キングダムハーツ2 プレイ日記 9日目「ビーストキャッスル編」

 3週間ぶりくらいにキングダムハーツ2をプレイしました。
 今回は「美女と野獣」の世界、ビーストキャッスルを訪問します。
 ベルさんのドレス姿はなかったのはちょっと残念かもしれません。

【前回のあらすじ】



 ムーランさんのシナリオをクリアした後、またシューティングゲームにいそしみます。
 作中のミニゲームの1つにもかかわらずここまで手の込んだものを作るスタッフの皆さんには脱帽なのです。
 そんなことを思いつつ、今回の舞台「ビーストキャッスル」にやってきました。

 来て早々にハートレスに襲われますがあっさりと戦闘は終了します。
 その後、ビーストさんの様子がおかしいので調べてみることになり、ベルさんの部屋で情報を集め、牢獄に捕らえられたお城の人を助けに行きます。
 基本的には順調ですが、洋服ダンスを押すという妙なミニゲームに苦戦を強いられます。

 牢獄では壁から敵が出てきてバトルになります。
 FF4でこんな敵がいましたが、さすがに壁が迫ってくることはありませんでした。
 もちろん仲間の裏切りもないので一安心です。

 牢屋にはろうそくの燭台やらポットやらがいますがこれらは城の人たちみたいです。
 彼らと協力してランタンに火をともしていくと隠し通路が現われます。
 そこでは東方不敗先生のお声をした敵にそそのかされたビーストさんとバトルをすることになりました。

 「おれはしょうきにもどった!」と言わんばかりのビーストさん。
 とりあえず彼を仲間にしてベルさんの所に行きますが、彼女はどうやら別の所にいるようです。
 ダンスホールではボス戦になり、ゲームオーバーにはならなかったものの、姿を消す敵にはそれなりに苦労しました。

 一応、ビーストキャッスルをクリアすることが出来ました。
 その後強制的に「ホロウバスティオン」に向かうことになりますが、それはまた次のお話になりそうです。
 アクションは苦手ですが、できれば毎週プレイできるようにがんばりたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ポケットモンスターファイアレッド プレイ日記 第14話「ようこそサファリゾーンへ」

 久しぶりにポケモンのファイアレッドの記事を書きます。
 10月にはいって第2クールといきたいところですが、実際はサファリゾーンでボールを投げていただけというのは内緒です。

【前回のあらすじ】
 先々週はポケモンタワーを攻略し、フジ老人からポケモンのふえをいただきました。



 また、先週はカビゴンさんをゲットしたくらいでした。



 カビゴンさんをどけたことでサイクリングロードを進めるようになりました。
サイクリングロード

 ここは暴走族の皆さんがたむろしている恐いところです。
 リアルなら何をされるのかわかりませんが、ポケモンの世界では勝負に勝てばいいので何とかなりました。
 フェネック(フーディン)さんには感謝です。

続きを読む

キングダムハーツ2 プレイ日記 8日目「ザ・ランド・オブ・ドラゴン編」

 約一週間ぶりにキングダムハーツ2をプレイさせていただきました。
 本当は途中でやめておこうと思ったのですが、気が付いたら最後までプレイしてしまいました。

【前回のあらすじ】


 ホロウバスティオンからグミシップ(=シューティングゲーム)で次の場所へと向かいます。
 1に比べるとゲームとしての完成度が上がっており、製作者さんの苦労がうかがえるのは私だけでしょうか。

 やってきたのは古代中国のような「ザ・ランド・オブ・ドラゴン」でした。
 ここでソラさんたちは、一年間で色々とお世話になったらしいムーシューさんと「再会」します。
 なお、筆者は前作でムーシューさんを使った経験がなかったのですが……

 初登場のムーランさんは女性ですが、男装して軍隊に入りたいようです。
 友達の友達は友達なのか、ソラさんたちが彼女たちに協力し、軍隊に入ることになりました。
 しかし、ベースキャンプではいきなり殴り合いの喧嘩を始めたり、ハートレスと戦闘になったりと、どったんばったん大騒ぎです。

 シャン隊長からいくつかの任務を与えられ、こなしていくソラさんたち。
 ここでの戦闘は「テンションゲージ」というものがあり、それがなくなってもゲームオーバーになるのだとか。
 「敵を探索せよ」では敵が見つからないまま一度ゲームオーバーになったのはここだけの話です。

 ソラさんたちは3つの任務をこなし、さらに村までの道を塞ぐ岩をも破壊します。
 敵将シャン・ユー(隊長とややこしいです)の姿を見たという一同は、上司への報告もなしに独断専行して手柄を立てに向かいます。
 ソラさん達は敵を(一応は)撃退したものの、ムーランさんがが女性だとばれてしまって連帯責任で兵士をクビになってしまいます。

 シャン・ユーさんは実は生きており、皇帝の命を狙いに宮殿に攻め込みます。
 そのことを知ったソラさん達もまた宮殿へと向かいますが、このときにはムーランさんは女性の姿になっていました。
 なお、この後数回戦闘を重ねますが、男装(全身武装)していたときよりも女性の姿の方の彼女の方が強いような気がします。

 ハートレスを撃退した一同は、いよいよシャン・ユーさんとの決着をつけます。
 ボスだけあって体力は高めではありましたが、それほど苦戦することなく倒すことが出来ました。
 約一年前とはいえ、一応前作をクリアした経験が生きているのでしょうか。

 ムーランさんは皇帝さんに褒められて何よりでした。
 なお、皇帝さんは意外とフランクな方で驚きです。
 そして、この世界の穴を封印したソラさんたちは次の世界へと向かいます。

 きりがいいので今日はこの辺にしておこうと思います。
 なお、次は美女と野獣のお話なのだとか。
 出来れば明日もう少しプレイしたいですが、クリアまではまだまだ遠いような気がします。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ポケットモンスターファイアレッド プレイ日記 第13話「母の愛は海よりも深し」

 ポケモンのファイアレッドはポケモンタワーを攻略しました。
 意外とあっさり終わったのは、御三家全員を連れているからなのでしょうか。

【前回のあらすじ】

 
 今回は、シオンタウンにあるポケモン慰霊塔「ポケモンタワー」に挑戦します。
ポケモンタワー

 中ではライバルさんが勝負を仕掛けてきます。
ライバルとの戦い1

 あっさりと返り討ちにしますが、彼の使用ポケモンからラッタさんが消えていたりします。
ライバルとの戦い2

 ラッタさんが死亡したという都市伝説は実際どうなのでしょうか?
 そんなことを考えながらタワーをのぼっていきたいと思います。

続きを読む

「ポケットモンスター サン」に「きらめきのシルヴァディ」さんをお迎えしました!

 久しぶりにポケモンさんの配信があったので、その関係で思い切り戻るのが遅くなりました。
 今回は色違いでなおかつレベル100のポケモンさんというのですから驚きです。
きらめき

 お店の方からいただいたチラシに書いてある「シリアルコード」を入力します。
 すると、「きらめきのシルヴァディ」さんという大層なお名前の方をお迎えすることが出来ました。
きらめき2
きらめき3

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム