断りしておきます。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム