【アニメ感想】王様ゲーム The Animation 第12話(終)「終怨」

 王様ゲームの最終回を見て感想を書きます。
 和気藹々と学園生活を送っていた1話前半の雰囲気が今では懐かしく思えます。
 奈津子さんについてもいろいろと考えさせられました。

【内容】
 立ちはだかる奈津子を突き飛ばし、仲間を先に進ませる伸明さん。
 リオナたちは無事到着し、伸明もまた目的地に到着することが出来ました。
 しかし、先に行ったメンバーである拓哉たちはがどうしてか罰を受けていました。

 伸明は奈津子に怒りますが、遼が後ろから伸明を殴りつけます。
 次の命令は人間をつないで人間を形作るというものらしいのですが……
 奈津子は「男になるんだ」と意気込む遼にチェーンソーを与えて伸明を切らせようとします。

 遼はショック死しますが、今度は奈津子がリオナにチェーンソーを振りかざします。
 綾は奈津子を殺そうとしますが返り討ちにされ、残りはリオナと伸明の2人になりました。
 目を覚ました伸明はこんな命令に従うのはおかしいと全うなツッコミをします。

 改めてゲームを終わらせる手段は内科と考える伸明さん。
 人が1人死ぬと同時に送られる文字を集めていたのは彼だけではありませんでした。
 文字をつなぎ合わせれば一体何かが起こるのかもしれません。

 誰か1人でも生き残る限り王様ゲームは終わらないというメッセージに愕然とする伸明たち。
 奈津子は自分が生き残るんだと伸明を殺そうとします。
 自分が悪役になるしかないと首を絞めはじめる奈津子ですが、リオナにチェーンソーで切り裂かれてしまいます。

 リオナは涙を流して伸明に訴えかけ、気がつけばすっかりいいムードになりました。
 そうかと思えば生きていたと思われた奈津子がリオナと伸明を攻撃してしまいます。
 奈津子と伸明は命を落とし、一人残ったリオナは一体何を思うのでしょうか。

 伸明はお花畑で智恵美や死んだはずの仲間、さらには奈津子と再会します。
 リオナは伸明の遺体を横に口付けをし、そのまま2人で海に身を乗り出し……
 そして、また別の人間に王様ゲームが発動されるのでした。

【考察等】
 パーティーの余興だと思っていた私は一体なんだったのでしょうか。
 可愛いヒロインであったはずの奈津子さんは顔芸すさまじい人でいろんな意味で衝撃的でした。
 しかも北斗の拳リスペクトと思われる流血表現になるなんて思うわけがありません。

 遼さんが男になるという結論がチェーンソーで人の体を切り裂くなんて想定できるわけがありません。
 どこまでも絶望しかない状況に、何も考えられなくなってしまいます。
 そして、救いようがないといいましょうか、よくわからない終わり方でした。

 解決方法が何かあるのではないかと思っていたら、結局は絶望しかありませんでした。
 続編は作りようはあると思いますが、ハッピーエンドは難しそうな気がします。
 せめて2人くらいは生き残ってくれればと思いつつ、今回は筆をおこうと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】王様ゲーム The Animation 第11話「前侵」

 王様ゲームの11話を見て感想を書きます。
 マラソン大会が続き、次々と仲間が離脱していく流れでしょうか。
 リオナさんがもうヒロインでいいのではないかと思いますが…… 

【内容】
 マラソン大会が続き、罰の時間がやってきます。
 伸明はクラスメイトを失わないためにわざと靴紐を結ぼうとしますが、リオナにビンタされてしまいます。
 結局、そのとき罰を与えられたのは海に落ちた勝利でしたが。

 2人目の罰の時間が近づき、伸明はリオナとどちらがそれを受けるかを考えることに。
 じゃんけんで勝った伸明は自分が後ろを走るといいますが、今度は股間を蹴られてしまいます。
 リオナは自分が逆走して伸明を助けようとしますが、伸明がさらに後ろを走っていきました。

 2人目の罰を与えられたのは単独で後ろを走っていた愛美でした。
 伸明はリオナの元に戻り、再び走り出すことになりましたが、リオナは「生きて」と涙を流します。
 そして走っていく中で、前回の王様ゲームについての、久しぶりの回想シーンが続きます。

 最も愛する者を殺せという命令を受けた伸明と智恵美は困惑します。
 伸明に智恵美を殺すことは出来ず、智恵美が自刃してその命を落とします。
 結局最後に生き残った伸明に対して届いたのは「続けるか、罰を受けるか」というものでした。

 一足先に到着した奈津子はご丁寧に落とし穴で拓哉をはめ、他のクラスメイトをもはめようとします。
 伸明とリオナは遼と合流を果たし、リナは足をへし折られた拓哉の顔をぐりぐりします。
 リナはクラスメイトを助けようとしますが、結局は見捨てて先に進みます。

 ゴールにたどり着いたリナは奈津子と再会しますが……
 奈津子は前のクラスメイトを全員殺していると宣言してリナを恐れさせて崖に落としてしまいました。
 伸明はリナの悲鳴を聞いて先を目指しますが、そこに奈津子が立ちはだかります。

【考察等】
 マラソン大会が続き、仲間が次々と命を落としていくことになりました。
 気がつけばリオナさんがヒロインにしか見えません。
 そして愛美さんが亡くなるのは全く想定していませんでした。

 久しぶりの回想シーンは今までで一番の衝撃を受けました。
 一人が残ってもあんなメールが届くのなら、結局王様ゲームを終わらせる手段はないということなのでしょうか。
 亡くなった方がいいような連中が数人残っているのもまた事実かもしれませんが。

 奈津子さんのゲス顔に声優さんはすごいなと思う今日この頃です。
 放送日程を考えると、次回で最終回だと思われます。
 最後は奈津子さんを倒してエンディングを迎えることになるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】王様ゲーム The Animation 第10話「凶走」

 王様ゲームの10話を見て感想を書きます。
 テレビを見たらいきなりマラソン大会が始まっていたので驚きました。
 王様ゲームを終わらせる手段がそもそもあるのか、だんだん怪しくなってきました。

【内容】
 王様の命令はクラス全員で鵺ヶ首の頂上まで走ることであり、8時間ごとに一番遠い人間に罰を与えるとのこと。
 伸明は輝晃を失った遼や奈津子に裏切られた愛美を何とか走らせる一方、拓哉は自分が生き残るためにクラスメイトを蹴落とします。
 リオナは自分が死ぬところは想像していなかったと語り、最後まであきらめない伸明は想像を絶する経験を舌のではないかと推測します。

 伸明は遼たちと合流しますが、勝利が拓哉に蹴落とされてそのまま放置されたことを知ります。
 一人で走っているリオナといいムードになる伸明の前に、ふらふらになった勝利が現れます。
 2人の身を案じつつ先に進もうとしする伸明ですが、どちらかを見捨てればいいという奈津子の声が聞こえます。

 他人のことばかりを考える伸明を「偽善」と言ってのける勝利さん。
 とりあえず3人は先に進みますが……
 遼たちにがんばるようにと連絡する伸明は優しいから強くなれるとのことですが。

 リオナや勝利は伸明に、自分達に合わせる必要はないから先に進めと告げます。
 疲れてしまった伸明はリオナを智恵美とまちがえそうになってしまいます。
 そして、勝利は意識がないまま海に転落し、伸明はリオナが止めるのも聞かないで海に飛び込みます。

 勝利を救うことが出来なかった伸明は気力を失いますが、智恵美たちの声が聞こえて立ち上がります。
 リオナは「勘違いしないでよね!」とツンデレの教科書のようなせりふを告げて伸明をハグして暖めます。
 走り続ける2人ですが、突然電話が鳴り響き……

【考察等】
 最後まであきらめない伸明さんのその気力は、まさに主人公向けだと思います。
 彼は前の学校ではよほど恐ろしい経験をしたのだろうなと、そんなことばかりを考えてしまいます。
 その割には最近は回想シーンが少なくなりましたが。

 伸明さんは強いから優しくなれるという遼さんの言葉がどこか印象に残ります。
 力尽きそうになった伸明さんを智恵美さん達の声が救い出したのはよかったかと。
 そして、ここにきてリオナさんがヒロインになるとは思いませんでした。

 残り2~3話でお話が終わるということらしいですが、その終わりがまったく見えなかったりします。
 奈津子さんは死にそうにもありませんし、王様ゲーム解決の手段も見えません。
 もしこれをハッピーエンドに転換できるとしたら関係者は天才だろうなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】王様ゲーム The Animation 第9話「楔束」

 王様ゲームの9話を見て感想を書きます。
 輝晃さんの決死の抵抗は果たして奈津子さんに通用するのでしょうか。
 回想シーンの奈津子さんは普通にいい人に見えますが……

【内容】
 輝晃は奈津子を倒すため自分の左腕とその夢を犠牲にします。
 奈津子はしぶしぶ携帯を返しますが、照晃はそのまま奈津子、愛美、伸明に指を与えます。
 愛美にマイナスを与えたのは本人に依頼されてのことらしいのですが。

 奈津子は愛美が言うことを聞かないと彼女の腕を直接へし折ってしまいます。
 人間は簡単に裏切ると主張し、愛美の過去に訴えることに。
 愛美は奈津子を守ると主張しますが、伸明には理解に苦しみます。

 愛美の腕を追って彼女を助けると主張する奈津子さん。
 伸明にはそんな彼女たちの絆が理解できません。
 奈津子は再びメンバーを集めようと主張し、伸明は輝晃の腕を見て愕然としますが本人は夢をあきらめていないようです。

 伸明は自分が王様ゲームを経験したことを告げ、クラスメイトを説得します。
 対する奈津子は最後に残るのは1人だけだと主張して反論します。
 そのまま自分が一番にくい相手を倒したことを告げ、自分の価値を確信します。

 奈津子は輝晃の携帯を細工して途中棄権を仕立て上げ、彼は首を切断されてしまいます。
 クラスメイトは奈津子を狂っていると主張しますが、奈津子は「狂ってなんぼ」だと反論します。
 愕然とする伸明をよそに、おかしくなったリョウは輝晃に帽子をかぶせようとします。

【考察等】
 輝晃さんの決死の抵抗も、奈津子さんにはやはり通用しませんでした。
 そのドン引きするキャラクターは声優さんの名演によるものと思われますが。
 ただ、実際あんな人が周りにいたら色々大変だろうと思います。

 奈津子さんもまた王様ゲームの経験者だったようです。
 あの性格のゆがみ方も一度極限を経験したからということなのでしょうか。
 そして、輝晃さんはなくなるのが運命だったのでしょうか。

 さすがの伸明さんもついにおかしくなってしまったようです。
 このまま皆さんがおかしくなってこのまま終わってしまうのでしょうか。
 グッドエンドがまったく想像できないしか言いようがないのですが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】王様ゲーム The Animation 第8話「血断」

 王様ゲームの8話を見て感想を書きます。
 奈津子さんのあの性格の悪さはさすがに周囲がドン引きするレベルのようです。
 彼女を倒さないかぎりお話は終わることがないのかもしれません。

【内容】
 健太と美月の死があったと思えば奈津子からの連絡が入ります。
 奈津子のやばい性格に困惑した輝明は誰かに連絡を取ろうとしますが、あっさりと電話を取られてしまいます。
 一方、伸明は当時のメモを見て「突然変異」という言葉がゲームの終局の鍵であると突き止めます。

 里緒菜「さん」からの連絡を受けた伸明は彼女の家に呼び出されます。
 来て早々に怒られた伸明はとりあえず公園に行き、集団自殺のニュース記事を見せられます。
 奈津子や莉愛について知っていた彼女に、さらに昔に王様ゲームが行われていたことを告げます。

 里緒菜「さん」からのお話から、王様から送られてきた文字は前のものと現在のものが同じだと判明します。
 光が見えてきたと語る伸明ですが、奈津子が現れて険悪なムードになります。
 奈津子は「大切な人」を殺したと告げれば、伸明は智恵美の名前を告げますが説得は不可能でした。

 次の命令を実行すると言ってのける奈津子にドン引きする伸明さん。
 クラスメイトも奈津子にはさすがについていけないような感じです。
 王様の次の命令は出席番号順に1つずつ指を切って与えろとのこと。 

 輝明は争うのは不毛だと語りますが、奈津子は聞く耳を持ちません。
 みんなで助かる道を考えるべきというクラスメイトは「パス」をはじめます。
 僕「たち」を信じてといわれた伸明もまたパスし、次々とそれが続きます。

 輝明は突然伸明を散髪しだし、伸明には意味が分かりません。
 彼は将来美容師になりたいらしいのですが、もしかしたら死亡フラグでしょうか。
 「もうすぐ終わる」という言葉に、彼が生きて欲しいと考える伸明なのでした。

 輝明は自分の右手の指を折って、奈津子から携帯を取り戻そうとします。
 人の心は脅しには屈しないと語る輝明さん。
 彼はさらに左手を全部欠損させて奈津子を倒しにいきますが……

【考察等】
 奈津子さんのすがすがしい悪役ぶりが炸裂するお話でした。
 1話のいい子ぶりが今ではとても懐かしいです。
 あのままだったらどれだけよかったかと思うのは私だけでしょうか。

 指をつめというのはもしかしたら極道の世界なのでしょうか。
 鉄血のオルフェンズよりもある意味強烈なアニメなのかもしれません。
 突然の散髪には驚きましたが、なんだかほほえましく思える一方で死亡フラグにしか見えません。

 輝明さんの決死の決意、最後の一言がなんだか救いだったような気がします。
 このまま奈津子さんを倒せればいいのですが、それで終わらないような気がするのは私だけでしょうか。
 そもそもこのお話がどんな終着点に向かうのかもよく分からないというのもあるのですが。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム