【アニメ感想】今夏映画が公開された「ノーゲーム・ノーライフ(全12話)」を見ました!

 ふと話題に出たこともあり、ノーゲーム・ノーライフ(以下ノゲノラ)を見て感想を書きます。
 アニメは放送当時に一度見たことはあるはずなのですが、3、4年前のことなので大まかなあらすじ以外は結構忘れていたことは内緒です。

 お話を大まかに言えばゲームの強い兄妹が「ゲームが全てを決する」世界に落とされて勝ち上がっていくというものでしょうか。
 直前に見ていた作品(ゲート、オーバーロード)が圧倒的な武力で勝敗を決するお話からか、「知恵」によって道を切り開くところはますます新鮮に映ります。
 武力や経済力だけでなく、知恵というのも考えようによっては強力な武器になるということを実感するお話とでも言いましょうか。

 妹が大好きなお兄ちゃんの「空」さんを演じるのはSAOのキリトさん等でおなじみの松岡さんで、ひきこもりの妹と兄という組み合わせは「エロマンガ先生」の和泉マサムネ先生と重なります。
 なお、妹の「白」さんを演じるのは茅野さんなのですが、ニューゲームのりんさん等、お姉さんキャラが多い印象の同氏だけにちょっと意外かもしれません。
 2人のほかだとステフさんをはじめとして魅力的な登場人物が(しかもかなり有名な声優さんが演じる形で)次々に出てきますが、ネタバレ満載なのでその都度お話していけたらと思います。

 ゲームで勝敗を決するという独自の世界観、魅力的なキャラクター、パロディー要素、さらにはそれらの心理戦といいましょうか、駆け引きややり取りがとにかく面白い作品だと思います。
 ルールがわからなくても流れで楽しめるのは、今年夏に放送された「賭ケグルイ」にも似たところがあるのかもしれません。
 あちらほどの顔芸はさすがにないものの、お話の面白さは上記に決して引けを取らないと思います。

 いろいろ雑談が長くなってきたのでいったん切ります。
 ここからお話を振り返ったうえで、最後に完走した感想を書いていけたらと思います。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム