【アニメ感想】Code:Realize ~創世の姫君~ 第12話(終)「ぬくもり」

 コードリアライズの12話(最終回)を見て感想を書きます。
 気温が低くなったからか、人のぬくもりが欲しいなと思う今日この頃です。
 早見さんのようなお声の出ない私では難しいのでしょうか。

【内容】
 ルパンはフィーニスに突き落とされてしまい、カルディアはショックで倒れてしまい、
 カルディアを父にささげ、自分を愛して欲しいと願うフィーニスもまた倒れてしまいます。
 しかし、父親であるアイザックはカルディアだけを取り込んでしまったようです。

 幼い頃のアイザックとその妻、子供のカルディアとフィーニスの過去が明らかになります。
 アイザックは村のために研究をしますが、村人からは責められ、家を燃やされてしまいます。
 カルディアもまた父と同じように一人で生きようとしますが、どこからか彼女を呼ぶ声が聞こえます。

 ルパンの声を聞いたカルディアは、貴方に触れたいと叫びます。
 再び現れたルパンはカルディアを救い出し、ラスボス扱いのアイザックと対峙します。
 毒の源であるホロロギウムはアイザックの中に流れ込み、カルディアの毒はなくなったようです。

 娘を「用済み」息子を「出来損ない」と言い切る父親にぶち切れするカルディアさん。
 そのお父さんは「コードリアライズ」を成し遂げて自分が神になったと言い出します。
 それに対してルパンは飛空挺を爆破して反撃しますが、触手に捕まってしまいます。

 ネモと再会したインピーはとりあえず彼を縛り上げてしまいます。
 人間は醜く、人知を超えた力が必要と語るアイザックですが、ルパンは人間に絶望する必要はないと告げます。
 アイザックは爆破され、カルディアはルパンとともに脱出することになりました。

 カルディアはフィーニスに駆け寄り、転落しそうになった彼を助けようとします。
 「私が貴方を愛するから」と説得されかけたフィーニスですが、その手をさえぎって火の中に消えていきました。
 ルパンは残されたカルディアを回収しますが、途中に火に包まれてしまいました。

 カルディアは炎に飛び込んでルパンと一緒にいることを選びます。
 ルパンは「お前に触れたい」とカルディアの顔を触りますが、カルディアはエネルギーが尽きて倒れてしまいます。
 そして落下する瓦礫の中、互いの愛を誓い合うのでした。

 素敵なお庭でヴァンが料理を作っていました。
 サンは鎧の女性に責められ、気がつけば戦闘を開始します。
 女性は鎧を解除し「彼女(カルディア)から目を離さないで」と言い残して去っていきます。

 幸せすぎて不安だと語るカルディアさん。
 彼女を普通の人間として生かしてくれたのは一体何なのでしょうか。
 そして、ルパンとカルディアは互いに結ばれることとなったのです。

【考察等】
 父の愛を求めたフィーニスさんはとても悲しい人でした。
 そしてまたラスボス扱いのアイザックさんも悲しい過去を持つ人物でした。
 とはいえ、息子を出来損ないと言っているところで同情の余地は消えましたが。

 神になったというアイザックさんは意外とあっけなく終わったような気がします。
 フィーニスさんを助けようとするカルディアさんの優しさに、同性ながらも落とされそうになったのは内緒です。
 その後のルパンさんとカルディアさんとのやり取りに心がほっこりするものを感じます。

 互いの愛を誓い合うというハッピーエンドで終わったのはよかったです。
 一方で新婚生活という意味ではまだまだ始まりに過ぎないのかもしれませんが。
 とりあえず一度でいいから純白のドレスを着てみたいです。

 世界観と絵と、声優さん目当てで見始めた作品でしたが、こうして完走することができました。
 後半は多少駆け足でしたが、最後は綺麗に終わったのでよかったです。
 来期も、これと同じくらい素敵なアニメに出会えることを願わずにはいられません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】Code:Realize ~創世の姫君~ 第11話「Code:Realize」

 コードリアライズの11話を見て感想を書きます。
 最終回でもないのにサブタイトルに本タイトルを持ってくるのは結構珍しいです。
 同じ曜日に放送していてキャストがかなりかぶる「クラシカロイド」を見た後だとそのギャップも面白いです。

【内容】
 カルディアだけが父親に溺愛されていることに不満を抱いていたフィーニスさん。
 ホロロギウムの発動を始めると、フィーニスからお父さんの声が聞こえます。
 これから一体どんな恐ろしいことが始まるのでしょうか。

 地上ではルパンたちが集まって作戦会議を始めます。
 インピーはロンドンの上空に現れた「ノーチラス」についてお手上げだと一言。
 女王は兵を集めてノーチラスに対抗する戦力を集めようとします。

 ルパンは単身でノーチラスに乗り込もうとしますが、ヴァンに心中を見抜かれてしまいます。
 毒が消えなくてもカルディアにそばにいて欲しいと考えるルパンさん。
 一方で、ヴァンはカルディアは普通の女の子のように愛する者に抱かれたいのではないのかと返します。

 ヴァンはルパンの手をとり、2人でカルディアを救出しようとします。
 そこに登場したインピーとフランは、カルディアの毒を消す方法についてある「仮説」を提唱します。
 そこにドラちゃんが登場し、怪しい人たちと一緒に女王の前に現れたサンがノーチラスに総攻撃をかけるようにと進言します。

 最後の戦いに旅立つヴァンたちに、ドラちゃんは「生きろ」と一言。
 女王はロンドンを失っても(先に避難させていることから)子供である民を守ると宣言します。
 ルパンは正装に身を包んで、カルディアを助けに向かうこととなりました。

 目の前で倒れたフィーニスを心配するカルディアさん。
 フィーニスは自分の体には父親の全てが詰まっていると宣言します。
 自分という器に姉が加われば新しい世界の創世が始まり、同時に毒も消えるそうですが、カルディアは生きていけないそうです。

 フィーニスは父親に愛されるためには自分の命すら惜しくはないと言い出します。
 カルディアはそんな弟を間違っていると告げますが、フィーニスはもう止められないと告げます。
 そして外では、英国軍たちとノーチラスとの戦いが始まります。

 ルパンたちは大胆にノーチラスに特攻し、カルディアはその音を聞いて脱出を図ります。
 カルディアは目の前のルパンに対して、毒が強まっている自分ではルパンと一緒にいられないと告げます。
 ルパンはそんな彼女を抱きしめ、ずっと離しはしないのだと告げ、カルディアは手に持っていた毒のビンを投げ捨てるのでした。

 しかし、登場したフィーニスはカルディアの毒を覚醒させてしまいます。
 さらにルパンは彼によって叩き落され、カルディアはショックで気絶してしまいます。

【考察等】
 お父さんだけでなくてルパンさんやヴァンさんやみんなに愛されるカルディアさんがうらやましいです。
 愛され属性のお姉さんにフィーニスさんが嫉妬するのも無理はないのかもしれません。
 それだけに、カルディアさんが最後は普通の女の子になることを願うばかりです。

 お話は最終決戦へと進み、それぞれの思惑が入り乱れます。
 ヴァンさんもずいぶんと性格が丸くなりましたし、ドラちゃんの「生きろ」という言葉も心地よいです。
 非情かと思われた女王様も住民達の避難を済ませているところは好感が持てます。

 ルパンさんの一途な愛になんだか胸がときめいてしまいました。
 このまま2人がくっつけばいいのにと思っていた矢先にフィーニスさんが邪魔しにやってきてしまいました。
 次回で最終回だと思われますが、最後はちゃんとルパンさんと結ばれてほしいです。

 、
※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】Code:Realize ~創世の姫君~ 第10話「約束」

 コードリアライズの10話を見て感想を書きます。
 お話が動き、だんだん終わりが近づいてきたような、そんな気がします。
 カルディアさんが普通の女の子として幸せになれることを願うばかりです。

【内容】
 女王ヴィクトリアの指揮のもと、英国軍がセントポール大聖堂への進撃を開始します。
 ルパンたちは別行動をとり、同じく大聖堂へと向かいます。
 一方、フィーニスはいつになく深刻な表情をしていました。

 大聖堂に潜入することに成功したルパンたちに、黄昏の刺客が襲い掛かります。
 ドラちゃんは先陣を切って攻撃を仕掛け、ルパンたちはその先へと向かいます。
 そして最後に立ちはだかるアレスターはヴァンの元上官とのこと。

 サンがアレスターをひきつけ、ヴァンはルパンたちと先へ進みます。
 アレスターに刃を向けるサンですが、果たして彼は勝つことが出来るのでしょうか。
 ドラちゃんのほうは英国軍の増援が来てくれて助かったようで何よりです。

 英国軍は大聖堂の外部を制圧し、内部での戦闘に移行したとのこと。
 しかしショルメは「探偵の勘」で何かを察知したようです。
 カルディアがドラちゃん達を心配する中、ルパンたちは彼女を元に姿に戻そうと先へと進んでいきました。

 最後の扉を開き、フィーニスの元へと向かうルパンたち。
 サンはアレスターと互角の戦いを繰り広げますが、相手には逃げられてしまいます。
 そして巨大な天球儀のある部屋で、ついにフィーニスが姿を現します。

 「ようこそ、全ての始まりの地へ」
 フィーニスは異変を察知した列強諸国によって大英帝国もおしまいだと告げます。
 ヴァンはフィーニスに銃を突きつけて情報を引き出そうとしますが、フィーニスは悪態をつくばかりです。

 カルディアが突然苦しみだしたかと思えば、フィーニスは錯乱して襲い掛かります。
 「こうするしかありませんでした」とサンはフィーニスを刺してしまいます。
 そうかと思えば、複数のフィーニスが姿を現すとともに、機械こそが本体であり父親もその中にいると告げます。

 フィーニスは姉と融合したとき「人知を超えた神」が誕生するのだと告げます。
 人類は戦争の中で科学を発展させてきたことから、争いこそが人類を進化させる手段とのこと。
 延々と争いを続けることで世界を作り変えること、それこそが「コードリアライズ」の真の目的のようです。

 ヴァンはフィーニスの本体を狙いますが、カルディアを元に戻せないと言われて思いとどまります。
 そうかと思えばネモの機械によってフィーニスの本体が浮かび上がり、カルディアは触手のようなものに捕らえられてしまいます。
 ルパンの手は届くことはなく、フィーニスはカルディアと「ひとつになる」「父さまに愛される」と告げて去っていきました。

 ルパンは再びカルディアを盗み出すと告げて一旦退却します。
 ロンドンには毒が放たれ、周囲は混乱状態に陥ってしまいます。
 果たして、ルパンたちはカルディアを助け出すことが出来るのでしょうか。

【考察等】
 敵の本拠地に突撃すれば、お話は終わりに近づいたと実感します。
 仲間が敵を引き受けて他の仲間を先に進ませるというのは王道ですがなんだか感動してしまいます。
 敵ではありますが、アレスターさんの(小山力也さんの)お声も素敵です。

 カルディアさんが複数いたことから、フィーニスさんも複数出てくるのではないか。
 あるフォロワーさんがそんなことを言っていましたが、それが実際に起こったのは驚きました。
 人類の歴史は戦争の歴史という言葉には一定の説得力がある一方で、彼の「父さまに愛される」という言葉がどうしても引っかかります。

 カルディアさんがさらわれ、お話は再び振り出しに戻ったような気がします。
 残り2話でルパンさんがカルディアさんを救出し、彼女の毒を消し去ることができるのでしょうか。
 後半のつらい展開が続く中、最後だけはハッピーエンドで終わることを願う今日この頃です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】Code:Realize ~創世の姫君~ 第9話「祈り」

 コードリアライズの9話を見て感想を書きます。
 お話が終盤に近づき、だんだん難しい用語が出てきたような気がします。
 私も半分は無理でも、せめて10%くらいは優しさで出来ていればと思います。

【内容】
 自分の行動がルパンたちを傷つけたのではないかと自責に駆られるカルディアさん。
 サンは自らを「イデアの始祖」と名乗り、彼らは人類を導いているのだとか。
 彼は歴史を狂わせるカルディアを殺しに来たと告げ、毒薬らしい小瓶を渡して去っていきました。

 ヴァンが呼びに来ましたが、カルディアは小瓶を隠します。
 ドラちゃんをはじめとした一同と再会したカルディアですが、ルパンの姿が見られません。
 彼は怪我をして治療を受けており、またインピーの半分は優しさでできているとのこと。

 女王は軍を集めて夜明けとともに進撃することを宣言します。
 ヴァンはカルディアに声をかけますが、彼女にはその心遣いがうれしいようです。
 フィーニスとの決着後には自分が死ぬことを覚悟していた彼に、カルディアは死んでほしくないと告げるのでした。

 メモによると以前レースに出場したネモはアイザックの計画に深くかかわっていたようです。
 インピーはサンが戻ってこないのではないかと心配していました。
 カルディアへの未練を残すサンは鎧の女性に目を覚ませと言われてしまいます。

 カルディアは負傷した兵士にパンを渡します。
 家族の写真を見て笑顔になる兵士は死亡フラグにしか見えません。
 ヴァンはルパンに声をかけ、彼の言葉がカルディアをつなぎとめる鎖になると告げます。

 先述の兵士が亡くなっていたことにカルディアはショックを隠せません。
 ルパンは自分のために傷つくのは嫌だと涙を流すカルディアにキスをし、自分は死なないと告げるのでした。
 他のメンバーも口々にカルディアについていき、サンも遅れながらも戻ってきましたし、ドラちゃんもついてくるようです。

 仲間達に改めて力を貸してほしいと告げるカルディアさん。
 英国軍は女王の指揮のもと、ついに大聖堂へと進撃を開始します。
 果たして、この戦いの先に何が待ち受けているのでしょうか。

【考察等】
 クーデター以降は、お話も終わりへと突き進んでいるような気がします。
 カルディアさんの周辺は色々とつらい展開になりながらも、周囲の男性陣の心配がちょっとうらやましいです。
 はじめは無愛想だった、ヴァンさんもここにきてすっかり変わったような気がします。

 今回は、自責の念に駆られるカルディアさんとその周辺が中心のお話でした。
 皆さんの心配が胸を打ちましたが、やはり最後はルパンさんだったようです。
 某3世のようにカルディアさんの心を盗んでいったのかもしれません。

 けなげなカルディアさんは乙女ですし、ツンデレなドラちゃんも女の子なのでしょうか。
 最終決戦が始まり、これから多くの血が流れるような予感がします。
 それでも最後はハッピーエンドで終わってほしいと思う今日この頃です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】Code:Realize ~創世の姫君~ 第8話「戦火」

 コードリアライズの8話を見て感想を書きます。
 お話は急展開を見せるとともに、何気に横文字でないサブタイトルは初めてでしょうか。
 最近RDG(レッドデータガール)というアニメでも思うことですが、早見さんのお声はやっぱりいいなと思います。

【内容】
 ヴァンたちはロンドンの街中でカルディアたちを探しますが中々見つかりません。
 インピーはカルディアは天使だといい、改めて彼女たちは探すことになりました。
 そんな時、突然大爆発が起こり、皆さんはひとまずその場を離れます。

 爆破に続いて反乱軍が蜂起し、ヴィクトリアは「黄昏」との連絡も取れず窮地に立たされます。
 アイザックの計画が動いたのかと察知したヴァンたちは兵士たちからクーデターのことを聞かされていました。
 一方、ロンドンにもどったルパンは女王を確保して英国軍を味方につけることを考えます。

 カルディアたちはヴァンやインピー、フランと合流を果たします。
 温かく迎えられた彼女は「ただいま」と一言。
 彼らは一致団結してヴィクトリアを救出に向かいます。

 サンの前に現れた鎧の女性は彼に薬を渡しますが、サンにはどうやら迷いがあるようです。
 宮殿の中ではクーデターを起こした兵士たちがたむろしていました。
 ルパンは女王の声真似をして兵士達をおびき寄せて撃退します。

 ヴィクトリアはレオンハルトとともに移動していましたが、その前にルパンが立ちはだかります。
 反乱軍鎮圧のためにヴィクトリアの力を借りることになりましたが、彼女は「まずは脱出が先決」と一言。
 地下通路から出口を目指しますが、ヴィクトリアはどうやらカルディアのことを知っているようです。

 カルディアたちの前にフィーニスが立ちはだかります。
 彼女を「怪物」だと言ってのけるフィーニスに対して、カルディアは怪物ではないと反論します。
 コードリアライズは世界中を焼き払う計画であり、フィーニスとカルディアがそのカギとなっているとのこと。

 フィーニスの「存在そのものが周囲を壊す」という精神攻撃に耳をふさぐカルディアさん。
 ルパンは銃撃され、カルディアも奪われそうになりますが、そこにインピーたちが助けにやってきます。
 カルディアたちは女王たちと船に乗って脱出しますが、カルディアはすっかり思いつめてしまいます。

 ルパンはヴィクトリアに反乱軍を鎮圧してほしいと依頼し、一時的に共闘を果たします。
 現れたサンはカルディアには信頼できる仲間がいるはずだと告げるとともに、イデアの使徒としての指名があることを告げます。
 実はサンはカルディアを殺しにやってきたとのことですが……
 
【考察等】
 突然のタイトル回収になにやら別の作品が始まったような気がします。
 前も言ったかもしれませんが、梶さんの悪役は結構珍しいかもしれません。
 アルスラーン戦記のヒルメスさんという前例はありますが、演技傾向はまったく別ですし。

 ヴィクトリアさんは結局フィーニスさんに捨てられた形になったのでしょうか。
 姿が似ているからフィーニスさんと親子ではないかという話もちらほら聞いたことがあったような気がします。
 そもそも姉弟といわれているカルディアさんとフィーニスさんが似ていないと思うのは私だけでしょうか。

 梶さんの迫真の演技の中、タイトルにもあるコードリアライズの全貌が明かされます。
 さらにサンさんの前に現れた鎧の女性やイデアの使徒という用語など、ここにますます謎が深まってきました。
 これだけの複線を最後にどうやって解消するのかが気になりますが。

 ヴィクトリアさんを仲間にしたことで、反乱軍の鎮圧はできるような気がします。
 一方でフィーニスさんはまだ何かを隠しているような、底知れない何かを感じてしまいます。
 そんな中でも、カルディアさんが最後には人間として生きることができるのを願わずにはいられません。 


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム