【アニメ感想】衛宮さんちの今日のごはん 第13話(終)「あったか寄せ鍋」

 今日のごはんの最終回を見て感想を書かせていただきます。
 SN本編のような戦いを見た後だと、こちらの平和な日常がいかに尊いかを実感します。
 肌寒い時期だけに、お鍋がとてもおいしい時期なのは間違いないはず。
 
【内容】
 士郎はスーパーマーケットにやってきて色々と食材を買っていました。
 「うちもずいぶんと人が増えたな」とつぶやく士郎さん。
 気がつけば雪が降ってきて、セイバーも物珍しそうに外を見ているのでした。

 雪のために部活を早めに切り上げるようにと言われ、士郎と桜は仲良く下校していました。
 桜は寄るところがあるからと先に去っていき、士郎は鍋を作ろうと考えますが……
 弓道部部長の美綴は部室にこたつを持ってきた大河(藤村先生)に呆れつつ彼女をこたつから引き離します。

 食材を買って帰った士郎をセイバーが出迎え、セイバーはしっかりとストーブを入れて暖めていました。
 士郎は「暖かいモノがいいのでは」と寄せ鍋を作ることに。
 白菜やえのきといった食材を切っていき、魚にお湯をかけて水に浸していきます。

 桜はライダーとともにやってきて、あさりなどの食材を持ってきていました。
 ライダーは寒いのが苦手だからとストーブに温まることに。
 沸騰したら昆布を取り除いて醤油やみりん、ショウガ、酒、塩を入れていきます。

 具はすぐ火が通るものを先にいれ、春菊やあさりなどは仕上げに入れていきます。
 バイクの音とともに大河がやってきて、ミカンをもらったと言いますが、まだ一箱ほど残っているのだとか。
 士郎は「まあいいか」と言いつつお鍋を作り上げ、女性陣は興味深そうに見つめていました。

 5人はおいしそうにお鍋を平らげ、物足りなさそうなセイバーを見て士郎はごはんを入れることに。
 溶き卵を入れて三つ葉を入れてぞうすいがおいしく、大河はハイテンションにみかんを出してきました。
 大河、桜、ライダーが去っていき、残った士郎、セイバーは「皆で同じモノを囲み、食事するのはいいこと」と一言。

 セイバーはここでの生活(食事)は生前はなしえなかったモノだと振り返ります。
 桜たちだけでなく凜やランサー、葛木先生やキャスター、イリヤやバーサーカーの姿もちらほらと。
 「これからもよろしくお願いします」と語りかけてこの13話のお話を一旦締めくくるのでした。

【感想等】
 HF映画で食事シーンが出てくるたびに、ふとこの作品を思い浮かべたのは私だけではないはず。
 お鍋にお魚を入れるなら魚屋さんでバイトしているランナー……ではなくランサーさんとやりとりがあってもよかったかも。
 もし2期があるなら「綺礼さんの麻婆」というお話をちょっと入れてほしいなと思います。

 見ているだけでおなかがすいてくる一方で、ぽかぽかと心まで温まるお話でした。
 映画では襲われて魔力を奪われた美綴さんも、早々に退場したライダーさんも無事なところにちょっとほっとします。
 エンディングの切嗣さんの姿にちょっと涙が浮かんだのはここだけの話です。

 一昨年末の特番での「年越しそば」から本日の「寄せ鍋」まであっという間に終わったような気がします。
 あとは同じUFOさんが作られるHF映画残り2作が期待をいい意味で裏切ることを期待します。
 本編では激しく戦っている士郎さん達がこの世界だけでも平和に過ごせることを願いつつ、一旦は筆を置こうと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】衛宮さんちの今日のごはん 第12話「フライパンだけで作るローストビーフ」

 朝ごはんもまだですが、今日のごはんの12話を見て感想を書かせていただきます。
 12月だからクリスマスパーティーが来るのはなんとなく想像はついていました。
 もし機会があれば士郎さんの真似をしてローストビーフを作ってみてもいいかなと思います。

【内容】
 アインツベルン城ではイリヤやセラ達がクリスマスパーティーの準備をしていました。
 クリスマスツリーがその割には小さかったのですが……

 桜たちは車で移動していて、お城でクリスマスなんて素敵だと喜んでいました。
 凜はセラだけでなく士郎の料理にも期待しているようです。
 アインツベルンの城は遠い場所にあって、なおかつ渋滞で遅れたようです。

 近道をすると言えば山道を走ることになり、崖に車が転落してしまいます。
 ライダーが騎乗スキルを発揮してなんとか助かりましたが……
 士郎は一足先に城にやってきていて、ドイツの定番料理であるポテトパンケーキを作っていました。

 ライダーたちはなんとか城に到着し、自分たちも料理や準備を手伝うことに。
 イリヤが目を輝かせながらパーティーが始まります。
 ローストビーフもおいしかったのですが、ここで時間を遡って作り方の説明が入ります。

 常温に戻した肉に塩胡椒を振ってラップでくるんでおきます。
 フライパンに油をしき、ニンニクで香りを出してから肉を投与して焼いていきます。
 フタをして余熱を通し、くしを肉にさして火が通っているのか確認し、最後はラップをかけておきます。

 イリヤはいつもはグレードの高い肉を食べているようですが、士郎の作ったローストビーフはおいしかったです。
 凜は何かが足りないと言い、士郎はトイレに行こうとして道に迷ってしまいます。
 バーサーカーが巨大なもみの木を持ってきてリズたちがクリスマスツリーを作り上げるのでした。

 イリヤはバーサーカーに手作りのクッキーを「クリスマスプレゼント」に渡します。
 桜のつくったそれに比べてぶかっこうではありましたが、バーサーカーにはその気持ちがうれしかったようです。
 「メリークリスマス」と笑顔を見せるイリヤでお話を締めくくるのでした。

【感想等】
 1ヶ月に1度の本作ですが、雰囲気も季節感も出ていていい作品だと思います。
 原作も数回読んだことがありますが、お料理本としても使える優れものだったりします。
 試す機会があれば是非作ってみたいと思うものはいくつかありますが……

 原作(UBW)の展開を知っているとますます平和の尊さを実感します。 
 士郎さんのお料理上手は相変わらずですし、みなさんのおいしそうな様子に心がほっこりします。
 次回で最終回というのは残念ですが、またストックがたまったら2期を放送してほしいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】衛宮さんちの今日のごはん 第11話「特製ふわとろオムライス」

 1日遅れではありますが、今日のごはん11話を見て感想を書かせていただきます。
 オムライスは簡単そうに見えて、実際に作ると意外と難しいお料理のように思えます。
 士郎さんほどの実力があれば何の問題もないのかもしれませんが……

【内容】
 アーチャーは凜の家の庭を手入れし、一方で凜や桜はお出かけすることに。
 待ち合わせをすると言われたアーチャーは自分が荷物持ちになるのだと察します。
 少し早めに待ち合わせ場所にやってきたアーチャーでしたが、士郎がランサーに絡まれているのを発見します。

 ランサーはアーチャーに絡んできて、料理が出来るのかと聞いてきます。
 士郎の方が料理が出来ると言われてむきになったアーチャーは料理を手伝うことになっていました。
 そこにキャスターが葛木先生と夫婦でやってきますが、知った顔ばかりだと落ち着きません。

 アーチャーはあっさりとホットサンドを作って出してきて、そこにセイバーもやってきます。
 セイバーは知り合いばかりが店にいることに驚きつつ、おすすめのオムライスを注文します。
 アーチャーはどや顔をしつつ「オムライス、承った」と作業を開始します。

 まずはニンニクをみじん切りにして炒め、トマト缶やコンソメ、塩、胡椒に砂糖、さらにバターを加えてソースを作ります。
 タマネギや椎茸、鶏肉といった具を切って炒め、コンソメや塩胡椒、ケチャップを加えてごはんを炒めていきます。
 どこかで見たことのある女性がやってきた一方で、アーチャーは見事な手さばきでタマゴをごはんに載せていました。
 
 セイバーはふわふわのオムライスをいただき「優しい味がします」と絶賛します。
 「オムライス美味でした」といいお話で終わるかと思いきや……
 先ほどの女性の正体が凜で、アーチャーは凜にオムライスを作ることになるのでした。

 セイバーは士郎にアーチャーのオムライスがおいしかったと告げます。
 対抗意識を燃やした士郎はおかずを2品追加すると言い出すのでした。

【感想等】
 寒くなってきたのでお鍋のお話かと思いましたが、そんなことはありませんでした。
 ランサーさんは魚屋さんのイメージだったのですが、色々とアルバイトを掛け持ちしているのでしょうか。
 士郎さんがお料理が出来るのなら、アーチャーさんがお料理が出来るのも当然なのですが……

 知り合いばかりがお店にやってくるのは、偶然とはいえなかなかにシュールです。
 いつもの士郎さんのお声もいいですが、アーチャーさんが丁寧に解説してくれるのもいいなと思います。
 最後のアーチャーさんと凜さんとのやりとりに疲れを癒しつつ、次回のお話も期待しようと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】衛宮さんちの今日のごはん 第10話「冷めても美味しいからあげ」

 今日のごはんの10話を見て感想を書かせていただきます。
 毎回ながら見ているとおなかがすいてくるのはご愛敬かと。
 セイバーさんのあほ毛を愛おしく思える今日この頃です。

【内容】
 あほ毛を立てて座っているセイバーさん。
 帰宅した士郎は文化祭の準備で遅くまでかかっていたようです。

 オープニングの後、士郎は文化祭の準備を手伝っていました。
 一成は「なかなかやることが多い」と忙しく、士郎は手伝うと言い出しますが……
 ショートカットの女子がいきなり一成に迫り、続いて2人の女子生徒が続きます。
 
 どうして出し物を許可できないと言ってくるものの、一成は「浜焼き喫茶」など許可できるかと反論します。
 一成は立派すぎる花人形は却下だと言い出しますが、ランサーが花の配達にやってきて「困る」と一言。
 ランサーは「こんなに怒ったら美人が台無し」と花を渡して女子高生を攻略します。

 今日も忙しい一成を心配する士郎は生徒会メンバーが「肉を食いたい」と言っていたのを聞き取ります。
 鶏肉を調達した士郎は肉をぶつ切りにして、タレを作って肉をつけ、溶き卵に付けてなじませるように混ぜます。
 小麦粉と片栗粉を混ぜてまぶし、160~180度の油で1分弱揚げ、余熱で肉を暖めていき、最後は高熱で揚げます。

 生徒会の面々は「無限に食えるぞ」とからあげを称賛します。
 おかげで皆さんは助かった一方、士郎はセイバーのことを忘れていました。
 士郎はセイバーに謝罪し、おなかを鳴らす彼女に食事を与えるのでした。

【感想等】
 毎月1度の楽しみ、見ているとなんだか癒されるのを感じます。
 聖杯戦争という非常時のイメージばかりだったので、文化祭と言われると普通の学校っぽくてちょっと安心します。
 現実的にも秋に文化祭をする学校は割と多いと思いますが……

 「ひむてん」ではメインの三人娘さんですが、私を含めてなかなか名前が出てこない人がほとんどかと。
 一成さんの激務はニューゲームにも匹敵するかもしれません。
 士郎さんのごはんと聞いて周りが復活する様は見ていてなんだかシュールでした。

 タイトルにある「からあげ」作りをあっという間に作る士郎さんはやはりただ者ではありませんでした。
 最後のセイバーさんの笑顔にほっこりするものを感じたのは私だけではないはず。
 来月は11月になりますが、季節的にお鍋ものあたりがでてくるのかなと思ったりします。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】衛宮さんちの今日のごはん 第9話「秋の味覚-キャスター和食修行編-」

 今日のごはんの9話を見て感想を書きます。
 リアルではまだまだ暑いですが、あちらの世界はもう秋になったようです。
 キャスターさんと葛木先生は夏よりももっとアツアツなのかもしれませんが……

【内容】
 季節は秋になり、士郎はいつも通り商店街をうろついていました。
 キャスターは「見つけた……」と士郎を捕まえ、教えてほしいことがあると言い出します。

 オープニングの後、時間は少し遡ります。
 キャスターはお洗濯日和だと家事を行っていて、葛木先生にときめいていました。
 リクエストにあった里芋の煮っ転がしは一体どう作るのでしょうか。

 士郎は魚屋にやってきてサンマを買い、キャスターも料理をがんばるのだと意気込みます。
 手製の里芋の煮っ転がしを作ると意気込むキャスターさん。
 士郎は里芋だけでなく和え物やサンマなどもいっしょに作ることになりました。

 里芋の皮をむくキャスターですが、魔術で使うことから刃物の使い方は慣れているとのこと。
 続いて芋を蒸して砂糖、酒、みりんを加え、醤油を入れて煮詰めていきます。
 サンマについては軽く切れ込みを入れて塩を振って焼いていきますが……

 セイバーが戻ってきましたが、キャスターが在宅していることに困惑します。
 キャスターはセイバーの食べっぷりを見てこれならいけるのではないかと考えます。
 続いて小松菜のおひたしを作り、お味噌汁も作っていきます。

 できあがったお料理をいただく士郎、セイバー、キャスターの3人。
 里芋は一夜おくと味が染みついて更においしくなるとのこと。
 キャスターはお礼を言って、作ってあげるのが楽しみだと目を輝かせます。

 士郎に教わったとおりに作ったはずのキャスターですが、少し仕上がりが違っていたようです。
 そこに葛木先生が(仕事から?)戻ってきて「いくらでも付き合う」と告げます。
 その言葉に感激したキャスターは顔を赤くして、ますますがんばることを誓うのでした。

【感想等】
 今回はキャスターさんがメインのお話で、一途な姿は応援したくなります。
 田中敦子さんのお声で「うたわれるもの」のカルラさんを連想するのは私だけではないかも。
 あちらは田中さんに限らずFate関係のキャストが多かったりしますが……

 本編では敵として戦った彼女たちですが、こうして平和な日常を送っているのは微笑ましいです。
 そういえばお寺の前にいらっしゃるあの方は空気を読んで出てこなかったのでしょうか。
 次のお話は10月ですが、時期が時期だけにキノコ関係のお料理が出てくるのかもしれません。
 
 
※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム